★今日もどこかでまんどらたん★
主にロックスタイルなSSが多いです☆

※一言コメントを書き足しました☆


ツイッターの方が初出しになったSSを載せてってみる☆☆
ブログに載せてたSSのアングル違いとかもあるんだけど、おいらはほんとまんどらたんのSS撮るのが好きだったんだなってwww
それも後ろ姿が圧倒的に多い(ノ∀`)
最近、真面目に文章書くとアレがこーなってあーなるので、SSがいいな、ウン☆☆

まずは想い出編☆

SS追加&一言コメント書き足しました(*´∀`)


去年の8月31日に240勝してて、ようやく300勝なので、ちょっと1日1ドメインからは大幅にペースが遅れてますが(ノ∀`)
やっと300の大台です☆ あと60勝で命中++がMAXだあああ☆☆
これはなんとか春までにがるばりたいところです☆☆(`・ω・´)


この日、モ/戦で詰みルートにソロで突入しようとしたら実家から電話が掛かってきて、広場でちょっと放置していたところ☆
「>>まんどらたん日記みてますよ がんばってください(^^)/」

おおおおお(´;ω;`) なんと励まされるTellが来てたーー(´;ω;`)
近くに居た方からのお言葉でした。ありがとうございます!!ぬ

最近、ツイッターの方はこまめに(と言っても1日1回程度だけど)投稿してたんだけど、ブログの方はサボり気味だったので(*ノノ)☆
ぼちぼちまたブログがるばろうっと(*ノノ)☆

ソロ詰みは、大ダメージの魔法系はスルーするとしても、相変わらずWS30000は無理でした・・・(*ノノ)
3回突入するつもりでフカヒレ姿煮を食べてたんだけど、なんだろなあ、オーメンて敵の防御がちょっと堅いのかな?
ダメージ、ほんと伸びないですね(´・ω・`)
ビクトリーで3000台とか見ると気力が削がれます(ノД`)

場合によっては、他の確実なお題の方を優先してたりで、必ずしも万全なアビ状態の時に撃ってるという訳ではないので、もっと突き詰めればもう少し平均値は上がるかも知れないんだけど、今の時点でリーチを除いた全敵相手にビクスマ平均6000ってところなんですよねぇ。
最大ビクトリー11800+最大光ダメージ14300を足しても、やっぱり3万には届かない。
ソロだとこんなもん? なのかなぁ・・・?

この日は電話で時間取られたこともあって、2戦しか出来なかったけど、2戦で17枚(σ´∀`)σでした☆

あっという間に、キャンペーンが終わってしまった(*ノノ)
せめて、フェイスの絆がデフォルト設定になってくれればなぁー(*ノノ)

解決済なので閉じときます(*ノノ)


ゲームを楽しむ上で、体力はとてとて大事なのねん。
体調管理しないとダメなのねん。

年末年始で忙しいと言っても、5分10分くらいなら、さすがにログインしようと思えばできるんだけど、今はちょっと体力的にキツいのでログインしてませぬ。
あれなのよ、ログインしちゃうとやれ金策がー納品がー競売出品がーってなっちゃって、思いのほか体力も精神力も削られてしまうので。

ブログは、読もうと思って選択して初めて読めるシステムになってるので、もう愚痴も何もかも好き勝手に書いてまする(*ノノ)
タイトルでハッキリ愚痴系の内容だと書いてるのでいいよね・・・(*ノノ)
いつもならまず年末のデータのまとめと年始の目標の記事を書くところなのですが、年末あまりログインできてないので最新データがわからずじまいです(*ノノ)
年始の目標も、去年がぐだぐだだったのでさっぱり浮かばず(*ノノ)

本当は2018年バージョンの愛らしいまんどらたんのSS貼りたい・・・まんどらとぅぁん・・・・(*ノノ)

おいらの脳内では、まんどらたんは関西弁でいつもしゃべりかけてくるんだけど、しんどい時にログインして会いに行っても、たまにまんどらたんの言葉が分からなくなってる時があるの。
しょんぼりしちゃうね(´・ω・`)


2009年のSSより☆

あかんwwwwwww
年始から辛気くさいww/(^o^)\

ここのところ、ツイッターにブログのSSを使い回してたり、ブログにツイッターのSSを使い回してたりしますが・・・(*ノノ)☆
最近じっくりとログインできてないので、ネタがないんですにゃ(*ノノ)☆

それはさておき☆
ヴァナの星芒祭の飾り付けが、とても綺麗なので、ここらで気合い入れて、各地の飾り付けのSSを撮りまくりました☆☆

☆サンドリア☆

正統派ツリーと言えばやぱし北サンド広場のコレ(*´∀`)☆

凱旋門を通り抜けてお城の方を見た時に広がる、ツリー並木は圧巻っぴ☆☆
そういえば、南サンドでカッファル邸が電飾デコってたら綺麗だろうな~と思ったんだけど、木が飾り付けされているだけでした(*ノノ)

☆バストゥーク☆

バス代表と言えば商業区のコレ(*´∀`)☆


バス鉱山区もシンプルに綺麗っぴ☆☆

港区のコレもすごく素敵☆☆
バスだけ三種類あるんですよね。リアルのお家に飾るなら、バスのがいいなあ☆☆

☆ウィンダス☆

ウィンダス代表と言えば、森の区のコレ(*´∀`)☆

どの角度から見ても非対称で、正面がどこか分からないという、不可思議なデザイン(*´Д`*)

ウィンダスは大きな木が多いんだけど、飾り付けされてるのは小さい木のみ☆
さすがに星の大樹に飾り付けがされることはないのかな~(ノ∀`)☆

今月15日の「いこう! ヴァナの日」は、星芒祭風に飾り付けされたトレントが三国&ジュノの競売前に配置されてました(*´∀`)
そして、何でも良いのでアイテムをトレントに渡すと(一部高価な物は渡せない模様)、直前の人が渡していたアイテム&ベビーパウダーIIをくれるという「プレゼント交換」のシステムになっていました☆









但し、過疎ってる時間帯に同じ国で倉庫キャラ巡りをしていると、全部自分が渡したアイテムを自分でもらう羽目になるというwww(ノ∀`)
誰か間に挟まって(*ノノ)ww

15日のイベントは、こういう感じがいいなあ(*´∀`)
見た目だけとか過去のキャンペーンをなぞるんじゃ無くて、「見た目プラス何か交流がある」的なの(*´∀`)☆

赤魔も、最低限の事はできるようにしたいなあ、って思ったんだけども☆☆

詩人はもうマクロも装備セットもいったん削除したので、カウントしないけど・・・。
白黒赤学風と後衛をとりあえず最低限できるようにしようとすると・・・装備セットが、爆発する(゚Д゚≡゚Д゚)

何はともあれメインジョブのモ。
マーリンオグメまでは、まあまあやってる黒。
ひとまず低位ギアスぐらいなら何とかできる獣。
ソロで活用してるもうちょいでギフト1200の青。
とりあえず空蝉参と身代わりが必要な時に出す忍。
ルオン武器使用で細かく動けるようにする予定のシ踊。
とりあえずロール&ケアル士のコ。
どーっしても盾が居ない時に出すナ。
そしてPT向けの為の後衛ジョブ、白赤学風。

計13ジョブ。
無理wwwwwww
マクロは何とかなるけど、装備セットが無理wwwwwww 爆発するwwwwwww

どうすんだ、コレ・・・。

ログイン中の時間のほとんどをソロやメインアタッカーで動かねばならないおいらにとっては、PT向けよりソロ向けの軽装ジョブの方が大事だったりする訳で。
だから軽装ジョブは除外できない訳でさ。

でも、軽装全部残したまんま後衛5つは無理だ。
後衛ジョブは、とにかく装備セットの数を食うんだもんよ;;
ファストキャストとか強化とか魔命とか、全部装備の組み合わせ違うんやで・・・。なまじアンバス装備でごっつい背装備増えたしな・・・。
きっついわ。

でもなあ。
過疎時間帯にPT向けコンテンツしようとすると、キージョブが必ず来てくれるって限らないからなあ。
もそも定員いっぱいまでプレイヤーで埋められる事がまずないからなあ。
例え中途半端であっても、色んなジョブを出せるようにしないと、何にもできなくなるからなあ(>_<)

何とかして装備セットひねり出さないと・・・。
どうやって・・・。
ううううううん;;

ぱーーーーーーー
てぃーーーーーーーーーー

くーーーーーーーー
みーーーーーーーーー
たーーーーーーーーーーー
いーーーーーーーーーーーーーーー!!!

もーーーソロばっかり、やだ!!
そりゃソロにはソロの良さがある、それは知ってる、それはわりと堪能できてる☆☆
そしてPTにはPTの良さがある、それも知ってる、それはちっとも堪能できてない!!!

わかってるんよ。
おいら自身のせいで組めてないんよってことはさ。
土日祝は終日ほぼダメでしょ。
平日も、6~16時と20~25時は基本的にダメでしょ。
昔は25時から「朝までぱーりー!」って元気に組んでる事もあったけど(むしろこの時間帯で廃人ポイントを稼いでいたとも言う)、今はもうその時間帯にまともなバトルをする体力は無い。もう完全に目がついて行けない。あれから15年経ったんだ、無理な物は無理。
あと月金は、夕方もわりとダメな事が多いのね。
となると残ってるのは火水木の夕方のみ。
でも火水木の夕方が必ずokかと言うと、そうでもなくて、当日の直前にならないとログインできるかどうかちょっと分からないのね。5割くらいの確率で入れたり入れなかったりするのね、主に実家がらみで。
結局今なんて、19時頃に入って20時過ぎにログアウトっていう、極短時間ログインのみだしね。
月に1~2回くらいなら、約束して遊ぶことも可能ではあるけど、それはできるだけ火水木の16~20時の間に限りたいのね。
その場合、20時にはモグハに戻って解散が可能じゃなきゃダメなのね。延長して21時は、すごい精神的にキツいのね。

分かってるんよ、今居てはるフレは全員、その時間帯に遊ぶのは無理なんだってことは。
(※私に負担が掛からないようにすると、フレさん達に負担を強いる事になる。もしくは、不可能になる。・・・かつては、フレさん達に負担を掛けまくっていたと思います・・・)
今この状況で、お互い負担にならないようなPTを組みたければ、新しい人脈を開拓するしかないんよね。


※以降、愚痴ばかりですのでスルー推奨です。

あーーーーーーーーーー
ついったーの方じゃ、まったりと、思い出話をほんわかと語ってる風なのにぃーーーーーーーーーーーー
現実はこうだよもーーーーーーーーーーーー/(^o^)\


※後付けになるけれど、誤解させるような文章だったので補足ですm(_ _)m
身内やフレのみで遊ぶなら、20時過ぎてて多少時間あやしいなと思う時でも、例えば混んでない時のアンバスとてやさ~ふつうみたいなコンテンツなら、早めにログアウトする可能性を織り込み済みで誘って貰えるのなら、すごくありがたいと思ってる。1戦のみとか、あるいは30分後にLSメンが来るけどそれまでの交代要員としてどう?とか、そういう短めのお誘いもすごく嬉しい。
そのぐらいの難易度低めでトリガー取りが容易なコンテンツなら、戦闘開始した後で「ごめん落ちる」って言っても混んでなければ最悪入り直しても失う物はないし、おいらが落ちるのは20時以降だから、その頃ならおいらのジョブ・装備の代わりの人ならたぶんわりと簡単に見つかると思うから。
でもそこに野良の人が混ざってたりすると、申し訳ないなあという気持ちが勝ってしまうというか。
なので、連戦目的でがっつり野良募集されてるPTに混ざるのは心苦しいというか。
20時過ぎると、あくまで、皆おいらの事情を知ってる人で了承済みなら・・・、になってしまうんよねどうしても。だって必ず早めに落ちるって分かってるわけだしね・・・急用という訳じゃないから・・・。


苦節20年(>_<)
ついにおいらも、はぢめての、ジョブマスターああああヽ(*´∀`)ノです☆☆
やっぱりね、最初のジョブマスターは、モンクにしたかったんだ(*ノノ)
ギフト2000越えの黒魔を約1年止めての無理矢理だけどっ(ノ∀`)てへ

「モグたんモグたん! お星様ついた!」
「おめでとうクポ~☆☆☆」


今月のアンバス1章は、カエル☆リターンズ。
ヘヴィ耐性がついていて、前回のような瞬殺作戦は無理、ということですが。

実は、かなりギミックが解明されてたみたいですね☆
クエンチングハンマーの発動条件は、周囲に「ナ暗青剣(フェイス含む)がMPのある状態(50以上?)で射程内にいる」または「ファントムロール、呪歌、風水魔法(弱体系は対象外)のどれかの支援をPCが受けている」がいる場合に固有の特殊技クエンチングハンマーを最優先して使用する。とのこと(用語辞典より)。
無敵フェイスの支援も、発動条件に含まれていますです。
つまりクエンチングに関しては、編成やMPに気を付ければ完全に防げるようになってました。
天乞いの発動条件については、まだ不明のようです。
体感では、天乞いは完全ランダムかなーって気もします。
全く同じメンバー、ほぼ同じような戦闘展開・・・でも、使ってくる時は開幕から使ってくるし、使ってこない時は戦闘終了までの約5分間使ってこないし、連続魔中に使ってくることもあるし、あともう少しで終わるという時に使ってくることもある。
何が発動条件だったのか、さっぱりです(*ノノ)
フェイスを5人も使ってると、同じメンバーとは言え、全く同じ展開にするのは無理というのもあるんですが(ノ∀`)

以降、全て1章ふつう。
モ/戦、ゲッショー、アークHM、ユグナス、ヨランオラン。
+1戦目はフェリアスコフィン、2戦目以降はコルモル。
戦闘ログが長かったので折りたたみます。

そういえば、AATTを入れておいて、雑魚が沸いたら寝かすというのは、まだ成功したことがないです。
ふつうではスリプガ使ってくれない・・・? やり方が悪いのかな。
なので、中盤以降に天乞いされた時にそれに耐える前提の編成になっています。
※フェイスの絆キャンペーン期間の話です。


11月のVUは、モンク的にはほぼ何も変わらないというか(色んな意味で)、そんな感じで静かにスルーしてしまいそうなおいらです(*ノノ)
公式フォーラムのモンクスレッドが、悪夢のVUだった8月で途絶えて以降、一切書き込みないのが絶望感漂いすぎてて切ない・・・。
それまでが、多くはないと言え、月に何件かペースで書き込みがあったので・・・。

というわけで淡々と日が過ぎて、15日☆
今回は、変身アイテム&どうやら初回時と同じ全盛りキャンペーンだったみたいですね(*´∀`)
久しぶりにゴブ箱開けました、32箱www
2アカ君の倉庫キャラが、シファヒジパンツ当ててました(*´∀`) 以上(*´∀`)

そしてまたまたドメイン巡り☆
今回は、2アカ君は島に張りついて防具狙い、メイン夜月は3カ所巡って討伐数稼ぎです☆
メインが運悪いのは知ってるから。討伐数稼ぐだけだから。

待ち時間におしゃべりしつつヽ(・∀・)人(・∀・)ノ、変身アイテムで変身☆
今回のは、色んなタイプのおばあちゃんになれるみたいです(*´∀`)

しかし・・・これはなかなかのヘヴィ具合(ノ∀`)
競走したら一歩目で勝負が付く二人www

ところで。
ジタで、「次の島は5分後やぁぁぁ! ココは3分でカタ付けるでぇぇ」と全力で戦闘していた時のことです。

この位置で、ガンガンにホリッドロアを浴びるおいら。

あれ?? ホリッドロアって、後方で食らうっけ???
島では一度もこの位置で食らったことないんやけど・・・(゚Д゚≡゚Д゚)
島以外のドメインでガチで後方から攻撃したのは初めてだったので、今まで知らなかったけど、後方でホリッドロアくらうのが仕様となると、難易度が段違いになるんやけど・・・!!!
気合い入れて食べたレッドカレーパンが2分くらいで消されて切なかったです(つд・)
気合い入れたインピタスなんて秒で消されてごっつ哀しかったです(つд・)

フレさんからお誘いがあって、「ゆるアンバス」&「ゆるジョブポ」に参加してきましたヽ(*´∀`)ノ
おいらは、前半は白魔、後半は風水士で参加です(*´∀`)

ゆるアンバスでは「(終盤は)回復しないでいいよ」という実においらにふさわしい作戦で、あと滅多に状態異常もない敵なので、何をやってたか覚えてない(*'-')☆
かわりに、フレさんがあちこち走り回っていた気がする・・・(*ノノ)
はじめてのPT戦で、ソロの時と作戦が違っててするべき事がよく分かってなかったというか、たぶんほとんどの仕事を押しつけてしまってたやも知れず(*ノノ)☆
そして、ゆるいと言いつつさりげなく難易度が上がってたり(笑)
おかげさまでたくさん稼げましたです(*ノノ) フレさんお誘いありがとうね(*´∀`)☆☆

そしてそして、何ヶ月ぶりの風水士だろー(*ノノ)
ていうか、このマクロ、いつの時のものだろー(*ノノ)www
今は主要ジョブの装備は全てワードローブに入れて持ち歩いているので、ジョブチェンジだけはすごく早くなったんだけど、このブランク感(*ノノ)

風水のジョブポは、以前にも、フレさんが侍の時においらが風水で組んで島で遊んだ記憶があるのですが、ジョブポとして風水で動くのはあれ以来な気がするwww
そしてこの日は、ゆるカニポで、戦侍詩風+コーネリア+コルモル博士です(*´∀`)
特筆すべきは、サポ白が誰もいにゃい(・∀・)
おいらはサポ赤、詩人さんはサポ戦にゃー(・∀・)ニヤニヤ
STRダウンは気にしない! エントラSTRは可能な限りがるばる(*´∀`)ww

・・・・(*´∀`)
あっれ、おかしいな、イレース完全に除外してるにも関わらず、なんかMPが足りひん・・・?(*´∀`)

何しろ風水のジョブポはまだ始めたばかりで、ギフト150ちょいだったんですよね。
防具のオグメも、一応がるばってはいるんだけどそんなに完璧な数値が付いてる訳ではないので、なんというかまず、羅盤やインデの持ちが悪い、んだな、たぶん。
実際、しょっちゅう置き直ししてたし。
グローリーとかサークルエンリッチとかを、リキャ毎に使ってたので、余計においらにはきつかったのかも知れない(ノ∀`)
でもまずは効果ありきだしな!(`・ω・´)

で、毎回羅盤を割りつつMP回復してたんですが、カニポなんだからアスピルも併用すれば良かったんやん、と、終わってモグガーデンに着いてから気が付きました(*ノノ)
にわか風水士だと、どこまで黒魔法を使えるかっていうのが、すっぽり抜け落ちてるんだなーw(*ノノ)
アスピルマクロも、作っておかなきゃですね☆
というか戦闘中にディアマクロを作ってましたん(*ノノ)

深夜の時間にはじまったゆるジョブポでしたが、みなさんすごい集中力でカニを食べ尽くしてて、気が付いたらキャンペーンでもないのに3桁ガッツリ稼いでました(*´Д`*)うままー☆☆
もう少しでインデ時間をMAXにできるぞーヽ(*´∀`)ノ

久しぶりの後衛でしたが、やっぱりみんなとPTを組むのが、楽しいなー(*´∀`)☆
フレさん、一緒に組んでくれたみなさん、ありがとうございましたっヽ(*´∀`)ノ
またよろしくお願いしますっっ(*´∀`)☆

SSは撮る余裕がなかった(ノ∀`)www

なんだかんだで、アンバスケードにひたすらソロで通ってる間に、モンクのギフトが2000を超えました☆☆ヽ(*´∀`)ノ
トリゼックリングを、ポストでくるくる回しながら5個ずつ使用してましたw


昨日までは、1章やさに焼印&2章とてむずのワンセットで繰り返してたけど、ホールマークが20000点を超えたので、ここからは焼印の消費を抑えつつ、1章とてやさ&2章むずの、疲れないペースでギリギリまで通おうと思います(*´∀`)
次回のアンバスでペースが落ちなければ、今月中にマスターになれるかな?☆


1章とてやさでも、「ためる」で通常攻撃99999達成☆ 今度はロスタイムなしで良いタイミングで発動してくれました(*´∀`)

ここで言うライト層は、=固定組めない、組みにくい、ソロ。≒後続、新規、復帰勢。
ヘヴィ層は、=やりこみ勢、戦力重視、戦略重視。≒先行組、現役勢。

「固定は組もうと思えば組めるけど、あえて組まないソロ派」という人はライト層に含んでいません。
そういう人はライト層ではなく孤高の人で、いざとなれば自分でどうにか解決できる人です。
協調性があるかないか、といった性格に起因する話も一端除外して、もっと根本的な話についてです。

ほぼ初期組と言っていい古参のおいらですが、一時期は確かにプレイ時間も多く、がっつり固定を組むことができていた時期もありますが、それらは全て過去の話。
ヘヴィ層かライト層かという分け方だとちょっとややこしいかも知れないですが、おいらが今「固定組めない勢」である事は間違いないです。
おいらが過去に組んでいた固定は、昼間の数時間の内の3時間程(しかも日によって活動に参加できる時間帯が違ってたりする)だったり、夕方の3時間程度(当日になってからの欠席申請あり)、深夜の2時間程度(当日になってからの欠席申請あり)、等、今となっては全エリアでサーチしても300人程しか居ないような時間帯がほとんどです。
思えば、当日になってから欠席申請する等、その当時のリーダー様にはかなり負担を掛けた上での参加でした。それぞれの固定のリーダー様、色々とご迷惑をおかけしました;;
総勢1500人超、過疎の時間帯でも800人は居た時代であれば、優秀なリーダーさんが居ればおいらのようなログインスタイルの人間が参加してても何とか固定活動が成立していましたが、総勢800人、過疎時間帯には300人になってしまうような今の時代では、ちょっと状況が変わってくるのです。

要は。
気軽に固定PTを組めるか、組めないか。ここが1つの大きな分岐点になります。

レベル上げPTが主流だった時代は、「ほとんどのPT=野良PT」と言い換える事が可能な時代も、ありました。
幸運にも早期に、一緒に楽しく遊べる仲間と出会った人の中には、野良経験が少ない人もいるかとは思いますが、そういう固定PTであっても、「今日はいつものメンバーにプラスしてフレの○○さんも一緒に~」「今日は△△さんが居ないから、いつもより少ないけどこの人数で~」「現地で声かけられて、一緒に~」等、完全な固定でなくても十分成立していたと思います。
この頃の固定と言うのは、あくまで「最初に声をかけるメンバーかどうか」という意味合いが強く、そのメンバーの「一人一人の戦力」については二の次でした。
むしろ戦力云々より、「一緒にPTしていて楽しいかどうか」の方が重要という人も多かったと思います。
今でも、雑談PTや、途中参加や途中抜けokな緩いコンテンツであれば、似たような環境で成立していると思います。

でもいつしかレベル上げは下火になり、メリポPTや空LSや裏LS等の、「バトルコンテンツの攻略こそが主流」な時代へと移っていきます。
ここで大事になってくるのは、「PTメンバーの、一人一人の戦闘能力」です。
固定メンバーとなった最初の時点では、弱くても構いません。
でも必ず、固定活動を通して、強くなることが共通目標となります。バトルコンテンツ攻略の為の固定だから。

つまり。
「一緒に、長く、固定活動を続けていけるかどうか」。この点が重要になってくるわけです。
一朝一夕には強くなれません。時間を掛けて、強くなり、信頼関係を築いていくことになります。

ライト層になるべくしてなる人は、ここで、弾かれる事がほとんどだと思います。

1 過疎時間帯にしかゲームできない。
2 一度に短時間ずつしかゲームできない。
3 不定期にしかゲームできない。
4 次の固定活動に参加可能かどうかの、約束ができない。

こういう人は、総勢800人、過疎時間帯300人の時代では、受け皿が極端に少ないです。

でも今は、ある程度までは、固定を組まなくてもソロでゲームを進められ、キャラクターの強化をする事が可能です。
上記の4つともに当てはまってしまうようなライト層の人でも、粘り強くマイペースにログインし続ける事ができれば、ミッションはほぼ全て攻略できるし、一昔前のある程度までのバトルコンテンツなら、ソロでも攻略できるようになっています。
そして、そこからさらにキャラクターを強化し続けようとした場合に、引き続き多くのバトルコンテンツをクリアしていく必要に迫られます。
今は、キャラクターの成長=ほぼ装備の性能、という時代になっているからです。

但し、ここに1つ、大きな落とし穴があります。
ソロで頑張っていこうとした場合、必ずはまる落とし穴です。

「ソロだと、自分が、アタッカー役をこなさなければならない」
今だとシャントットIIだとか、優秀なアタッカーフェイスが居たりしますが、彼らも主力となり得るのはLv99まで。
Lv99~CL109ぐらいまでならまだ頼れるかも知れないですが、CL119になれば当然、力不足は否めないです。
そこからは、プレイヤーが自力で、敵のHPを削りきらなければ勝利はあり得ないわけで、ライト層の本人が必ずアタッカー役をこなすことになります。

「ライト層はまず支援役をできるようにしろ。」
コレは、たまたまライト層とPTを組むことになったヘヴィ層の人が言いたくなる理由も気持ちも分かるんだけど、伝わりようがない言葉です。
ライト層は、自分に必要な装備を揃える為にはまず、自分がアタッカー役をやらざるを得ない。
そのアタッカージョブを強くしてからPT向けのジョブのための装備を取ってくる。それがライト層の順番になるんです。
固定PTが組めないからソロのライト層になるわけで、であればこそ、たまに組む野良PTで支援鍛えてこいと言われても困惑するだけなのです。そのためのアタッカージョブを鍛えてる最中だから。
そしてたぶんライト層のペースでは、なかなかアタッカージョブを鍛えるペースは上がらないです。
かえってPTが組みにくくなるという矛盾した結果になるわけですが、「ライト層が自立する」にはそういう順番になってしまいます。

このアタッカージョブを選ぶ時に、のちにPTで使い回しが効く学者や風水や青魔を選んでいると、その後のヴァナ人生がだいぶ変わってくるなあ、とは思うのですが。
実は学者や風水や青魔で十分な火力を出せるほど装備を揃えようとすると、その前段階のアタッカージョブが必要になることが多いです。
魔法ジョブは、短期間で準備するのが大変で、一発目にそのジョブに着手することは難しいです。
(この辺は新規でも復帰でもない固定経験者のおいらには、当てはまらないですw 新規復帰や純粋にずっとライト層であり続けてる人に、当てはまる内容です)
さらに、魔法ジョブは、仕上げるのにも時間が掛かります。
魔攻や魔法ダメージの部分が大きく伸びるようになるのは、つい最近の装備が必要になる事がほとんど。
気軽にソロで入手できる装備でそれらを上げていくのは、不可能ではないけど時間の掛かる作業です。
物理ジョブを仕上げるのももちろん苦労はするけど、序盤は、物理ジョブの方が装備を揃えるのがまだマシだと思います。
ところが、CL113辺りを境目に、物理ジョブの方も相当気合いを入れて仕上げないと、だんだん勝ちにくくなるわけです。

PT向けのジョブに必要な装備を取る為のコンテンツはCL119以上なのに、その装備を取る為の物理ジョブがCL113辺りで壁にぶつかって、じゃあどうすればいいのよというのがライト層の現状です。

ここで、固定は組めないけど時間だけは確保できる、という人は、その時間でもって壁を突破することは可能です。今ならアンバスケードもあります。やってやれないことはないです。
でも、時間が確保できない人は。牛歩で、少しずつ、少しずつ、頑張るしかない。

最近のVUで戦績交換でIL119が入手できるようになったので、一応「IL119である」という条件は簡単にクリアできるようになりました。
ジョブポも最初のギフト100さえ頑張れば、まあまあ使えるIL119の武器が入手できるようになりました。
戦闘中に流れ弾に当たってもギリギリ即死しないという防御的な意味では、わりと簡単にIL119は達成できるようになりました。
でも攻撃力・戦力として、IL119を達成するには、まだまだ大きな壁がそびえています。

時間が確保できる人は、いにしえのレリック武器やエンピ武器を、ひたすらコツコツ金策もして鍛える事によって、かなりジャンプアップする事が可能になりました。
また、低難易度のアンバスケードをひたすら繰り返すことによって、防具面もそこそこ充実するようになりました。
固定組めない勢でも、時間が確保できるのなら、戦力としての最低限の装備は、準備できるようになりました。

現役勢と同等かそれ以上の、時間が確保できれば。
そこまでしてやっと、戦力としての最低限の装備。

ライト層の人に、「支援ジョブを鍛えてきて」とは、私には、言えない。
結局、ライト層の人に、「支援ジョブを鍛えてきて」と言うには、自分がその人と固定を組む(完全な固定じゃなくても、極力サポートをする)つもりがないと、伝わらないんです。
私は、自分自身がなかなかログインが安定しないので、サポートに回れる立場ではないです。
どっちかと言うと未だにサポートをして欲しいぐらいですwww
なので私の場合は「装備はIL119であれば何でもいいから、一緒に遊ぼう」としか言えなかったりしますし、私に対しても、そう言って欲しいです。
(私に対しても、の部分はかなり甘えが入ってますがw)

ライト層は、固定組めない勢は、結局いつかどこかで、自分と似たような仲間を探し出してコンテンツPTを立ち上げるか、ヘヴィ層に降りてきてもらってPTを組むか、いずれかをしないと、ヘヴィ層と一緒に遊ぶためのブレイクスルーは難しいです。
ヘヴィ層とライト層の、どちらかが譲らなければならないとなった場合は、ヘヴィ層側が譲るしかないんです。逆は不可能なんです。

ライト層がライト層になる理由。
自分の事で手一杯だということです。
他人を、戦力的な意味でフォローできる余裕がないということです。

上記2つに繋がる一番の理由は、「自分と似たような仲間を探し出すことが難しい」です。
一緒に試行錯誤していける、手探りで進む感覚を共有できる、そういう仲間と出会う事が、今となっては特にライト勢にとっては難しい。
たたでさえ固定を組みづらいライト層が、ライト層同士で知り合って固定を組むのは、想像以上に厳しいです。

ほとんど全てのコンテンツにおいて、正攻法の攻略手順は出揃っています。
当然、ヘヴィ層のほとんどは、正解を知っているし、であれば最短距離を進みたいと思うのは、決して間違った心理ではないです。
でもその心理では、ライト層や後続と、決して「仲間」になることもできないわけです。

ヘヴィ層とライト層が、いつまで経っても一緒に遊ぶことができなければ、それはそのまま即、人口低下うんぬん・・・・
昔は、ちょっとプレイ時間があればライト層から抜け出すことができる、そして中間層からヘヴィ層へとステップアップしていける、そういった人たちの方が多かったんだろうと思います。
フレに恵まれたおいらもたぶんそっち側のプレイヤーだった。
でも今は、いつまでもライト層にとどまっている、とどまらざるを得ない人たちの割合が増えている。
そんなことを、つらつらと、思っていました・・・

ここまでは一般論。
以下は完全な蛇足です。

おいらみたいに「現役なんだけど途中でドロップアウトしたライト層もどき」だって、少なからず居るとは思うのですが。
もうね、この層の立場のなさったらwww
そんな層なんて、居ないことになってる気さえするけどwww
本来なら、そういう、甘ったれた中間層ほど、MMOなら多くないとダメだと思うのwww

「新規でも復帰でもありませーん! 現役だけどジョブマスターなんて1つもないでーす! キャパポウマー!^^」
この層の許されなさは、かなりツライ;;

自分なりに立ち回りに気を付けているものの、脳筋なおいらには、1章やさしいをモンクで12~13分辺りが限界のようでした☆
ちょっとずつタイムは縮んでいくんだけど、それに伴って事故率が上がっていくという(*ノノ)

フェイスはAAEV、コーネリア、アシェラ、ヨランオラン、コルモル。
ウルスラグナ&サポ戦で、開幕バーサクインピタス絶対カウンターしてから殴り、集中回避猫足して一気にボス削り。

ボスが武器を放り投げるのを見たら、即カット装備に着替え。
雑魚がわいたら、雑魚暗TはEV姐さんにタゲを取ってもらい、雑魚黒Aから処理。
EV姐さんのフラッシュが2発か、1発+別のアビで、Tのタゲは一応安定。
でも絶対カウンターやウォークライを使うと3体ともこっちにきちゃってトリプルリバーサルが発動するので、3体居る間はあまりアビを使わない方が良さそう(*ノノ)
ボスのWSとAの高位精霊がかぶったりするとまれに危険なので、適宜魔法カット装備に着替えつつ。
ガ3系は、EV姐さんが高確率でバッシュしてくれるようです(*´∀`)
Aの処理さえ終わればもう危険はないので、アビを使いながら素早くTを倒す。
Tに対するビクトリー>ビクトリーの光連携ダメージは、バーサクインピ集中載せてて66000くらいまででした。

今回の1章は、メイン忍で雑魚放置で追加効果即死を空蝉でかわしつつ戦闘するか、空蝉関係なく火力全開で雑魚を倒しきることで追加効果即死そのものを消すか、そのどちらかが、比較的ストレスの溜まらない方法かなと思いました。
でもふつうの雑魚は強いらしいので、雑魚処理作戦はやさしいぐらいまでなのかなあ。

中盤は幻影両断で強化を4つくらい消されてしまうので、効果時間の短いアビを使うか、または使わないで温存。
すぐに絶対回避が来ちゃうので、使わなくてもいいかも。
絶対回避終了の少し前にためるをしておくと、回避あけの一発目がいいダメージになったり。
動画の方が使われていたので、参考にしました(*´∀`)
とは言えおいらは腹時計で計ってるだけなので、2回に1回くらいまだ回避中に殴っちゃってスカったりしてるんですが(*ノノ)
通常攻撃で99999出ると超楽しいいいいΨ(*`∀´*)Ψ コレで天下無双クリアできてたら良かったナ!www


2回目の雑魚わき時は、雑魚がわくのと同時にTPが溜まってればボスがいきなり幻空抜剣を使ってくる事があり、こちらの意識が雑魚に向いているため、おいらがちぬ時は8割がこの事故でした(*ノノ)
1回目と同じように雑魚暗TはEV姐さんにタゲを取ってもらい、雑魚黒Aから処理。
2回目のAの処理が終われば、後はもう落ち着いて戦うのみ(*´∀`)
ここで起こりやすい事故は、幻空でEV姐さんかヨラン博士が退場することだけど、Aの処理が終わってれば何とか続行可能(*ノノ)
全然関係ないけど、EV姐さんの退場時の台詞が、ちょっと色っぽい気がするおいらです(*ノノ)

雑魚2体の処理が終わったら、後は焦らずじっくりとボスを削るのみ。
「次は空蝉参を唱えるタイミングのはず」と思ってその前に2発目のWSを撃とうとするのはやめるべきですね(*ノノ)
TPが溜まると空蝉の前に幻空を使ってきやがります(*ノノ)
ここまで来て負けると正直面倒くさいので、丁寧に戦う方がいいですね。おいらは、2割くらい焦ってちにました(*ノノ)w


ということで、何とかホールマークが2万超えて、ようやくアヤモが全部+1になりましたヽ(*´∀`)ノわーいわーい☆
前回までに取ってたトークン+1も3つあったので、マルクィも3部位は+1になりました☆
他にも色々欲しい物があるし、来月はソロだとかなり面倒くさい感じなので、なるべく今月がるばるかなw

相変わらず、武器はウルス使用してます(*ノノ)
ゴッドも試してみたんだけど、おいらの装備の組み合わせだと今イチ強さが引き出せないのかな・・・。MA調整できてないしな(*ノノ)
んで、きちんと雑魚が沸くタイミングに合わせてTP3000貯めてないとダメで、それもうまくできてない(*ノノ)
四神は、悪疫も有効なので、上手く活用したいところなのですが(*ノノ)
というわけで、慣れてるウルスで、雑魚時にがるばるのではなく、ボスのみ時にがるばることにしました。
開幕にほとんどのアビを使ってボスを全力で削り(MPも豊富なので被弾気にしない)、雑魚登場時はムリせずに戦闘する。
中盤の、幻影も使用するモードの時は、リキャ5分アビが即消されたりすると痛いのでそれは使わず、リキャ2分でもともと効果時間の短い集中と回避、&ウォークライで粘る。
※幻影は、一撃避けの要領で回避可能らしいんだけど、おいらでは間に合わず、幻空と比べても明らかにシビアなので、避けないことにしてます(*ノノ)
2回目の雑魚処理時も、主要アビは使用するけどムリせずに戦闘する。
この時、雑魚処理中に、ボスは既に幻空も使用するモードになっているので、それだけ注意する。

盾は、王様よりAAEVの方がいいですね(*´∀`)
王様よりもケアルを撃つのが速い気がする☆ タゲがぐだった時とか結構そのケアルに救われてます(*ノノ)
ただ、時々雑魚登場時になかなかタゲを取ってくれなくて、ヒヤリとする場面はあります。
ヘイトを見極める目が欲しい(>_<)

2回目の雑魚も倒し終えた終盤だけど、今までずっと幻空or空蝉参モードだったのですが、ごくまれに、忖度強要を使ってきたりして、その違いがわかりません(*ノノ)
たぶんランダムではなくて、きちんと条件があると思うんだけども。
コーネリアとアシェラが居ればヘイスト支援は足りるから、忖度にできるならそっちの方がいいんだけどな。吸収量は多くても1500程度だろうし☆

そんな感じで、相変わらず15分ほど掛かってしまうけど、焼印使って1800ずつ稼いで、何とか1万ポイントを超えました☆
地味にジョブポも溜まるので、ゆっくり遊べる時には、ジョブポ稼ぎも兼ねたりしてゆるめの構成で1章やさしいで遊びたいなー☆


とある有名なプレイヤーさんの動画を拝見して、目から鱗が落ちましたぴっ☆(*´∀`)

ググればすぐ見つかると思うのでリンクは貼っていませんが、内容は、モンクで1章やさしいを11分半で攻略というものです☆
で、この動画を拝見していて、自分の勘違いに気が付きました(*ノノ)

1 最初はボス1体のみなので、ボスのHPを削る
2 雑魚が2匹わくので両方倒す
3 またボスのHPを削る
4 また雑魚が2匹わくので両方倒す
5 抜剣を一撃避けしつつ、ボスのHPを最後まで削る

この手順の2と4で、雑魚が呼ばれたらすぐにタゲを雑魚に移動していれば、流れ弾ならぬ流れカウンターが多少ボスに当たって削ってしまった程度では、ボスの追加即死は発動しないということに気が付きました☆
用語辞典も、よく見ればそう書いてありましたね(*ノノ)
雑魚を生かしたままボスのHPが60%を切ると、追加即死が発動するようになるとのことです(*ノノ)

ということは。
雑魚処理を先にする場合、空蝉は誰も要らないということです。
二三、気を付けなければならないタイミングがあるとは言え、ずっと、攻撃に専念できるということなのです(`・ω・´)
コレならば、おいらでも、やさしいやれるハズっぴ(*´∀`)
いろいろ戦略を考えられる人ってほんとにすごいですね。ありがたや☆☆

但し、動画をそのまま真似る事はできません(*ノノ)
まず防具が違います。おそらくギフトも違ってそう(おいらはまだ非マスター(*ノノ))。インヒビットが発動していたのでメリポも違います。
武器も、動画はゴッドハンドですが、おいらはまだゴッド用にマーシャルアーツの調整ができていないので、ウルスを使うことになります。
他に違うのは、まだマスターになっていない為に、常にトリゼックリングを使っちゃってるということです(ノ∀`)
この状態でクルタダ呼んでも、コルセアロールしちゃうしっ・・・(*ノノ)
それから、モンクでサポナを選択しているという点。
おいらは正直、サポナでの動きに慣れていません(*ノノ)
多分、雑魚処理時にホーリーサークルが使えればそれでいいのかなとは思ったんだけど。

ではどうするか☆
動画より数段火力が落ちるけど、まずは慣れてて死ににくい作戦でいくことにしました(*´∀`)

モ/戦、コーネリア、オーグスト、アシェラ、ヨランオラン、コルモル、というよくあるメンバーで突入です☆
呼ぶ順ですが、盾の次にコーネリアがいいと思いました(*ノノ)
終盤、コーネリアに真後ろに立たれると、若干イラっとしますネ(*ノノ)てへ
盾は、やはしAAEVのがいいのかな・・・? AAEVの方がHP多いし、サベッジやシャンデだと連携作りやすそうだしなあ。
今回はひとまず、慣れてる王様での挑戦です。
で、クルタダの代わりにアシェラたんです。

戦い方は動画と一緒です☆
ボスは普通に削る。
雑魚が沸いた時は、先に暗「T」を殴って盾フェイスにタゲを取らせた後に、黒「A」の方から処理☆
この間ボスは放置。
ボス&雑魚のタゲは、絶対に3体とも同じ人に向かないようにする。
終盤の幻空抜剣は、一撃避けの要領で回避。おいらでも避けられるので、わりと猶予はある。

戦ってみて思ったのは、バーサクの使いどころが思ったより限られてるなと(*ノノ)
基本的に幻空抜剣以外のWSは全て受けるから、終盤以外は事故る可能性がありそうだなあ。それに博士のMPも消費させてしまうかな。
一番火力が欲しい雑魚処理時にやや使いにくいというのが難点。
普通にWSを受ける分には、150~300~多くても600ぐらいの被ダメで済むし、通常攻撃はそこそこカウンターで返すので、問題はないです。スロウIIとパライズIIも入ってるし☆

で、差が付くのが、雑魚の処理の時だなーと思いました(*ノノ)
雑魚に対しては与ダメ10倍ではなく2倍止まりなので、ここで極光の99999が出せると全然早さが違いますね(*ノノ)
ボス削りの時はウルスでもいいかなと思ったけど、雑魚の時で差が付くのねー☆☆(*ノノ)

終盤は、抜剣をかわすだけでいいので、ソロだとログ読みやすいし、むしろ戦いやすいですね。強化消しも状態異常もないし。
実は2回目の暗処理中に、ヨラン博士がひっそり遠くで抜剣で致死量のダメージくらっちゃったみたいで、居なくなっちゃったんだけど、問題なかったという(*ノノ)

ひとまず今回の突撃では、おいらは15分30秒かかっちゃいました(*ノノ)
もうちょっと工夫して、短時間で何とかできるようにしたいなあ(*ノノ)
うーん(*ノノ) やっぱゴッドなのかなぁ・・・☆

一番書きたかった事を書き忘れてたぁぁ/(^o^)\
なんだかんだ言っても、モンクでそこそこ安定してクリアできるようになって良かった☆☆

今月は、メインキャラに加えて2アカの詩人キャラも課金したので、二人でそれぞれ別PTでドメインに参加してみたのですが☆

ある日のドメイン。
広場にはいつもの如く、人影なし。二人のみの参加です。
ドメイン効果も発動してませんでした。

戦闘開始してみて、まず、わかったこと。
復帰キャラである2アカ君は、やっと醴泉島に来られるようになったところで、神符がほぼ0(フェイス使用許可証、サンドリアミッションクリア、あと1つ2つフラグがあるぐらい)なのですが、コレがまあ、打たれ弱かった。

呼び出せるフェイスの種類が少ない。
アドゥリンミッションをクリアしていないので、アシェラはムリ。
タゲはメインキャラの夜月が取るので、今回は盾フェイスに関しては不要。
というこで、コーネリア、リリゼットII、ナシュメラII、セルテウス、ヨランオランを呼び、あとはスカスカ攻撃しつつひたすらバラード唱えさせるつもりだったのですが。
つまり、全員死なずに範囲回復さえ機能してくれればいい、火力は全部メインキャラ任せ、の予定だったのですが。

Quetzalcoatlは、スパイクフレイルを実行。

メインキャラPT
→Yozukiに、469ダメージ。
→Yoran-Oranに、583ダメージ。
→Selh'teusに、375ダメージ。
→Arcielaに、297ダメージ。
→Ingridに、ミス。

2アカ君PT
→Selh'teusに、684ダメージ。
→Nashmeiraに、1035ダメージ。
→Lilisetteに、938ダメージ。
→Yoran-Oranに、854ダメージ。
→2アカ君に、707ダメージ。

基本的に最大HPが違う上に、2アカ君PTの方が被弾が大きい。
その次も、

Quetzalcoatlは、スパイクフレイルを実行。

メインキャラPT
→Yozukiに、644ダメージ。
→Yoran-Oranに、571ダメージ。
→Selh'teusに、ミス。
→Arcielaに、376ダメージ。
→Ingridに、599ダメージ。

2アカ君PT
→Yoran-Oranに、862ダメージ。
→Selh'teusに、924ダメージ。
→Nashmeiraに、1227ダメージ。
→Lilisetteに、906ダメージ。
→2アカ君に、852ダメージ。

というように、メインPTの方は技の後のガ系魔法の追撃にも余裕で耐えられるけど、2アカ君PTの方は追撃が来るとギリギリな感じなのです。
セルテウスのTPが溜まってて上手く回復が発動している間はいいんだけど、何かの拍子にリズムが狂って範囲回復が一回でも遅れると、もう間に合わない感じというか。

確かに、うちの2アカ君は、ちょっと神符が足りてなさ過ぎなのは否めない(ノ∀`)
せめてアドゥリン以前のミッションや、ソロでクリア可能なクエストのフラグぐらいは、取っておくべきとは言いたい。
とは言え、上記のフラグがあったとしても、各項目で3~5段階くらいまでしか、神符もらえないんですよね。
あとは実際にエスカエリアでギアス勝利数や討伐数を稼ぐしかなかったりするので(そしてその為にドメインの神符が欲しいわけで)、なんというか、新規復帰勢と古参勢の間には、凄まじい「差」があるなあと、改めて実感しました。

正直、ドメインに関しては、まだまだ調整されるべき点が多いなとは思いました。
が、ある程度コンテンツをすれば、つまり「これからクエストなりミッションなり、何かをすればした分だけ、緩和される仕組みとなっている」ので、今すぐにこれ以上の調整がされるかといえば、その可能性は低いかなとも思います。
緩和量というか配分が惜しいなあとは思うんだけども。

新規復帰勢で、ドメイン討伐数が稼げないとお悩みの方は。
基本的には、過去のクエスト・コンテンツをとにかくクリアしまくるのが近道です。
そして、頻繁にドメイン広場に行き、誰かが戦っていないか、確認してみるのがいいです。
誰かが戦っていればラッキー!
あらかじめ、戦闘エリアの外で回復重視のフェイスを呼んでおき、戦闘の進捗スピードを見極め、ぼちぼち討伐されそうだというそのちょっと前のタイミングで参加し、一発殴ってフェイスを起動させる☆
あとは、もう、正直ちんでも諦めないことが大事です(>_<) 便乗上等の精神です。
戦闘不能でもボスが討伐されれば、討伐数は稼げます。運が良ければアクセサリももらえます。
色々、出来ることをしつつ、とにかく参加してみる事がだいじだと思いました。

但し、問題なのは。
誰も戦っていない時間帯にしか、ログインできないという人なんですよね。
ソロでコンスタントに倒せるようになるには、ドメイン向きのジョブ(一般的には青魔が一番かな)でも、新規復帰勢から見ると相当な強化がされてないとムリだと思うので、この点においてもうちょっと調整されるべきですね。
かつてのおいらみたいに、2戦も3戦も掛けて1勝をもぎ取るような、そんな暇人ばっかりじゃないだろうし。
ここの導線だけは、何とかして欲しいなあ。

ひとまず、おいらの2アカ君に関しては、自分で面倒見るしかないなあと思いました(ノ∀`)
操作が大変なので、できれば、人が大勢居る時に戦いたいものですww

公式サイトより
『10月15日のキーワード「カボチャの視線を感じる!」
※本イベントで入手できる一部のアイテムは、後日別の方法で入手できます。』

というわけで、今回の「いこう! ヴァナディールの日」は、ちょっとした宝探し&マウントゲット♪ でした(*´∀`)
かぼちゃが隠されているエリアに行くと、「このエリアでカボチャの視線を感じる!」というヒントログが出ます☆
わかりやすい場所やそうでもない場所もあり、ちょっとログインしたくなる☆ というコンセプトにピッタリなイベントでした♪♪
まだの方はぜひチャレンジをヽ(*´∀`)ノ

以下は、お宝の隠し場所のネタバレです☆
用語辞典やツイッター等を参考にしてます。


トークン装備の+2が実装されて、盛り上がってきたアンバスケード。
今月こそは、おいらも、ぼっちを卒業して、ゆるめのPTでキャッキャできたらいいなあ(*´Д`*)

で、今月の1章はクトゥルブで、クトゥルブと言えば、PCの攻撃ダメージが2倍になるという特性があるのですが。
通常配置だと2倍なんだけど、今回のアンバスに限っては、ボスに対してはPCの与ダメージが10倍にも跳ね上がるとのこと(`・ω・´)
それってつまり・・・。

エミネンス・レコード
 「天下無双」
  99999のダメージを与える。

コレが、モンクでも、容易に達成できるということではありませんかヽ(*´∀`)ノ
一応メナスのマタマタを使えば達成可能とは思ってたんだけど、ちょっと面倒くさそうで、放置してたんですよねこのお題(*ノノ)
で、どうせ達成するなら、モンクで、ビクトリースマイトの数値で達成したいと思ってて。
まあまあとりあえず、とてやさで、ソロのサポ忍モンクで行ってみようぜーヽ(*´∀`)ノ

→とてやさで、ビクトリースマイト99999出せてたのに、オファーし忘れてたヤツ/(^o^)\

もー我ながらうっかり具合がひどすぎる(*ノノ)
でもビクトリーで99999超楽しいなああ(*´Д`*)

さて。ちゃんとオファーした上で。
調子に乗って、今度は、やさしいで、ソロのサポ忍モンクで行ってみようぜーヽ(*´∀`)ノ

Yozukiは、ビクトリースマイトを実行。
→Bozzetto Bigwigに、90700ダメージ。
Yozukiは、ビクトリースマイトを実行。
→Bozzetto Bigwigに、83200ダメージ。
技連携・光→Bozzetto Bigwigに、99999ダメージ。
エミネンス・レコード:『天下無双』を達成しました。
初回達成ボーナス!29997エミネンスを手にいれ、合計99999エミネンスになった!
Yozukiは、9999リミットポイントを獲得した。

だぁぁぁぁぁ(*ノノ)
やさしいだと微妙にカンスト出なかったぁぁぁ(*ノノ)
連携ダメージの方で達成しちゃったぁぁぁぁん(*ノノ)
でもモンクで達成できて嬉しい(*´Д`*)ww
で、この後はクリアするだけ、だったのですが・・・

Bozzetto Bigwigは、幻空抜剣を実行。
→Yozukiに、27421ダメージ。
Yozukiは、Bozzetto Bigwigに倒された……。

避けきれずにまともにくらっちゃって終わりでした(*ノノ)えーん

ひとまず、モンクで1章お試しは、気が済んだので、大人しく残りは忍者でポイント稼ぎましょかね・・・(*ノノ)
あっでもギフト105しかないΣ(゜□゜) 乾闥婆着られないぃぃぃぃぃぃぃΣ(゜□゜)

※後から調べたところ、VWのクトゥルブも被ダメ10倍設定なんですね(*ノノ) もっと良く調べておくべきやたーw

VU後の夕方にログインです(*´∀`)
17時前ぐらいだったかな。何となく全エリアサーチしてみると。

検索結果:全エリアで181人見つかりました。

うわ・・・ついに200人切ったか・・・(゚Д゚≡゚Д゚)
元々過疎な時間帯で、最近は300人前後で推移していたけど、メンテ後だとここまで減るのか-。

しかし、ラロフの劇場のHMの所に来ると。

現在あなたはバトルフィールドに入れません。
もう少しお待ちください。
現在あなたはバトルフィールドに入れません。
もう少しお待ちください。

こっちは混んでるのねww(*ノノ)

というわけでまずは、今回のVUの目玉、フェイスAAHMの取得のため、BFで戦闘でっす(σ´∀`)σ

エミネンス・レコードに新たな目標「「無知」でうつろにしろ」が追加された!
『「無知」でうつろにしろ』を受領しました。

ヴァナで「うつろ」と言えば結構深刻な重みをもつ単語のハズだけど、なんか扱いが軽いwww

だいじなもの:ファントムクォーツ【無知】を失った。
『★アーク・ガーディアン1』でバトルフィールドに突入!
選択したバトルフィールドの難易度:とてもやさしい
現在このエリア内にいるパーティメンバーのうち
自分を含めた6人がバトルフィールドに入れます。
制限時間:30分

久々のログインで、まだヨラン博士を呼び出せないので、無理をせずとてやさに挑戦です☆
何も考えずにモ/戦で来てるしネw(*ノノ)

(August) さあ、はじめよう。友たちよ。
(Cornelia) 私、コーネリアって言います。
(Arciela) 初代王オーグスト。まさかあなたに力になってもらえるとは思いませんでした。
(Selh'teus) おまえたちが勝利を、戦いを望むのならば、私も世界の終わりに抗おう。
(Ygnas) 【ё】!

そして殴り始めて即気が付く。
とてやさやったら、おいらにタゲが張りつくに決まってるやんwww/(^o^)\
いや、でも、被弾しても大して痛くは無い。
通常はクリティカルでも160ぐらいだし、カウンターも結構出るし、スウィフトブレードに至っては2桁で済む。
しかしそのおかげで、じわじわっと少しずつ削られる為に、兄様からのケアルが遅い。
そんな風に、ちょっぴりHPが削られてるけど大ケアル打つほどでもないなっていう絶妙なHPの削れ具合の時に、突如炸裂するシャンデュシニュ。
そうやったーコレがあったー/(^o^)\

Ark Angel HMは、シャンデュシニュを実行。
→Yozukiに、762ダメージ。

これはちょっと痛い。
だがしかし、兄様が選んだ魔法は、

Ygnasは、ケアルIIIを唱えた。

3かいいいいいい(#゚Д゚) せめて4やろがあああ☆
思わず反射的にチャクラを使ってしまいました。
うわーん、後半にこの流れになると、まともに微塵くろてまうやんー、どうしよー;;
さらに戦闘が進むと。

Ark Angel HMは、シャンデュシニュの構え。
Ygnasは、ケアルIIIを唱えた。
Ark Angel HMは、シャンデュシニュを実行。
→Yozukiに、1062ダメージ。
Augustは、ケアルIVを唱えた。
YgnasのケアルIIIが発動。
→YozukiのHPが、474回復。
AugustのケアルIVが発動。
→YozukiのHPが、570回復。

また3かぁぁいΣ(゜□゜)
これはあれかな、王様にケアル4を打たせてヘイトを稼がせようという心遣いなのかな、もしかして!?(゚Д゚≡゚Д゚)
だけどそんな簡単にタゲ戻んないし、回復しきる前にまた次のシャンデが来ます(*ノノ)

Ark Angel HMは、シャンデュシニュの構え。
Ygnasは、ケアルIIIを唱えた。
Ark Angel HMは、シャンデュシニュを実行。
→Yozukiに、437ダメージ。
Augustは、ケアルIVを唱えた。
YgnasのケアルIIIが発動。
→YozukiのHPが、474回復。
AugustのケアルIVが発動。
→YozukiのHPが、570回復。

ふう、次のシャンデが弱かったおかげで、何とかHPが戻りました。

Arcielaは、ガイディングライトの構え。
Arcielaは、ガイディングライトを実行。
→Arcielaは、魔法防御力アップの効果。
→Ygnasは、魔法防御力アップの効果。
→Selh'teusは、魔法防御力アップの効果。
→Augustは、魔法防御力アップの効果。
→Yozukiは、魔法防御力アップの効果。

ケアルの遅さが気になっていたところへ、アシェラたんが防御アップをくれました。
HPも戻ったし、微塵を食らうとしたらこのタイミングがいいかな、ということで。

Augustは、フラッシュを唱えた。
Ark Angel HMは、絶双十悶刃の構え。
Yozukiは、ビクトリースマイトの構え。
Augustのフラッシュが発動。
→Ark Angel HMは、フラッシュの状態になった!
Ark Angel HMは、絶双十悶刃を実行→Yozukiに、ミス。
Yozukiは、ビクトリースマイトを実行。
→Ark Angel HMに、5362ダメージ。
バトルフィールドクリアタイム:3分40秒
エミネンス・レコード:『「無知」でうつろにしろ』を達成しました。

やったー何とか微塵を発動させずに終われたーヽ(*´∀`)ノ
王様のフラッシュいいタイミングだた! タゲは取れてないけど(*ノノ)
つか、とてやさでタゲをフェイスに任せようというのが、あかんかったですね(ノ∀`)
まして、旧エリアだもんなあ(*ノノ)
旧エリアのヘイト管理は難しいっていうの、すっかり忘れてました。
あと、用語辞典によると、兄様は瀕死時以外ではケアル3しか使わないみたいですね。普段メインヒーラーとしては呼んでなかったので、気づいてなかった(*ノノ)

Gondebaud : それが誰だかわからんが、スクロールは本物じゃし……試してみるかのう。

Gondebaud : ……ほほう。不思議な幻を見た、とな?
Gondebaud : さっきのスクロールにはよほど強い力が込められていたに違いない。良かったのう、良かったのう。
フェイス:アークHMを習得した!

というわけで早速、AA5人呼び出して記念撮影でっすヽ(*´∀`)ノ

神威PT、完成~♪♪ヽ(*´∀`)ノ



色々とモンクに関する心配事は山積みなんだけど、ヴァナの冒険再開です(*´∀`)☆
ツイッターイベントの、「#ヴァナ想い出」を見ていると、無性にヴァナに戻りたくなったの(*ノノ)ww おいらチョロすぎるやろ・・・www

せっかくなので、ツイッターの方も再開しました(*ノノ)
しばらく見てなかった間にシステムがだいぶ変わってたので、まだ操作の方はアヤシイですw
基本的にFF11に関する事しか呟かないけど、それでもよければお気軽にフォローしちゃってください(*ノノ)&気軽にフォローしまくることにしました☆

相変わらずの過疎時間帯主流のプレイヤーですが、同じ時間帯に遊ぶ人が、増えたらいいなあ(*´∀`)


ただいま課金停止中のため、ついったーではなく、ブログにて☆(*ノノ)

実はおいら、2008年以前のSSは、外付けハードディスクに保存してたんだけど、それがぶっ壊れちゃったんですよね;; 超哀しい;;
ただ、ブログに載せてたSSに関しては、サーバ上に保存されているので、それでかろうじて何枚か昔のSSが残っていました(*´Д`*) 書いてて良かったFFブログ(*´Д`*)
そんな訳で、2008年以前のSSは全て、現ブログ&旧ブログにはっつけていたSSの再掲になります(*ノノ)
※初期の頃のSSは、保存形式の選択ミスってて画質が劣化しまくってます(*ノノ)
※何枚かに絞るつもりが全然絞れず、大量になっちゃったので、最近のSSは省略気味です☆

2008年6月29日
お気に入りのりこぽんSS♪♪


2011年9月17日
お気に入りのだんしんぐSS♪♪



他のSSは続きにて☆


フォーラムでモンクに関する要望を書きたいのに書けていない理由の話です。

淡々と、現状の数値を述べ、理論的に問題点を指摘し、具体的な解決策を提案できる頭が欲しい/(^o^)\
たかがゲームの事なのに、なぜこんなに必死な感情が生まれるのか自分でも分からないwww

自分でブログ書いてて思うけど、本当に、おいらの思考回路は文系の文章だなって言うか、理系の文章が書けないんだなってつくづく実感しますね。
おいら自身は感情論は嫌いじゃないし、むしろ好きな方なんだけど、感情論で議論すると必ず200%脱線するし回り道になるのが分かっているので、「議論する時」はなるべく感情抜きで話したいと思うタイプです。
調整・提案の時も、感情は抜きに話しをしたいタイプです。

だから、淡々と、現状の数値を述べたい。
のですが、元々、ソースが「体感」しかないから、述べようが無い。
こういう時に、攻防比がどうのとか、数値を導き出す「計算式」が理解できてるといいのになあ・・・(´・ω・`)って思っちゃいますね。

「計算式」が理解できてないと、結局、「その時その時の状況での数値」は実体験で得ることができても、状況が限定的過ぎて比較するのがすごく大変っていうね・・・。

実際に他ジョブとPTを組んで、実際の戦闘ログを比較するしかないんですよね。
ですが、そもそも、旬じゃないジョブが野良PTを組む機会がもうほとんどないっていう。
だから、同じ状況を作った上で、自分で他ジョブを出してきて戦闘するしか無いんだけど、それってつまりジョブ毎の仕上がり具合を全部揃えないといけないんだけど、そんなポンポンREMAとか作れないから・・・ww

今は、ただただ、それなりに装備が揃ってるハズのモンクと、ウォンテッド武器やNMドロップ武器止まりの青やシがそんなに変わらない、状況によっては後者の方が楽だな、っていう、体感だけが残っている状態です。
そして、他ジョブと比べて、モンクのセールスポイントが思い浮かばないな、と想像できてしまう状態です。
ぼんやりとした比較による体感で、現状じゃダメだっていうその認識だけが残って、ストレスが溜まることこの上ない(>_<)

そして、解決策の「方向性」は分かっていても、具体的な数値が出せないから、「どこをどれだけ数値を変えればいいのか」がおいらには分からない。

例えば「命中が低いから、命中を上げて欲しい」と要望するにしても、他ジョブと比べてどれだけ劣っているのか、その分を単純に上乗せすればいいのか、仮にそうした時にはどれだけ強くなるのか、が、計算式がわかってないと「実際にそうした上で戦闘してみないと分からない」んですよね。

命中が低いから上げて欲しい、攻が低いから上げて欲しい、得TPが低いから上げて欲しい、、、、一つ一つの要望はあるんだけど、具体的にどれをどれだけ上げて欲しいのか、またはどれがだれだけ足りてないと思うのか、というところまで踏み込むことができないと、「要望、通らんだろうなあ」というのが目に見えててなあ。

それから、調整して欲しい項目の優先順位は、おいらなりにあるんだけど、たとえば最優先だと思われる命中については、どういうわけか命中アップ要望は既に大勢の人からなされているのにガン無視状態だしなあ・・・。

今までの開発のやりとりを見てると、ほんと、これでもかってやり込めるぐらいのデータを提出しないとダメなのかな、って、そんな気さえする。
最初から相手を言い負かすぐらいの気持ちで書かないと話通じなさそうって思わせる時点で、ダメだと思うんだけど。
それぐらい、今までのモンクの要望を、全てガン無視状態なんだよなあ。
他ジョブに対してもそうなのかも知れないけど、他ジョブのスレッドは見てないので知らないです(*ノノ)
もし、他ジョブに対してもそういう態度なんだったら、まあ、人員不足でいよいよどうにもならない、ということなのかも知れないけど。

感情的にならず、淡々と現状の数値を積み上げて、物申したいいいい(*ノノ)
アンバスケードみたいな超短期的コンテンツに、ジョブ調整の尻拭いをさせるなよwww
ああもう、煽り文句しか浮かんでこないぃぃ(*ノノ)

先月は、合成キャンペーンがあったので、旅に出損ねてしまいましたが(ノ∀`)

今月、また更新のタイミングが来たんだけど、継続する気力が沸いてきませんでした。
オーメンキャンペーンHQとか、逃すのが惜しいキャンペーンはいくつかあるんだけど。
まだAF+3の5部位分のカードは集め終えてないから、めっちゃめっちゃ、惜しいんだけど。

どうやらモンクは、「格闘はシステム上、もうどうにもならん」って言われたも同然のまま、放置決定したみたいだから。

朝までオフ会見た時は、「ちゃりちゃり支援するよおお」って、思ったんだけどさ。
・・・モンクの現状、やっぱひどいもん。
今度こそ、メインキャラも倉庫キャラも全て、傷心の旅に出る。

あ、引退する気はないですw
まんどらたんとキャッキャできるのはFF11だけだしっ☆


そのうち、気が済んだら、戻ってきて、スファライ鍛えよっ☆

いつになったら海賊来るんかなぁぁぁぁ????^^

9月11日のVUで、新規のアニバーサリー目標が増えたのですが☆

他のお題はサクサクとこなせたんだけど(太陽砂が若干時間掛かるけど、コレはいざとなったら競売購入でも解決できるしまあよい)、この海賊のお題は異常と言ってもよい難易度ですo(`ω´*)o

VU後、こまめに船に乗るようにしていても。


来ない・・・


来ない・・・


来ない・・・


とにかく海賊が来ないぃぃぃぃo(`ω´*)o

そして15日。
ログインしたら、HPが壊れていましたΣ(゜□゜)

「HPはワシが壊したったw」風のSS(*´∀`)w

今日も今日とて、船でウェイレアたんとデートです(*´∀`)
それはそれで楽しい時間なんだけど、もうね、二度とクリアする気ないけど、一回くらいはクリアさせろやああああ(#゚Д゚)

と、ついに、ブチ切れて、ブログに書き殴ったら、

・・・・10分後・・・・

書いたらキタ(*'-')


なんかキタっぴーwww


この位置ではまだ達成ではありません☆
しっかり海賊船が真横にくるのを待ちましょうっぴ☆


ここでようやくクリアですーー☆ヽ(*´∀`)ノわーいわーい

この時は、7人ぐらいの人が船に乗ってました。
偶然かも知れないけど、おいらが乗っていた中では、一番人が多い時でした。
もしかしたら、クエストを受けている人が多いと出現しやすいとか、あるのかな・・・???
(というかそれぐらいの調整はしておいて欲しいww)

あと、おいらずっと、海賊が来たら「すぐに天候が曇天か雨になる」と思っていたんだけど、すぐに変わるという訳ではないみたいですね(*ノノ)
去り際にはどんよりとした曇天になってましたが、来る時はSSのように晴れていたので、天候は判断材料にできないですね(ノ∀`)
これより以前に海賊に遭遇したのが、10年ぐらい前まで遡るので、記憶があやふやになってました(*ノノ)

これにてようやく、02のアニバーサリーを全てクリアですヽ(*´∀`)ノ
俺様おめでとーー!!
それから、セルビナ&デカ羊&核熱でPT組んでくれた方、ありがとうございましたー!!ヽ(*´∀`)ノ

来週からは、01のいつものやつだけでいいかな・・・・(*'-')
02でするとすれば無色くらいかなw 他のは全部、時間が掛かりすぎっwww

キャンペーン中ならソロでも勝利することは可能と分かってからは、サチコにドメインしてますって書きながら、深夜であれ夕方であれ、淡々と、粛々と、ドメインに参加し続けました。

少人数で勝利できると、嬉しいですね!(*´∀`)
時に、勝ちどきエモをしたり、敬礼エモをしたり☆
こういう感じでノリが良いのはたぶんNAさんかな?☆
おいらもこういう素直さは見習いたいなあっていつも思うんだけど、なかなか照れが先行してできないでいます(*ノノ)

待ち時間にはもちろんまんどらたんの姿で待機です(*´Д`*)

色々な

サイズに

変身♪

たまに仲間が増えてたっぴヽ(*´∀`)ノうふふっふ♪

今回はキャンペーン期間中に一度も戦闘不能になることなく、離席が重なって1ドット削り損ねた以外は、全て勝利で終われました。
そんなこんなで、30勝ほど稼ぐ事ができ、何とか240勝達成ですヽ(*´∀`)ノ 嬉しいー☆
360勝については、今は考えまいwww


ところで、何回か、「どうしてたら良かったんだぁぁぁ」って悩む事がありました。

問題は、島ドメインを、2人で戦闘することになった時なのです。

ソロ時はとにかくテラー食らってると時間内に勝てないので、後方から本気で削る。
被弾するのも全て自分だから、戦略については何も気にしなくていいのですが。
正直「2人」では、おいらの場合は、まだまだ本気で削らないと時間切れになる可能性はあります。
2人目の人がおいらより火力の高い人なら心配無用だけど、みんながみんな火力ジョブで来るとは限らないですしね。
それで勝てなきゃ次回持ち越しになってしまい、1勝するのに45分以上掛かってしまう。
今より弱くて時間内に倒すのが無理だった頃はそれで我慢してたけど、今はできれば1回で1勝したい。
というか、せっかく2人居るのだから、何も30分近くも時間掛けなくていいというか、できるならば15~20分くらいで終わらせたいという感情もわいてきます。
すると結局、2人ぐらいの少人数だとやっぱり後方から本気で削ることになり、=スパイクフレイル&サイクロンウィングに限定させるということになります。
今は、他人のフェイスは見えないようにしてるから、詠唱ログが見えなかった場合、2人目の人がどのフェイスを呼んだかなんて分からないわけで。
もし、2人目の人が、仮に、回復役を一人かせいぜい二人、くらいな感じでフェイスを呼んでおられたとしたら・・・!?(>_<)

ある時。
2人で戦闘開始したんだけど、3回目か4回目かのフレイルで、どうやらあちらのフェイスが崩れたらしく、こちらフェイスの範囲回復だけでは間に合わなくなったようで、倒れられた方がいました。
ああぁぁ。やり過ぎてしまったか。
先に声を掛けておくべきだったか。
それとももっとゆっくりやるべきだったのか。
どうしてたら良かったのかなあと思いながら、とにかくこの回を勝利で終わらせるのがまず先だと思って戦闘を続行していると(つまり攻撃の手は緩めてないので、相変わらずフレイルやウィングばかり使わせてます、起き上がるタイミングを計るのも大変だと思います)、さくっとホームポイントに戻られてしまいました・・・。
そしてそのまま、ドメインに戻ってこられず。

(つд・)う
1人だと26分ぐらい掛かるけど、寝ながら待っててくれたらor戻ってこられてたら、何とか1勝はできたハズ・・・! なのだけどぅぅぅ・・・

あー、でも、もし自分が2人目の人の立場だったら、「後方から戦うつもりなのでスパイクフレイル多めになります」と言われていた方が良かったかなー、とも思いました。
1人目の人がテラーもヘイトリセットもくらわない予定なら、タゲは自然とその人に張りつくわけで、2人目の人は盾フェイス呼ばなくていいわけで、だったら別のフェイス呼べたりしますもんね、回復役を1人増やすことだってできるものね・・・。
そういう意味では、参加者が2人しか居ない時は、特に相手が回復役を複数呼んでいなさそうな気配を感じたなら、戦略を簡単に伝えるぐらい、しても良かったなあ・・・。
それに、戦略が合わないと思ったら、今回はスルーしてさくっと別のコンテンツに行くという選択肢もあるわけで、始める前に選択できた方が時間と経験値無駄にしなくていいしなあ。
あくまでおいらの個人的な感覚だけど、まだ「参加者が一人二人の場合は、フレイルを発動させないことより、テラーを避けることの方が時間短縮に繋がる」というのが、そんなに浸透してないような気もするしなあ。
確実にそうだと言えるのがキャンペーン期間だけかも知れないという可能性もあるしね(*ノノ)
個人差もあるだろうし。

参加者が3人4人となってくると、ある程度の火力で削りが間に合うようになるので、そうなれば後方からの攻撃にこだわらずに済むんだけども。
あるいは削るペースを見てから、途中で戦略を変えても間に合うというか。
でも2人しか居ない場合だと、おいらの場合は最初から全力出して丁度いいぐらいのペースになるんですよね・・。

基本的には、みんなそれぞれ、好きなようにすればいい、という話なんだけども。
できればみんなで楽しくヒャッホイしつつ戦える方がいいよなー、とか。
「あ、この人スパイクフレイルさせまくりな人だ、やだわー」って思われたら、哀しいというか;;

必死勢で済まない;;

さてさて、キャンペーンが終わってしまった訳ですが。
これからは、人数によっては雑魚も沸くし、常に開始時に剛毅と仁愛があるとも限らなくなってるわけで。
約1年半前の記事を見ると、剛毅仁愛がないと、回避が厳しいって書いてるんだよなあ・・・。
あれから新たに入手した防具もあって基本的に火力は上がってるし魔回避も上がってるんだけど、ドメイン効果がないとそんなに物理回避しないような気がするなぁ・・・むむん。
そうなってくると、後半から終盤がきつそうなんだよなあ・・・w
次のキャンペーン、いつかなーwww(*ノノ)

先日、ニコニコ&YouTubeにて、『FFXI朝までオフ会』という特別番組が生放送されました。
ですがおいらは、楽しみにしてたのに、タイムシフト予約しそこねてたぁぁぁ;;
ちゃんと予約できてるかどうか確認しておけばよかった・・・。

と、しょんぼりしていると、さくっと公式の方でアップされていました(*´∀`)わぁぁい☆
コレで何回でも見れちゃうっぴ♪♪

電撃の旅団と言えば、あの旅団本を何冊か買ってたものですが(笑)
団長とおしょうさんは、漫画のイメージそのまんまの方でしたね・・・!!!(?)
MCの小西克幸さんは言わずもがなの、安定安心のMCっぷりですね(*´∀`)
松井さんと藤戸さんもいつものもぎヴァナで拝見するまったりな感じでした(*´∀`)

「15年の時を経て集いし冒険者の皆様に、乾杯!」
そして流れるヴァナディールマーチ☆
なんかちょっとジンと来た;; 音楽ずるい;;

そして、歌手のリリカさん☆
新しいHimechanがキタ!!
ノリの良い方で、関西の方かなと思ってたらズバリそうで、お話が大変面白い方でした(*´∀`)
アンケート用紙にぶわぁーって書いてらっしゃる姿が、目に浮かぶっぴ☆
歌手だから詩人さんっていうエピソードがすっごく面白かったです(*´∀`)
そして空LS活動が夜中の1時から4時・・・!!
ガチやなーってめっちゃ笑ったんやけど、思い返すと自分は朝からそのぐらいがっつり活動してた(゚Д゚≡゚Д゚)
それから、エモを使ってるとモテる話。コレめっちゃわかるwwwwwww
おいらがNAさんと仲良くPT組めてたのは、後にフレ登録とかしてたのは、まさにこの効果だったんだろうと思うww
貢がれたりはなかったけど(・з・)w
そして印象的なエピソードだったのが、「自分たちの戦術で」。
おいらこのお話がすっごいすっごい好きです(*´∀`)
「セオリーじゃないやり方でやる楽しさ。自分たちだけの楽しみを見つける」
おいらにとってのヴァナディールのゴールは、ズバリコレだと思ってるので(*´∀`)
ただ基本脳筋なので、戦術を考えるのは苦手なんだけどねwww(*ノノ) おいらは試して当たって砕けろ派です(*ノノ)
試行錯誤しまくって、あーでもないこーでもない、ってあがいて、そしてオリジナルの勝利の方程式を生み出す。
もうコレが超楽しいんだよぉぉぉ;; いやまだおいらはオリジナルの方程式生み出せてないけどwww 試行錯誤の時点で楽しいんよ(*´∀`)
MMOの醍醐味って、コレっぴっ!!!
そして「負けたくないから定番で行く!」「それも分かる!」コレもほんとに分かる(*ノノ)
そのせめぎ合いがきっと楽しいんだと思う(*´∀`)

旅団の人たちの、「仕事だから全ジョブでクリア」も、たった一言だけど凄まじい威力を持つお話でしたね・・・!!www
今でもそうだけど、当時のヴァナの戦闘は、全てのジョブでクリア可能と約束されているような甘い戦闘ではないしな・・・!!
もんのすごい努力とか物量による支援とかを想像させるお話でした☆

それから、松井さんのエピソードで印象的だったのが、LSのお話。
ものすごくものすごく開発に対して言いたいことがあっても、ヴァナで誰かにぶちまけるのはやめようと思いました(*ノノ) どちらのサーバで遊んでおられるのか知らないし、そもそも今ソロLSだけど(*ノノ)
あと、モンクもちょっと強くしよっ!?☆

それから、藤戸さんのランダムw
チョコボレースが発端じゃないのかな??
藤戸さんと言えばチョコボ、MMM、錬成だよね?(・ω・) どれもランダム要素はあるっぴ。
でも確かに、「ザ・ランダム」の称号は、ゴブリンの箱を作った人に与えられるべきかもwww

そして後半☆☆
我らの水田さんが登場です(*´∀`)
開幕「骨NMです」てwww(*ノノ)
水田さんて、おだやかで、そして頭の切れる方ですね☆ 素敵(*´Д`*)
出されたエピソードや動画がジーンときました。
52曲。未来のお話も嬉しいですね(*´∀`)
新曲、とっても楽しみだなー!!
モンクで参加して聴けるコンテンツ内容だといいなーーーー!!!

そして田中さんが登場しーの、なぜか松井さんが説明しーの、の。
ラストの、生歌;;
おいらの感想だけど、ヴァナで聴くよりももっともっと綺麗に聞こえました。ヴァナのバージョンが悪いわけじゃないんだけど、なんでだろう;;
この方の声は、生の歌声でも綺麗に聞こえるんですね(*´∀`)

素敵なオフ会でした(*´∀`)
今回を、黎明期~15年間の総括編だとすると、今度は、プロマシア編とかアトルガン編、アルタナ編、アビセア編辺りのピンポイントなお話も聞きたいナwww
そして最後にアドゥリン編だけで一本くらいのボリュームでww

まだまだ、ヴァナの世界が、続くといいなあ☆

傷心の旅に出ていたメインキャラですが、合成をがるばる倉庫キャラ達にキトロマカロンを作るために、さくっと二日で戻ってきました。
三国の星唄モーグリから買うには、星唄の煌めき○奏っていうアレが、倉庫キャラだと足りなかったので('Д')

キャンペーン開催中のドメインですが、おいらが普段がっつり遊んでいる時間帯のドメイン広場は、相変わらずほぼ0人です/(^o^)\
いやでも、ほんとに、雑魚なし&飛翔なしキャンペーンは嬉しいですね。
ていうかもう普段から、常に飛翔なし、雑魚は沸いてもノンアクで、ポイントをたくさん稼ぎたい人だけが雑魚と戦闘すれば良いシステムにするべきだと思います!!

というわけで、ソロドメインにもかなり慣れ、島の場合はモンクでも、雑魚が沸かなければ30分以内に削りきれるようになりましたヽ(*´∀`)ノわーいわーい☆
あ、あらかじめ剛毅仁愛のドメイン効果が発動しているコトが前提条件ですが(*ノノ)

ソロで戦闘していて思ったのは、「一番時間切れになる可能性が高いのはアブソルートテラーを食らうこと」なんだなと。
魔回避装備で被弾した時は10秒前後のテラーで済むことがあるとは言え、最大で50秒以上行動停止になるコトも多いです。
だからと言って、いつテラーを受けるのか分からないのにずっと魔回避装備で居ると、もうそれだけで火力減少になり、結果的に時間切れになってしまうんですよね。
ドメインボスは、常に最大火力装備で戦闘しないと、削りきるのは大変です。
危険な状況の時以外は、魔回避装備に着替えている余裕はないです。

だから今までずっと、テラーを食らわずに済むように盾フェイスを出して、盾フェイスを空蝉代わりにしていたんだけども。
もう一つ、イヤな技があるんですよね。ホリッドロア。全強化消し&ヘイトリセット。
これもうざいです。
バーサクインピ集中猫足・・・と使用した直後に盾→自分にホリッドロア連発とか、やってられないです(>_<)
つまり、盾フェイスを出していても、結局ヘイトリセットでタゲがふらつくことがしょっちゅうなので、完璧な防止策とはならないんですよね。
そもそも、ホリッドくらってなくても、素でおいらにタゲがべったり張り付くこともあるしね・・・。

そんなある日。
島ドメインで、半分寝ぼけながら、適当な位置取りで戦っていた時。
ホリッドもテラーも全然来なかった回がありまして。
盾フェイスがにじりにじりと動いて龍の後方に立っていたので、スパイクフレイルはガンガン飛んでくるけど、あとサイクロンウィングもガンガン飛んでくるんだけど、終わってみれば特殊技がその2つだけになっていたんです。

そういえば、この光景、以前にも見たことがある。
アビセアで、イスゲビンドと戦った時に確か、横から殴ってグレガーレウィングに絞り込んで・・・、とか、アジュダヤと戦った時は、後ろから殴ってスパイクフレイルに絞り込んで・・・とか・・・

あー!
そうか、後方から攻撃すると、スパイクフレイルが解放されるけど、ブレス、ホリッド、テラーを封印できるんだーー!!
なんかもうすっかり忘れてた(*ノノ)
こんなにこんなにずっとドメインで龍と戦闘してたのにwww 完全に忘れてた!(*ノノ)
まあその、普段は、他の人も居てはるしね(*ノノ)
立ち位置調整ができるというのは、ソロならでは、のことですね(ノ∀`)

ということでまず、ウィングとフレイルをさらに絞り込みできるかどうか、試してみました☆
アビセアでの体験からすると、「斜め後方」からの攻撃だとウィングとフレイルの2つ限定になり、「完全な真横」からだとウィング限定になり、「完全な真後ろ」からだとフレイル限定になりそうな感じだけど、果たしてドメインの龍もそうなのか・・・!?

島ドメインでの結果は。
真後ろから殴りましたが、この位置でサイクロンウィングは発動していました。


今度は真横、翼の付け根の後ろ部分から殴りましたが


スパイクフレイルは発動していました。


この位置だと、アブソルートテラーが発動していました。


こちらは反対側で、人が大勢居る時ですが、完全に翼より後ろ側に立っていても、アブソルートテラーが発動していました。


現実的な立ち位置調整では、アビセアの龍のような細かい絞り込みはできなかったです。

というわけで島ドメインでは、ブレスとホリッドとテラーとウィングの4つの技を発動させる立ち位置(=前方)と、おそらく全部の技を発動させる立ち位置(=側方)と、ウィングとフレイルの2つの技を発動させる立ち位置(=後方)とに分かれていました。
側方でウィング限定にできれば、また違った戦い方ができたかも知れないんだけどなあ(*ノノ)
でも、ホリッドとテラーを食らわずに済む方法があるというだけでも、良かった!(*´∀`)

そんなこんなで、島では調子が良い時で24分前後、悪い時で26分前後で、ソロ討伐ができるようになりましたヽ(*´∀`)ノ
人が少ない時や残り時間が少ない時に、「時間内に削りきる」という意味では、後方からの攻撃がおすすめです(*´∀`)
(※あ、ジタでの後方攻撃はまだ試してないです(*ノノ))
但しスパイクフレイル連打の可能性が高まるので、それ相応のフェイスを呼んでない人が危険になる可能性はあります。
大勢の人が「のりこめー^^」と集まっている時には、無理をしなくても倒せるわけで、いつも通り斜め前方に立ってホリッドくらったりテラーを食らう方がコンテンツを楽しめるかも☆
あ、でも行動停止時間が増えると、ポイントを稼ぎたい時は困るか(>_<)
そういう意味では、ドメインでのテラーは、最大でも10秒未満にするべきだよなあ。

ソロドメイン後方攻撃時シフト☆モンクの場合
盾兼アタッカー:自分
  あえてモ/戦で、バーサクバリバリ。でもかまえるはまだ封印してます(*ノノ)
マーチ支援:ウルミア
  ヨアヒムでも可能だけど、MPに比べてHPは減りやすいのでマーチ維持が大変かも。
ヘイストII支援&サブ範囲ヒーラー:アシェラ
  HPが高く、MPをあまり消費しないのが良い。
サブ範囲ヒーラー:イロハII(ルオン)イングリッドII(島・ジタ)
  普段は連携要員。いざという時にはWSやアビリティで範囲回復☆
メイン範囲ヒーラー:セルテウス
  完全レギュラー。交代はあり得ないw
メインヒーラー:ヨランオラン
  安定のケアルスピードと、睡眠静寂耐性が頼もしい☆

場合によってはスパイクフレイル連打になる可能性が高いので、範囲ヒーラーを増やしてます。
モンクでサポ戦バーサクは、今のところHP半減まではちょくちょく発生してます。HPイエロー~オレンジゾーンで何とか踏みとどまる感じ。
一人で殴っているとモクシャ効果のおかげなのか、そんなにスパイクフレイルが連続で来ることがなく、何とかやっていけるのかな。
ただサポ戦にしなければならないのはやはり他のアタッカージョブと比較すると火力が足りてないからで、モンクだからサポ戦バーサクでもいけると言うのか、モンクだからサポ戦バーサクにしなければならないと言うのか、その両面がありますね(*ノノ)
ヘイストII役は、今まで範囲攻撃持ちのアシェラはずっと避けていたんだけど、自分が盾役をする場合はどのみち雑魚を討伐することになるので、範囲持ちでも構わないという結論になりました☆
イロハIIの所は追記で変更点があります。
イロハIIのWSと彼女〆の連携ダメージをよくよく見てみると、しょぽめのダメージでした・・・(*ノノ)あれぇ。まさか2桁ダメージだったとは(*ノノ)
それでイングリッドIIを出してみたところ、彼女のWSダメはちゃんと4桁出ていて、バニシュMBも4桁ダメージ出ていました。
ただイングリッドIIの範囲回復はアビ依存なので、麻痺がばらまかれるルオンでは相性が悪いです。
他に、リリゼットIIもおすすめなんだけど、ソロで削る場合は連携ダメージも貴重な与ダメになるので、連携の相性が悪いのが残念(*ノノ)
この編成の欠点は、ヨラン博士がサイレガを被弾してしまった場合、単独ケアルをする人が居なくなるという点です(*ノノ)
その為に博士自身が若干落ちそうになるのですが、今のところHPレッドゾーンで何とか耐えています(*´∀`)
並び順も最後尾なので、何かあったらその都度呼び出し直せばいいかなと(*ノノ)☆

今日の島ドメイン☆
ソロで削りきった時の評価ポイントが53万で最高記録更新っぴ☆


2005 Powered By FC2 allrights reserved.


template by Sun&Moon
☆少しだけ編集しています☆

全てのスクリーンショットにはスクウェアエニックスの表記が入ります。
Copyright (C) 2002~2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

バナー作りました。
2011/12/8

2005/9/5






☆公式サイトへのリンクです☆