★今日もどこかでまんどらたん★
そうだった☆
こっちが本題だった☆

・新たなジョブ特性「物理ダメージ上限アップ」が追加されました。
物理ダメージの上限にボーナスを得る。
※本特性はプレイヤーキャラクター、フェイスにのみ有効です。
モンク  30/60/90


フェイスに、以下の調整が行われました。
・STRによる攻撃力の増加量が引き上げられました。
・DEXによる命中の増加量が引き上げられました。
・格闘武器の命中率の上限が引き上げられました。
・攻防比によるダメージ上限が、武器種ごとにプレイヤーキャラクターと同一になるよう引き上げられました。

メインキャラはもちろん、倉庫キャラ達もほぼ皆、ウェイレアたんを呼び出せるので、レベリングでの共闘が超楽しみです♪♪ヽ(≧▽≦)ノ
関連記事

まんどらたん友の会☆会長的な意味での衝撃映像です('з')

「ちょっと、ぱきぽんが赤ネームなんですけど!!??」ていう(ノ∀`)
過去に撮っていて、まだ一度も出したことないSSです☆
わたわたしてるぱきぽんもかわういっぴ♪♪(*´Д`*)

これはですね、ガードスキル上げでのSSでございまして(*ノノ)
この頃は、なかなか手頃な敵を探し出すことができず、やむなく、アビセアタロンギのぱきぽんにお手合わせを願い出た次第でございます(*ノノ)

ただし! もちろん!! おいらがまんどらたんを倒すことはあり得ません!!!(`・ω・´)

つまり、複数に敵対心を乗せて釣ったあと、どのぱきぽんも削りすぎる事がないように満遍なく慎重にタゲを移動させ、どのぱきぽんもHPが半減した辺りで、納刀し、逃げるwwwのでございます(ノ∀`)
似たような事を怨念胴のパックたんでもやってたなー・・・(ノ∀`)

ここは丁度丸い丘みたいな岩場があるところで、この岩場をぐるっと半周もすれば引き離せるので、引き離した上でワープで逃げて完全にタゲを切るという方法を、繰り返していました。
途中で大抵イラタムさんをひっかけて阿鼻叫喚になるんだけどもネ(*ノノ)www

このやり方はどう考えても効率が悪かったのでwww(ノ∀`)
後日、違う相手を探しました(ノ∀`)ぴ☆

そういえばSSのぱきぽんの名前が伸びたり縮んだりするのは、この頃画面比を900:600にしてたんだけど、SS連打してるとなんか画面比がおかしくなったりしてたんですよね(*・_・)?
連打する時は名前消してた方が、綺麗なSSになってたかもです(ノ∀`)
関連記事

主にロックスタイルなSSが多いです☆

※一言コメントを書き足しました☆

関連記事

去年の8月31日に240勝してて、ようやく300勝なので、ちょっと1日1ドメインからは大幅にペースが遅れてますが(ノ∀`)
やっと300の大台です☆ あと60勝で命中++がMAXだあああ☆☆
これはなんとか春までにがるばりたいところです☆☆(`・ω・´)


この日、モ/戦で詰みルートにソロで突入しようとしたら実家から電話が掛かってきて、広場でちょっと放置していたところ☆
「>>まんどらたん日記みてますよ がんばってください(^^)/」

おおおおお(´;ω;`) なんと励まされるTellが来てたーー(´;ω;`)
近くに居た方からのお言葉でした。ありがとうございます!!ぬ

最近、ツイッターの方はこまめに(と言っても1日1回程度だけど)投稿してたんだけど、ブログの方はサボり気味だったので(*ノノ)☆
ぼちぼちまたブログがるばろうっと(*ノノ)☆

ソロ詰みは、大ダメージの魔法系はスルーするとしても、相変わらずWS30000は無理でした・・・(*ノノ)
3回突入するつもりでフカヒレ姿煮を食べてたんだけど、なんだろなあ、オーメンて敵の防御がちょっと堅いのかな?
ダメージ、ほんと伸びないですね(´・ω・`)
ビクトリーで3000台とか見ると気力が削がれます(ノД`)

場合によっては、他の確実なお題の方を優先してたりで、必ずしも万全なアビ状態の時に撃ってるという訳ではないので、もっと突き詰めればもう少し平均値は上がるかも知れないんだけど、今の時点でリーチを除いた全敵相手にビクスマ平均6000ってところなんですよねぇ。
最大ビクトリー11800+最大光ダメージ14300を足しても、やっぱり3万には届かない。
ソロだとこんなもん? なのかなぁ・・・?

この日は電話で時間取られたこともあって、2戦しか出来なかったけど、2戦で17枚(σ´∀`)σでした☆

あっという間に、キャンペーンが終わってしまった(*ノノ)
せめて、フェイスの絆がデフォルト設定になってくれればなぁー(*ノノ)
関連記事

苦節20年(>_<)
ついにおいらも、はぢめての、ジョブマスターああああヽ(*´∀`)ノです☆☆
やっぱりね、最初のジョブマスターは、モンクにしたかったんだ(*ノノ)
ギフト2000越えの黒魔を約1年止めての無理矢理だけどっ(ノ∀`)てへ

「モグたんモグたん! お星様ついた!」
「おめでとうクポ~☆☆☆」

関連記事

今月のアンバス1章は、カエル☆リターンズ。
ヘヴィ耐性がついていて、前回のような瞬殺作戦は無理、ということですが。

実は、かなりギミックが解明されてたみたいですね☆
クエンチングハンマーの発動条件は、周囲に「ナ暗青剣(フェイス含む)がMPのある状態(50以上?)で射程内にいる」または「ファントムロール、呪歌、風水魔法(弱体系は対象外)のどれかの支援をPCが受けている」がいる場合に固有の特殊技クエンチングハンマーを最優先して使用する。とのこと(用語辞典より)。
無敵フェイスの支援も、発動条件に含まれていますです。
つまりクエンチングに関しては、編成やMPに気を付ければ完全に防げるようになってました。
天乞いの発動条件については、まだ不明のようです。
体感では、天乞いは完全ランダムかなーって気もします。
全く同じメンバー、ほぼ同じような戦闘展開・・・でも、使ってくる時は開幕から使ってくるし、使ってこない時は戦闘終了までの約5分間使ってこないし、連続魔中に使ってくることもあるし、あともう少しで終わるという時に使ってくることもある。
何が発動条件だったのか、さっぱりです(*ノノ)
フェイスを5人も使ってると、同じメンバーとは言え、全く同じ展開にするのは無理というのもあるんですが(ノ∀`)

以降、全て1章ふつう。
モ/戦、ゲッショー、アークHM、ユグナス、ヨランオラン。
+1戦目はフェリアスコフィン、2戦目以降はコルモル。
戦闘ログが長かったので折りたたみます。

そういえば、AATTを入れておいて、雑魚が沸いたら寝かすというのは、まだ成功したことがないです。
ふつうではスリプガ使ってくれない・・・? やり方が悪いのかな。
なので、中盤以降に天乞いされた時にそれに耐える前提の編成になっています。
※フェイスの絆キャンペーン期間の話です。

関連記事

なんだかんだで、アンバスケードにひたすらソロで通ってる間に、モンクのギフトが2000を超えました☆☆ヽ(*´∀`)ノ
トリゼックリングを、ポストでくるくる回しながら5個ずつ使用してましたw


昨日までは、1章やさに焼印&2章とてむずのワンセットで繰り返してたけど、ホールマークが20000点を超えたので、ここからは焼印の消費を抑えつつ、1章とてやさ&2章むずの、疲れないペースでギリギリまで通おうと思います(*´∀`)
次回のアンバスでペースが落ちなければ、今月中にマスターになれるかな?☆


1章とてやさでも、「ためる」で通常攻撃99999達成☆ 今度はロスタイムなしで良いタイミングで発動してくれました(*´∀`)
関連記事

自分なりに立ち回りに気を付けているものの、脳筋なおいらには、1章やさしいをモンクで12~13分辺りが限界のようでした☆
ちょっとずつタイムは縮んでいくんだけど、それに伴って事故率が上がっていくという(*ノノ)

フェイスはAAEV、コーネリア、アシェラ、ヨランオラン、コルモル。
ウルスラグナ&サポ戦で、開幕バーサクインピタス絶対カウンターしてから殴り、集中回避猫足して一気にボス削り。

ボスが武器を放り投げるのを見たら、即カット装備に着替え。
雑魚がわいたら、雑魚暗TはEV姐さんにタゲを取ってもらい、雑魚黒Aから処理。
EV姐さんのフラッシュが2発か、1発+別のアビで、Tのタゲは一応安定。
でも絶対カウンターやウォークライを使うと3体ともこっちにきちゃってトリプルリバーサルが発動するので、3体居る間はあまりアビを使わない方が良さそう(*ノノ)
ボスのWSとAの高位精霊がかぶったりするとまれに危険なので、適宜魔法カット装備に着替えつつ。
ガ3系は、EV姐さんが高確率でバッシュしてくれるようです(*´∀`)
Aの処理さえ終わればもう危険はないので、アビを使いながら素早くTを倒す。
Tに対するビクトリー>ビクトリーの光連携ダメージは、バーサクインピ集中載せてて66000くらいまででした。

今回の1章は、メイン忍で雑魚放置で追加効果即死を空蝉でかわしつつ戦闘するか、空蝉関係なく火力全開で雑魚を倒しきることで追加効果即死そのものを消すか、そのどちらかが、比較的ストレスの溜まらない方法かなと思いました。
でもふつうの雑魚は強いらしいので、雑魚処理作戦はやさしいぐらいまでなのかなあ。

中盤は幻影両断で強化を4つくらい消されてしまうので、効果時間の短いアビを使うか、または使わないで温存。
すぐに絶対回避が来ちゃうので、使わなくてもいいかも。
絶対回避終了の少し前にためるをしておくと、回避あけの一発目がいいダメージになったり。
動画の方が使われていたので、参考にしました(*´∀`)
とは言えおいらは腹時計で計ってるだけなので、2回に1回くらいまだ回避中に殴っちゃってスカったりしてるんですが(*ノノ)
通常攻撃で99999出ると超楽しいいいいΨ(*`∀´*)Ψ コレで天下無双クリアできてたら良かったナ!www


2回目の雑魚わき時は、雑魚がわくのと同時にTPが溜まってればボスがいきなり幻空抜剣を使ってくる事があり、こちらの意識が雑魚に向いているため、おいらがちぬ時は8割がこの事故でした(*ノノ)
1回目と同じように雑魚暗TはEV姐さんにタゲを取ってもらい、雑魚黒Aから処理。
2回目のAの処理が終われば、後はもう落ち着いて戦うのみ(*´∀`)
ここで起こりやすい事故は、幻空でEV姐さんかヨラン博士が退場することだけど、Aの処理が終わってれば何とか続行可能(*ノノ)
全然関係ないけど、EV姐さんの退場時の台詞が、ちょっと色っぽい気がするおいらです(*ノノ)

雑魚2体の処理が終わったら、後は焦らずじっくりとボスを削るのみ。
「次は空蝉参を唱えるタイミングのはず」と思ってその前に2発目のWSを撃とうとするのはやめるべきですね(*ノノ)
TPが溜まると空蝉の前に幻空を使ってきやがります(*ノノ)
ここまで来て負けると正直面倒くさいので、丁寧に戦う方がいいですね。おいらは、2割くらい焦ってちにました(*ノノ)w


ということで、何とかホールマークが2万超えて、ようやくアヤモが全部+1になりましたヽ(*´∀`)ノわーいわーい☆
前回までに取ってたトークン+1も3つあったので、マルクィも3部位は+1になりました☆
他にも色々欲しい物があるし、来月はソロだとかなり面倒くさい感じなので、なるべく今月がるばるかなw
関連記事

相変わらず、武器はウルス使用してます(*ノノ)
ゴッドも試してみたんだけど、おいらの装備の組み合わせだと今イチ強さが引き出せないのかな・・・。MA調整できてないしな(*ノノ)
んで、きちんと雑魚が沸くタイミングに合わせてTP3000貯めてないとダメで、それもうまくできてない(*ノノ)
四神は、悪疫も有効なので、上手く活用したいところなのですが(*ノノ)
というわけで、慣れてるウルスで、雑魚時にがるばるのではなく、ボスのみ時にがるばることにしました。
開幕にほとんどのアビを使ってボスを全力で削り(MPも豊富なので被弾気にしない)、雑魚登場時はムリせずに戦闘する。
中盤の、幻影も使用するモードの時は、リキャ5分アビが即消されたりすると痛いのでそれは使わず、リキャ2分でもともと効果時間の短い集中と回避、&ウォークライで粘る。
※幻影は、一撃避けの要領で回避可能らしいんだけど、おいらでは間に合わず、幻空と比べても明らかにシビアなので、避けないことにしてます(*ノノ)
2回目の雑魚処理時も、主要アビは使用するけどムリせずに戦闘する。
この時、雑魚処理中に、ボスは既に幻空も使用するモードになっているので、それだけ注意する。

盾は、王様よりAAEVの方がいいですね(*´∀`)
王様よりもケアルを撃つのが速い気がする☆ タゲがぐだった時とか結構そのケアルに救われてます(*ノノ)
ただ、時々雑魚登場時になかなかタゲを取ってくれなくて、ヒヤリとする場面はあります。
ヘイトを見極める目が欲しい(>_<)

2回目の雑魚も倒し終えた終盤だけど、今までずっと幻空or空蝉参モードだったのですが、ごくまれに、忖度強要を使ってきたりして、その違いがわかりません(*ノノ)
たぶんランダムではなくて、きちんと条件があると思うんだけども。
コーネリアとアシェラが居ればヘイスト支援は足りるから、忖度にできるならそっちの方がいいんだけどな。吸収量は多くても1500程度だろうし☆

そんな感じで、相変わらず15分ほど掛かってしまうけど、焼印使って1800ずつ稼いで、何とか1万ポイントを超えました☆
地味にジョブポも溜まるので、ゆっくり遊べる時には、ジョブポ稼ぎも兼ねたりしてゆるめの構成で1章やさしいで遊びたいなー☆

関連記事

とある有名なプレイヤーさんの動画を拝見して、目から鱗が落ちましたぴっ☆(*´∀`)

ググればすぐ見つかると思うのでリンクは貼っていませんが、内容は、モンクで1章やさしいを11分半で攻略というものです☆
で、この動画を拝見していて、自分の勘違いに気が付きました(*ノノ)

1 最初はボス1体のみなので、ボスのHPを削る
2 雑魚が2匹わくので両方倒す
3 またボスのHPを削る
4 また雑魚が2匹わくので両方倒す
5 抜剣を一撃避けしつつ、ボスのHPを最後まで削る

この手順の2と4で、雑魚が呼ばれたらすぐにタゲを雑魚に移動していれば、流れ弾ならぬ流れカウンターが多少ボスに当たって削ってしまった程度では、ボスの追加即死は発動しないということに気が付きました☆
用語辞典も、よく見ればそう書いてありましたね(*ノノ)
雑魚を生かしたままボスのHPが60%を切ると、追加即死が発動するようになるとのことです(*ノノ)

ということは。
雑魚処理を先にする場合、空蝉は誰も要らないということです。
二三、気を付けなければならないタイミングがあるとは言え、ずっと、攻撃に専念できるということなのです(`・ω・´)
コレならば、おいらでも、やさしいやれるハズっぴ(*´∀`)
いろいろ戦略を考えられる人ってほんとにすごいですね。ありがたや☆☆

但し、動画をそのまま真似る事はできません(*ノノ)
まず防具が違います。おそらくギフトも違ってそう(おいらはまだ非マスター(*ノノ))。インヒビットが発動していたのでメリポも違います。
武器も、動画はゴッドハンドですが、おいらはまだゴッド用にマーシャルアーツの調整ができていないので、ウルスを使うことになります。
他に違うのは、まだマスターになっていない為に、常にトリゼックリングを使っちゃってるということです(ノ∀`)
この状態でクルタダ呼んでも、コルセアロールしちゃうしっ・・・(*ノノ)
それから、モンクでサポナを選択しているという点。
おいらは正直、サポナでの動きに慣れていません(*ノノ)
多分、雑魚処理時にホーリーサークルが使えればそれでいいのかなとは思ったんだけど。

ではどうするか☆
動画より数段火力が落ちるけど、まずは慣れてて死ににくい作戦でいくことにしました(*´∀`)

モ/戦、コーネリア、オーグスト、アシェラ、ヨランオラン、コルモル、というよくあるメンバーで突入です☆
呼ぶ順ですが、盾の次にコーネリアがいいと思いました(*ノノ)
終盤、コーネリアに真後ろに立たれると、若干イラっとしますネ(*ノノ)てへ
盾は、やはしAAEVのがいいのかな・・・? AAEVの方がHP多いし、サベッジやシャンデだと連携作りやすそうだしなあ。
今回はひとまず、慣れてる王様での挑戦です。
で、クルタダの代わりにアシェラたんです。

戦い方は動画と一緒です☆
ボスは普通に削る。
雑魚が沸いた時は、先に暗「T」を殴って盾フェイスにタゲを取らせた後に、黒「A」の方から処理☆
この間ボスは放置。
ボス&雑魚のタゲは、絶対に3体とも同じ人に向かないようにする。
終盤の幻空抜剣は、一撃避けの要領で回避。おいらでも避けられるので、わりと猶予はある。

戦ってみて思ったのは、バーサクの使いどころが思ったより限られてるなと(*ノノ)
基本的に幻空抜剣以外のWSは全て受けるから、終盤以外は事故る可能性がありそうだなあ。それに博士のMPも消費させてしまうかな。
一番火力が欲しい雑魚処理時にやや使いにくいというのが難点。
普通にWSを受ける分には、150~300~多くても600ぐらいの被ダメで済むし、通常攻撃はそこそこカウンターで返すので、問題はないです。スロウIIとパライズIIも入ってるし☆

で、差が付くのが、雑魚の処理の時だなーと思いました(*ノノ)
雑魚に対しては与ダメ10倍ではなく2倍止まりなので、ここで極光の99999が出せると全然早さが違いますね(*ノノ)
ボス削りの時はウルスでもいいかなと思ったけど、雑魚の時で差が付くのねー☆☆(*ノノ)

終盤は、抜剣をかわすだけでいいので、ソロだとログ読みやすいし、むしろ戦いやすいですね。強化消しも状態異常もないし。
実は2回目の暗処理中に、ヨラン博士がひっそり遠くで抜剣で致死量のダメージくらっちゃったみたいで、居なくなっちゃったんだけど、問題なかったという(*ノノ)

ひとまず今回の突撃では、おいらは15分30秒かかっちゃいました(*ノノ)
もうちょっと工夫して、短時間で何とかできるようにしたいなあ(*ノノ)
うーん(*ノノ) やっぱゴッドなのかなぁ・・・☆

一番書きたかった事を書き忘れてたぁぁ/(^o^)\
なんだかんだ言っても、モンクでそこそこ安定してクリアできるようになって良かった☆☆
関連記事

トークン装備の+2が実装されて、盛り上がってきたアンバスケード。
今月こそは、おいらも、ぼっちを卒業して、ゆるめのPTでキャッキャできたらいいなあ(*´Д`*)

で、今月の1章はクトゥルブで、クトゥルブと言えば、PCの攻撃ダメージが2倍になるという特性があるのですが。
通常配置だと2倍なんだけど、今回のアンバスに限っては、ボスに対してはPCの与ダメージが10倍にも跳ね上がるとのこと(`・ω・´)
それってつまり・・・。

エミネンス・レコード
 「天下無双」
  99999のダメージを与える。

コレが、モンクでも、容易に達成できるということではありませんかヽ(*´∀`)ノ
一応メナスのマタマタを使えば達成可能とは思ってたんだけど、ちょっと面倒くさそうで、放置してたんですよねこのお題(*ノノ)
で、どうせ達成するなら、モンクで、ビクトリースマイトの数値で達成したいと思ってて。
まあまあとりあえず、とてやさで、ソロのサポ忍モンクで行ってみようぜーヽ(*´∀`)ノ

→とてやさで、ビクトリースマイト99999出せてたのに、オファーし忘れてたヤツ/(^o^)\

もー我ながらうっかり具合がひどすぎる(*ノノ)
でもビクトリーで99999超楽しいなああ(*´Д`*)

さて。ちゃんとオファーした上で。
調子に乗って、今度は、やさしいで、ソロのサポ忍モンクで行ってみようぜーヽ(*´∀`)ノ

Yozukiは、ビクトリースマイトを実行。
→Bozzetto Bigwigに、90700ダメージ。
Yozukiは、ビクトリースマイトを実行。
→Bozzetto Bigwigに、83200ダメージ。
技連携・光→Bozzetto Bigwigに、99999ダメージ。
エミネンス・レコード:『天下無双』を達成しました。
初回達成ボーナス!29997エミネンスを手にいれ、合計99999エミネンスになった!
Yozukiは、9999リミットポイントを獲得した。

だぁぁぁぁぁ(*ノノ)
やさしいだと微妙にカンスト出なかったぁぁぁ(*ノノ)
連携ダメージの方で達成しちゃったぁぁぁぁん(*ノノ)
でもモンクで達成できて嬉しい(*´Д`*)ww
で、この後はクリアするだけ、だったのですが・・・

Bozzetto Bigwigは、幻空抜剣を実行。
→Yozukiに、27421ダメージ。
Yozukiは、Bozzetto Bigwigに倒された……。

避けきれずにまともにくらっちゃって終わりでした(*ノノ)えーん

ひとまず、モンクで1章お試しは、気が済んだので、大人しく残りは忍者でポイント稼ぎましょかね・・・(*ノノ)
あっでもギフト105しかないΣ(゜□゜) 乾闥婆着られないぃぃぃぃぃぃぃΣ(゜□゜)

※後から調べたところ、VWのクトゥルブも被ダメ10倍設定なんですね(*ノノ) もっと良く調べておくべきやたーw
関連記事

VU後の夕方にログインです(*´∀`)
17時前ぐらいだったかな。何となく全エリアサーチしてみると。

検索結果:全エリアで181人見つかりました。

うわ・・・ついに200人切ったか・・・(゚Д゚≡゚Д゚)
元々過疎な時間帯で、最近は300人前後で推移していたけど、メンテ後だとここまで減るのか-。

しかし、ラロフの劇場のHMの所に来ると。

現在あなたはバトルフィールドに入れません。
もう少しお待ちください。
現在あなたはバトルフィールドに入れません。
もう少しお待ちください。

こっちは混んでるのねww(*ノノ)

というわけでまずは、今回のVUの目玉、フェイスAAHMの取得のため、BFで戦闘でっす(σ´∀`)σ

エミネンス・レコードに新たな目標「「無知」でうつろにしろ」が追加された!
『「無知」でうつろにしろ』を受領しました。

ヴァナで「うつろ」と言えば結構深刻な重みをもつ単語のハズだけど、なんか扱いが軽いwww

だいじなもの:ファントムクォーツ【無知】を失った。
『★アーク・ガーディアン1』でバトルフィールドに突入!
選択したバトルフィールドの難易度:とてもやさしい
現在このエリア内にいるパーティメンバーのうち
自分を含めた6人がバトルフィールドに入れます。
制限時間:30分

久々のログインで、まだヨラン博士を呼び出せないので、無理をせずとてやさに挑戦です☆
何も考えずにモ/戦で来てるしネw(*ノノ)

(August) さあ、はじめよう。友たちよ。
(Cornelia) 私、コーネリアって言います。
(Arciela) 初代王オーグスト。まさかあなたに力になってもらえるとは思いませんでした。
(Selh'teus) おまえたちが勝利を、戦いを望むのならば、私も世界の終わりに抗おう。
(Ygnas) 【ё】!

そして殴り始めて即気が付く。
とてやさやったら、おいらにタゲが張りつくに決まってるやんwww/(^o^)\
いや、でも、被弾しても大して痛くは無い。
通常はクリティカルでも160ぐらいだし、カウンターも結構出るし、スウィフトブレードに至っては2桁で済む。
しかしそのおかげで、じわじわっと少しずつ削られる為に、兄様からのケアルが遅い。
そんな風に、ちょっぴりHPが削られてるけど大ケアル打つほどでもないなっていう絶妙なHPの削れ具合の時に、突如炸裂するシャンデュシニュ。
そうやったーコレがあったー/(^o^)\

Ark Angel HMは、シャンデュシニュを実行。
→Yozukiに、762ダメージ。

これはちょっと痛い。
だがしかし、兄様が選んだ魔法は、

Ygnasは、ケアルIIIを唱えた。

3かいいいいいい(#゚Д゚) せめて4やろがあああ☆
思わず反射的にチャクラを使ってしまいました。
うわーん、後半にこの流れになると、まともに微塵くろてまうやんー、どうしよー;;
さらに戦闘が進むと。

Ark Angel HMは、シャンデュシニュの構え。
Ygnasは、ケアルIIIを唱えた。
Ark Angel HMは、シャンデュシニュを実行。
→Yozukiに、1062ダメージ。
Augustは、ケアルIVを唱えた。
YgnasのケアルIIIが発動。
→YozukiのHPが、474回復。
AugustのケアルIVが発動。
→YozukiのHPが、570回復。

また3かぁぁいΣ(゜□゜)
これはあれかな、王様にケアル4を打たせてヘイトを稼がせようという心遣いなのかな、もしかして!?(゚Д゚≡゚Д゚)
だけどそんな簡単にタゲ戻んないし、回復しきる前にまた次のシャンデが来ます(*ノノ)

Ark Angel HMは、シャンデュシニュの構え。
Ygnasは、ケアルIIIを唱えた。
Ark Angel HMは、シャンデュシニュを実行。
→Yozukiに、437ダメージ。
Augustは、ケアルIVを唱えた。
YgnasのケアルIIIが発動。
→YozukiのHPが、474回復。
AugustのケアルIVが発動。
→YozukiのHPが、570回復。

ふう、次のシャンデが弱かったおかげで、何とかHPが戻りました。

Arcielaは、ガイディングライトの構え。
Arcielaは、ガイディングライトを実行。
→Arcielaは、魔法防御力アップの効果。
→Ygnasは、魔法防御力アップの効果。
→Selh'teusは、魔法防御力アップの効果。
→Augustは、魔法防御力アップの効果。
→Yozukiは、魔法防御力アップの効果。

ケアルの遅さが気になっていたところへ、アシェラたんが防御アップをくれました。
HPも戻ったし、微塵を食らうとしたらこのタイミングがいいかな、ということで。

Augustは、フラッシュを唱えた。
Ark Angel HMは、絶双十悶刃の構え。
Yozukiは、ビクトリースマイトの構え。
Augustのフラッシュが発動。
→Ark Angel HMは、フラッシュの状態になった!
Ark Angel HMは、絶双十悶刃を実行→Yozukiに、ミス。
Yozukiは、ビクトリースマイトを実行。
→Ark Angel HMに、5362ダメージ。
バトルフィールドクリアタイム:3分40秒
エミネンス・レコード:『「無知」でうつろにしろ』を達成しました。

やったー何とか微塵を発動させずに終われたーヽ(*´∀`)ノ
王様のフラッシュいいタイミングだた! タゲは取れてないけど(*ノノ)
つか、とてやさでタゲをフェイスに任せようというのが、あかんかったですね(ノ∀`)
まして、旧エリアだもんなあ(*ノノ)
旧エリアのヘイト管理は難しいっていうの、すっかり忘れてました。
あと、用語辞典によると、兄様は瀕死時以外ではケアル3しか使わないみたいですね。普段メインヒーラーとしては呼んでなかったので、気づいてなかった(*ノノ)

Gondebaud : それが誰だかわからんが、スクロールは本物じゃし……試してみるかのう。

Gondebaud : ……ほほう。不思議な幻を見た、とな?
Gondebaud : さっきのスクロールにはよほど強い力が込められていたに違いない。良かったのう、良かったのう。
フェイス:アークHMを習得した!

というわけで早速、AA5人呼び出して記念撮影でっすヽ(*´∀`)ノ

神威PT、完成~♪♪ヽ(*´∀`)ノ


関連記事

キャンペーン中ならソロでも勝利することは可能と分かってからは、サチコにドメインしてますって書きながら、深夜であれ夕方であれ、淡々と、粛々と、ドメインに参加し続けました。

少人数で勝利できると、嬉しいですね!(*´∀`)
時に、勝ちどきエモをしたり、敬礼エモをしたり☆
こういう感じでノリが良いのはたぶんNAさんかな?☆
おいらもこういう素直さは見習いたいなあっていつも思うんだけど、なかなか照れが先行してできないでいます(*ノノ)

待ち時間にはもちろんまんどらたんの姿で待機です(*´Д`*)

色々な

サイズに

変身♪

たまに仲間が増えてたっぴヽ(*´∀`)ノうふふっふ♪

今回はキャンペーン期間中に一度も戦闘不能になることなく、離席が重なって1ドット削り損ねた以外は、全て勝利で終われました。
そんなこんなで、30勝ほど稼ぐ事ができ、何とか240勝達成ですヽ(*´∀`)ノ 嬉しいー☆
360勝については、今は考えまいwww


ところで、何回か、「どうしてたら良かったんだぁぁぁ」って悩む事がありました。

問題は、島ドメインを、2人で戦闘することになった時なのです。

ソロ時はとにかくテラー食らってると時間内に勝てないので、後方から本気で削る。
被弾するのも全て自分だから、戦略については何も気にしなくていいのですが。
正直「2人」では、おいらの場合は、まだまだ本気で削らないと時間切れになる可能性はあります。
2人目の人がおいらより火力の高い人なら心配無用だけど、みんながみんな火力ジョブで来るとは限らないですしね。
それで勝てなきゃ次回持ち越しになってしまい、1勝するのに45分以上掛かってしまう。
今より弱くて時間内に倒すのが無理だった頃はそれで我慢してたけど、今はできれば1回で1勝したい。
というか、せっかく2人居るのだから、何も30分近くも時間掛けなくていいというか、できるならば15~20分くらいで終わらせたいという感情もわいてきます。
すると結局、2人ぐらいの少人数だとやっぱり後方から本気で削ることになり、=スパイクフレイル&サイクロンウィングに限定させるということになります。
今は、他人のフェイスは見えないようにしてるから、詠唱ログが見えなかった場合、2人目の人がどのフェイスを呼んだかなんて分からないわけで。
もし、2人目の人が、仮に、回復役を一人かせいぜい二人、くらいな感じでフェイスを呼んでおられたとしたら・・・!?(>_<)

ある時。
2人で戦闘開始したんだけど、3回目か4回目かのフレイルで、どうやらあちらのフェイスが崩れたらしく、こちらフェイスの範囲回復だけでは間に合わなくなったようで、倒れられた方がいました。
ああぁぁ。やり過ぎてしまったか。
先に声を掛けておくべきだったか。
それとももっとゆっくりやるべきだったのか。
どうしてたら良かったのかなあと思いながら、とにかくこの回を勝利で終わらせるのがまず先だと思って戦闘を続行していると(つまり攻撃の手は緩めてないので、相変わらずフレイルやウィングばかり使わせてます、起き上がるタイミングを計るのも大変だと思います)、さくっとホームポイントに戻られてしまいました・・・。
そしてそのまま、ドメインに戻ってこられず。

(つд・)う
1人だと26分ぐらい掛かるけど、寝ながら待っててくれたらor戻ってこられてたら、何とか1勝はできたハズ・・・! なのだけどぅぅぅ・・・

あー、でも、もし自分が2人目の人の立場だったら、「後方から戦うつもりなのでスパイクフレイル多めになります」と言われていた方が良かったかなー、とも思いました。
1人目の人がテラーもヘイトリセットもくらわない予定なら、タゲは自然とその人に張りつくわけで、2人目の人は盾フェイス呼ばなくていいわけで、だったら別のフェイス呼べたりしますもんね、回復役を1人増やすことだってできるものね・・・。
そういう意味では、参加者が2人しか居ない時は、特に相手が回復役を複数呼んでいなさそうな気配を感じたなら、戦略を簡単に伝えるぐらい、しても良かったなあ・・・。
それに、戦略が合わないと思ったら、今回はスルーしてさくっと別のコンテンツに行くという選択肢もあるわけで、始める前に選択できた方が時間と経験値無駄にしなくていいしなあ。
あくまでおいらの個人的な感覚だけど、まだ「参加者が一人二人の場合は、フレイルを発動させないことより、テラーを避けることの方が時間短縮に繋がる」というのが、そんなに浸透してないような気もするしなあ。
確実にそうだと言えるのがキャンペーン期間だけかも知れないという可能性もあるしね(*ノノ)
個人差もあるだろうし。

参加者が3人4人となってくると、ある程度の火力で削りが間に合うようになるので、そうなれば後方からの攻撃にこだわらずに済むんだけども。
あるいは削るペースを見てから、途中で戦略を変えても間に合うというか。
でも2人しか居ない場合だと、おいらの場合は最初から全力出して丁度いいぐらいのペースになるんですよね・・。

基本的には、みんなそれぞれ、好きなようにすればいい、という話なんだけども。
できればみんなで楽しくヒャッホイしつつ戦える方がいいよなー、とか。
「あ、この人スパイクフレイルさせまくりな人だ、やだわー」って思われたら、哀しいというか;;

必死勢で済まない;;

さてさて、キャンペーンが終わってしまった訳ですが。
これからは、人数によっては雑魚も沸くし、常に開始時に剛毅と仁愛があるとも限らなくなってるわけで。
約1年半前の記事を見ると、剛毅仁愛がないと、回避が厳しいって書いてるんだよなあ・・・。
あれから新たに入手した防具もあって基本的に火力は上がってるし魔回避も上がってるんだけど、ドメイン効果がないとそんなに物理回避しないような気がするなぁ・・・むむん。
そうなってくると、後半から終盤がきつそうなんだよなあ・・・w
次のキャンペーン、いつかなーwww(*ノノ)
関連記事

傷心の旅に出ていたメインキャラですが、合成をがるばる倉庫キャラ達にキトロマカロンを作るために、さくっと二日で戻ってきました。
三国の星唄モーグリから買うには、星唄の煌めき○奏っていうアレが、倉庫キャラだと足りなかったので('Д')

キャンペーン開催中のドメインですが、おいらが普段がっつり遊んでいる時間帯のドメイン広場は、相変わらずほぼ0人です/(^o^)\
いやでも、ほんとに、雑魚なし&飛翔なしキャンペーンは嬉しいですね。
ていうかもう普段から、常に飛翔なし、雑魚は沸いてもノンアクで、ポイントをたくさん稼ぎたい人だけが雑魚と戦闘すれば良いシステムにするべきだと思います!!

というわけで、ソロドメインにもかなり慣れ、島の場合はモンクでも、雑魚が沸かなければ30分以内に削りきれるようになりましたヽ(*´∀`)ノわーいわーい☆
あ、あらかじめ剛毅仁愛のドメイン効果が発動しているコトが前提条件ですが(*ノノ)

ソロで戦闘していて思ったのは、「一番時間切れになる可能性が高いのはアブソルートテラーを食らうこと」なんだなと。
魔回避装備で被弾した時は10秒前後のテラーで済むことがあるとは言え、最大で50秒以上行動停止になるコトも多いです。
だからと言って、いつテラーを受けるのか分からないのにずっと魔回避装備で居ると、もうそれだけで火力減少になり、結果的に時間切れになってしまうんですよね。
ドメインボスは、常に最大火力装備で戦闘しないと、削りきるのは大変です。
危険な状況の時以外は、魔回避装備に着替えている余裕はないです。

だから今までずっと、テラーを食らわずに済むように盾フェイスを出して、盾フェイスを空蝉代わりにしていたんだけども。
もう一つ、イヤな技があるんですよね。ホリッドロア。全強化消し&ヘイトリセット。
これもうざいです。
バーサクインピ集中猫足・・・と使用した直後に盾→自分にホリッドロア連発とか、やってられないです(>_<)
つまり、盾フェイスを出していても、結局ヘイトリセットでタゲがふらつくことがしょっちゅうなので、完璧な防止策とはならないんですよね。
そもそも、ホリッドくらってなくても、素でおいらにタゲがべったり張り付くこともあるしね・・・。

そんなある日。
島ドメインで、半分寝ぼけながら、適当な位置取りで戦っていた時。
ホリッドもテラーも全然来なかった回がありまして。
盾フェイスがにじりにじりと動いて龍の後方に立っていたので、スパイクフレイルはガンガン飛んでくるけど、あとサイクロンウィングもガンガン飛んでくるんだけど、終わってみれば特殊技がその2つだけになっていたんです。

そういえば、この光景、以前にも見たことがある。
アビセアで、イスゲビンドと戦った時に確か、横から殴ってグレガーレウィングに絞り込んで・・・、とか、アジュダヤと戦った時は、後ろから殴ってスパイクフレイルに絞り込んで・・・とか・・・

あー!
そうか、後方から攻撃すると、スパイクフレイルが解放されるけど、ブレス、ホリッド、テラーを封印できるんだーー!!
なんかもうすっかり忘れてた(*ノノ)
こんなにこんなにずっとドメインで龍と戦闘してたのにwww 完全に忘れてた!(*ノノ)
まあその、普段は、他の人も居てはるしね(*ノノ)
立ち位置調整ができるというのは、ソロならでは、のことですね(ノ∀`)

ということでまず、ウィングとフレイルをさらに絞り込みできるかどうか、試してみました☆
アビセアでの体験からすると、「斜め後方」からの攻撃だとウィングとフレイルの2つ限定になり、「完全な真横」からだとウィング限定になり、「完全な真後ろ」からだとフレイル限定になりそうな感じだけど、果たしてドメインの龍もそうなのか・・・!?

島ドメインでの結果は。
真後ろから殴りましたが、この位置でサイクロンウィングは発動していました。


今度は真横、翼の付け根の後ろ部分から殴りましたが


スパイクフレイルは発動していました。


この位置だと、アブソルートテラーが発動していました。


こちらは反対側で、人が大勢居る時ですが、完全に翼より後ろ側に立っていても、アブソルートテラーが発動していました。


現実的な立ち位置調整では、アビセアの龍のような細かい絞り込みはできなかったです。

というわけで島ドメインでは、ブレスとホリッドとテラーとウィングの4つの技を発動させる立ち位置(=前方)と、おそらく全部の技を発動させる立ち位置(=側方)と、ウィングとフレイルの2つの技を発動させる立ち位置(=後方)とに分かれていました。
側方でウィング限定にできれば、また違った戦い方ができたかも知れないんだけどなあ(*ノノ)
でも、ホリッドとテラーを食らわずに済む方法があるというだけでも、良かった!(*´∀`)

そんなこんなで、島では調子が良い時で24分前後、悪い時で26分前後で、ソロ討伐ができるようになりましたヽ(*´∀`)ノ
人が少ない時や残り時間が少ない時に、「時間内に削りきる」という意味では、後方からの攻撃がおすすめです(*´∀`)
(※あ、ジタでの後方攻撃はまだ試してないです(*ノノ))
但しスパイクフレイル連打の可能性が高まるので、それ相応のフェイスを呼んでない人が危険になる可能性はあります。
大勢の人が「のりこめー^^」と集まっている時には、無理をしなくても倒せるわけで、いつも通り斜め前方に立ってホリッドくらったりテラーを食らう方がコンテンツを楽しめるかも☆
あ、でも行動停止時間が増えると、ポイントを稼ぎたい時は困るか(>_<)
そういう意味では、ドメインでのテラーは、最大でも10秒未満にするべきだよなあ。

ソロドメイン後方攻撃時シフト☆モンクの場合
盾兼アタッカー:自分
  あえてモ/戦で、バーサクバリバリ。でもかまえるはまだ封印してます(*ノノ)
マーチ支援:ウルミア
  ヨアヒムでも可能だけど、MPに比べてHPは減りやすいのでマーチ維持が大変かも。
ヘイストII支援&サブ範囲ヒーラー:アシェラ
  HPが高く、MPをあまり消費しないのが良い。
サブ範囲ヒーラー:イロハII(ルオン)イングリッドII(島・ジタ)
  普段は連携要員。いざという時にはWSやアビリティで範囲回復☆
メイン範囲ヒーラー:セルテウス
  完全レギュラー。交代はあり得ないw
メインヒーラー:ヨランオラン
  安定のケアルスピードと、睡眠静寂耐性が頼もしい☆

場合によってはスパイクフレイル連打になる可能性が高いので、範囲ヒーラーを増やしてます。
モンクでサポ戦バーサクは、今のところHP半減まではちょくちょく発生してます。HPイエロー~オレンジゾーンで何とか踏みとどまる感じ。
一人で殴っているとモクシャ効果のおかげなのか、そんなにスパイクフレイルが連続で来ることがなく、何とかやっていけるのかな。
ただサポ戦にしなければならないのはやはり他のアタッカージョブと比較すると火力が足りてないからで、モンクだからサポ戦バーサクでもいけると言うのか、モンクだからサポ戦バーサクにしなければならないと言うのか、その両面がありますね(*ノノ)
ヘイストII役は、今まで範囲攻撃持ちのアシェラはずっと避けていたんだけど、自分が盾役をする場合はどのみち雑魚を討伐することになるので、範囲持ちでも構わないという結論になりました☆
イロハIIの所は追記で変更点があります。
イロハIIのWSと彼女〆の連携ダメージをよくよく見てみると、しょぽめのダメージでした・・・(*ノノ)あれぇ。まさか2桁ダメージだったとは(*ノノ)
それでイングリッドIIを出してみたところ、彼女のWSダメはちゃんと4桁出ていて、バニシュMBも4桁ダメージ出ていました。
ただイングリッドIIの範囲回復はアビ依存なので、麻痺がばらまかれるルオンでは相性が悪いです。
他に、リリゼットIIもおすすめなんだけど、ソロで削る場合は連携ダメージも貴重な与ダメになるので、連携の相性が悪いのが残念(*ノノ)
この編成の欠点は、ヨラン博士がサイレガを被弾してしまった場合、単独ケアルをする人が居なくなるという点です(*ノノ)
その為に博士自身が若干落ちそうになるのですが、今のところHPレッドゾーンで何とか耐えています(*´∀`)
並び順も最後尾なので、何かあったらその都度呼び出し直せばいいかなと(*ノノ)☆

今日の島ドメイン☆
ソロで削りきった時の評価ポイントが53万で最高記録更新っぴ☆

関連記事

今年のみもるたんイベントは、ひと味ちなう! ということで、まずはだいじなものを取りに懐かしのイベントに参加です☆
物販で気持ちばかりのマリンブリスを買って、涼みつつ開始を待っていると。

前説が始まった・・・!Σ(゜□゜)
えっこれっていつから前説ありになったんだ(笑) もしかして去年もあったのかな(*ノノ)
初めてイベントする人にもわかりやすい、親切な説明でした(*´∀`)w

さくっと応援してさくっとシンクロしてさくっとテノール聴いてさくっと招待券(σ´∀`)σ
券を握りしめて、いざフェインのHP#1へ☆
遅い時間帯だったので、ソロで突入です。
招待券の説明書きによると、CLは117とのこと☆ 命中という意味では気にしなくて良いレベルですね。
ちなみにフェイスの呼び出しは不可なのですが、そのことも書いてあると良かったのになと思いました☆
おいらはたまたま事前にフェイス不可というのは聞いていたので、多少の薬品だけ持って、レッツゴーヽ(*´∀`)ノ

だいじなもの:ミュモルエクストラステージ特別招待券を失った。
『ミュモルエクストラステージ』でバトルフィールドに突入!
現在このエリア内にいるパーティメンバーのうち
自分を含めた6人がバトルフィールドに入れます。
制限時間:30分
現在の『ミュモルエクストラステージ』ベストタイム:5分7秒

BFに入ると、みもるたんがウルゴアと対峙していました。
プレイヤーがウルゴアに対して抜刀すると、みもるたんが台詞を言いながらウルゴアに駆け寄って戦闘開始するんだけど、その駆け寄り方wwwwwww
みもる走りをしながら駆け寄るのずるいwwwwwww
声に出してわろてもた(*ノノ)w

ぽこぽこと殴っていると、さくっとウルゴア撃破。
・・・かと思いきや、中から中の人が出てきました!
第二形態というやつか☆
それに呼応して、みもるたんも「スーパーアイドルタイム」発動です(`・ω・´)
この時にみもるたんからケアルVと、シェルV、プロV、ヘイストIIの支援をもらえます。

第二形態は魔法の応酬っぽいんですが、とりあえずウルゴアの詠唱にビクトリーを合わせていたらほぼ詠唱中断できました。
が、終盤、残り1ドットというところで、突然おいらの与ダメがすべて0ダメージになります。
そして爆睡。

で、ふと気づいたらウルゴアのHPが全快してて、かつ、タゲがみもるたんに移ってるんだけど、その被ダメが異常なことにΣ(゜□゜)

Ullegoreのインパクトが発動。
→Mumorに、8030ダメージ。
UllegoreのサンダーVが発動。
→Mumorに、8020ダメージ。
Ullegoreは、ウルゴアスラッシュを実行。
→Mumorに、6640ダメージ。

おいww
こんな被ダメ、50%カットしてもプレイヤーやったら即死やんかぁぁぁ(((( ;゚Д゚)))
それでもけなげに耐えるみもるたん。
ちなみにおいらはサポ戦モンクだったので、この辺りでチャクラを使用して自分だけちゃっかりHP回復してます。

さあ! どうなる! みもるたん!

関連記事

チャクラ時に必要なVITが減っている、という記事を読みまして、なんと、そんなに・・・? 以前はVIT30振りセゴモマントとかめっちゃ必要やったけどまさか・・・?? と思いつつ、おいらもコンバでHP1まで減らして試してみたところ。

前提として、普段のおいらの、モ/戦の通常時のHPは2418。
色々着替えても大体2500には届かない数字です。
つまりその辺りまで回復すれば十分と言えます。

まず昔のフルVITチャクラ装備でチャクラを発動させると・・・
→2573HP回復。いきなり最大HPまで回復しました。
コレはwww なるほど、回復オーバーしてる予感がひしひしとしますな・・・。

では思い切って、通常時の装備で、AN+2胴とHE+1手の2つだけ着替えてチャクると・・・
→2317HP回復。今度は、最大までは若干届きませんでした。
いやでも着替え2つだけでこんだけ回復するってwwwwwww
今まで、ほぼ全部位着替えてたのにww
あ、おいらはNQ装備とか妥協装備とか色々混ざってたけども(*ノノ)

ではでは、AN+2胴とHE+1手と一番VITの高い玄冥兜の3つだけ着替えてチャクると・・・
→2491HP回復。おおお、コレだー(*゚∀゚)=з
着替え3つなら、チャクラ用の装備セットを削除して、マクロだけで、1行目リキャスト確認、2行目サブターゲット出す、3~5行目で着替え3部位、6行目でチャクラ発動と、しっくり収まるっぴ!

丁度、装備セットがどうしてももう1枠欲しい所だったので、今回のチャクラの調整はおいら的には嬉しかったんですが、今までこだわっていた事がなかった事にされるというのは、確かに切ないですね(*ノノ)

今回、チャクラに関してはかなり思い切った調整だったんだなあ・・・

・・・と、いうことは、ためるに関しても何か思い切った調整がなされているのか? ないのか? どっちだ(>_<)
関連記事

この7月は、丁度いろいろしたかった事とキャンペーンが重なったりで、忙しく動いていました(*'-')
主に2アカキャラを鍛えるためでしたが、メインキャラもまだまだ鍛えたいことがたくさんあって、その1つがオーメンだったので、最後の一週間は夜月でオーメン詰みルートに通いまくりです(*´∀`)
もちろんモンクで(*´∀`)♪

用意する物
 命中&攻撃食事
 豊富な投擲武器

命中&攻撃食事は、作りすぎたものの売れる気配がないフカヒレ姿煮を自己消費(*´∀`)
この絶対に死ねない感w ゲーム操作の集中力が高まっちゃうw
おいらの場合、マルチアタック装備+食事でもややキャップせずだったので、何かしらの命中食事は用意した方が良さそう☆
そして豊富な投擲武器はいわゆる釣り用装備です。いつもはボナンザボールを大量に補充してまして、今月はまさにその大量www補充月だった訳ですが、詰みルートに通い出すと500近く確保していたボールはあっという間になくなりました。
これからは各倉庫キャラに持たせたリフキンバッパーでリフキングレネードを量産していく予定です☆

Wikiを見ると、アビリティの指定回数はキャラ数×2回だということで、ならばソロで行く時はわざわざサポ踊り子で行かなくてもサポ戦で挑発&気孔弾で良かったんや!wということにようやく気がつきまして、サポ戦で通うようになりました。
ただ、移動の光の位置と敵の配置によっては、サポ踊り子のスペクトラルジグが便利だったりすることもありますねっ。
あとまんどらたんゾーンの横を通り過ぎる時にも、絶対に感知されることのないように、オイルパウダーの携帯が必須になりますねっ(*ノノ)

最初は不慣れで、呼び出すフェイスもあまり考えついておらず、ずいぶん損をしてたけど、最終的には、オーグスト・ウルミア・ヨランオラン・コルモル・シャントットIIになりました。
盾フェイスを呼び出すか否かはジョブにも左右されそうですが、おいらが被弾するよりはオーグストに被弾させる方が、フェイスのMPの持ちが良く、ウルミアがマーチを使いやすくなるかなあ、とw
いつの間にかバラードに切り替わってる事はよくありましたです(*ノノ)
追加のお題完了後はシャントットIIをアシェラに変えました。これでほぼ常時ヘイストII維持&MP維持につながりやすくなるかなーと。
HP500以上の回復×10回のお題については、10回着替えをすればクリアできるので、HP増減マクロはあった方がいいなと思いました☆
とは言え、別のお題も同時進行しながら10回着替えはなかなか面倒で、素早い操作が求められますね(*ノノ)
あとおいらの場合、インナーストレングス用のマクロの流用だったためにHP増減幅が1400もあり、ヨラン博士にケアル6を打たせていたので、コレはやり過ぎでした(ノ∀`)
博士ならケアル4で良かったよね(*ノノ)w

最終的にスルーした追加のお題は、
 1回のウェポンスキルでモンスターのHPを30,000以上減らせ。
 1回の魔法でマジックバーストをせずモンスターのHPを15,000以上減らせ。
 1回のマジックバーストでモンスターのHPを30,000以上減らせ。
の3つです。
魔法の大ダメージの2つは、フェイスで狙うしかないので除外です。
WS30000は、コレが限界だった・・・。
 Yozukiは、ビクトリースマイトを実行。
 →Transcended Rabbitに、6528ダメージ。
 技連携・極光→Transcended Rabbitに、21735ダメージ。
 8:1回のウェポンスキルでモンスターのHPを28263減らした。
コレを狙うための準備時間のロスタイムだとか、シャントット博士をはじめとするWSを打って割り込んでくるフェイスとの相性の悪さを考えると、モンクソロの場合は狙わずに時間短縮に努めるべきかも(*ノノ)

残りの追加のお題、
 モンスターにウェポンスキルで1連携せよ。
 モンスターにクリティカルヒットを3回出せ。
 モンスターに物理ウェポンスキルを3回使え。
 モンスターに属性ウェポンスキルを3回使え。
 モンスターにウェポンスキルを5回使え。
 1回のオートアタックでモンスターのHPを2,000以上減らせ。
 モンスターに魔法を3回使え。
 マジックバーストを3回行え
 モンスターを1体倒せ。
 モンスターにアビリティを2回使え。
 500以上の回復を10回行え。
コレらはすべて狙うようにしました。
属性WSはほっといてもシャントット博士が打ってくれるんだけど、時間内に確実にこなす為には、モンクも両手棍かついで属性WSを打つべきですね☆

そうそう、1回だけフレさんと一緒に突入したことがあったのですが、二人とも前衛ジョブだったので、「中でPTをバラして、各自フェイスを呼んで戦闘」を試してみました(*´∀`)
二人しかキャラがいないと、両方共がリーダーになる事はできず「アライアンスが組めない」ため、同じ敵を殴る事はできなくなるんだけど、お題とその達成は共有できますね☆
実際に挑戦してみるまでどういう感じになるのか分からなかったので、試せて良かった!(*´∀`)
モンクだとどうしてもヘイストキャラとそれを維持するための支援キャラでフェイス数を食ってしまうので、同一PTでするよりもたぶん結果的には早かったんじゃないかなあ、と思ってます☆
この時はまだあんまり慣れてない時期で、シャントット博士を出す事に思い至ってなかったのが悔やまれます(*ノノ)ぴ☆
一人で全部する時より断然早くクリアできたので、機会があればまたご一緒できるといいなあ(*´∀`)
お誘いありがとうでしたっぴヽ(*´∀`)ノ

そして3層目。
おいら一人の場合は、「どんなお題であろうとも」まんどらたん以外を全殺というのが方針でした(*´∀`)w
困るのが、「Tをすべて倒せ」のお題。コレの出題率がめちゃくちゃ高いのなんのって(>_<)
まんどらたん以外のすべてを全殺することで、カードが1枚増えちゃったりしないかなー、と期待していたんだけど、その回はクリアしないと結局1枚増えたことはなかったかもです(*ノノ)
次回クリア時に2枚同時にもらえた事があったりしたので、全殺は一応無駄にはなっていなかった模様☆

8枚しかなかったモンクカードですが、無事、40枚を突破☆
とりあえず全部位+2にはできそうです(*'-') 素材が買えれば・・・(*'-')
それにしても、+3が遠すぎる・・・Orz
もっと日頃からまめに通わなくちゃだめですね(>_<)
大体、モ以外のジョブの方が必要性高かったりするしなあ(*ノノ)www
関連記事

それは、2012年11月16日のことです。
レリックナックルを、ズヴァール城に居るゴブたんに、預かってもらいました。
当時は、1~2年くらい預かってもらうつもりでしたが、その後ちょくちょく強化したりしつつも、結局、5年近くも預かってもらうことに・・・(ノ∀`)w

うん、そうなんです(*ノノ)
ついこないだ、「2アカのギャッラルを作る」と言いましたが、「スファライを作らない」とは言っていない(*ノノ)☆

もともと、スファライとアナイアを作りかけていた経緯があって、バインだけは70枚以上手元にあったのです。
※おいらのロッカーには、夢と希望と作りかけのレリックがいっぱい詰まってます(*ノノ)
で、先日、安いモニヨンとルンゴのバザーを見かけまして。
あ、このルンゴで、スファライの分が全部揃うんちゃう? となりまして。

今回買ったルンゴは、ギャッラルに使うには枚数が足りてないけど(あとモニヨンも足りない)、スファライに使うなら十分足りる。
ならば、買ったルンゴのうちの20枚を使って、もう、この作りかけのスファライを完成させてしまうべきだ・・・!!
おいらは、モンクの装備品から作らないと気が済まないのだ(*ノノ) たぶんw
やはり、おいらにとって、はぢめてのレリックは、スファライであるべきなんだ(*ノノ)

ということで、初の「貨幣30枚貸してください」シャウトです(*´∀`)ノ
ヴァナの冒険者歴14年目にして、ようやく、おいらにもこのシャウトをする時が来ましたッ・・・! やっぱりレリックと言えばこのシャウトですね!! 感無量です(*ノノ)(おおげさ

するとすぐに親切な方が「貸しましょう」とTellくださって、おいらが「初レリックなんでイベントじっくり見ても大丈夫ですか?」と尋ねると、「急がないから返却は宅配でいいよ」と優しい言葉を掛けてくれました(*´Д`*)
フレンドや知り合いならともかく、初対面のおいらに「イベントゆっくり堪能してね」と言ってくれた、素敵な方でした(*´Д`*)
おいらもいつか、ドンと貨幣を貸せる側に回ったら、こうありたいなあ☆☆
貸してくださった方、ありがとうございました(*´Д`*)☆☆

というわけで、あっという間に1万バイン完成です。
うわー、なんか緊張するー!ww

そしてここからネタバレを含むので、折りたたみです(*ノノ)

関連記事

きっかけは、ン何年ぶりに、2アカ君が復活した事でした。
PS2サービス終了の遙か以前、我が家のPS2が壊れてしまってからというものの、無料期間以外は全くログインすることがなくなってしまった2アカ君、通称まぐりん。
まぐりんは、アルタナ~アビセア全盛期辺りまでしか冒険していなかったので、Lv80前後で止まっていました。

で、夜月のキャラで、フェイスと一緒にジョブポ稼ぎつつ、ついでにまぐりんの経験値も稼いで、ついにLv95に☆
いよいよ、まぐりんも、最後の限界突破の時がやってきたわけです(`・ω・´)
最後の限界突破と言えば、アレです(`・ω・´)

若干ネタバレ要素を含むので以下綴じ込みです(*´∀`)


関連記事

やはり和風装束は外せない! かっこいいし!(*´∀`) あ、でも普段はロックスタイルしちゃうけど(*ノノ)
というわけで、(倉庫キャラで作れればいいなあ☆なんて事も考えていたんだけど、気が遠くなっちゃったので)さくっと競売から胴だけ買ってみました☆
うん、後の4部位は、またお金を貯めてから(*ノノ)☆

以下、装備の性能について☆
 STR1:攻撃0.625 DEX1:命中0.75
 モンクに関係しない魔命魔攻等は省略

現在、愛用している胴装備が、ヘルクリアベスト+ダクマタオグメの物。
  防133 HP+61
  STR+28 DEX+34 VIT+24 AGI+30 INT+21 MND+20 CHR+21
  命中+15 飛命+15 回避+60 魔回避+69 魔防+6
  ヘイスト+4% 敵対心-4 ストアTP+3 クリティカルヒット+3%
  ここからオグメ
  命中+46 攻+20 クワッドアタック+2
  (STR換算で攻37 DEX換算で命中86 TA換算でTA3)

そして乾闥婆作務衣の性能。
  防140 HP+102
  STR+33 DEX+34 VIT+21 AGI+32 INT+24 MND+23 CHR+21
  命中+42 飛命+37 回避+60 魔回避+107 魔防+8
  ヘイスト+4% トリプルアタック+5% モクシャ+9 クリティカルヒット+7%
  (STR換算で攻20 DEX換算で命中67 TA換算でTA5)

コレは・・・、命中が下がってしまうのか(*ノノ)

いつもウルスラグナ装備時の数値を見ているので、今回もその数値で見ると。
ヘルクリ
命中1169 攻撃1186
集中+アグレッサーで、 命中1251 攻撃1186
乾闥婆
命中1150 攻撃1166
集中+アグレッサーで、 命中1232 攻撃1166

アビ使用時限定、つまり5分中たった2分間の話ではあるんだけど、1250を超えるか超えないかは、けっこうイメージとしては大きいような・・・とはいえ、手数は増えてるし、おいらの大好きなクリティカル率も増えるんですよね。HPや防御系項目も優秀です。
ただ、ウルス使用時には必須ともいえるストアTPがない。3だから、きっちり計算しないと影響するかどうかはまた別ではあるんだけども(*ノノ)
うーん、命中差が、せめて土10以内だったらなああ(*ノノ)
もちろん、魔回避、魔防用の着替え装備として必須なので、ワードローブ入りは確定なのですが(*´∀`)
ひとまず、火力重視のマルチアタック装備の中に組み込んでみようかな(*´∀`)
ヘルクリは命中重視の時に使う感じで、命中さほど気にしなくていい時なら乾闥婆のTAとクリを生かす感じで。よしそうしようっ(`・ω・´)

さて、胴はそれでいいとして、今度は、足をどうしたものか悩みますね(*ノノ)
胴で下がる命中をぜひとも足で補いたいところですが、足は足で、こないだようやくヘルクリ足にオグメでTA+4が付いたんですよね(*ノノ)
今度は、マルチの数値でヘルクリの方が上になってしまうぞい(*ノノ)

現在、愛用しているヘルクリアブーツ。
  防79 HP+9
  STR+16 DEX+24 VIT+10 AGI+43 MND+11 CHR+26
  命中+10 攻+10 飛命+10 飛攻+10 回避+80 魔回避+75 魔防+5
  ヘイスト+4% トリプルアタック+2% モクシャ+6 被物理ダメージ-2%
  ここからオグメ
  STR+6 命中+29 攻+7 トリプルアタック+4
  (STR換算で攻30 DEX換算で命中57 TA換算でTA6)

そして乾闥婆脛当の性能。
  防80 HP+50
  STR+20 DEX+39 VIT+21 AGI+39 MND+14 CHR+26
  命中+38 飛命+33 回避+70 魔回避+129 魔防+5
  ヘイスト+3% トリプルアタック+3% モクシャ+5 クリティカルヒット+3%
  (STR換算で攻12 DEX換算で命中67 TA換算でTA3)

ふむふむ。
ここでの命中差は土10以内なので、足はやはりマルチ重視でヘルクリを続投、乾闥婆は命中&魔回避重視の着替えが良さそうですね(*´∀`)
※あくまで個人的な好みです☆

それと、WS装備としては、龍王の数値も出さないといけないので、ややこしくなってきたのでまた後日にします(*ノノ)
最近はもうSTRにこだわるのどうしよかなって悩み中で、また話が長くなりそうなのです(*ノノ)w
DEX補正のクリ率修正WSがマジ鬼激うらやましいっっっw

ひとまず今現在のマルチ装備、ロックスタイルを解除してみたらこんな感じでした。

たまには、いつもの白いまんどらたん風じゃなくて、帽子をコリガンベレーにして黒いコリガン風の組み合わせでロックスタイルしてみるのも良いかも♪(*´∀`)
関連記事

2005 Powered By FC2 allrights reserved.


template by Sun&Moon
☆少しだけ編集しています☆

全てのスクリーンショットにはスクウェアエニックスの表記が入ります。
Copyright (C) 2002~2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

バナー作りました。
2011/12/8

2005/9/5





★15周年突破! 16周年に突入!★

☆公式サイトへのリンクです☆