★今日もどこかでまんどらたん★
☆2020/06/20
持ちキャラの色々な状況の確認メモです☆
確認する度に記事の日付を更新してく方針です☆

☆2020/06/23
主な持ちキャラは、マンドラシャツ&ようじんぼうの絵画を(σ´▽`)σ☆
あとはその他の倉庫キャラ達の分を、がるばらなくてわ☆
イベントは、29日の23:59まで☆☆
残りのキャラは飼育場開放がまだなキャラがほとんどですが、いつか解放できるようになった時のために・・・!!(*´Д`*)

☆2020/06/27
メインアカウント@3人・・・!!ヽ(;´Д`)ノ
セカンドも、まぐりーの分は何とか取りたい・・・!!ヽ(;´Д`)ノ
間に合えぇぇぇ;;

☆2020/06/29
メインアカウントは全員シャツ(σ´▽`)σ&応援(σ´▽`)σでけたけど、セカンドキャラは無理でした(*ノノ)
最後の最後に駆け込みで、まんどらたんでゲームを開始☆
最後の一戦は、23:58からゲーム開始で、そのまま日付を超えて、ずっと楽しんでました(*´∀`)
このゲームは、また、別の機会でも遊びたいなああああ(*´Д`*)

関連記事

累積プレイ時間ですが、いつの間にか、さっくりと1111日になっていました('ε')

昔のペースならともかく、アビセア以降、そしてアドゥリン以降、かなり緩いログインペースになってたハズですが・・・(*ノノ)
1000日ぐらいのつもりで確認したら、とっくに過ぎていたと言うw
いつ1000日超えたのかな(ノ∀`)w

ひとまず、11並びということで(*´∀`)♪♪
8時間前に確認できていたらもっと良かった(ノ∀`)w
関連記事

個人的なメモ書き、2020年版です(*´∀`)φ

去年は11月以降ログインしておらず、今年に入ってもまともにログインしたのが6月だけなので、情報としての意味は薄いですが、一応毎年書いてたメモ書きなので(*ノノ)w

☆2020/06/30更新☆
ジョブ関連はまだ確認途中(*ノノ)

関連記事

∞まんどらたんのお世話の仕方∞


■萌芽マンドラゴラのお世話

 なでる    まんざら
 つつく    心に響く
 たたく    まんざら
 大声で呼ぶ  ぼんやり
 怒る     不快

 根菜系    ひどく嫌がる
 種果物系   ひどく嫌がる
 草系     不快
 液体系    心に響く
 水産物系   心に響く
 肉系     心に響く
 クリスタル系 まんざら

 酸性腐葉土   ★★☆でコリガンに進化
 アルカリ腐葉土 ★★☆でアデニウムに進化
 時間経過    約10~12日でマンドラゴラに進化



■コリガンのお世話

 なでる    不快
 つつく    ぼんやり
 たたく    まんざら
 大声で呼ぶ  不快
 怒る     心に響く

 根菜系    ひどく嫌がる
 種果物系   ひどく嫌がる
 草系     不快
 液体系    心に響く
 水産物系   まんざら
 肉系     心に響く
 クリスタル系 まんざら

 時間経過   約27~34日でパキポディウムに進化



■アデニウムのお世話

 なでる    まんざら
 つつく    ぼんやり
 たたく    ひどく嫌がる
 大声で呼ぶ  ぼんやり
 怒る     不快

 根菜系    ひどく嫌がる
 種果物系   ひどく嫌がる
 草系     不快
 液体系    心に響く
 水産物系   まんざら
 肉系     まんざら
 クリスタル系 まんざら

 時間経過   約26~27日で完熟アデニウムに進化



■マンドラゴラのお世話

 なでる    まんざら
 つつく    心に響く
 たたく    まんざら
 大声で呼ぶ  ぼんやり
 怒る     不快

 根菜系    ひどく嫌がる
 種果物系   ひどく嫌がる
 草系     不快
 液体系    心に響く
 水産物系   心に響く
 肉系     心に響く
 クリスタル系 まんざら

 蒸留水    ★★☆でリコポディウム
 時間経過   約20~23日で完熟マンドラゴラに進化



■リコポディウムのお世話

 なでる    まんざら
 つつく    ぼんやり
 たたく    心に響く
 大声で呼ぶ  まんざら
 怒る     不快

 根菜系    ひどく嫌がる
 種果物系   ひどく嫌がる
 草系     不快
 液体系    心に響く
 水産物系   まんざら
 肉系     まんざら
 クリスタル系 まんざら

 聖水     ★★☆でアケオメ



■完熟マンドラゴラのお世話

 なでる    まんざら
 つつく    心に響く
 たたく    まんざら
 大声で呼ぶ  ぼんやり
 怒る     不快

 根菜系    ひどく嫌がる
 種果物系   ひどく嫌がる
 草系     不快
 液体系    心に響く
 水産物系   心に響く
 肉系     心に響く
 クリスタル系 まんざら

 

■パキポディウムのお世話

 なでる    不快
 つつく    ぼんやり
 たたく    まんざら
 大声で呼ぶ  不快 
 怒る     心に響く

 根菜系    ひどく嫌がる    
 種果物系   ひどく嫌がる
 草系     不快
 液体系    心に響く
 水産物系   まんざら
 肉系     心に響く
 クリスタル系 まんざら

 ウォーターメロン ★★☆でキトルルス



■完熟アデニウムのお世話

 なでる    まんざら
 つつく    ぼんやり
 たたく    ひどく嫌がる
 大声で呼ぶ  ぼんやり 
 怒る     不快

 根菜系    ひどく嫌がる
 種果物系   ひどく嫌がる 
 草系     不快
 液体系    心に響く
 水産物系   まんざら
 肉系     まんざら
 クリスタル系 まんざら



■アケオメのお世話

 なでる    ひどく嫌がる
 つつく    ひどく嫌がる
 たたく    ひどく嫌がる
 大声で呼ぶ  心に響く
 怒る     ひどく嫌がる

 根菜系    ひどく嫌がる
 種果物系   心に響く
 草系     不快
 液体系    心に響く
 水産物系   まんざら
 肉系     まんざら
 クリスタル系 まんざら



■キトルルスのお世話

 なでる    ぼんやり
 つつく    ぼんやり
 たたく    心に響く
 大声で呼ぶ  ぼんやり
 怒る     ぼんやり

 根菜系    ひどく嫌がる
 種果物系   心に響く
 草系     不快
 液体系    まんざら
 水産物系   不快
 肉系     不快
 クリスタル系 まんざら

関連記事

メモ帳いっぺんに複数開いてぽちぽち入力してたけど、いい加減ややこしくなってきたので(*ノノ)
長文ページです(*ノノ)

モンスター飼育のマンドラゴラ族の全体での、変化餌を探す為の一覧表です☆

関連記事

持ちキャラ達の、現在の合成スキルをメモる、個人的な記事です☆
確認する度に記事の日付を更新してく方針です☆

全然真っ白だけどキニシナイ!\(^o^)/

木工担当キャラ
 木工 0110
 鍛冶 0070
 彫金 0070
 裁縫 0070
 革細工0070
 骨細工0070
 錬金術0070
 調理 0052
 錬成 0007


鍛冶担当キャラ
 鍛冶 0075
 木工 0019
 彫金 0043
 裁縫 00
 革細工00
 骨細工00
 錬金術00
 調理 00
 錬成 00


彫金担当キャラ
 彫金 0110
 木工 00
 鍛冶 00
 裁縫 00
 革細工00
 骨細工00
 錬金術00
 調理 00
 錬成 00


裁縫担当キャラ
 裁縫 0110
 木工 0007
 鍛冶 00
 彫金 0028
 革細工0070 
 骨細工00
 錬金術0008
 調理 0001
 錬成 00


革細工担当キャラ
 革細工0110
 木工 00
 鍛冶 0009 
 彫金 00
 裁縫 0024
 骨細工00
 錬金術0004
 調理 00
 錬成 00


骨細工担当キャラ
 骨細工0110
 木工 0002
 鍛冶 0010
 彫金 0070
 裁縫 0003
 革細工0070
 錬金術00
 調理 00
 錬成 00


錬金術担当キャラ
 錬金術0066
 木工 0001
 鍛冶 00
 彫金 0025
 裁縫 00
 革細工00
 骨細工00
 調理 00
 錬成 00


調理担当キャラ 夜月
釣り担当キャラ 夜月
 調理 0110
 釣り 0009
 木工 0005
 鍛冶 00
 彫金 00
 裁縫 0001
 革細工0002
 骨細工00
 錬金術0003
 錬成 0080


錬成担当キャラ
 木工 00
 鍛冶 00
 彫金 00
 裁縫 00
 革細工00
 骨細工00
 錬金術0001
 調理 00
 錬成 0034


関連記事

個人的なメモ書き、2019年版です(*´∀`)φ

☆2019/10/10更新☆

関連記事

4度目の今年は、今までずっとサンドリアでクリアしていたサンシャインシーカーを、他国でもクリアしてきました☆

☆共通☆
・同エリア内でのHPワープは有効☆
・光は5段階。すでに欠片を取った光でも、他の誰かが取った後ならまた取る事が出来る。
・参加者が大勢居る時は、同じ光から何度も取れたり、色んな場所で新しい光が湧いていたりする。
・参加者が少ない時は、自分で光の位置や段階を把握して管理する必要がある。
・一度妨害された後は、5秒間くらいは同じNPCから狙われない。
・HQ装備が0の時は、AアベンツィオとCカムリンちゃんに要注意。
 ※もともと取れる数が少ないので、なるべく数を維持する感じ。
・HQ装備が2つの時は、DダラーじいさまとBブリハー夫人に要注意。
 ※45秒減や45秒ヘヴィで一発アウトになる可能性を避ける。多少取られても平気。
・チビまんどらたんは最大6個減なので、逃げる意味がある時以外は無視でもok。
・横や後ろから妨害NPCに狙われても、直線的に走れば振り切れる。わりとタゲは切れやすい。
・フィーバータイムは逃げ切れない。
・時間切れで全損するよりは早めにゴールを目指す方が良い☆
・ウェイレアたんに欠片を渡す時は、ひたすら決定ボタン連打でok。
・ウィンドウ開閉時のエフェクトはオフにしておく事☆☆

おいらの思う各国の特長は☆

☆サンドリア編☆
・ほとんどの道が広いが、ゴールまでの距離が若干長い。
・どこからスタートしても、軽く周辺を確認したら、欠片を取りつつ真っ直ぐゴールを目指す感じ。
・広い道ではそのままお邪魔NPCとすれ違うこともできる。
・光の出現が偏ってきたら、裏道もまめに探すと良い。
・HPワープは、光の出現が偏った際に、スタート地点を切り替える意味で使うと便利。
・サンドのHPは#1以外絡まれる可能性があるので、欠片を持って飛ぶ時は要注意。
・東西門前広場はセーフティゾーン。光もない。
・敵が団子になってる事が多く、フィーバータイムは結構キツい。


☆バストゥーク編☆
・サンドリアよりエリアが小さく袋小路が多い。ゴールまでの距離が短い。
・モグハ前からは、広い場所で特にゴールも近い。競売所の階段と上にも光が湧く。
・練金ギルド前からは、狭い道で光は上下にばらけてる感じ。
・モグハ前&練金ギルド前の2つのルートは、光の出現に応じて、HPワープで切り替え可能。
・商業区境界側からは、石の坂の中段通路奥もできれば狙いたい。
・敵が団子になってる事が多く、フィーバータイムは結構キツい。
・1回での最高記録を出せたのはバス☆


☆ウィンダス編☆
・とにかく道が狭い。HPワープを使わないと遠い。慣れてないと厳しい。
・板の道の丸い部分では、すれ違う事も可能だけど、大体見つかる。
・HP#3からウェイレアたんまでが激近なので、ゴールを目指す際にHPワープを使うと便利。
・HP#2と#3では、飛んでから一歩も動かなければ絡まれる事はない。
・HP#1ではもしかしたら絡まれる?かも知れない。
・英雄の家からは、キツい。場合によっては光の場所だけ確認して仕切り直し。
・水の区境界からは、HP#1が近いので、周辺の光を探してから#1→#3ゴールへ飛ぶ。
・天の塔周辺にも数カ所湧くが、お邪魔NPCも周回に来るため時間切れ率が高い。
・領事館からは、光取りつつ南下してゴールめざす。たまに北も見る(けど時間切れ率高い)。
・思ったより挟み撃ちは少ないが、立ち止まりが多く、残り時間を常に計算する必要あり。
・フィーバータイムは狙い目で、HP1とHP2モグハ前周辺を取りまくってワープでゴール。
・他の国で飽きた人向け☆

ウィンダスは・・・これ、HPワープがなかった初回はクリアできてたんだろうか(・ω・;)

ツイッターに貼った方のSS♪♪



関連記事

個人的なメモ書き、2018年版です(*´∀`)φ

☆2018/12/31更新☆

関連記事

今回のVUは、この14年で初めての現象がありました。
PC2台のVUで、メインアカのPCのPOLで「バージョンアップをする」→いきなり「エラー」
肝心な、具体的なエラー文章をキャプるのを忘れていたので(´Д`;)ヾ うろ覚えなんだけど、しょっぱなに「patch~」て書いてあったような気がする・・・
で、選択肢が出てきて「リトライ」「キャンセル」で、回線の問題ではなさそうだったのでそのままリトライを選択。
サブアカのPCのPOLでは、何事もなくすんなりVU開始。

その後は、特に問題もなく、普通にVU作業はされていたのですが。
なんと今回のVUは、「VUができなかった」という不具合があったようで・・・(((( ;゚Д゚)))
初めて見たエラーもそのせいだったんだろうか。
それとも全然関係のないエラーだったんだろうか(*ノノ)
メインアカのPCの方が新しくて、全部入りのヴァナコレ4のインストールをしたところだったので、こっちが再インストールとなると爆死していたかも知れない・・・(((( ;゚Д゚)))

1つ気になったのは、サブPCとなった旧PCから、マクロファイルだけコピって、新PCにヴァナコレ4のインストール後にペーストしていたんですよね。
メインキャラの夜月とその他の倉庫キャラとでは、マクロが違うので、サーバへのマクロ保存が1つだけでは足りなかったんです。
で、その後の初めてのVU。
このマクロファイルのコピーが影響していたのかどうかは、ちょっと気になるところです・・・
全然関係ないかもだけど(*ノノ)

そして今思えば、旧PCと新PCが同時に使える状態だったのなら、コピペなんぞせずに、旧PCで夜月のマクロをサーバ保存→新PCで夜月でログイン、マクロをダウンロード、内容確認→旧PCで倉庫のマクロをサーバ保存→新PCで倉庫でログイン、マクロをダウンロード、内容確認、とすれば、正規の手順だけでマクロ移行できますですね(*ノノ)
おいらにはこっちの方法のが良かったかなw
関連記事

緑字は追記です。

少し前から調子が悪くなってきてて、だましだまし使っていたデュアルショック2のゲームパッドが、かなり使用に支障をきたすようになってしまったので、新しいコントローラを買いました(*ノノ)
L3(左のぐるぐる)がダメになってしまって、じっと立っていることができなくなったというか、常にキャラがぷるぷるwと歩きたそうにしてましてwww
モンクならまあ立ち位置調整しながら戦闘できなくもないんですが、魔法ジョブで長めの呪文を詠唱しようとするとそこそこの確率で途中で歩き出してしまい、詠唱中断してしまうという(*ノノ)
他の部位の不調ならキーボード併用でも何とかなりそうだけど、コレはもうどうしようもないわー(*ノノ)

というわけで、いろいろ調べてて、本当は違うのがよかったんだけどそっちが運悪く品切れだったので、PS4の純正DS4を購入です(*ノノ)
探していたパッドの条件としては、愛用していたDS2とボタンデザインが似ているもの、近いもの、でした。
DS4は完全に一緒というわけではないんだけど、比較的見た目が似てるのと、第一候補が品切れ中だったのでコレに決定ですw

DS2とDS4では、外見的なボタンデザインは似ているものの、内部的なボタンNo.はだいぶずれているので、きちんとパッドの設定を最初からやり直す必要があります。
DS4は、USBケーブルでPCとつなぐだけで、あとはFF11Configで設定をすれば、特にドライバとか用意しなくても使用可能になります(*´∀`)

おいらの環境と用意したもの
Windows7 32bit+DualShock4+USBケーブルtypeA-MicroB
ケーブル同梱かと思っていたら、別売りやったです('Д')

ゲームパッドの設定(以下詳細)
SonyPlayStationDualShock4

まずは最初に2019年5月10日以降は、アサインパターンAを選択する。
一切変更せずにそのまま使えます☆

決定:Button3 ○ボタン
キャンセル:Button2 ×ボタン
アクティブウィンドウ切替:Button4 △ボタン
メインメニュー:Button1 □ボタン
オートラン:Button5 L1ボタン
マクロパレット(Ctrl):Button7 L2ボタン
マクロパレット(Alt):Button8 R2ボタン
ログアウト:Button10 STARTボタン
メニュー非表示:Button9 SELECTボタン
ヒーリング/ターゲットロック:Button11 L3ボタン
カメラ切り替え:Button12 R3ボタン
スクリーンショット:Button6 R1ボタン
以下設定なし

以下、■チェックを入れる □チェックを入れない

■パッド有効

パッドオプション
□SLIDER~(これは効果わからないけど無視してます)
■Point~(これをチェックしないと十字キーが動作しない)
□Force~(振動無効派なのでチェックなし)
□XInput~(グレーアウトしている)
■ゲームが非アクティブ時にパッドを有効にする

方向キーの設定
Windows7 32bit HomePremiumにおいてですが、
現在、アサインパターンAを選択した後は、
あえて方向キーの設定をしない方が良いみたいです。
設定しなくても、GAMEPADTestを試すと、問題なく動いてます。
動きがおかしくなった時は、一度別のアサインパターンを選択した後に、
もう一度Aを選択すれば、再びきちんと動くようになると思います。
 ※Button1は□ボタンのこと
移動キー:Button11 L3ボタン
カメラ:Button12 R3ボタン
メニュー:十字キー

アサインパターン:もういじらない☆

設定は以上です(*´∀`)

DS4の使用感ですが、2の方が「カッチリ」「キビキビ」していたのに比べて、4は「ふんにゃり」な感じです。
マクロ担当ボタンのR2、L2が、トリガーみたいになっていて、深く押し込めてしまうのだけど実際にはちょっと押し込んだだけでボタンは機能しています。
なので、押しすぎなくてもいいんだけどついつい押してしまう感じ(*ノノ)
違和感があるのはここぐらいで、あとはすぐに慣れそうです(*´∀`)
関連記事

モンクに関するいくつかのアビ・特性について、知りたいんだけどどうやって調べたらいいのかが分からないです(*ノノ)
あと、計算式もよく分からない・・・(*ノノ)

○マーシャルアーツ
 ・上限値
 ・得TPペナルティが発生する値(大まかな隔ごとの値)

○モクシャ・モクシャII
 ・モクシャIIの上限値

○カウンター
 ・自命中率95%キャップ時の素のカウンター発生率
 ・かまえる使用+かまえる効果アップ系防具装備時の、カウンター発生率
 ・カウンター発生率の上限値

○絶対カウンター
 ・複数回発動する時の条件

○蹴撃
 ・発動率上限値 100%(公式フォーラム

○インピタス
 ・攻撃力アップの上限値
 ・クリティカル発生率アップの上限値

○ガード
 ・ガード発生率の上限値
 ・ガード発生率とダメージカット率とガードスキルの関係
 ・ぶっちゃけどうすれば発生率とダメージカット率を高められるのか(*ノノ)

どなたか、答えを知っている、または、こうすれば調べられる、または、計算式はこうなっててこういう意味になっている、等々、よろしければ教えて下さいm(_ _)m

よくよく考えてみると、メインジョブと言いつつ、ほとんど分かってなかったや(>_<)
関連記事

ヤグたん制作メモです。
今年のはじめの時点でのメモ書き☆

同じトリガーを複数キャラが持ってたりするので、とりあえず進捗状況をリスト化☆

ザッハークのレリーフ用 ティンニンの牙、サーラメーヤの皮、ティガーの尾
Lv75以降の強化6回目 Tyger3匹討伐
Lv75以降の強化8回目 マルシバースコリアを3個納品する

今気が付いたけど、結局、4回分のトリガーがいるんだったー(*ノノ)www

用語辞典「割符」

T:トリガーアイテム
D:討伐後のドロップアイテム
P:だいじなものとしてプールしてるアイテム
_:所持していないアイテム
(色名):次に割符交換時に貰える色

A:倉庫キャラ1
R:倉庫キャラ2
Y:おいら本人

第5段階(第4ドロップアイテム、A所持のはザッハークのレリーフ用)
Y 竜胆P ___ 紫苑P
A ティンニンD(マム5竜胆) サーラメーヤ_(ハル5_) ティガーD(アラ5紫苑)

第4段階(第4トリガーアイテム)
A ティンニンT(マム4竜胆) サーラメーヤT(ハル4瑠璃) ティガーT(アラ4紫苑) 
R ティンニン_(マム4_) サーラメーヤT(ハル4瑠璃) ティガーT(アラ4紫苑)

第3段階(ここから各ルート3色ずつ揃える)
A アームドギアT(マム3薄墨) ゴトージャ_(マム3_) ディー_(マム3_)
A ノスフェラトゥ_(ハル3_) ブーボーロー_(ハル3_) アカモートD(ハル3柿渋)
A マジュラエフD(アラ3朽葉) ラミアD、ラミアT(アラ3黒橡) ヌンT(アラ3胡桃)

第2段階(ここまで同一ルートは同色扱い)
A アムーシャD、イリリサマリリD(マム2萌葱)
A リアクトンT、デクストロースD(ハル2東雲)

第1段階
Y 臙脂P(ハル1→ハル2)
A チャムロッシュT(マム1蒸栗)
A ブラスボーラーT、オブT(ハル1臙脂)
A リルアプカルD(アラ1木賊)
R チャムロッシュT(マム1蒸栗)

マムークルート
 ティンニンが1つ足りない。
 既にあるアムーシャD、イリリマサリリDの分を進めて使用。
ハルブーンルート
 サーラメーヤが2つ足りない。
 既にあるリアクトンT、デクストロースDの分は3周目分として使用。
 あらたに第1段階から。
 A所持のブラスボーラーT、オブTを使用。残りは臙脂所持済。
アラパゴルート
 第3段階トリガーまで終了、残りヌン討伐のみ。
 ティガー討伐3匹分はメイジャンオファー後。

関連記事

個人的なメモ書き、2017年版です(*´∀`)φ

☆2017/12/31更新☆

関連記事

ゴッドハンドを入手して、早速、極光連携出すぞーヽ(*´∀`)ノ と思ったものの、これが意外とむつかしかった(*ノノ)
なので、懐かしのカンパニエの壁殴りで、ひたすらソロ連携の練習ですヽ(*´∀`)ノ

色々試した結果☆

☆Lv1アフターマスを発動させてすぐに連携する場合
四神(Lv1AM)→夢想(重力)→ビクトリー(分解)→四神(光)→ビクトリー(極光)
ぶっちゃけ、Lv1付けてからすぐ自力で極光を出すのはむちゃくちゃ面倒くさいです(*ノノ)
WS5つ繋げて連携する為に、周囲の敵に絡まれまくって殴られてTPを確保するはめに(ノ∀`)

☆Lv1アフターマスが既に発動している場合
夢想→ビクトリー(分解)→四神(光)→ビクトリー(極光)
これもかなり成功率が低かったです(*ノノ)

☆Lv2アフターマスを発動させてすぐに連携する場合
四神(Lv2AM)→ビクトリー(光)→ビクトリー(極光)
Lv3AMと同じに見えますが、こちらは核熱→分解の流れがだいじでそれで発動してる模様☆

☆Lv2アフターマスが既に発動している場合
双竜→四神(光)→ビクトリー(極光)
ビクトリー→四神(光)→ビクトリー(×何も起きない)
後者が×なのはたぶんビクトリーの持つ光属性が邪魔してるぽい(*ノノ)

☆Lv3アフターマスを発動させてすぐに連携する場合
四神(Lv3AM)→ビクトリー(光)→ビクトリー(極光)
Lv2AMの時と同じに見えますが、こちらは後ろ2つの光がだいじな感じ・・・?

☆Lv3アフターマスが既に発動している場合
ビクトリー→ビクトリー(極光)

というわけでモンクの場合、Lv1から極光出すのは現実的ではないので、極光目当てならLv2以上のAMを付けるのが良さそうです。
四神打ってLv2付けて即ビクビクで極光、それで極光が出なければ双竜からやり直し。
または四神打ってLv3付けて即ビクビクで極光、それで極光が出なくてもLv3が付いてる間は、ビクビク連打で極光が出ます(*´∀`)
ビクトリー〆のパターンばかり作ってるのは、おいらのマクロがビクトリー用が多いからです(ノ∀`)

そして、フレさんと最初にやった練習の時にめったに極光が出なかったのは、どうやら連携がほとんど間に合っていなかったからっぽい・・・Orz
その辺りの調整をもうちょっと考えなくてわ(*ノノ)

関連記事

とてもとても久しぶりにアビセアカテゴリの記事です(*´∀`)
色々スキルアップ装備が抜けていたので、修正しました(*ノノ)
武器がいくつか増えたので追加してます(2018/08/07)
今は戦/忍の他に、忍/戦でもソロ可能になっています☆(2020/05/03)
戦/忍だと、武器スキルトルクと両手刀とメリポを用意するのに時間が掛かる可能性があります。
忍/戦だと、装備可能な複数の武器を用意するのに時間が掛かる可能性があります。
この記事では、戦/忍についてのみ、書いています☆

アビセアと言えば、NMトリガーのだいじなもの取りや、アートマ・ジェイド取得のための赤弱点が~! ソロだと超面倒くさい~! というのが今も昔も変わらず☆ ですが☆

短  剣 サイクロン(スキル125) エナジードレイン(スキル175)
片手剣 レッドロータス(スキル50) セラフブレード(スキル125)
両手剣 フリーズバイト(スキル100)
両手鎌 シャドーオブデス(スキル70)
両手槍 ライデンスラスト(スキル70)
片手刀 影(スキル175)
両手刀 五之太刀・陣風(スキル150) 六之太刀・光輝(スキル175)
片手棍 セラフストライク(スキル40)
両手棍 アースクラッシャー(スキル70) サンバースト(スキル150)

エスカルオンの武器スキルトルクの登場によって、ついに、ついに、その問題が解決されましたあっ!ヽ(*´∀`)ノ
今は何と、色々準備が大変ですが、一人で赤弱点用の全13WSが撃てちゃうのですヽ(*´∀`)ノ

・・・ということに、本日、気が付きました(ノ∀`)(おせぇぇぇぇ
でも早速、撃てるようにしてきたよ~~!ヽ(*´∀`)ノ

では、準備について、1つ1つ見ていきます☆

準備1)戦士Lv99、忍者Lv75まで育てる。
準備2)片手刀スキル150以上でメリポ8振り、両手刀スキル139以上でメリポ8振りする。
準備3)戦士が装備できる片手刀を用意する。
  →現時点ではトレイニービュラン出刃包丁のみ。
準備4)戦士が装備できる両手刀を用意する。
  →現時点では毎年4月下旬から5月上旬に定期開催される練武祭でもらえる鉄刀木刀、竹刀、藕木刀と、現在入手不可な木刀、モグチケット【緑】でもらえるアークブレード期間限定ログインポイントでもらえる斬魔刀西瓜割の太刀陸奥守のみ。
  ※トレイニーとアークはモグの預り帳【11】に、練武祭関連の両手刀はイベントアイテム保管NPCに、斬魔刀と西瓜割の太刀と陸奥守はモグの預り帳【22】に預けられるので、過去に取得してないか要確認☆
準備5)戦士が装備できる短剣・片手剣・両手剣・鎌・槍・片手棍・両手棍を用意し、各弱点WSが撃てるまでスキルを上げる。
  →これらは競売やNM等から。D値の低い物にすると相手を削りすぎることなく、落ち着いて弱点を付きやすい。
準備6)片手刀スキルを9、上乗せできる装備を集める。
  →現時点では、次の+5装備と+7装備を組み合わせるか、+15装備を用意する。
  +5装備 間者鉢巻(+5)無知の耳(+5)チュクルパリング(+5)
  +7装備 ホープトルク(+7)
  +15装備 コンバタントトルク(+15)ヤラックトルク(+15)
準備7)両手刀スキルを20、上乗せできる装備を集める。
  →現時点では、次の+5装備と+15装備を組み合わせる。
  +5装備 剣豪鉢巻(+5)武士の耳(+5)モエパパアヌレ(+5)
  +15装備 コンバタントトルク(+15)アジラストトルク(+15)

これで、戦/忍のソロで13この全ての赤弱点WSを撃てるようになります~♪♪ヽ(*´∀`)ノ
今はアビセアでもフェイスが呼び出し可能なので、回復等はお任せできちゃうし、便利な世の中になったっぴ☆
もっと早く気付いてたら、アビセアのお手伝いもっと効率良くできてたんだけどさ(*ノノ) うふふぴ・・w

で、おいらの場合は。
なんと、クエストでしか入手できないトレイニービュランを、早々に捨てていたwwwwwwwという(ノ∀`)
いやー、まさに5年前の記事で危惧していた状況になってしまったぁぁぁ(*ノノ)
しかし、当時は預けられず鞄を圧迫するだけだったトレイニー武器シリーズ、救済の意味もあってか、同アカのみ宅配可能になっています。
という訳で、倉庫キャラのまんどらたんで、はるばる過去バスまで行って、倉庫でクエストをクリアしてきました(ノ∀`)


クエストの難易度としては宝石3つ用意できればあとは???を調べるだけなので、インスニできれば問題ないです☆☆
やー、このクエスト、できれば2回見たくはなかったのですが・・・(*ノノ)

あと、難関なのは、両手刀の入手でしょか。
まめにイベントをしてて、かつ、持ち続けるなり預かりNPCに預けるなりしていないと、季節限定でしか入手できない武器なんですよね・・・。
アークブレードの方も、前はログポで配布されてたりしたけど、今手に入れるならモグチケ緑が必要になっちゃいます。
でもでも、両手刀入手さえクリアできれば、赤弱点マスターは可能でっすヽ(*´∀`)ノ
関連記事

調理の指定生産品は、お題が出てから素材の準備をしていたのではたいへん時間が掛かるので、あらかじめメモとストックを用意しておくことが必要だと、12年目にして気が付きました(ノ∀`)
なので、私用メモメモ。
いつもの如く書きかけです。まだ9割書きかけです。
そして書きかけのまま1年以上が過ぎてた・・・(゚Д゚≡゚Д゚)

関連記事

最近すっかりお世話になりまくっているフェイスですが、それぞれ個性があるのですがあまりその微妙な違いを把握できてないので、個人的にめもることにしました。
Wiki・用語辞典からガッツリ引用です☆

ここで言う回復系とは
・・・主にケアル、さらにプロシェル等の強化や状態異常回復なども受け持つ。
ここで言う支援系とは
・・・主に火力アップに繋がる強化や敵への弱体、さらに回復なども受け持つ。

・・・・という風に分けるつもりだったけど、なんか境界線がとても曖昧になってしまいました(*ノノ)

一言コメントは、前衛ジョブ視点でのものです☆
ユニティリーダーフェイスについては、おいら自身がピエージェ・アプルル・ヨランオランしか使ったことがない為、その三人にのみ言及します。

☆回復系フェイス☆

●ヨランオラン(UC) 白魔/黒魔
 距離・攻撃/敵から離れる。攻撃しない。
 ケアル/使用する。詠唱早い。
 ケアルガ/なし。
 状態異常回復魔法/使用する。
 プロシェル/使用する。
 ヘイスト/なし。
 リジェネ/なし。
 弱体/なし。
 MP回復手段/リゲイン持ちでWSナットで回復する。そこそこMP持つ。
 その他の特徴/ハートオブソラス使用。静寂などに耐性あり。
 ※一言コメント/離れる、範囲回復がない、ヘイストがない。

●アプルル(UC) 白魔/赤魔
 距離・攻撃/敵から離れる。攻撃しない。
 ケアル/使用する。
 ケアルガ/使用する。
 状態異常回復魔法/使用する。
 プロシェル/使用する。
 ヘイスト/マスターと戦モシ暗獣侍竜青か踊に使用する。
 リジェネ/なし。
 弱体/なし。
 MP回復手段/リゲイン持ちでWSナットで回復する。コンバートも使う。
 その他の特徴/マーター、デヴォーション、自己ストンスキンを使用。
 ※一言コメント/離れる、範囲回復あり、ヘイストあり。

●ピエージェ(UC) 白魔/ナイト
 距離・攻撃/距離を変えない。攻撃はする。
 ケアル/使用する。が、優先順位が下方調整。
 ケアルガ/なし。
 状態異常回復魔法/使用する。
 プロシェル/使用する。メリポ5振り。
 ヘイスト/PTメンバー全員に使用する。
 リジェネ/なし。
 弱体/なし。
 MP回復手段/リゲイン持ちでWSナット・スター&ムーンライトで回復する。
 その他の特徴/ハートオブミゼリを使用。エスナ、女神の聖域を使用。
 ※一言コメント/距離変化なしで攻撃あり、ヘイストこまめ、ミゼリスト。

●クピピ 白魔/白魔
 距離・攻撃/距離を変えない。攻撃はする。
 ケアル/使用する。タゲ持ちはHP75%以下、その他にはHP66%以下。
 ケアルガ/なし。
 状態異常回復魔法/使用する。
 プロシェル/使用する。
 ヘイスト/なし。
 リジェネ/なし。
 弱体/スロウ、パライズを使用する。
 MP回復手段/なし。TPがあればスターライト・ムーンライトを使用する。
 その他の特徴/スタンダードな白。
 ※一言コメント/距離変化なしで攻撃あり、MP回復なし、ヘイストなし。

●チェルキキ 白魔/黒魔
 距離・攻撃/敵から離れる。攻撃しない。
 ケアル/使用する。HP66%以下でケアル使用。
 ケアルガ/なし。
 状態異常回復魔法/なし。
 プロシェル/使用する。
 ヘイスト/マスターと戦モシ暗獣侍竜青か踊に使用する。
 リジェネ/使用する。HP82%以下でリジェネ使用。
 弱体/サイレス、スロウ、パライズを使用する。
 MP回復手段/なし。
 その他の特徴/MPが半分以下になるとヘイスト、弱体をしなくなる。めてにょ。
 ※一言コメント/離れる、異常回復なし、ヘイストあり、リジェラー。

●フェリアスコフィン 白魔/戦士
 距離・攻撃/近づく。攻撃する。
 ケアル/使用する。HP75%以下でケアル使用。
 ケアルガ/なし。
 状態異常回復魔法/使用する。
 プロシェル/なし。
 ヘイスト/ターゲット持ちにのみ使用する。
 リジェネ/なし。
 弱体/なし。
 MP回復手段/オートリフレシュのみ。
 その他の特徴/PTの死体にレイズする。ランドグリースのみを使用。
 ※一言コメント/まさかのプロシェルなし、レイズアタッカー。

●ミリ・アリアポー 白魔/白魔
 距離・攻撃/近づく。攻撃する。
 ケアル/使用する。タゲ持ちはHP75%以下、その他にはHP66%以下。
 ケアルガ/なし。
 状態異常回復魔法/使用する。
 プロシェル/使用する。
 ヘイスト/なし。
 リジェネ/なし。
 弱体/スロウ、パライズを使用する。
 MP回復手段/なし。
 その他の特徴/ハートオブソラス使用。WSは範囲含めランダム、非連携。
 ※一言コメント/まさかの範囲WS持ち、MP回復なし、ヘイストなし。

●カラハバルハ 白魔/召喚
 距離・攻撃/近づく。攻撃する。
 ケアル/使用する。HP75%以下でケアル使用。
 ケアルガ/なし。
 状態異常回復魔法/使用する。
 プロシェル/使用する。
 ヘイスト/戦モシナ暗獣侍忍竜青か踊剣にヘイスト使用。
 リジェネ/なし。
 弱体/なし。
 MP回復手段/Lv50以降オートリフレシュ、またはスピリットテーカー。
 その他の特徴/バ系使用。フェンリルの履行使用。TP2500まで連携トスを待つ。
 ※一言コメント/プロシェルヘイスト異常回復と三拍子揃うが範囲履行あり。

☆支援系フェイス☆

●アシェラ 赤魔/ナイト
 距離・攻撃/じわじわ近づく。遠くから魔法属性攻撃する。
 ケアル/なし。
 範囲回復手段/2人以上がHP75%以下でWS・イラストリアスアイド使用。
 状態異常回復魔法/なし。
 プロシェル/マスターと自分にのみプロシェル使用。
 ヘイスト/マスターと自分にのみヘイストII使用。
 リフレシュ/マスターと自分にのみリフレシュII使用。
 その他の強化/WS・ガイディングライトで攻撃防御アップ。
 弱体/ディスペル、スロウII、パライズII、アドル使用。
 MP回復手段/オートリフレシュ・リフレシュII。
 WS/連携属性なし。
 その他の特徴/リゲイン、オートリフレシュ、アンデッドキラー。
 ※一言コメント/2人以上が被弾するならイラが便利。

●アシェラII 赤魔/黒魔
 距離・攻撃/じわじわ近づく。遠くから魔法属性攻撃する。
 ケアル/なし。
 範囲回復手段/なし。
 状態異常回復魔法/なし。
 プロシェル/単体プロシェルを全員に使用する。
 ヘイスト/戦モシナ暗獣侍忍竜青か踊剣に使用する。
 リフレシュ/白黒赤ナ召学風剣&サポ白に使用する。
 その他の強化/狩コにスナップを使用する。
 弱体/ディスペル、スロウII、パライズII、アドル使用。
 MP回復手段/リフレシュII。
 WS/4種のLv2属性WS、光属性WSを使用。連携狙わない。
 その他の特徴/90秒毎に自動でモードチェンジ。MB時精霊使用。
 ※一言コメント/属性特化アタッカーになった分、回復手段がない。

●コルモル 赤魔/白魔
 距離・攻撃/距離を変えない。攻撃しない。
 ケアル/HP66%以下でケアル使用。睡眠時ケアル使用。
 範囲回復手段/なし。
 状態異常回復魔法/なし。
 プロシェル/単体プロシェル使用。
 ヘイスト/戦モシナ暗獣侍忍竜青か踊剣にヘイストII使用。
 リフレシュ/白黒赤ナ召学風剣&サポ白にリフレシュII使用。
 その他の強化/狩コにスナップII、タゲ持ちにファランクスII使用。
 弱体/ディスペル、ディアIII(90秒)、スロウII、ディストラII使用。
 MP回復手段/リフレシュII、コンバート使用。
 WS/なし。
 その他の特徴/マイペース。
 ※一言コメント/強化弱体に特化した赤魔。

●キング・オブ・ハーツ 赤魔/白魔
 距離・攻撃/近づく。攻撃する。
 ケアル/HP50%以下でケアル使用。睡眠時ケアル使用。
 範囲回復手段/なし。
 状態異常回復魔法/使用する。
 プロシェル/シャントット・マスター・自分にプロシェル使用。
 ヘイスト/シャントット・マスター・自分にヘイストII使用。
 リフレシュ/シャントット・マスター・自分にリフレシュII使用。
 その他の強化/タゲ持ちにファランクスII(5振り)使用。
 弱体/ディアIII(180秒)使用。
 MP回復手段/リフレシュIIのみ。コンバなし。
 WS/専用WS4種。連携狙わない。
 その他の特徴/MB狙いでのみファイガ使用。
 ※一言コメント/攻撃に特化した赤魔。

●セルテウス ナイト/侍
 距離・攻撃/距離を変えない。攻撃はする。
 ケアル/なし。
 範囲回復手段/3人以上HP75%以下でWS・リジュヴァネーション使用。
 状態異常回復魔法/なし。
 プロシェル/なし。
 ヘイスト/なし。
 リフレシュ/なし。
 その他の強化/なし。
 弱体/なし。
 MP回復手段/WS・リジュのみ。
 WS/専用WS3種。TP2000~2999の間連携トスを待つ。
 その他の特徴/リゲイン持ち。通常攻撃は射程長めの必中では無い両手棍。
 ※一言コメント/リジュ神。

●イングリッドII 白魔/戦士
 距離・攻撃/近づく。攻撃する。
 ケアル/なし。
 範囲回復手段/3人以上HP75%以下でアビ・セルフアグランダイズメント使用。
 状態異常回復魔法/上記アビとカーズナのみ。
 プロシェル/なし。
 ヘイスト/なし。
 リフレシュ/なし。
 その他の強化/なし。
 弱体/なし。
 MP回復手段/ランダムでWSムーンライトのみ。
 WS/専用WS3種、TP2500まで連携トスを待つ。
 その他の特徴/MBバニシュ使用。睡眠時にも回復アビを使用。
 ※一言コメント/時々範囲回復アビ。

●イロハII 侍/白魔
 距離・攻撃/近づく。攻撃する。
 ケアル/なし。
 範囲回復手段/3人以上がHP75%以下の時にWS・ライズフロムアシェズ使用。
 状態異常回復魔法/なし。
 プロシェル/Lv75以上でプロテアV、シェルラVを使用。
 ヘイスト/なし。
 リフレシュ/なし。
 その他の強化/なし。
 弱体/なし。
 MP回復手段/なし。
 WS/鏡裏(硬化)、花時(振動/衝撃)、水烟(核熱)、月輪(光/分解)を使用。
 その他の特徴/八双、心眼、黙想を使用。MB狙いでフレアIIを使用する。
 ※一言コメント/プロシェル&MB&範囲回復ありの両手槍アタッカー。

●プリッシュII モンク/白魔
 距離・攻撃/近づく。攻撃する。
 ケアル/なし。
 範囲回復手段/3人以上がHP50%以下の時にケアルガを使用。
 状態異常回復魔法/なし。
 プロシェル/なし。
 ヘイスト/なし。
 リフレシュ/なし。
 その他の強化/剛体香、気魂香を使用することがある。
 弱体/なし。
 MP回復手段/なし。
 WS/羅刹~(光/分解)、崑崙~(衝撃/硬化)、ナックル~(核熱/収縮)
 その他の特徴/蹴撃あり。カウンターは・・・?
 ※一言コメント/ほんまに時々ケアルガなモンクアタッカー。

●ナシュメラII 白魔/からくり
 距離・攻撃/近づく。攻撃する。
 ケアル/HP75%以下でVIまで使用する。
 範囲回復手段/HP75%以下でケアルガVまで使用する。
 状態異常回復魔法/使用する。
 プロシェル/なし。
 ヘイスト/なし。
 リフレシュ/なし。
 その他の強化/なし。
 弱体/なし。
 MP回復手段/なし。
 WS/インペリアルオーソリティのみ。単体・ダメ+ノックバック+スタン(分解/湾曲)
 その他の特徴/TP1000でインペリアルオーソリティのみ使用。
 ※一言コメント/ケアル・ケアルガ・異常回復ありの格闘アタッカー。

●リリゼットII 踊り子/戦士
 距離・攻撃/近づく。攻撃する。
 ケアル/なし。
 範囲回復手段/3人以上HP75%以下でWS・ビビファインワルツを使用。
 状態異常回復魔法/なし。
 プロシェル/なし。
 ヘイスト/なし。
 リフレシュ/なし。
 その他の強化/アビ・ラウジングサンバ(対象の被クリティカル率up)を使用。
 弱体/なし。
 MP回復手段/なし。
 WS/TP2000まで連携トスを待つ。ワーリ~(湾曲/振動)、ダンサ~(分解/切断)
 その他の特徴/ダブルアタック持ち。クリティカル多発。
 ※一言コメント/範囲回復&クリティカル多発なドメイン推奨フェイス。


☆回復系フェイスの感想☆
やはり、強敵と戦う際には、敵から距離を取ってくれるかどうかで生存率が大きく変わるので、それがだいじだったりします☆
離れるのはヨラン、アプルル、チェルキキの三人。
距離を変えない(6人目として呼び出せばそれなりに距離が取れる)のがピエージェ、クピピの二人。
残りは近づいちゃうひとたち(笑)
近づいちゃうフェイスはそれなりに攻撃に特化しているので、レベル上げなどの乱獲モードで呼び出すなら丁度いい感じ・・・といいたいところなのですが、これらのフェイスはMP回復手段に乏しかったりするので、別途MP回復手段を持つフェイスが必要になってきたりするのがにんともかんとも☆
離れてくれるフェイスはその分範囲ダメージと状態異常を食らいにくいので、強敵戦では頼りになります。
その中でも回復に特化しているのがヨランオラン。ケアルと状態異常回復の速さはそこら辺のプレーヤーでは勝てないレベル(笑)
ケアルガとヘイストがないのが難点だけど、上記2つの行動に特化している分、回復が遅れるコトがほとんどないというのがマジで強敵戦では嬉しいです。あと静寂耐性もかなり頼りに☆
但し前述の通りヘイストとケアルガがないので、支援的な動きをしてくれる役割のフェイスをもう一人呼ばないといけないことが多いです。
逆に、呼び出せるフェイスの枠が少ない時にバッチリ!!なのがアプルル。プロシェルしてくれ、ケアルに加えてケアルガも可能、状態異常回復はもちろんのこと、ヘイストまでばっちりです。MP回復手段も豊富で、コンバートも駆使します。まさに一人二役どころか五役くらいできちゃう☆
ただ、厳密に比較すると、ヘイスト回しをするせいなのかケアルそのものの優先順位が時々低くなってしまうと言うか、ほんのワンテンポケアルが遅いと感じることも。これは贅沢な悩みになっちゃうのかな☆

☆支援系フェイスの感想☆
「あと一つ能力調整してくれたら完璧なのになぁぁ」な人達が勢揃いなこの枠です(笑)
まず、敵から距離を取ってくれるフェイスはいません(*ノノ)
距離を変えない(6人目として呼び出せばそれなりに距離が取れる)のがコルモルとセルテウスの二人。但しセルテウスは被弾させる方が能力を発揮できます☆ つまり実質コルモルのみ。他は全員敵に近づいてしまいます。
コルモルは比較的回復系フェイスに近い動きをするので、むしろ回復系に分類したほうが分かりやすいのかも知れない☆
赤魔タイプのコルモル・アシェラ・キングはヘイストIIとリフレシュIIを回してくれます。コレは超嬉しい☆
それ以外のタイプの人達は、どこが支援系なのかと言うと、「魔法またはWSまたはアビで範囲回復をしてくれる」という点に尽きます☆☆
強敵と戦う際には、メインヒーラーの回復だけでは追いつかないコトがほとんどなので、火力アップに貢献しつつ範囲回復ができるフェイスというのは本当に支援として貴重なんですよね☆
それぞれの細かい特徴としては
アシェラ:
 2人以上がHP75%以下でWS・イラストリアスアイド。
 自身中心範囲、HP回復。
 2人から発動するのでかなり使い勝手が良いです。
セルテウス:
 3人以上がHP75%以下でWS・リジュヴァネーション。
 自身中心範囲、HP25%/MP25%/TP500回復。範囲は相当広い。
 MPに加えてTPも回復するのでほぼ常連☆ 後方待機フェイスにも十分届きます。
イングリッドII:
 3人以上がHP75%以下でアビ・セルフアグランダイズメント。
 自身中心範囲、HP回復、状態異常回復。
イロハII:
 3人以上がHP75%以下でWS・ライズフロムアシェズ。
 自身中心範囲、HP25%/MP?%回復、ストンスキン付与(500カット?・効果15分)
リリゼットII:
 3人以上がHP75%以下でWS・ビビファインワルツ。
 自身中心範囲、HP回復。
プリッシュIIとナシュメラIIはケアルガで対応です。
関連記事

個人的なメモ書き、2016年版です(*´∀`)φ

☆2016/12/31更新☆


関連記事

エスカジタ&エスカルオン&醴泉島限定でのアートマみたいなもの、神符(シンプ)。
解放状況が分かりにくくなってきたので個人的なメモメモです。用語辞典から引用☆

「HP+ MP+」 7/11
 残 「エスカ/醴泉島」通常モンスター討伐数
「命中+ 回避+ (飛命+含む)」 10/11
 残 クエスト「釣り人の心」クリア
「防御力+」 9/11
 残 「獣人帽子クエスト」(どれでも可)、称号「エインヘリヤルエピック」取得
「攻撃+ 飛攻+」 11/11
「魔命+ 魔回+」 11/11
「魔防+」 11/11
「魔攻+」 11/11
「DEX+ AGI+」 11/11
「STR+ VIT+」 11/11
「INT+ MND+ CHR+」 11/11
「時々ダメージ無効」 3/3
「全キラー効果+」 3/3
「被ダメージ-」 3/3
「戦利品+」 9/11
 残 「エスカ/醴泉島」NM討伐数(種類問わず)
「レア敵率+」 10/11
「幸運+」 11/11
「リジェネ+」 7/11
 残 Azi Dahaka討伐数
「リフレシュ+」 8/11
 残 Naga Raja討伐数
「命中++(飛命+含む)」 9/11
 残 Quetzalcoatl討伐数

関連記事

2005 Powered By FC2 allrights reserved.


template by Sun&Moon
☆少しだけ編集しています☆

全てのスクリーンショットにはスクウェアエニックスの表記が入ります。
Copyright (C) 2002~2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

バナー作りました。
2011/12/8

2005/9/5






★15周年突破! 20年目に突入!★

☆公式サイトへのリンクです☆