★今日もどこかでまんどらたん(*´Д`*)★
 
装備セットの覚え書き。個人的なメモです。

ナイトです。
ファストキャスト効果アップは、詠唱「短縮」という意味合いでFC「-」で表記してます。
オ:以降はオグメで付いた数字です。
ユ:以降はユニティランクで変動する数字です。
点滅しまくるので、常時ロックスタイル推奨です☆

「立ち位置調整ができる盾フェイス」的な路線。

☆2016年12月07日更新

関連記事

昔は獣使いで参加しまくっていたシニスターレインですが、以前にちょろっと黒魔で数回参加し、そして今回、ニックサー&プリュウェンのライトナイトでの参加となりました。
元々、絆ありフェイス盾&白でも成立するコンテンツなので、ライトナイトでも平気だろーとは思っていたのですが☆

今の最先端を行く人の黒の強さにびびったwww(゚Д゚≡゚Д゚)

え、一人目に挑発してフラッシュしてセンチ、二人目に挑発してフラッシュしてランパ、三人目に挑発してフラッシュしてパリセ、あとちょっと気持ちクルセードとかしてる間に、サクサク終わるんだけどwww(゚Д゚≡゚Д゚)

□□□のファイアVIが発動。
→マジックバースト!Darrcuilnに、99999ダメージ。

□□□のファイアVIが発動。
→マジックバースト!Morimarに、99999ダメージ。

□□□のデスが発動。
→マジックバースト!Sajj'akaに、99999ダメージ。

何このダメージ固定数値・・・(・д・)
セリフ全部言えずに退場させられる敵さん達(*ノノ)
いくら風水の支援があるからって、けちょんけちょん過ぎるっぴーwww

マジで、今の最先端の冒険者は敵に回したくないと思った瞬間でした(*'-')

で、おいらのナイトの反省点は。
ハーサーカのディナウンスにバッシュする予定だったのが、もらしまくって本当にすまない(*ノノ)
言い訳をすると、削れ具合が凄すぎて、まだ開幕のタゲ取りのつもりでクルセードとか唱えようなんてしている間にもうディナウンスだったりするんだ(*ノノ)
あれです、次回同じようなメンツだった時は、挑発フラッシュの後はタゲ取りやめてバッシュに集中します;;

今まで、レベリングでの忍盾ぐらいしかしたことがなかったので、ヘイトの量がまだ感覚として掴めきれてないのがなー。
それでもアドゥリンエリアは、MB編成であれば、すんごい丼勘定でタゲ取りをしてもどうにかなっちゃうのがすごいというか何というか(*ノノ)

とりあえず、もっともっと慣れる事が大事だと思うので、これからもちょくちょくナイトしていきたいでっす(*´∀`)



関連記事

ライトナイトで、フレさんと一緒に、アンバス2章とてむずに挑戦したのですが(*´∀`)
いやー、とにかく殴られて、詠唱中断しまくりました(*ノノ)
2章は推定CL129で敵1体に集中すればいいので、ライトナイトでも理論上は成立するんだけど、やっぱ不慣れなのもあってなかなかキビシー(ノ∀`)
激闘とあいなりました(*ノノ)

Yozukiは、フレさんにケアルIVを唱えた。
Yoran-Oranは、ケアルIVを唱えた。
Yozukiの詠唱は中断された。
Quirinusは、フューリアスヘイメーカーを実行。
→Yozukiに、209ダメージ。
Quirinusは、アースシャッターの構え。
Yoran-OranのケアルIVが発動。
→フレさんのHPが、530回復。
Yoran-Oranは、ケアルVを唱えた。
Quirinusは、アースシャッターを実行。
→Yozukiに、362ダメージ。
→Arcielaに、24ダメージ。
→フレさんに、0ダメージ。
Yoran-OranのケアルVが発動。
→YozukiのHPが、1151回復。

フレさんにケアルしようとしたけど中断、あげく次の技で自分のHPがごっそり削られてしまったり(*ノノ)
フレさんへのケアルと、おいらへの回復は、博士がさくっとこなしてくれました(*ノノ)
ヨラン博士、いつもいつもありがとうゴザイマス(*ノノ)

こんな感じで、一応クリアは可能なんだけど、俺様の中断されまくりナイトがかっこよくない(>_<)ノ
ということで、ライトナイトで、詠唱中断率ダウン103%を目指します☆(*´∀`)
詳しくないので色々見ていたところ、100%では足りないとのことなので、103%を目指すことにしました。
つまりコレでもう詠唱中断されなくなるのです(`・ω・´)すごい!

とりあえずかき集めた装備がこちら☆
オ:オーグメントで付与される数値
詠中ダ:詠唱中断率ダウン
です。

武 ニックサー  被物理ダメージ-6%
盾 プリュウェン  被ダメージ-6% オ:被ダメージ-3%

矢 ストンチタスラム  詠中ダ10% 被ダメージ-2%
頭 スヴレンシャレル  詠中ダ15% 被ブレスダメージ-6%
首 ウィルパワートルク  詠中ダ5%
耳 オノワイヤリング+1  被魔法ダメージ-2%
耳 ナイトリーピアス  詠中ダ9%
胴 スヴレンキュイラス  被ダメージ-9%
手 スヴレンハントシュ  被魔法ダメージ-4%
指 守りの指輪  被ダメージ-10%
指 サカーリング  被ダメージ-3%
背 ウェルドマント  被ダメージ-3%
腰 ルミネートサッシュ  詠中ダ10%
脚 ファウンダホーズ  詠中ダ30% オ:被ブレスダメージ-5%
足 オディシアグリーヴ  詠中ダ20% オ:被ダメージ-4%

ここまでで、詠唱中断率ダウン99%、被ダメージ-40%、被物理ダメージ-6%、被魔法ダメージ-6%、被ブレスダメージ-11%。
・・・・まだ、ランダムオグメの部分は付いていないんだけども(*ノノ)予定です☆
足りない詠中ダ4%は、メリポ2振りで対応済。
これにて何とか、103%達成ですヽ(*´∀`)ノやったああ☆

スヴレン頭がHQであれば、メリポは振らずに済むんだけども、これはもう仕方がない(*ノノ)
詠唱中、被物理カットと被魔法カットがやや下がるけど、ナイトが危険な状況になるケースはブレス攻撃の方が多いかなあと思うので、ひとまず被ブレスカット50確保を優先です。
が、指でエバネセンスリングの詠中ダ5%があれば、首をロリケートにしてもう少し被ダメカットを稼げるので、そちらもがるばる予定です☆

あと問題は、この詠唱中断ダウン装備セットにすると、通常時よりHPが200ほど減ってしまうこと、なのですが、コレはどうやら解決するのは相当難しいぽい(*ノノ)
なぜなら装備セットで一括着替えをする場合、読み込み順が固定されているので、例えば指輪でHPを上げるようにしても、指より先に読み込まれる部位でHPが下がっていると、その後でHPを上げる防具を装備しても意味がないのです(*ノノ)

ちぇりーまかろん+1さんのこちらの記事によると、装備セットの読み込み順は
1:投擲
2:頭→胴→手→脚→足
3:首腰
4:耳12
5:指12
6:背
なのだそう。

おいらも、ログで
マーリンフードが見つかりませんでした。 頭
シャンゴローブが見つかりませんでした。 胴
テルキネグローブが見つかりませんでした。 手
レンゴパンツが見つかりませんでした。 脚
マーリンクラッコーが見つかりませんでした。 足
オルンミラトルクが見つかりませんでした。 首
ジーゲルサッシュが見つかりませんでした。 腰
ロケイシャスピアスが見つかりませんでした。 耳1
エンチャンピアス+1が見つかりませんでした。 耳2
守りの指輪が見つかりませんでした。 指1
プロリクスリングが見つかりませんでした。 指2
スイスケープが見つかりませんでした。 背
というのを見ているので、たぶんこの順で読み込んでると思います。

となると、脚と足でHPが下がる場合、ほぼどうしようもないっていうのが/(^o^)\
それでも一応HP2600以上はあるので、一端、よしとします(*ノノ)

さてさて、次回の戦闘では、スムーズに戦えてるといいんだけどなあ(*'-')

☆追記☆

フレさんと一緒に、ジタとルオンの取り逃していたアクセ取りをしました(*´∀`)
エバネセンスリング(σ´∀`)σです☆
ということで、目指す装備の組み合わせは以下のようになりました。

武 ニックサー  被物理ダメージ-6%
盾 プリュウェン  被ダメージ-6% オ:被ダメージ-3%

矢 ストンチタスラム  詠中ダ10% 被ダメージ-2%
頭 スヴレンシャレル  詠中ダ15% 被ブレスダメージ-6%
首 ロリケートトルク+1  被ダメージ-6%
耳 オノワイヤリング+1  被魔法ダメージ-2%
耳 ナイトリーピアス  詠中ダ9%
胴 スヴレンキュイラス  被ダメージ-9%
手 スヴレンハントシュ  被魔法ダメージ-4%
指 守りの指輪  被ダメージ-10%
指 エバネセンスリング  詠中ダ5%
背 ウェルドマント  被ダメージ-3%
腰 ルミネートサッシュ  詠中ダ10%
脚 ファウンダホーズ  詠中ダ30% オ:被ブレスダメージ-5%
足 オディシアグリーヴ  詠中ダ20% オ:被ダメージ-4%
メリポ 詠中ダ4%

ここまでで、詠唱中断率ダウン103%、被ダメージ-43%、被物理ダメージ-6%、被魔法ダメージ-6%、被ブレスダメージ-11%。
まだ脚と足のランダムオグメは付いてませんが(*ノノ)
予定通りのオグメが付いた場合、この装備セットでは、被物理カットは49%、被魔法カットは49% 被ブレスカットは50%突破という計算になります。
足のオグメは妥協できないけど、脚のオグメは最低2%でよくなったので少し気が楽になりました(*´∀`)
被物理と被魔法の1%は・・・ブルトイージス無し、NQスヴレンのみ、ヴォーケインリング無しという前提条件である以上、限界かなと思うので、すぱっと割り切ることに(*ノノ)
HPが200程減っちゃうのは、マクロの行数が増えないとどうしようもないので、こちらに関しても割り切ることにしました(*ノノ)

関連記事

PTと言っても、二人PTである(*ノノ)
コンテンツは、アンバス2章むず。

やってみた感想としては。
とにかく詠唱中断されまくりだった(*ノノ)

うーーーーーーん。
アビリティに関しては、効果時間とリキャスト時間が腹時計で計れるようになるまで、繰り返すしかないんだけど、マクロ周りはまあまあ何とかなりそうだったんだけど・・・。
詠唱中断されまくりなのどうするよ。

問題点は2つ。
・ファストキャスト装備がほとんどないから、ちんたらと長時間詠唱する羽目になって、中断を食らう。
・詠唱中断率ダウン装備がないから、中断を食らう。

コンテンツがアンバスだったので、基本的にアビリティさえ使えてればタゲ維持に関しては問題なかったし、クリアどうこうというのに影響があった訳ではないんだけど、とにかくまともにケアルIVが唱えられないのは、いざと言う時に困るなあという感想です。
王様でも、ここまで中断くらってたかなぁ・・・? 体感では王様より中断くらってる気がします。
まあ、3体から殴られるので、そういう意味では中断されやすい状況ではあるけど・・・

分かってる(*ノノ)
装備をケチってるから、カット50とHPを高くするだけで精一杯で、FC装備や詠唱中断装備に着替える事ができないんだってことは(*ノノ)
うーーーーーーーーーーーーーーーーーん、HPをもう1ランク落として2600ベースくらいにすれば、かなり着替えやすくなるけど・・・。
絆ありの王様のHPが大体2700くらいだったような気がするんだよなー(*ノノ)
絆ありの王様よりカッコイイナイトになりたいい(*ノノ)

とりあえず、もっと装備を見直そう☆☆
幸い、おいらのフレさん、7割ぐらいの方がナイト経験者さんだしねっ☆☆
いろいろお知恵を拝借できるハズだっ☆☆
・・・装備が全然違うという気がしないでもないが (゜ーÅ)
関連記事

7月は、「雑魚が登場しない」という「ドメインベージョン退魔キャンペーン」が行われている訳ですが・・・

雑魚居なくてもジタのドメインすっげーキツイっぴ(*ノノ)
祈祷神符もらう時に、「CL119です」ってアナウンスがあるけど、アレ嘘ぴーwww
かろうじて必要命中がそんなに高くないよってだけの意味だよね(*ノノ)
まともにやり合うと、なぶり殺しにされるっぴー(*ノノ)

何があんなにきついんだろうな。内部ジョブ的な違いとかがあるんだろうか。
とりあえず事故り要素を上げてみると・・・

・スパイクフレイルの一撃が強烈
  ぶっちゃけ絶対に横~後方からの攻撃禁止と言っていいレベル。
  但し盾フェイスが勝手に回り込んだり、
  再呼び出しした盾フェイスが後方にポップしちゃったり、
  ホリッドロアでのヘイトリセットが回り回って後方に立っていた回復系フェイスに
  タゲが移ったりする事があり、100%防ぎきるのは至難の業。
  余裕があれば納刀しつつ立ち位置調整するべきだけど、そんな余裕ほとんどない。
・テバッドウィングも正直かなり痛い
  魔法と重なったりすると、ずっと本気のカット装備継続でPCは
  何とか耐えられるけど、絆なしフェイスはほぼ耐えられない。
・時々強烈なファリィブレスが来る
  コレがPCを殺しにくる。あの強烈ブレスの有効範囲の広さは何なの・・・!?
・高位サンダーとファイア魔法も、フェイスが食らうと相当危険
  カット装備積んでないフェイスは脆い。フェイスが崩れるとPCも耐えられない。
・テラーがめちゃくちゃ長い、ひどい時は50秒オーバー
  コレがPCを殺しにくるパートII。50秒オーバーとかアホかと・・・。
  ずっとカット魔回避装備だと20秒ぐらいの方が多いような気もする。
・百烈拳の時にけっこう当ててくる、しかも追加属性ダメージ付き
  こちらがシーフでもかなり当ててくる。
  しかも属性攻撃付きなので、被物理と被魔法の両方のカット装備が必要。

どれも他の二カ所でもあるような要素なんだけど、なんだろう、他の二カ所では即死には至らずに済むことが多いんだけど、ジタだと即死になりやすい。
普段から放置されてるおかげでドメイン効果が0なことが多く、そのせいで余計に苦戦させられるという悪循環もある。
実際にやってみると、NQスヴレンのライトナイトではかなり耐えるのが厳しい。ましてや削りに回る余裕なぞない(*ノノ)

ジタのドメインの勝利数を稼ぐには・・・

・ポイント稼ぎ用フェイスは諦める
  ガチ回復シフトを敷かないと後半の発狂状態が耐えられない。
  PCが大勢居る時でも、とにかく最後の発狂状態を乗り切ることに専念する。
・とにかく前方タゲ維持
  PCが大勢居る時でもスパイクフレイル一発で壊滅しかねない。
  セルテウス等の範囲回復フェイスが一気に減ると、生き残ってる人も耐えきれない。
  フェイス再呼び出し後、どこにいるか必ず確認して、極力立ち位置を調整する。
・常にカット装備で戦闘する
  ドメインは戦闘不能後の復帰がかなりむずかしいので、とにかく死なないようにする。

この辺りがポイントなのかなあ、と思います。
うわーーもううざいことこの上ないっぴー(*ノノ)
攻撃に専念できればかなり削れる事が分かっているだけに、悶々とするぅぅぅ(*ノノ)

というわけで、おいらの思うガチ回復シフト編成ですが☆
とにかく範囲回復ができるフェイスがオススメだと思います。
さらに範囲回復持ちの中でも、発動条件が違うタイプ・回復効果が複数あるものがベスト☆

 イロハII
   3人以上がHP黄色で、WSライズフロムアシェズ
   (範囲HP25%回復/ストンスキン)
 アシェラ
   2人以上がHP黄色で、WSイラストリアスアイド
   (範囲HP回復)
 イングリッドII
   3人以上がHP黄色で、アビリティのセルフアグランダイズメント
   (範囲HP回復、状態異常回復)
 セルテウス
   3人以上がHP黄色で、WSリジュヴァネーション
   (範囲HP25%/MP25%/TP500回復)
 ヨランオランorアプルルorピエージェorミリアリアポー
   いわゆる白魔枠
   ナット有りかソラスストンスキン有りがオススメ

MPとTPも回復できるセルテウスは、必須確定です。
回復時にストンスキンが付与されるタイプは、生き延びられる時間が少し増えます。
アシェラやミリは、普段は範囲技を持っている為にドメインに向かないけど、雑魚が沸かない時にはとても役立ちます☆
雑魚がわく普通の時期には、アシェラ→コルモル、ミリ→ユニティフェイスの白かクピピ、がいいと思います☆
見ての通り5人フルに使ってしまうので、残りは自分で盾ないしは削り役のどちらかしか選べません(*ノノ)
削り役を自分でする場合、だまし討ちWSが撃てるシーフが頭1つ抜き出てるかなーと思います。

うーん。
雑魚が居ないっていう前提でもこの状況なので、やっぱりドメインはもうちょっと積極的に調整してって欲しいなー☆☆
関連記事

前回に引き続き、ライトナイトの準備をしています。
レリック装備の打ち直しが、一部デュナミスにてレリック装備を取得するところから開始だったりで、とにかく打ち直し回数が多くて準備を進めるのが大変です(*ノノ)
何が大変って、ジュノ港の方のNPC、ヴァナ1日で1個ずつしか打ち直してくれないのが大変(>_<)ノ
コレさ、仮に打ち直しにヴァナ1日かかるとしても、同時進行で5つくらい受け取ってくれてもいいと思う。打ち直しで時間経過するっていう世界観をだいじにするのはいいけど、同時に1つまでっていう受け取り制限は撤廃するべき(>_<)ノ
それか、同時進行が不可能なら、ヴァナ1日の時間経過の方を撤廃かな。制限は2つも要らないよ本当に(*ノノ)

・・・話を戻しまして(*ノノ)
おいらの思うライトナイトの目指すところは、絆有りのオーグストやアムチュチュたんなのですが。
となると、最低限、HPは2800は欲しいところです。
被ダメージカットも、できれば50%欲しいところです。

・・・この2つの両立が、むちゃくちゃ大変なのですな(*ノノ) おら全然知らなかったです(*ノノ)
イージスもオハンもないおいらとしては、リフトボウルダー450個揃えてオグメ付きプリュウェン作りましたです(*ノノ)
だが、それでもまだ厳しい道程だったとは☆

前提として、スヴレンはNQのみ使用。ヴォーケインリングは不可。おいらはシュネ派なのです(*ノノ)

今現在の装備は☆
武 ニックサーB  被物理ダメージ-6%
盾 強化済プリュウェン  被ダメージ-9% HP+80
遠 
矢 チャリトニスリング  HP+25
頭 スレビアマスク+1  被ダメージ-5% HP+40
首 ロリケートトルク+1  被ダメージ-6%
耳 オノワイヤリング+1  被魔法ダメージ-2% 110MPをHPに変換
耳 エテオレートピアス  被魔法ダメージ-3% HP+50
胴 スヴレンキュイラスC  被ダメージ-9% HP+146
手 スヴレンハントシュC  被魔法ダメージ-4% HP+164
指 守りの指輪  被ダメージ-10%
指 エタナリング  HP+60
背 ウェルドマント  被ダメージ-3% HP+40
腰 ニーレンシュッツ  被ダメージ-3%
脚 スレビアクウィス+1  被ダメージ-6% HP+50
足 スヴレンシューC  被物理ダメージ-4% HP+152
これで合計すると、被ダメージ-51%。
但しHP計が+917しかなく2800に届かないし、ヘイスト計も15%しかない結果に。
これではアビリティを使用する以外の全ての行動にいろいろ支障が出てきそうです(*ノノ)
どうやら、単純に被ダメ-50を目指すだけではダメな気がする(*ノノ)

予定としては☆
武 ニックサーB  被物理ダメージ-6%
盾 強化済プリュウェン  被ダメージ-9% HP+80
遠 
矢 チャリトニスリング  HP+25
頭 スヴレンシャレルC  被ブレスダメージ-6% HP+205
首 ロリケートトルク+1  被ダメージ-6%
耳 オノワイヤリング+1  被魔法ダメージ-2% 110MPをHPに変換
耳 オノワイヤリング  被魔法ダメージ-1% 100MPをHPに変換
胴 スヴレンキュイラスC  被ダメージ-9% HP+146
手 スヴレンハントシュC  被魔法ダメージ-4% HP+164
指 守りの指輪  被ダメージ-10%
指 サカーリング  被ダメージ-3%
背 ウェルドマント  被ダメージ-3% HP+40
腰 ニーレンシュッツ  被ダメージ-3%
脚 スヴレンディヒリンC  被ダメージ-3% HP+137
足 スヴレンシューC  被物理ダメージ-4% HP+152
これで合計すると、被ダメージ-46%、被物理ダメージ-10%、被魔法ダメージ-7%、被ブレスダメージ-6%。
HP計が+1159。コレならHP合計2900突破ですヽ(*´∀`)ノ 着替えで多少増減しても大丈夫☆
ヘイスト計が22%。普段はブレス49%でもいけそうなら腰にヘイスト装備を持ってくれば良さそうです。
敵対心については・・・スヴレンCタイプを5部位使ってるので、どうなんだろうか、この数字はいくつあったらいいといいというのが全くピンと来ないのですが、コレで足りないと言われてももうどうしようもなかったり(ノ∀`)
たぶん、おいらが想定しているコンテンツならば大丈夫だと思うのですがっ☆

さて、いくつか足りてない装備があります☆
頭→武神の免罪符頭がどうしても出ない(*ノノ)
耳→2つ目のオノワイヤリングが出ない(*ノノ)
指→サカーリングが出ない(*ノノ)
この3つが揃うまでは、上のパターンの装備でがるばるしかないかなぁ(*ノノ)

想定しているコンテンツ☆
・アドゥリンより前のコンテンツ
・ドメインベージョン  CL119?
・インカージョン  CL123~CL133くらいまで
・ギアスフェット-ジタ第2段階  CL125
・ギアスフェット-ルオン第2段階  CL125
・上位BFとてもむずかしい  CL125~129?
・メナスインスペクター  CL128
・ウォンテッド2まで  CL128
・ギアスフェット-醴泉島第1段階  CL129
・アンバスケード1章ふつう  CL129
・アンバスケード2章とてもむずかしい  CL129?
・ベガリーインスペクター  CL130
・シニスターレイン  CL130

ボーダーライン、ど~しても他に人が居なければ的なコンテンツ☆
・アンバスケード1章むずかしい  CL134
・ギアスフェットジタ第3段階  CL135
・ギアスフェットルオン第3段階  CL135
・ギアスフェット醴泉島第2段階  CL135
・ウォンテッド3(タムルト除く)  CL135

こうして並べてみると、確かに、「絆ありのフェイス盾でいってみよっかー♪」と気軽に言えるのは、CL130辺りまでなのかな。
野良で「ライトナイトでもオッケー♪」なのもこの辺りまでなのかも知れないです。
CL135の場合は、敵の特性・ギミック、&その時の編成次第、な気がします☆ 野良ではまあ厳しそうだなあ(*ノノ)
そして島のCLは思ってたよりも2段階くらい高かった(ノ∀`)
関連記事

ライトナイト☆
その意味は、絆ありのオーグスト・アムチュチュたんの代わりになれたら☆ ということです(*ノノ)
魅了避け目的ではかなわないけど、それ以外ではフェイスより頼もしいと言われたいなあ(*´Д`*)

です、が☆
・・・・「この装備で、身内でCL135くらいまで、いけるでしょか?(*ノノ)」
とかなんとか、ひとに聞く前にさ。

この盾スキル何とかしろよとwww/(^o^)\

ちゅーーと半端ぴー(*ノノ)
装備の事で頭がいっぱいで、すっかり盾スキルの事忘れてたっぴー(*ノノ)
というわけで、1つずつ、やんなきゃいけない事をメモメモです(*ノノ)

☆ロイエ修得
アトルガンにて預けていたブレイブブレイドを取り出し、ジュノ下層Zalsuhmに話しかけてクエストオファー。
☆盾スキル上げ
タイプ1のBFバルワク+1を装備して、ウラグナイト道場へ。
その際、アヤメを呼び出して花車→サベッジで連携ポイントを稼ぐ。
※ウラグナイトは、ロイエの潜在ポイント稼ぎにはバッチリな相手だけど、盾スキル上げには全く使えないモンスだったー(ノ∀`)

☆レリック打ち直し
CBコロネット+1
 ウーツ鉱・フェニックスの尾・第一章5個/フィルの堅甲・ギャブラスの角・第六章8個
CBサーコート+1
 ウーツ鉱・モルボル粘糸・第二章5個/フィルの堅甲・イグドリア原木・第七章8個
CBガントレ+1
 ウーツ鉱・黒甲虫の体液・第三章5個/フィルの堅甲・バズテヴィアの針・第八章8個
CBブリーチズ+1
 ウーツ鉱・ダマスク織物・第四章5個/フィルの堅甲・ワクタザの嘴・第九章8個
CBレギンス+1
 ウーツ鉱・オックスブラッド・第五章5個/フィルの堅甲・ロックフィンの鋭歯・終章8個

☆エンピ打ち直し
CVアーメット+1
 ククルカンの毒針・フェニックスの尾・第一章5個/デフィアントの体液・頁15個・第六章8個

鞄の空きと装備セットの枠の都合で、着替えは厳選(*ノノ)
実際最近のナイトは被ダメージカット・最大HP維持がずっと必要な場面が多いので、あまり着替えられない、ような気もするし('з')☆
しかしFCがきつそうだなー・・・大丈夫なのかな・・・(・ω・)
関連記事

身内でちょろっとコンテンツに行きたい、だけどフェイスの絆がないから、盾役がオーグストやアムチュチュたんじゃ心配~(>_<)
なんて時に、ちょろっと出せるようにと思って、ナイトを上げ始めて早数ヶ月☆
やっとナイトがLv99になりました~ヽ(*´∀`)ノわぁーーい☆☆
Lv80台からは、なつかしのボヤーダで、ナ狩狩黒赤白(もちろんフェイスの皆様ですww)なんていうPT編成で、一昔前のレベリング風に経験値を稼いでいました(*´∀`)
Lv80台だとディフェンダーを使わないと被弾が痛かったけど、最後の方はリンク上等のサベッジ連打でむしろけっこうナイトがダメージソースになっていた気がします(*´∀`)☆

で、さて!
Lv99になったら、その次はさくっとIL119ですよヽ(*´∀`)ノ
防具に関しては、アンバスケードで入手していたスレビアHQと、溜めておいた免罪符でさくっとスヴレンNQを用意してそれらを組み合わせます(*´∀`)
AFレリエンピの強化は・・・また後日・・・(ノ∀`)

だが、ここで、ハタと気が付く。
ナイトが装備できる最近のIL119の片手剣を、持ってない、ぞ・・・!?Σ(゜□゜)

そうだった。
片手剣と言えば、「ナ赤青」または「ナ戦」みたいな括りが多かったけど、青や赤はエスカルオンステップ2のジョブ別片手剣に変わってしまったし、戦士は基本的に両手斧だし・・・
あまりナイトの為の片手剣を取り置きしていなかったのです。これはしたり。

ミシックはちょっと簡単には取れないので置いておくとして、エンピとレリックもギルがないから一端置いておくとして、本当は島武器の片手剣がいいんだろうなと思ったけど、それも取る機会が当分なさそうだったので一端保留にして。
青赤と同様に、エスカルオンステップ2のジョブ別のナイト用片手剣、ニックサーを取ることにしましたヽ(*´∀`)ノ
ドロップさえしてくれれば、強化は固定値のオグメだからラクだしね☆

というわけで、パリラ戦です。
今回はさすがにモンクで挑むのはやめました(*ノノ)
属性攻撃とか、ムリだしぃー(*ノノ)

☆Palila
ギアスフェット/ルオン・ステップ2(CL125)
種族/バード類ワクタザ族亜種
トリガー/パリラの鉤爪(ヴィドマピールの爪:5)

ボスは青黒いフルカンが一体。
開幕時、お供の Palila's Vulture 2体と一緒に出現する。
お供は倒しても、何らかの条件で何度でも呼び出され、沸かせ役に向かう。
その都度、数が増えていくカンジで、最大6体。HPは少なめ。
雑魚は夢想花による睡眠、エントゥームによる石化、スペクトラルフローによるテラーが有効。
ボスの弱点は土属性。エフェクト中に大ダメージの土属性被弾でテラー?
※3戦して5回ほど青い!!が出てました。

今回の編成は、青/赤のおいら、アムチュチュ、アシェラ、ヨランオラン、コルモル、シャントットIIです。(※フェイスの絆はありません。)
青魔の攻撃は全て魔法攻撃にするので、物理系セットをハズして魔攻特性重視で、スペクトラルフロー、エントゥーム、エンバームアース、夢想花、メメントモーリ、コクーン等をセット。
前方範囲があるので、アムチュチュだけ正面に立つような配置にしてから、強化して沸かせます☆

・・・ここまでで、実は、大きな間違いがあります/(^o^)\
あのですね、途中までは問題なかったんですよ(*ノノ)

Shantottoのサンダーが発動。
→Palilaに、2303ダメージ。

ほら、ちゃんと、サンダーも与ダメージになっていたんです。
もちろん本当は土系を撃って欲しかったんだけども。
だが、よくよくログを見ると。

Shantottoの攻撃→PalilaのHPが、614回復!
Shantottoのサンダーが発動。
→PalilaのHPが、2238回復。
Arcielaの攻撃→PalilaのHPが、332回復!

なんか気が付いたらこうなってました/(^o^)\
いやあああ地道に回復してってるぅぅぅwwwwwww
気付くまでに2戦掛かってました(ノ∀`)www

と言うことで最終的な編成は、青/赤のおいら、アムチュチュ、神子さま、アシェラ、ヨランオラン、コルモルになりました。
アシェラたんがちょろっと回復しちゃってるのは見なかったことに(*ノノ)
そういや今思い出したけど、土属性と言えばロスレーシャがいたんじゃーww
すっかり忘れていました(ノ∀`)
※→ロスレーシャは、それなりにがるばってくれるけど、弱点を付ける程ではないかもです(*ノノ)


はじめの2戦では、既に持ってる格闘のハマーフィストばっかり出てたけど、途中で戦闘場所を変えてみたら、見事ニックサードロップ(σ´∀`)σ
やっぱり、場所によって、なんか偏りに違いがあるのかもかもっ!?

ということで、へっぽこ青魔でも無事パリラ討伐です♪♪
コレで武器問題はイチオウ解決♪
あとは、盾ですなー☆☆
色々と経験者の方の話を聞くと、オボロ装備のプリュウェンが良さそう☆
・・・岩餅棒の代金を何とかして浮かせたかったけど(*ノノ)、そうも言ってられないかな(ノ∀`)うふふっぴ☆
関連記事

2005 Powered By FC2 allrights reserved.


template by Sun&Moon
☆少しだけ編集しています☆

全てのスクリーンショットにはスクウェアエニックスの表記が入ります。
Copyright (C) 2002~2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

バナー作りました。
2011/12/8

2005/9/5






☆公式サイトへのリンクです☆