★今日もどこかでまんどらたん★
今週のフォーラムのまとめに、ちらっと書いてあった「ためる」に関する一言。

バトル関連
•猫足立ちについて
藤戸:「ためる」をしてからオートアタックをするまでの間にウェポンスキルを使用すると、ウェポンスキルのダメージが向上します。
さらに「ためる」をしている時間が長ければ長いほどダメージの伸びが良くなります

ためるの効果時間は一律同じじゃなくて、ウルスの場合、ヘイスト一切なしだと15秒、ヘイスト最大だと8秒で、この時点でほぼ倍の差があるわけなんだけど。
つまり、ヘイスト最大の状態だと、15秒ためたくてもそもそもムリになるんだけど。

まさか、ダメージアップの判定は、残り時間じゃなくて、ためた時間の方だと言うのか・・・!?Σ(゜□゜)
まさか、ためるでMAXダメージを出すには、ヘイストをもらうな、と・・・・!?Σ(゜□゜)

いやいやいや・・・・・まさかそんな・・・・

でもこの書き方だと、実際の「ためた時間」そのもの、みたいに聞こえるのがコワイ。
新仕様になってからの隔を全部チェックしたわけじゃないけど、旧であれば一番隔が短いのはウルスだったはずで。
つまりウルスでためられる時間が最短時間になるんだけど、それでヘイスト最大だと実質ためられるのは8秒の効果時間に対しての5~6秒前後。

なので、場合によっては、この5~6秒のためるで最大ダメージが出せるんじゃないと、ほんとに、ためるの意味がなくなってしまうけど・・・。
これは・・・どっちなんだー。
関連記事

今年のみもるたんイベントは、ひと味ちなう! ということで、まずはだいじなものを取りに懐かしのイベントに参加です☆
物販で気持ちばかりのマリンブリスを買って、涼みつつ開始を待っていると。

前説が始まった・・・!Σ(゜□゜)
えっこれっていつから前説ありになったんだ(笑) もしかして去年もあったのかな(*ノノ)
初めてイベントする人にもわかりやすい、親切な説明でした(*´∀`)w

さくっと応援してさくっとシンクロしてさくっとテノール聴いてさくっと招待券(σ´∀`)σ
券を握りしめて、いざフェインのHP#1へ☆
遅い時間帯だったので、ソロで突入です。
招待券の説明書きによると、CLは117とのこと☆ 命中という意味では気にしなくて良いレベルですね。
ちなみにフェイスの呼び出しは不可らしいのですが、そのことも書いてあると良かったのになと思いました☆
おいらはたまたま事前にフェイス不可というのは聞いていたので、多少の薬品だけ持って、レッツゴーヽ(*´∀`)ノ

だいじなもの:ミュモルエクストラステージ特別招待券を失った。
『ミュモルエクストラステージ』でバトルフィールドに突入!
現在このエリア内にいるパーティメンバーのうち
自分を含めた6人がバトルフィールドに入れます。
制限時間:30分
現在の『ミュモルエクストラステージ』ベストタイム:5分7秒

BFに入ると、みもるたんがウルゴアと対峙していました。
プレイヤーがウルゴアに対して抜刀すると、みもるたんが台詞を言いながらウルゴアに駆け寄って戦闘開始するんだけど、その駆け寄り方wwwwwww
みもる走りをしながら駆け寄るのずるいwwwwwww
声に出してわろてもた(*ノノ)w

ぽこぽこと殴っていると、さくっとウルゴア撃破。
・・・かと思いきや、中から中の人が出てきました!
第二形態というやつか☆
それに呼応して、みもるたんも「スーパーアイドルタイム」発動です(`・ω・´)
この時にみもるたんからケアルVと、シェルV、プロV、ヘイストIIの支援をもらえます。

第二形態は魔法の応酬っぽいんですが、とりあえずウルゴアの詠唱にビクトリーを合わせていたらほぼ詠唱中断できました。
が、終盤、残り1ドットというところで、突然おいらの与ダメがすべて0ダメージになります。
そして爆睡。

で、ふと気づいたらウルゴアのHPが全快してて、かつ、タゲがみもるたんに移ってるんだけど、その被ダメが異常なことにΣ(゜□゜)

Ullegoreのインパクトが発動。
→Mumorに、8030ダメージ。
UllegoreのサンダーVが発動。
→Mumorに、8020ダメージ。
Ullegoreは、ウルゴアスラッシュを実行。
→Mumorに、6640ダメージ。

おいww
こんな被ダメ、50%カットしてもプレイヤーやったら即死やんかぁぁぁ(((( ;゚Д゚)))
それでもけなげに耐えるみもるたん。
ちなみにおいらはサポ戦モンクだったので、この辺りでチャクラを使用して自分だけちゃっかりHP回復してます。

さあ! どうなる! みもるたん!

関連記事

チャクラ時に必要なVITが減っている、という記事を読みまして、なんと、そんなに・・・? 以前はVIT30振りセゴモマントとかめっちゃ必要やったけどまさか・・・?? と思いつつ、おいらもコンバでHP1まで減らして試してみたところ。

前提として、普段のおいらの、モ/戦の通常時のHPは2418。
色々着替えても大体2500には届かない数字です。
つまりその辺りまで回復すれば十分と言えます。

まず昔のフルVITチャクラ装備でチャクラを発動させると・・・
→2573HP回復。いきなり最大HPまで回復しました。
コレはwww なるほど、回復オーバーしてる予感がひしひしとしますな・・・。

では思い切って、通常時の装備で、AN+2胴とHE+1手の2つだけ着替えてチャクると・・・
→2317HP回復。今度は、最大までは若干届きませんでした。
いやでも着替え2つだけでこんだけ回復するってwwwwwww
今まで、ほぼ全部位着替えてたのにww
あ、おいらはNQ装備とか妥協装備とか色々混ざってたけども(*ノノ)

ではでは、AN+2胴とHE+1手と一番VITの高い玄冥兜の3つだけ着替えてチャクると・・・
→2491HP回復。おおお、コレだー(*゚∀゚)=з
着替え3つなら、チャクラ用の装備セットを削除して、マクロだけで、1行目リキャスト確認、2行目サブターゲット出す、3~5行目で着替え3部位、6行目でチャクラ発動と、しっくり収まるっぴ!

丁度、装備セットがどうしてももう1枠欲しい所だったので、今回のチャクラの調整はおいら的には嬉しかったんですが、今までこだわっていた事がなかった事にされるというのは、確かに切ないですね(*ノノ)

今回、チャクラに関してはかなり思い切った調整だったんだなあ・・・

・・・と、いうことは、ためるに関しても何か思い切った調整がなされているのか? ないのか? どっちだ(>_<)
関連記事

引き続き「ためる」の挙動について。
ややこしやw(*ノノ)

木曜日はちょろっと入れたものの、金曜日の日中が全く遊べなかったので、深夜に遊んできました☆

ジョブポがてらに、モー門のApexErucaで遊びます(*´∀`)
おいらはモ/戦、特上スシを使用。ギフトは1800ちょい。
武器はもやもやウルスラグナ、防具はAFは+1までです(*ノノ)
※この後に何とかギルが溜まって、AF+2に打ち直ししました☆
フェイスは、アムチュチュ、クポフリート、ウルミア、ヨランオラン、コルモル。
攻の支援なしで、最大ヘイスト&命中確保のパターンです。

ウルスで最大ヘイスト時、ためるの効果時間は15秒ではなく8秒でした(*ノノ)
おおぅ・・・通常攻撃に使うのは早々に諦めてWS即撃ちしてたので、よく見てなかった(*ノノ)
開発の言う「ギリギリまでためる」は、ためた時間で判定なのか残り時間の方で判定なのかどうかは言及されてません。
まあさすがにコレは残り時間の方で判定だとは思いますが☆
で、で。
実際にギリギリまでためようとすると、高確率で通常攻撃が出て切れちゃいます(*ノノ)
なぜなら、残り5秒のカウントダウンから、アイコンの残り時間の数字が表示されなくなるから。

いや、ちょっと、コレひどないwww(*ノノ)
確かに実装された時から、アイコンの残り時間表示ってそうやったけどさwww

ためるを発動したら、素早くためるのアイコンを凝視し、8はほぼ一瞬で見えづらいので、7、6、5、と心の中でカウントを取るわけです。
とにかくアイコン凝視です。瞬き厳禁。
この間に敵がなんか面倒くさそうな特殊技を発動させたとしても、ログを見る余裕ありません。
そして、ギリギリまでためると言っても、腹時計で計るのは2秒手前が限界だと思います。

「ギリギリまでためると」の指す「ギリギリ」が、もし最後の1秒だった場合、可能な人もいるかもだけど、事実上、運用は不可能です。通常攻撃が、気持ち早く出ちゃいますね(*ノノ)
残り2秒で、まあまあやれなくはない。
実際にやってみてわかったけど、8秒間を計るのって、なかなか難しいですね。
ためたが最後、PTメンバーが何か言うても全くログ見られないし、こっちがタイミングを指示するとかも、現実的ではないです。ムリです。
もしPTでギリため作戦で連携する場合、ためるからPT会話からWS着替えからWS発動まで、すべてを1つに納めたマクロが必須になりますね。
ラグが起きない場所で必ず最大ヘイストが維持される状況ならば、ありかも。具体的にウェイトいくつにするかは、何度か試し撃ちして決めればまあなんとか。

これ・・・・、残り何秒の時点であればその「最終段階」と見なされるのかが、知りたいwww
3秒ぐらい手前でもいいんやったら、腹時計で計るにしてもだいぶ楽になりそうなんだけどな。

でも。
そこまでして、実際に出せるWSダメージは・・・。

とりあえず、攻の支援がない状態で、モ/戦でできるバーサクインピ等の5分アビと集中の2分アビを重ねて、おいらなりにギリギリまでためてみたところ、最大でビクトリーが14036。
ためるなしで他似た条件で、最大で12000ぐらい。
全部の条件を混ぜたビクトリーの平均は、7746。
(コクーン時にもディスペル前に打ってたりします(*ノノ) 敵選定が甘くてすいませんっっ)
正直、ためるよりも他のアビリティの影響の方が大きいような気がします。

支援が低い状態では、むしろ5分アビや2分アビが使えない時に、ためるといい、程度なのかも知れません。でも8秒間動けないんだよな・・・。
ひとまず、他のアビが使えるタイミングではそれらを使って、ためずに打った方がいいなあ。

「ためる」の本当の使い方って、・・・・本当にあるのかなwww(*ノノ)
次は攻を増やすパターンでやりたいけど、最近はソロまたは2アカ&フェイスぐらいでしか遊べないので、もっとPT戦での情報があるといいんだけどな☆

☆追記☆

ためすぎて色々間に合わなかったワンシーン。

Yozukiのためる!
Yozukiは、ヘイストの効果がきれた。
装備セット6を実行しました。
Yozukiは、双竜脚の構え。
Yozukiは、猫足立ちの効果がきれた。
Yozukiの攻撃。クリティカル!
→Apex Erucaに、23024ダメージ。
Ulmiaは、無敵の進撃マーチを唱えた。
Koru-Moruは、ヘイストIIを唱えた。
Yozukiは、双竜脚を実行。
→Apex Erucaに、5859ダメージ。

双竜脚も最大で14914、他のWSもほぼ14000止まりだったんですよね。
WSより、三倍撃が乗ったぽい通常の方が強かった・・・!
関連記事

公式フォーラムより☆

『2017/08/04 18:46 #40 Salalaruru

フィードバックありがとうございます。

アビリティ「ためる」には、オートアタックの間隔を延長してダメージと得TPを引き上げる効果があります。
延長間隔=「ためる」の効果時間となりますので、仕様どおりの挙動です。

また、「ためる」を使用後にウェポンスキルを使用すると「ためる」の効果は切れますが、
次のオートアタックまでの間隔は延長されているので、攻撃までに時間を要します。

なお、担当者に本アビリティのいい感じの使いかたを聞きましたところ、
「ギリギリまでためてからウェポンスキルを使うと……?」とのことでした!』


へっえぇーーーーーーーーーーーーwwwwwww
15秒間、殴るなってかwwwwwww
この期に及んでwwwwwwwまだwwwwwwwそんな寝ぼけたことをwwwwwww

前回の記事を、訂正しますね。
殴るべきジョブに殴るななんて、現ジョブ調整担当者には、底知れぬ悪意があったんですね。
いや、もしかしたら、FF11のジョブ調整を初めて行う、新人さんだったかも知れないな。
だからモンクの歴史とか、何も知らなかったのかも。
もし仮に、そうだとしたら、今回の調整案でok出した上司の方に悪意があったということになるんだけど、真相はいかに。

あ、1分に1回、15秒ためたら、WSで99999ダメージ出せるというのならば、土下座して謝まってこの記事を訂正します。
というか、42秒前後普通に殴りつつ、15秒ためてWSで99999ならば、面白い調整だと思う☆
ただ、通常攻撃で稼ぐというモンクらしさは完璧に失われてるので、手放しで賛同という訳ではないけどもw
あと、硬直のせいでためるを使うとモンク本人の力のみでは連携出すのがムリになる点も、PTでならやりようによっては連携+MBがリズム悪くなるけどできなくはなさそうなので、単独の力でカンストダメージが出せるのならば、作戦の立てようはある? かも?
あと、他ジョブの火力がまたインフレしてきたら、モンクのためるもそれに応じて調整されるのが前提だけども。

出す方法、あるのかなあ??
ひょっとして、その方法があるから、こんなに自信たっぷりな書き方してるのかな??
マルチに三倍撃乗せられないのも、MAで得TP損するのも、いっそ殴らせないという方法で、解決しようとしている・・・ッ??!!
おいら、土下座の準備模索するべき??(゚Д゚≡゚Д゚)
関連記事

開発の考えるモンクは、どこへ行こうとしているんだろうか☆

猫足はいいと思う(*´∀`)
チャクラは思っていたよりも回復するみたいで、コレは純粋に強化だったと思う☆
回避は事実上の死にアビだったので、ガード確率アップ付与でいいんじゃないかなと思います。
効果時間と再使用時間に関しては、そろそろ敵が2時アビ使うぞって時とか、タゲ取っちゃったーって時に、まあまあ使うタイミングを選べるんじゃないかなあと。効果時間45秒であれば完璧だったかも☆

そう、今回の調整でおいら的に「強化」だったと言えるのは、猫足とチャクラと回避だけ(*´∀`)
フォーラムでも猫足は要望が高かったみたいだし、チャクラはあれば絶対便利なので、コレらについては素直に嬉しいっぴ☆
ガードも意図的に発生率を上げられるようになったのは、いいことっぴ☆
でもこの3つの強化でどうにかできるほど、現状のモンクの弱さは軽くないっぴ。

D値については、REMのD値は「やって当たり前の調整」だとおいらは思いました。義務だから。ここまでD値放置したのがおかしい。
「アビの調整」という告知だったので期待していなかったけど、して当然の調整がされて、良かったです。
REM以外のD値に関しては全然見てなかったけど、それらは強化に当たるかも知れないですね☆
昔から、モンクは、REMとそれ以外の武器との火力差を小さくする傾向があったので、今回もその方針が適用されたんだと思います。

隔も増やしたのは、結局、マーシャルアーツ問題のせいだろなあ。
おかげで、フェイスPTでちょいちょい最大ヘイストが維持できなくなるような戦闘だと、連携がしづらくなってしまった。
具体的にはソロオーメンで、狙ったタイミングで連携しようとしてちょいちょい失敗するようになりました(*ノノ)
おそらくソロアンバスのちょい被弾多めの場面でも、厳しくなるかなー(*ノノ)
最近ずっとソロなので試してないのですがこれはたぶんPTできっちり支援がもらえる場面でならギリセーフなんだと思うけど(さすがに支援下で悪影響が出るほどではないと信じたい)、ソロでははっきり言ってアウトです。つまり弱体も含んでます。
シーフや忍なんて、同じようにソロでフェイスで遊んでてももりもりTP溜まるのに。もりもりTP溜まるのに。もりもりTP溜まるのに。だいじなことなので三回言いました。
結局、マーシャルアーツのゆがみを放置したまま、さらにゆがませるんか。

集中に関しては、命中上昇アビとしては使えなくなりました。
たたでさえ命中が低いのに、メインモンクでできる命中上昇手段が弱体されてしまった。
今のモンクから、命中上昇手段を弱体するんやったら、ほんまそれ相当な火力と交換じゃないと致命傷になるの、分かってるやろに、なんで命中上昇手段を弱体するねん。
クリティカル率上昇は、確かに、火力強化につながるけど、それと命中引き換えにするのなんでなん。

ここからおいらの妄想です。

この突然のクリティカル付与は、マーシャルアーツや三倍撃がマルチに乗せられない等の不具合が背景にあるんじゃないかなーと思ってます。
モンクはマーシャルアーツと三倍撃の不具合を抱えてますが、それらの修正が直接できないのではないかと。
だから仕方なく、クリティカルを伸ばす方向で行こう、的な。
そうとしか思えないぐらい、突然のクリティカル付与だし。だってすでにインピタスがあるしね。
で、クリティカルで伸ばす方向にしたものの、やりすぎるのが怖くて、命中アップの集中に付与したけど、効果時間を短くしたと。
もー私にはそう思えてならない。
ちなみに、不具合を修正できないのだろうと推測しましたが、コレがもし調整はできるけどしないだけ、ということであれば、現ジョブ調整担当者の底知れない悪意を感じます。
なので、たぶん、いじりたくてもいじれないんだろうな、と思うことにしてます。

妄想終了。

新・集中は使えばもちろん効果時間中は命中上がるし、クリティカル8発とか楽しい、そりゃめっちゃ楽しいけどそれでもなお他のアタッカーに及ばない所が、闇が深い。
インピタスとは違って、上昇量が約束されているクリティカル率アップアビ。それが新・集中。
はっきり言うと、これが新規実装アビならば手放しで喜んだ。そら当たり前か(*ノノ)
こちらは隔とは違って、比較的雑魚戦のソロではセーフ、命中が必要な格上戦と戦うPTでははっきり言ってアウトですね。
なので、新しい集中に関しては、それほど命中のきつくない雑魚戦でならば、単純に強化ともいえるかも知れませんね☆

ためるに関しては、まずWS打った後の硬直なくせ(*´∀`)
ただでさえWS回転率低いのに、なんで硬直させるのかがマジでわからんwww
おいらは最近はソロ&フェイスでしか遊んでおらず、なので支援0に近いへぼい環境でしか試せてないですが、正直使いづらいわりにダメージそんなに伸びてないです。
STR増し増しビクトリーマクロがあるのに、なんでかしら(*ノノ)
うーん、でもたぶん、PTで支援バリバリで攻も足りてたら、2万超えは普通に出せるんじゃないかなあと、そう期待はしてるんですが。
ただね。
1分に1回でしょ。
おまけに謎の硬直があるでしょ。
PTで1分に1回で2万じゃ、話にならないよなあ(*ノノ)
うん、調整には違いないけど、それが十分な強化にはつながっていない(*ノノ)
もしこの硬直なくせないんだとしたら、だったら、もっとダメージアップ付けてソロでの支援0で2万出せるレベルになったらいいと思います。
ソロで1分に1回、2万。
それならPTだと1分に1回、3万いくかな?
ただし謎の硬直あり。
それでやっと他のアタッカージョブとの比較対象になれるかなあ。どうかなあ。
あ、おいらの装備がへぼいだけで、「今回のVUでソロで2万出せるようになりましたよ?(*'-') PTなら3万超えますよ?(*'-')」ということであれば、ためるについて言うことはないです(*ノノ)☆

蓋を開けてみれば、猫足を強くしただけであとは防御面がメインだった、火力面はとりあえず模索はした、という今回の調整ですが・・・。
この続きは、いつになるのかな^^☆

おいらとしては、モンクはアタッカーの道へ行くべきだと思うんだけど、開発の思惑ははてさて。
関連記事

格闘武器を使用する以下のフェイスのD値が引き上げられました。
 ・・・/ババン・ナ・ウェイレア/・・・

ウェイレアたんが強くなった!ヽ(*´∀`)ノ
コレはすぐに呼び出さねば☆☆

さてさて(*ノノ)
これを書いてるのはログイン前なのですが☆
なんか、思ったより長文だったので、公式から抜粋してみる・・・・(*ノノ)
どなたかINT高い人が居たら、解説して欲しい(*ノノ)
それにしても、インピタスはまあ放置だろうなとは思ってたけど、かまえるが放置とはなー(・з・)
一番調整して欲しいアビがかまえるだったんだけど、いい落としどころが見つからなかったのかなぁ(・з・)

「ためる」
•効果時間中、オートアタック攻撃間隔が延長。
•次に行うオートアタックのダメージアップ。
•次に行うオートアタック命中時の得TP量アップ。
•効果時間中、オートアタック発動前にウェポンスキルを発動した場合、ウェポンスキルのダメージアップ。
•次に行うオートアタック/ウェポンスキルにSTRダメージボーナスが追加。
•効果時間が 180秒 → 自身の攻撃間隔で変動するように変更。
•再使用時間が 15秒 → 60秒に変更。

つこてみなわからんw(*ノノ)
旧猫足を混ぜた感じ?
攻撃一発で切れるのか切れないのかもわかんないなw

「集中」
•効果時間中、命中率/クリティカル確率がアップ。
•効果時間が 60秒 → 30秒に変更。
•再使用時間が 300秒 → 120秒に変更。
•上記の変更にともない、メリットポイント「集中使用間隔」で短縮される使用間隔が 10秒 → 4秒に変更。

集中の従来の効果時間は、120秒だよね・・・?
ええー、コレ使える時間が減ってない?Σ(゜□゜)
クリティカルが上がるのは嬉しいけど、命中の上がる時間を減らされるのきついんだけど。
率で計算ぽいから上昇量は高そうだけど、効果時間の短さと再使用の長さのバランスでいうと、集中であがる命中は計算に入れにくくなるってことやん・・・
戦闘中に、攻撃力が増減するのはいいんだけどさ、命中がころころ増減するのはマジ困るなぁ(´・ω・`)
アグレッサーみたいに、再使用時間に対して発動してる時間の方が長ければわかりやすいんだけど・・・。
まあねえ、ペナルティ無しだから、発動してる時間の方が短めなんだろうなあ。
問題は、PTメンバーに支援してもらう時にころっころ命中変わるのが面倒なんだよここんとこずっとソロだけどさ(*ノノ)
ひとまず、インピタス開始時に集中を重ねて序盤の命中を補う感じやよねいつもそうしてたけども。
その次はインピタスが残り1分を切った時、or切れた時に使えばいいかな。
クリ率アップはもちろん重ね掛けokやんな・・・??

「回避」
•回避率/ガード確率をアップ。
•効果時間が 60秒 → 30秒に変更。
•再使用時間が 300秒 → 120秒に変更。
•上記の変更にともない、メリットポイント「回避使用間隔」で短縮される使用間隔が 10秒 → 4秒に変更。

回避も、従来の効果時間は、120秒だよね??
回避はもはや回避ではなく、ガード確率アップアビとして捉えるべきですな☆
30秒/2分かあ・・・・。もう一声欲しいところではあるけども(笑)
最近は使わなくなってたけど、コレからはレギュラーアビね(*´∀`)

「チャクラ」
•HPの回復量の引き上げ。
•再使用時間が 300秒 → 180秒に変更。
•上記の変更にともない、メリットポイント「チャクラ使用間隔」で短縮される使用間隔が 10秒 → 6秒に変更。

これは素直に嬉しい(*´∀`)

「猫足立ち」
•蹴撃に装備中の武器のD値が加算されるようになりました。

今まで、マルチアタックのログがずらずら~っと並んでた時、「あコレが蹴撃の分だ」てわかるぐらいダメージ低い一行があったのが、これからは「コレが蹴撃の分だ!」てわかるぐらい高くなるのかな?(*´∀`)

全体的な感想としては、開発としては「どーしてもストレートな強化はしたくなかった、なので、アビリティに対する依存度が低かったのを、それなりに依存するようにした」というところなのかなーと思ったり。
ということは、アビリティ使用による伸びしろの量が他ジョブと比べた時に妥当かどうか☆ だなあ。
あと、再使用2分、て今まであんまりつこたことないパターンだから、リキャストの感覚を掴むまでだいぶ時間かかりそう(*ノノ)
2分・・・ 2分・・・ とりあえず3分/5分アビが切れた時に即使えば何とかなるかしら☆

☆追記☆

・・・ウェイレアたんが強くなったハズなんだけど、違いがあまりよく分からなかった(*ノノ)アレー?
関連記事

この7月は、丁度いろいろしたかった事とキャンペーンが重なったりで、忙しく動いていました(*'-')
主に2アカキャラを鍛えるためでしたが、メインキャラもまだまだ鍛えたいことがたくさんあって、その1つがオーメンだったので、最後の一週間は夜月でオーメン詰みルートに通いまくりです(*´∀`)
もちろんモンクで(*´∀`)♪

用意する物
 命中&攻撃食事
 豊富な投擲武器

命中&攻撃食事は、作りすぎたものの売れる気配がないフカヒレ姿煮を自己消費(*´∀`)
この絶対に死ねない感w ゲーム操作の集中力が高まっちゃうw
おいらの場合、マルチアタック装備+食事でもややキャップせずだったので、何かしらの命中食事は用意した方が良さそう☆
そして豊富な投擲武器はいわゆる釣り用装備です。いつもはボナンザボールを大量に補充してまして、今月はまさにその大量www補充月だった訳ですが、詰みルートに通い出すと500近く確保していたボールはあっという間になくなりました。
これからは各倉庫キャラに持たせたリフキンバッパーでリフキングレネードを量産していく予定です☆

Wikiを見ると、アビリティの指定回数はキャラ数×2回だということで、ならばソロで行く時はわざわざサポ踊り子で行かなくてもサポ戦で挑発&気孔弾で良かったんや!wということにようやく気がつきまして、サポ戦で通うようになりました。
ただ、移動の光の位置と敵の配置によっては、サポ踊り子のスペクトラルジグが便利だったりすることもありますねっ。
あとまんどらたんゾーンの横を通り過ぎる時にも、絶対に感知されることのないように、オイルパウダーの携帯が必須になりますねっ(*ノノ)

最初は不慣れで、呼び出すフェイスもあまり考えついておらず、ずいぶん損をしてたけど、最終的には、オーグスト・ウルミア・ヨランオラン・コルモル・シャントットIIになりました。
盾フェイスを呼び出すか否かはジョブにも左右されそうですが、おいらが被弾するよりはオーグストに被弾させる方が、フェイスのMPの持ちが良く、ウルミアがマーチを使いやすくなるかなあ、とw
いつの間にかバラードに切り替わってる事はよくありましたです(*ノノ)
追加のお題完了後はシャントットIIをアシェラに変えました。これでほぼ常時ヘイストII維持&MP維持につながりやすくなるかなーと。
HP500以上の回復×10回のお題については、10回着替えをすればクリアできるので、HP増減マクロはあった方がいいなと思いました☆
とは言え、別のお題も同時進行しながら10回着替えはなかなか面倒で、素早い操作が求められますね(*ノノ)
あとおいらの場合、インナーストレングス用のマクロの流用だったためにHP増減幅が1400もあり、ヨラン博士にケアル6を打たせていたので、コレはやり過ぎでした(ノ∀`)
博士ならケアル4で良かったよね(*ノノ)w

最終的にスルーした追加のお題は、
 1回のウェポンスキルでモンスターのHPを30,000以上減らせ。
 1回の魔法でマジックバーストをせずモンスターのHPを15,000以上減らせ。
 1回のマジックバーストでモンスターのHPを30,000以上減らせ。
の3つです。
魔法の大ダメージの2つは、フェイスで狙うしかないので除外です。
WS30000は、コレが限界だった・・・。
 Yozukiは、ビクトリースマイトを実行。
 →Transcended Rabbitに、6528ダメージ。
 技連携・極光→Transcended Rabbitに、21735ダメージ。
 8:1回のウェポンスキルでモンスターのHPを28263減らした。
コレを狙うための準備時間のロスタイムだとか、シャントット博士をはじめとするWSを打って割り込んでくるフェイスとの相性の悪さを考えると、モンクソロの場合は狙わずに時間短縮に努めるべきかも(*ノノ)

残りの追加のお題、
 モンスターにウェポンスキルで1連携せよ。
 モンスターにクリティカルヒットを3回出せ。
 モンスターに物理ウェポンスキルを3回使え。
 モンスターに属性ウェポンスキルを3回使え。
 モンスターにウェポンスキルを5回使え。
 1回のオートアタックでモンスターのHPを2,000以上減らせ。
 モンスターに魔法を3回使え。
 マジックバーストを3回行え
 モンスターを1体倒せ。
 モンスターにアビリティを2回使え。
 500以上の回復を10回行え。
コレらはすべて狙うようにしました。
属性WSはほっといてもシャントット博士が打ってくれるんだけど、時間内に確実にこなす為には、モンクも両手棍かついで属性WSを打つべきですね☆

そうそう、1回だけフレさんと一緒に突入したことがあったのですが、二人とも前衛ジョブだったので、「中でPTをバラして、各自フェイスを呼んで戦闘」を試してみました(*´∀`)
二人しかキャラがいないと、両方共がリーダーになる事はできず「アライアンスが組めない」ため、同じ敵を殴る事はできなくなるんだけど、お題とその達成は共有できますね☆
実際に挑戦してみるまでどういう感じになるのか分からなかったので、試せて良かった!(*´∀`)
モンクだとどうしてもヘイストキャラとそれを維持するための支援キャラでフェイス数を食ってしまうので、同一PTでするよりもたぶん結果的には早かったんじゃないかなあ、と思ってます☆
この時はまだあんまり慣れてない時期で、シャントット博士を出す事に思い至ってなかったのが悔やまれます(*ノノ)ぴ☆
一人で全部する時より断然早くクリアできたので、機会があればまたご一緒できるといいなあ(*´∀`)
お誘いありがとうでしたっぴヽ(*´∀`)ノ

そして3層目。
おいら一人の場合は、「どんなお題であろうとも」まんどらたん以外を全殺というのが方針でした(*´∀`)w
困るのが、「Tをすべて倒せ」のお題。コレの出題率がめちゃくちゃ高いのなんのって(>_<)
まんどらたん以外のすべてを全殺することで、カードが1枚増えちゃったりしないかなー、と期待していたんだけど、その回はクリアしないと結局1枚増えたことはなかったかもです(*ノノ)
次回クリア時に2枚同時にもらえた事があったりしたので、全殺は一応無駄にはなっていなかった模様☆

8枚しかなかったモンクカードですが、無事、40枚を突破☆
とりあえず全部位+2にはできそうです(*'-') 素材が買えれば・・・(*'-')
それにしても、+3が遠すぎる・・・Orz
もっと日頃からまめに通わなくちゃだめですね(>_<)
大体、モ以外のジョブの方が必要性高かったりするしなあ(*ノノ)www
関連記事

それは、2012年11月16日のことです。
レリックナックルを、ズヴァール城に居るゴブたんに、預かってもらいました。
当時は、1~2年くらい預かってもらうつもりでしたが、その後ちょくちょく強化したりしつつも、結局、5年近くも預かってもらうことに・・・(ノ∀`)w

うん、そうなんです(*ノノ)
ついこないだ、「2アカのギャッラルを作る」と言いましたが、「スファライを作らない」とは言っていない(*ノノ)☆

もともと、スファライとアナイアを作りかけていた経緯があって、バインだけは70枚以上手元にあったのです。
※おいらのロッカーには、夢と希望と作りかけのレリックがいっぱい詰まってます(*ノノ)
で、先日、安いモニヨンとルンゴのバザーを見かけまして。
あ、このルンゴで、スファライの分が全部揃うんちゃう? となりまして。

今回買ったルンゴは、ギャッラルに使うには枚数が足りてないけど(あとモニヨンも足りない)、スファライに使うなら十分足りる。
ならば、買ったルンゴのうちの20枚を使って、もう、この作りかけのスファライを完成させてしまうべきだ・・・!!
おいらは、モンクの装備品から作らないと気が済まないのだ(*ノノ) たぶんw
やはり、おいらにとって、はぢめてのレリックは、スファライであるべきなんだ(*ノノ)

ということで、初の「貨幣30枚貸してください」シャウトです(*´∀`)ノ
ヴァナの冒険者歴14年目にして、ようやく、おいらにもこのシャウトをする時が来ましたッ・・・! やっぱりレリックと言えばこのシャウトですね!! 感無量です(*ノノ)(おおげさ

するとすぐに親切な方が「貸しましょう」とTellくださって、おいらが「初レリックなんでイベントじっくり見ても大丈夫ですか?」と尋ねると、「急がないから返却は宅配でいいよ」と優しい言葉を掛けてくれました(*´Д`*)
フレンドや知り合いならともかく、初対面のおいらに「イベントゆっくり堪能してね」と言ってくれた、素敵な方でした(*´Д`*)
おいらもいつか、ドンと貨幣を貸せる側に回ったら、こうありたいなあ☆☆
貸してくださった方、ありがとうございました(*´Д`*)☆☆

というわけで、あっという間に1万バイン完成です。
うわー、なんか緊張するー!ww

そしてここからネタバレを含むので、折りたたみです(*ノノ)

関連記事

『8月のバージョンアップでは、バトルコンテンツ「アンバスケード」の更新、モンクの一部アビリティの調整などを実施予定です。』

との予告が出たけど、正直、今のモンクは「一部のアビリティの調整」でどうにかなるレベルではないと、おいらは思ってます。
その上、アビと書いてるだけで特性について書いてないところを見ると、マーシャルアーツは放置なのかなあ(´・ω・`)
全然足りてない命中は? 全然足りてない攻は? 今や個性と言えなくなったHPは? そしてそしてエンピの不具合は??

「開発様、期待できないなんて申した私めが愚か者でございましたぁぁぁぁ土下座っっ」ていう展開になればいいけど、んーー、ならなさそうな気がする(*ノノ)ww

これがね、この先複数行われる調整の第一段階、というのであれば、まだわかるんだけども。
そうであるなら、慎重に、1つずつ調整していくのも理解できるんだけども。
あくまでおいらの個人的な感想だけど、最近の開発のモンクに対する冷遇っぷりは相当なものだと思うので、今回の調整でまた年単位で様子見とかあり得そうで、どうなることやらwww

モンスターのモンクであるまんどらたんの事は大好きそうに思えるのになあ、プレイヤーのモンクに対してはなぜここまで冷たいんだろう(*ノノ) 謎っぴ・・・(*ノノ)
関連記事

タイムシフト、便利ですね☆
じっくりと、もぎヴァナを見ていました(*´∀`)


・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





うん、サクっと、モンク強くしよっ??^^☆





スマイトの時みたいにびびってんじゃねーぞおらーーーーーー(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻
ていうか今からでも! 即! スマイトも追加しよーーーーーーーー(ノ ゜Д゜)ノ ==== ┻━━┻
関連記事

きっかけは、ン何年ぶりに、2アカ君が復活した事でした。
PS2サービス終了の遙か以前、我が家のPS2が壊れてしまってからというものの、無料期間以外は全くログインすることがなくなってしまった2アカ君、通称まぐりん。
まぐりんは、アルタナ~アビセア全盛期辺りまでしか冒険していなかったので、Lv80前後で止まっていました。

で、夜月のキャラで、フェイスと一緒にジョブポ稼ぎつつ、ついでにまぐりんの経験値も稼いで、ついにLv95に☆
いよいよ、まぐりんも、最後の限界突破の時がやってきたわけです(`・ω・´)
最後の限界突破と言えば、アレです(`・ω・´)

若干ネタバレ要素を含むので以下綴じ込みです(*´∀`)


関連記事

やはり和風装束は外せない! かっこいいし!(*´∀`) あ、でも普段はロックスタイルしちゃうけど(*ノノ)
というわけで、(倉庫キャラで作れればいいなあ☆なんて事も考えていたんだけど、気が遠くなっちゃったので)さくっと競売から胴だけ買ってみました☆
うん、後の4部位は、またお金を貯めてから(*ノノ)☆

以下、装備の性能について☆
 STR1:攻撃0.625 DEX1:命中0.75
 モンクに関係しない魔命魔攻等は省略

現在、愛用している胴装備が、ヘルクリアベスト+ダクマタオグメの物。
  防133 HP+61
  STR+28 DEX+34 VIT+24 AGI+30 INT+21 MND+20 CHR+21
  命中+15 飛命+15 回避+60 魔回避+69 魔防+6
  ヘイスト+4% 敵対心-4 ストアTP+3 クリティカルヒット+3%
  ここからオグメ
  命中+46 攻+20 クワッドアタック+2
  (STR換算で攻37 DEX換算で命中86 TA換算でTA3)

そして乾闥婆作務衣の性能。
  防140 HP+102
  STR+33 DEX+34 VIT+21 AGI+32 INT+24 MND+23 CHR+21
  命中+42 飛命+37 回避+60 魔回避+107 魔防+8
  ヘイスト+4% トリプルアタック+5% モクシャ+9 クリティカルヒット+7%
  (STR換算で攻20 DEX換算で命中67 TA換算でTA5)

コレは・・・、命中が下がってしまうのか(*ノノ)

いつもウルスラグナ装備時の数値を見ているので、今回もその数値で見ると。
ヘルクリ
命中1169 攻撃1186
集中+アグレッサーで、 命中1251 攻撃1186
乾闥婆
命中1150 攻撃1166
集中+アグレッサーで、 命中1232 攻撃1166

アビ使用時限定、つまり5分中たった2分間の話ではあるんだけど、1250を超えるか超えないかは、けっこうイメージとしては大きいような・・・とはいえ、手数は増えてるし、おいらの大好きなクリティカル率も増えるんですよね。HPや防御系項目も優秀です。
ただ、ウルス使用時には必須ともいえるストアTPがない。3だから、きっちり計算しないと影響するかどうかはまた別ではあるんだけども(*ノノ)
うーん、命中差が、せめて土10以内だったらなああ(*ノノ)
もちろん、魔回避、魔防用の着替え装備として必須なので、ワードローブ入りは確定なのですが(*´∀`)
ひとまず、火力重視のマルチアタック装備の中に組み込んでみようかな(*´∀`)
ヘルクリは命中重視の時に使う感じで、命中さほど気にしなくていい時なら乾闥婆のTAとクリを生かす感じで。よしそうしようっ(`・ω・´)

さて、胴はそれでいいとして、今度は、足をどうしたものか悩みますね(*ノノ)
胴で下がる命中をぜひとも足で補いたいところですが、足は足で、こないだようやくヘルクリ足にオグメでTA+4が付いたんですよね(*ノノ)
今度は、マルチの数値でヘルクリの方が上になってしまうぞい(*ノノ)

現在、愛用しているヘルクリアブーツ。
  防79 HP+9
  STR+16 DEX+24 VIT+10 AGI+43 MND+11 CHR+26
  命中+10 攻+10 飛命+10 飛攻+10 回避+80 魔回避+75 魔防+5
  ヘイスト+4% トリプルアタック+2% モクシャ+6 被物理ダメージ-2%
  ここからオグメ
  STR+6 命中+29 攻+7 トリプルアタック+4
  (STR換算で攻30 DEX換算で命中57 TA換算でTA6)

そして乾闥婆脛当の性能。
  防80 HP+50
  STR+20 DEX+39 VIT+21 AGI+39 MND+14 CHR+26
  命中+38 飛命+33 回避+70 魔回避+129 魔防+5
  ヘイスト+3% トリプルアタック+3% モクシャ+5 クリティカルヒット+3%
  (STR換算で攻12 DEX換算で命中67 TA換算でTA3)

ふむふむ。
ここでの命中差は土10以内なので、足はやはりマルチ重視でヘルクリを続投、乾闥婆は命中&魔回避重視の着替えが良さそうですね(*´∀`)
※あくまで個人的な好みです☆

それと、WS装備としては、龍王の数値も出さないといけないので、ややこしくなってきたのでまた後日にします(*ノノ)
最近はもうSTRにこだわるのどうしよかなって悩み中で、また話が長くなりそうなのです(*ノノ)w
DEX補正のクリ率修正WSがマジ鬼激うらやましいっっっw

ひとまず今現在のマルチ装備、ロックスタイルを解除してみたらこんな感じでした。

たまには、いつもの白いまんどらたん風じゃなくて、帽子をコリガンベレーにして黒いコリガン風の組み合わせでロックスタイルしてみるのも良いかも♪(*´∀`)
関連記事

15日は、「いこう! ヴァナディールの日」ということで、お得なキャンペーンが目白押しでした(*´∀`)
全部でどれだけのキャンペーンが開催されていたのかは謎だけど、メジャーどころは大体開催されてたみたいです。

ログインしてすぐに、フレさん達から色々情報を頂きまして、おいらが行きたいなあと思ったのが「ジョブポキャンペーン」「コスミックBFキャンペーン」「ドメインキャンペーン」の3つでした。
同じするなら、1つに絞ってする方が良さそうです。
しばし考えまして。
ジョブポはやろうと思えば、多少効率が落ちても、普段の時期でもできる。
コスミックBFは、やれば黒字になるのは分かってるけど振れ幅がある。(´・ω・`)←6枠目とかほとんど見たこと無いしw
そしてドメインキャンペーンは・・・

そう。実は、ドメインも、普段でもある程度できるんだけど、だけどそれは実質、島だけの話。
参加可能なジョブによって印象が変わるとは思いますが、実はジタのドメインが、ソロで回数こなすのがすんごいキツイのです。
ルオンもまあまあ面倒だけど、まだやりようがあるのに比べて、ジタはほんとに面倒くさい(*ノノ)
普段の日に回数こなそうなんて思わないww

と言う訳で今回は、ドメインへGO!(σ´∀`)σ

参加してからハッキリと分かったのですが、今回のドメインキャンペーンは、なんと。
•ドメインベージョンお宝ゲットキャンペーン
•ドメインベージョン雲消霧散キャンペーン
•ドメインベージョン退魔キャンペーン
のトリプル開催だったのです。

一口にドメインキャンペーンと言っても、3つ同時に開催されたことはなかったんじゃないかな・・・。
(と思ったら、今年1月下旬に3つ同時開催あったですね(ノ∀`)w)
コレ、正直言って、どれか1つ~2つだけの開催だと、あんまりそんなに難易度下がったっていう気がしないんだけど、さすがに3つ同時開催だとかなり違いますねっ。
まず、お宝キャンペーンがあるので、人が集まります。
人数が増える(=セルテウスの数が増える)だけでかなり楽になります。
そして、普段だと、人数が増えるとその分雑魚敵も増えてかえって面倒になったりすることもあるんだけど、今回はどれだけ人数が増えても雑魚が湧かない!! コレは楽っぴー!!
そして飛ばない。モンクでもストレスフリー!!ww

そして、間接的にもう一つ、影響があったのが。
•フェイスの絆キャンペーン-HQ
です(*´∀`)
盾フェイスが、どういう訳か戦闘中にじりじりと動いちゃって、龍の真正面に立ってまともにブレスくらっちゃったりしても、(1回までは)大丈夫!(*ノノ)
スパイクフレイル連打されても、みんなそう簡単にはくたばらない!(*ノノ)

この、4つ同時開催は、おいらにとっては非常に大きかったです。
かつて、ジタドメインが、これほどサクサク周回できたことがあっただろうか。いやない。
(もしかしたら今でも時間帯によってはそこそこ賑わってるかも知れないですが、おいらが行く時間帯においては0~1人くらいなので、毎回軽く絶望しています(*ノノ))

普段のおいらならば、ジタのドメインに行く時はわざわざ自分のジョブも変えて、きっちり回復重視のジタシフトを敷いていましたが、そしてそれすらもダルくなってすっかり足が遠ざかっていたのですが、今回はモンクで、ポイント稼ぎ寄りの編成でも、楽しく戦うことができました(*´∀`)
ジタに関しては、もうずっとこのままの仕様でいいと思う(`・ω・´)マジで。

というわけで、やっと、やっと、ジタドメイン100回勝利、達成ですヽ(*´∀`)ノわあああい
今日だけで10勝以上、稼いだことに・・・www
これでやっと神符が1段階あがるー(>_<)嬉しいー☆

そして、ジタとかぶらない時間帯においては、ルオンと島にももちろん通っていたので。
ビーズも、1万5千以上、稼げていました(*´∀`)
半年ぶりくらいにMAX5万溜まったあ♪♪

来月の15日は、平日ではないのでほとんど遊べなさそう(*ノノ)だけど、どんな内容になるのかな(*´∀`)
待ち遠しいっぴ☆
関連記事

VUが行われ、新たなアンバスマラソンが始まりました(*ノノ)
報酬を見てみると・・・

うぇぇぇ(ノд・)
いきなり愚痴りたくなったので(*ノノ)、ひとまず、詳細は飛ばして、お試しだー☆ヽ( ´ー`)ノ

前回で味をしめ(笑)、1章やさしいからお試しです(*´∀`)

そうそう☆
必ず、「トンベリの怨み」は消しましょう(ノ∀`)
サバイバルガイドでウガレピ寺院に行くと、近いです☆
高難易度では試してないので分からないけど、低難易度では怨みを消しておくだけで、怨み系のWSが20とか40とかの被ダメになってラッキーWSになります☆

☆1章 トンベリ☆
やさしい:CL124
PT編成:モ/戦、オーグスト、アシェラ、ウルミア、ヨランオラン、コルモル
作戦:ギミック無視でやられる前にヤル
敵:初期配置はトンベリ1体
 →戦闘開始後にエレ1体召喚
 →さらにその後、黒トンベリと王冠トンベリが登場する

初期配置トンベリ Bozzetto Rascal 召喚士
 エレを放置すると?、召喚獣出現タイプのアストラルフロウを使用
 フロウ時、少しHPが回復する。

黒トンベリ Bozzetto Defilier 黒魔
 魔力の泉を使用
 スリプガII、ポイゾガII、バイオII、IV系、ガIII系、ブレイズスパイク等使用
 いつの間にかひっそりと出現している
 召喚トンベリから離れた場所に出現してその場を動かず、ひたすら魔法のみ

王冠トンベリ Bozzetto Monarch 暗黒(シーフの場合もあるらしい?
 ブラッドウェポン使用
 いつの間にか出現し、ヘイト高い人に絡み出す
 かなりHPが多い
 影のような分身を生み出し、闇連携をしてくる
 断罪の光→袈裟刈り(湾曲)ここまでが王冠トンベリ
 断罪の光→胴刈り(湾曲)ここまでが王冠トンベリ
 続いて影トンベリの通常攻撃?で闇連携が発生する

影トンベリ Bozzetto Shade
 半透明でいかにも分身っぽい姿
 PTの誰かが湾曲連携されると出現?
 背後から攻撃してきて闇連携を完成させる

召喚されるエレは水エレと氷エレの2つを見かけました。
水エレの時はリヴァでタイダルウェイブ、氷エレの時はシヴァでダイヤモンドダスト。
モンクソロ的には、初期トンベリに殴りかかってエレは放置、エレが魔法を2回唱える辺りでアスフロに備えてマントラで全員のHPを上げます。
マントラが遅れても耐えられる事もあったけど、先にマントラした方が確実。
全力で召喚トンベリに攻撃を集中すれば、アスフロは2回くらいで済む。
王冠トンベリのジョブが2パターンあるらしいのですが、やさしいでおいらが突撃した時には暗黒でした。
黒トンベリから先にしてもいいかもですが、黒は遠くから魔法を撃つ以外は何もしてこないので、先に王冠トンベリの方から撃破。
王冠トンベリの要注意技は、断罪の光の後に来る、袈裟刈り、胴刈り。食らったら即パナケ。
※○○斬り→連携されない ○○刈り→連携される
王冠を倒せれば、後は雑魚です(*´∀`)


あっw
チェーンやキャパポを考えると、また、倒す順を間違えていたかも(*ノノ)
関連記事

前回取り逃したHQ装備と交換できるトークン+1は、PTを組んでないと得られないガラントリーのポイントが必要と知りつつも、ひたすらソロで突入する日々を過ごしていました(*ノノ)

なんだかんだで、今回の蟻はモンクソロでもかなり戦いやすい相手だったので、フェイスの絆終了後もずっと1章やさしいで周回可能でした。
もっとも絆終了後は、戦闘後に6人全員揃っていることもあれば、3人ぐらいになっていることもあったりで(笑)
なかなかスリリングな展開が味わえたです(ノ∀`)
ということで、何回か焼印使ったりもして、ホールマークの方は久しぶりに2万点突破です(σ´∀`)σ
ひゃっはー☆ 久しぶりにヘヴィメタル全部交換できるぅー♪♪ (←ふらぐw)

で、次のVUまであまり日がないという時、そんなおいらを見かねてか、親切なフレさんが声を掛けてくれまして、この時は1時間ほどでしたが、1章むず&とてむずで周回できたのでした(*´Д`*)
ありがたやーー☆☆(*´Д`*)
おいらは久しぶりの黒魔で参加でした☆
この周回のおかげで、さらにホールマークを追加でき、ガラントリーもついにゲット!!
ひゃっほーー☆ ドロスとシンダーまで交換できちゃう♪♪ (←ふらぐその2w)
ただ、ここぞとばかりに焼印使いまくったけど、すでにいくつか消費済だったため焼印の数が足りず、ガラントリーはトークン5枚分には至らなかったのですが、脚と手のトークン+1を(σ´∀`)σです☆
フレさんありがとおーー!!
残りは、次回のアンバスで取れるといいなっ☆(*'-')

・・・しかし、話はここで終わらなかったwww
トークンHQは揃えるの無理でも、トークンNQは5部位全て取っておくべき☆ と思っていたのですが・・・
ホールマークの、累計ポイントと交換ポイントをうっかり間違えていて、なんと、トークンNQ5枚を交換する前に、全部消費してしまっていたという/(^o^)\
しまったああトークンは累計の方じゃなくて交換、つまりポイント消費する方やったああwww

VUまで実質あと一日。
また0からポイント溜めて、ようやく、ようやく何とか、交換にこぎ着けました(*ノノ)
あーしんどかったwww
皆様も、交換と累計の勘違いにはお気を付け下さいませ・・・(*ノノ)☆

というわけで、マルクィNQ5部位(σ´∀`)σ
これで、今までのアンバス装備のうち、アヤモとマルクィの2種類がNQということになります。
うーん、ガラントリーなしで行く場合、休止したらあかんというシステムが、なかなかツライっぴ(*ノノ)
関連記事

今回のキャンペーンは、主に、ジョブポ稼ぎを重点的にがるばりました(*´∀`)
コスミックBFへ行くのも、ジョブポを一番稼ぎたいモンクで突撃(σ´∀`)σ
アンバスケードへ行くのも、〃(σ´∀`)σ
モンクでなければならないということはないんだけど、ソロで一番長時間動き続けられるのが、おいらにとっては、モンクなのですよね(*ノノ)
もちろん、誘われれば、黒でも学でも風でも白でも獣でも青でも大歓迎です!(*ノノ)
キャンペーンは先ほど終了したけど、いつでもお誘いお待ちしています!!(*ノノ)

モンクのジョブポの進み具合は、こんな結果になりました☆

5月18日の時点
◎モンク  ギフト883
百烈拳         2段階
インナーストレングス  2段階
回避          
集中         20段階
チャクラ        6段階
かまえる        
猫足立ち       19段階
絶対カウンター     8段階
インピタス      20段階
蹴撃         20段階


5月31日の時点
◎モンク  ギフト1401
百烈拳        15段階
インナーストレングス  6段階
回避          
集中         20段階
チャクラ       20段階
かまえる        
猫足立ち       20段階
絶対カウンター    20段階
インピタス      20段階
蹴撃         20段階


この後は、百烈拳とインナーに全振りして、それから、かまえると回避を交互かなあ。
この期間は全部ソロだったけど、さすがにギフト800を超えた辺りから、だいぶキャパポボーナスを感じられるようになってきましたですね。
残りの700は、たぶん、これまでの600よりも気楽に溜められるような気がしますです。

そう言えば、島雑魚カエル&テントウ虫&カマキリで、初の「ソロでキャパポ100チェーン」を達成(σ´∀`)σ

以前ソロでキャパポ稼ぎをした時には、リミポの方は延々と続くんだけどキャパポの方がしょっちゅう30チェーン辺りで切れていたので、地味に嬉しかったです(*´Д`*)
のですが、島雑魚の単価は、やはり低いですね・・・(*ノノ)
ということで、この後は、アドゥリンエリアへ稼ぎ場を変更することにしました☆
そしたらやっぱり30前後でチェーン切れちゃうんですけどね(*ノノ)☆

あと、島雑魚に対しては、バーサク&かまえる併用でもほぼちなないけど、Apex敵だとうっかりタゲとった時が危険ですな(ノ∀`)www

他には、やっと忍者のギフトを100まで稼いで、憧れの、空蝉の術:参を詠唱することができるようになりましたヽ(*´∀`)ノ
結局、参だと空蝉何枚になるのかよく分かってないけど、でも参だから☆www

それと、中途半端にLv89で止まっていた召喚士を、Lv99&保険MAXまで上げきりました(*´∀`)
80代後半は、いつものボヤーダで、プーク&お芋です☆
あとはとりあえず、スキル書を熟読せねばです(笑)
一応89での青字にはしていたので、たぶん、そこそこ読めば大丈夫・・・なハズw
ところで、召喚士も、いつの間にか色んなアビが増えていて、どれがSPやらよくわからない/(^o^)\
ぱとるんに色々聞かなくちゃっ(*'-')
関連記事

フェイスの絆『HQ』中であれば勝てるハズだ、という意気込みの元、五回目くらいの突入で、ようやく勝利です☆
でも勝つには勝ったけど、なかなか安定しない(*ノノ)

☆1章 蟻軍団☆
ふつう:CL129
PT編成:モ/戦、オーグスト、アシェラ、ウルミア、セルテウス、ヨランオラン
作戦:サボテンにWSだけ当てつつ、やられる前にヤル。討伐順は、雑魚→ボス。
敵:難易度に関わらずボス蟻1体&暴走サボテン1体
  +戦闘開始後に雑魚の蟻が追加される(数は難易度で増減)
  ふつうの場合、雑魚はWS2発程度で倒せる、そんなに強くはない

ボス
 Bozzetto Consul
  戦士 マイティストライクを使用
  ふつうでも、アシェラのスロウII、パライズIIは有効

お供の暴走サボテン
 Sabotender Dulce
  コレのみ、ボス討伐時に自動的に戦闘不能になる
  ふつうでは針弐千本を使用

召喚される雑魚
 Bozzetto Stalwart
  戦士 マイティストライクを使用
 Bozzetto Hunter
  狩人 イーグルアイを使用
 Bozzetto Magister
  黒魔 魔力の泉使用
  スリプガIIを使用
 Bozzetto Stalker
  シーフ 絶対回避を使用
 Bozzetto Valiant
  ナイト インビンシブルを使用

作戦補足
 一心指輪を使用しておき、新品を所持して突入
 サボテンが近づいてきた時は、WSだけサボテンに撃つ
 それ以外は普通にボスを削る
 雑魚一体目呼び出し、戦士タイプは普通に倒す
 雑魚二体目呼び出し、狩人タイプは、マントラ使用してHPを最大限回復してから、良きタイミングで物理カット装備でWSを撃って、イーグル誘発
 この辺りでサボテンのHPを半分以下にしておく、サボテンの削りを優先する
 雑魚三体目呼び出し、黒魔タイプは、普通に倒す
 理想はサボテン倒すのと黒魔を倒すのが同じくらい
 一心の効果が切れていれば、新品の指輪を使用する
 四体目のシーフ、五体目のナイトは、湧いてしまってたら普通に倒す
 絶対回避とインビンで時間が掛かるので、この時にヘイトを上げすぎないようにする
 ボスがマイティストライクを発動したら、終わるまでボスから離れておく
 マイティ後、インピバーサク等全アビ使用して倒す

と言う訳で、今回から作戦を変えました。
ふつうからボスを削るのに時間がかかるようになるし、ボスからの攻撃もきつくなるので、雑魚を5体全部呼ばれるのはおいらには無理と判断しました(*ノノ)
故に、理想は、雑魚は戦士・狩人・黒魔までの3体、そしてサボテン撃破、ボス撃破の流れです。
残念ながらチェーン受付中にボスを倒すのはできなかったけど、チェーンなくても一心指輪があるだけで、ふつうのボスは十分美味しかったです(*´∀`)

やっかいな砂岩嵐ですが、大抵の場合は、砂の呪縛→タゲ持ちが近くにいると砂岩嵐、の連打で発動するようです。
なので呪縛を見たら即物理カット装備に着替えることで、一応即死を免れる可能性を高められます。
ヨラン博士を呼んでいる場合は、ほぼ博士が呪縛の範囲外にいて、タゲが遠くにいる博士に移ることから、砂岩嵐の発動を抑えられる?のですが、まれに、呪縛に関係なくいきなり砂岩嵐が発動することがあって、構えから発動までが短いため着替えが間に合わず、おいらは毎回コレにやられてしまいます;;
マイティストライク中にもそのパターンが発生することがあり、これはくらうと確実に死ねるので、マイティ中はあらかじめ避難しておきます(*ノノ)

おいらの場合、カット装備なしで被弾すると、2380ぐらい食らうのですが、これは普段のHP2340よりわずかに多く、また普段からHP満タンまできっちり回復されている事が少なく、結局即死級になってしまうので、これをもうちょっとなんとかしないと安定しなさそうです(´・ω・`)



なんとか撃破☆
きっかり10分掛かりました(*ノノ)
せめて7~8分くらいで安定して勝てればなあ(*ノノ)
関連記事

相変わらず、モンクソロでの突入を繰り返しています(*ノノ)
欲しいのはガラントリーなんだけども/(^o^)\

とりあえず、フェイスの絆HQが始まったので、1章ふつうを安定してクリアできないかなあということで、挑戦です(`・ω・´)
これが安定してクリアできるようなら、「1章ふつうを適当編成で」をサチコに書きながらふつうを回しつつ、人が来てくれればその段階で組んでいこうかなという感じで(*´∀`)
肝心なのは、最悪、おいら一人で安定して削れるかという点です。
おいらが人を募るのは、早朝とか深夜とか夕方とかなので、そもそも6人揃うことがなさそうだから(*ノノ)

で、今回は作戦を変更して、雑魚がわいたら雑魚から討伐して、ボスを最後にして「あわよくばチェーンでがっぽりキャパポを(σ´∀`)σするぞ」という作戦で行きます☆

☆1章 蟻軍団☆
ふつう:CL129
PT編成:モ/戦、オーグスト、アシェラ、ウルミア、セルテウス、ヨランオラン
作戦:ギミック無視でやられる前にヤル☆ 討伐順は、雑魚→ボス。
敵:難易度に関わらずボス蟻1体&暴走サボテン1体
  +戦闘開始後に雑魚の蟻が追加される

ボス
 Bozzetto Consul
  戦士 マイティストライクを使用
  ふつうでも、アシェラのスロウII、パライズIIは有効
  ふつうから、ソーンボール(ダメージと麻痺と毒?)という技を解禁

お供の暴走サボテン
 Sabotender Dulce
  コレのみ、ボス討伐時に自動的に戦闘不能になる
  ふつうでは針弐千本を使用

召喚される雑魚
 Bozzetto Stalwart
  戦士 マイティストライクを使用
 Bozzetto Hunter
  狩人 イーグルアイを使用
 Bozzetto Magister
  黒魔 魔力の泉使用
  スリプガIIを使用
 Bozzetto Stalker
  シーフ 絶対回避を使用
 Bozzetto Valiant
  ナイト インビンシブルを使用

Yozukiは、Bozzetto Stalwartを倒した。
Yozukiは、8700リミットポイントを獲得した。
Yozukiは、20184キャパシティポイントを獲得した。

Yozukiは、Bozzetto Hunterを倒した。
Yozukiは、1チェーン!10440リミットポイントを獲得した。
Yozukiは、1チェーン!20752キャパシティポイントを獲得した。

Yozukiは、Bozzetto Magisterを倒した。
Yozukiは、2チェーン!10875リミットポイントを獲得した。
Yozukiは、2チェーン!21364キャパシティポイントを獲得した。

Yozukiは、Bozzetto Stalkerを倒した。
Yozukiは、3チェーン!11310リミットポイントを獲得した。
Yozukiは、3チェーン!21972キャパシティポイントを獲得した。

ほほほほう、コレはなかなか美味しいでござる。
で、最後に召喚されたナイトがインビンをしたので、その間、ボス削りをしようとした、その時。

Bozzetto Consulは、砂岩嵐の構え。
Augustは、絆の力で攻撃に耐えた!
Ulmiaは、絆の力で攻撃に耐えた!
パーティメンバーが全員戦闘不能のため、3分後に排出されます。
Bozzetto Consulは、砂岩嵐を実行。
→Augustに、2746ダメージ。
→Selh'teusに、1347ダメージ。
→Ulmiaに、2278ダメージ。
→Arcielaに、2614ダメージ。
→Yozukiに、2278ダメージ。
Yozukiは、Bozzetto Consulに倒された……。

(´・ω・`)
おいらは、普段は攻撃装備でもHP2300以上はあるんですが、この時は完全回復してない時に技が発動したらしく、フェイスは絆HQで耐えてたけどおいらが耐えきれなかったという(*ノノ)
丁度マントラが切れた後だったしなあ(*ノノ)
あーあー、こういう時こそ、「しぬかと思ったあああ」て言いながらHP10くらいで生き残りたかったなあああ(>_<)
リレイズしてなかったのでさっさと退出です(*ノノ)

砂岩嵐については、中身のある6人PTでなら、各自が立ち位置注意してボスから離れればok?らしいのですが、中途半端に2~4人で編成した時とか、どうかなあ、場合によってはギリギリな感じかなあ(*ノノ)
かと言っておいらが遊ぶ時間帯では、6人揃うまで待つのも現実的ではないし、ティキンハートなおいらは、今日も叫べそうにないです(*ノノ)

ひとまず、ふつうは安定しなさそうなので、サクサクと優しい連戦に変更だー☆(*ノノ)

☆1章 蟻軍団☆
やさしい:CL124
PT編成:モ/戦、オーグスト、アシェラ、ウルミア、セルテウス、ヨランオラン
作戦:ギミック無視でやられる前にヤル☆ 討伐順は、雑魚→ボス。
敵:難易度に関わらずボス蟻1体&暴走サボテン1体
  +戦闘開始後に雑魚の蟻が追加される

ボス
 Bozzetto Consul
  戦士 マイティストライクを使用
  やさしいでは、アシェラのスロウII、パライズIIは有効

お供の暴走サボテン
 Sabotender Dulce
  コレのみ、ボス討伐時に自動的に戦闘不能になる
  やさしいでは針千本を使用

召喚される雑魚
 Bozzetto Stalwart
  戦士 マイティストライクを使用 HP少ない
 Bozzetto Hunter
  狩人 イーグルアイを使用 HP少ない
 Bozzetto Magister
  黒魔 魔力の泉を使用 HP少ない
 Bozzetto Stalker
  シーフ 絶対回避を使用 HP少ない

Yozukiは、Bozzetto Stalwartを倒した。
Yozukiは、8700ポイントの経験値を獲得した。
Yozukiは、3618キャパシティポイントを獲得した。

Yozukiは、Bozzetto Hunterを倒した。
Yozukiは、1チェーン!10440リミットポイントを獲得した。
Yozukiは、1チェーン!3716キャパシティポイントを獲得した。

Yozukiは、Bozzetto Magisterを倒した。
Yozukiは、2チェーン!10875リミットポイントを獲得した。
Yozukiは、2チェーン!3825キャパシティポイントを獲得した。

Yozukiは、Bozzetto Stalkerを倒した。
Yozukiは、3チェーン!11310リミットポイントを獲得した。
Yozukiは、3チェーン!15736キャパシティポイントを獲得した。

Yozukiは、Bozzetto Consulを倒した。
Yozukiは、4チェーン!12180リミットポイントを獲得した。
Yozukiは、4チェーン!65535キャパシティポイントを獲得した。

わああいヽ(*´∀`)ノ やっぱりボスで4チェーンすると全然数字が違ってきますですね!!
初日の、ボスを先に倒してた自分に「あほーー」て言いたいですホント(*ノノ)


☆追記☆
ふつうのボスの砂岩嵐ですが、ダメージの振れ幅がかなり大きいようです。
11日でのふつう戦では、

Bozzetto Consulは、砂岩嵐を実行。
→Augustに、401ダメージ。
→Selh'teusに、229ダメージ。
→ArkEVに、190ダメージ。
→Arcielaに、967ダメージ。
→Yozukiに、620ダメージ。

と、5人で受けて上記のダメージで、全然痛さが違ってたんですよねぇ。
これは一体、何が違ってたんだろう。
まともに受けるとこんなにきつい技だったとは(>_<)
関連記事

先日、ニコニコにて、『FF11☆15周年』を祝う特別番組が放送されました。
もぎヴァナとか、ヴァナTVとか、ちょくちょく色んなところで放送されてるFF11関連の動画、時間が合えば一応見るようにはしてるんですが、ニコニコのタイムシフト便利ですねえ☆
落ち着いた時に、じっくり、ヘッドホンしてかぶりつきで見ちゃいました☆

おいらは声優さんに詳しくないんだけど、ゲストのお三方は、中村悠一さんはミッション動画などでお馴染みの声優さん、えみりんこと加藤英美里さんは言わずもがな、そして「りこぽ集め→ファ○ガ」((((゚Д゚)))の名言を轟かせる浅川悠さん、でした☆
まんどらたん友の会会長のおいら的には、まんどらたん虐殺シーンが出てきちゃうんじゃないかとちょっぴり心配しながらドキドキして見ていたんですが、大丈夫でした(*´∀`) 良かったwww(*´∀`)

内容の方は、もうほんとに開幕から面白くて爆笑しながら見てたんだけど、個人的に改めて思ったこと☆

中村さんはとにかくリアル発声がいい声でした(*´∀`)

えみりんは、相変わらずド安定で、安心して見られました(*ノノ)
「足元に立って」がすぐに出てきたり、「ポイント制で取りました」とか、「詩人いない?」とか、最初コンビネーションの文字を見落とされてたけど装備部位にある「リフレシュ+3」の3が貴重な数字ということだとか、過去サンドリア所属について「都会に行きたくなっちゃって」wwwとか、どのコメントも的確で、ほんとガチでゲームされてたんだなあって(*ノノ)☆
そして初めて知ったのですが、えみりんが最初にヴァナに降り立った時のサーバーは、なんとおいらの故郷と同じタイタンサーバーだったんですねぇ。
しかもヒューム♀F8ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ(すいません勝手に仲間扱いしてますごめんなさい)
思わず勝手に親近感を抱いてたのでした(*ノノ)www
(※その後サーバー移動されたそうです)

そして熱いガルモの浅川姉さん。やっぱり、やっぱりモンクだよねっヽ(・∀・)人(・∀・)ノ(すいません勝手に仲間扱いしてますごめんなさい)
しょっぱなからリアルバストゥークリングで爆笑しました(*ノノ) きれいな指に大変お似合いでしたです(*ノノ)
とてもバスを愛されてるらしく、モンクというジョブもバスにとっても縁が深いし、マッチョというだけでなく、そういう意味でもジョブ選択したのかなあ☆
そして受験生の参考書と化してる使い込まれた攻略本がお腹痛かったですwww おいらもワールドリポート持ってたなあwww
それから突然出てきたお葬式の音楽の話は重すぎてウケましたwww でも分からなくもないですよねウンだって音楽どれも素敵だもの(*ノノ) やだ、これからマウラに行くたびに神妙になっちゃう(*ノノ)w

進行役のファミ通の菊池さんの解説は、とてもツボにはまるというか、特に後半は、復帰者さんや新規さんにとてもお得な情報が多くて、分かりやすく、これをご覧になった方が、大勢来られるといいなあと思いました。
これからも、どうか、止められても行けるとこまでいっちゃって欲しいです(*´∀`)

よし今からまたもう一回見よう(*ノノ)
関連記事

2005 Powered By FC2 allrights reserved.


template by Sun&Moon
☆少しだけ編集しています☆

全てのスクリーンショットにはスクウェアエニックスの表記が入ります。
Copyright (C) 2002~2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

バナー作りました。
2011/12/8

2005/9/5






☆公式サイトへのリンクです☆