★今日もどこかでまんどらたん(*´Д`*)★
 
それは、11月10日のことであった・・・。

じゃじゃーーーん!!


前の二本の課金クエストは、流行も下火になってからの開始でしたが、今回はタイムリーにクエスト開始ですよ!! 流行を先取りだー☆
とは言え、おいらの場合は、ログイン時間帯の都合から野良シャウトに乗ることはほぼないので、タイムリー=取り合いオンラインを味わえる!! という利点しかないような気がしないでもない(*´∀`)www
まぁこまけぇ事はキニスンナ!!

・・・しかし、コレが、恐ろしい取り合いオンラインの始まりであったことを、この時のおいらはまだ知る由もなかった・・・


関連記事

それは、11月17日のことであった・・・。

すっかりチョコボたんに気を取られていましたが(/ω\)、シャントットクエストも着々と進行していました(*´∀`)

「くじけ!甘美なる陰謀」
トライマライ水路にて、恒例のだいじなもの集め☆
なんと場所が2パターンあるという、どうやら固定じゃないらしいんですが、フレさんの案内のもとにサクサク入手(σ´▽`)σ
実は何が苦手って、こういうマップを見ながら移動しないといけない内容が最も苦手なおいらです(ノ∀`)
やっぱミッションの花形は、バトルだよバトル!!

「クローン・タルタル部隊」
よっしゃバトルキタ!(`・ω・´) 気合い入れて行くお(`・ω・´)!!
こちらの編成は、いつものモ/踊と赤/?の二人です。赤フレのサポは忘れちゃった(/ω\)w
敵は、フォモルタルタルが8体。心情的に、ヒジョーに戦いづらい(ノ∀`)
作戦は、パウダーブーツでとんずらした赤フレがつっこんでからまれマラソン→おいらが一体ずつ抜いて倒していくというもの。最初にやっかいな闇タルからやるという以外は、特に順番はありません。
開幕こそ、赤フレからヘイストやファランクスII、リジェネなどの強化をもらえるものの、それ以降は敵の数が極々僅かになるまで、補助なしで自分で削りながら自分で回復です(`・ω・´)
従ってTP目的で武器はフェイスバグナウをチョイスしました。敵はフォモルタイプなので、白昼夢でTPをさくっと消されることもありうるので、溜めやすい方がいいかなーと☆ 威力はデストロイヤーと比べると落ちるけど、肉食モンクなら問題はあるまい☆
闇タルの注意点としては、ドレッドスパイクを唱えさせないことw タイミングを見て百烈拳発動で、まあ大体の魔法は中断できます(*´∀`)

では、いざ開戦(`・ω・´)


関連記事

毎回苦労させられてきた過去バスクエストですが、今回実装分に関しては三国の中で一番にクリアでけましたヽ(*´ー`)ノ☆ こちら側は相変わらず二人組なので、敵が一体というのはやっぱり大きいなぁww

「向かうべき道」
お使いなのでウロウロするだけです(/ω\) でも報酬は良いものかと思われます(*´∀`)
名前からするとリレイズIIIの効果だと思うんだけどww 違ってたらどうしよう(笑)

「囚われし者」
いよいよBF戦です(`・ω・´)
近々挑戦するシャントットクエの最終BF戦で、白魔(おいら)&お侍(赤フレ)というジョブで挑むことが決まった為、いつものモ&赤からジョブを変えて、練習がてらにここで白魔&お侍でのチャレンジです☆
やー、まずは白魔のマクロを作るところからスタートだよ!(*´∀`)ハハハwww

強化持込可能。というか、中に入ったら数十秒後に勝手に戦闘が始まるようなので、外で強化するのがセオリーなようです。実際おいら達も、勝手に向こうから突進してこられるのを一度見ました。
あ、複数回挑戦していたことがバレるなwww
実はモ&赤でも挑戦していたんですけどね(笑)
石化WSがイタイのと、後半どうしてもモンクだと被弾が多くて耐えにくかったので、白魔&お侍になりましたw うふw

続きは軽くネタバレになるので綴じ込みで☆


関連記事

「シャントットクエで、後衛の食事は何が良いか」という話になった時のことです。
赤フレ曰く、「チュルブルがいいと思うんだよね」
はて・・・? あまり食品に詳しくないおいらとは言え、全くのノーマーク食品でしたww

チュルブル
HP+5% MP+5% hHP+3 hMP+3 3時間

なるほど、ノーマークだったのも納得。上昇率が低く、かつ上限が不明な食品だったのです。
とは言え調べてみると、HPの上限は150、MPの上限は100と判明していたようです。
コレは確かに、既存の食品の中では群を抜いた上昇量であり、かつシャントット最終BF戦のような特殊な状況でもなければ出番のない食品であるとも言えますな☆
上昇量を有効活用するには、基本となるMPが2000も必要ですからね。HPの方は上限一杯まで増やすには3000か。なかなかそんな状況はないですよね☆
でもそれだけに、シャントット戦にはもってこいの食品と言えそうです。

で、それじゃあ早速チュルブルを用意するぞー☆ と思ったら、コレが品薄で全然競売にありません。
ならば作るか!!^^ レシピは・・・。

調理: スキル上限不明
炎のクリスタル
カザムがらし + マウラのにんにく + セルビナバター + 岩塩 + アプカルの卵×2 + ヨーグルト

後ろの2種類が、すごく面倒くさそうです!www
とりあえずアプカルの卵の出所は分かっているので、「おーし、取りに行くぞー^^」と早速ゼオルム火山へワープ!☆
白/シと侍/戦の二人でまったり狩りの開始です。

うん。
最初は、とてもまったりしていたんだ。
それがこんな笑える状況になるとは、予想していなかったwww

Zhayolm Apkallu
Lv75から見ると、丁度のもんきゅ。ノンアク、ノンリンク。
主に使うWSは、範囲視線のヤーン(睡眠)、単体のビークランジ(ノックバック)、範囲視線のクールダンス(麻痺)。
狩り続けるとどんどん強くなると聞いていたのですが、実際には、狩り続けると「どんどん面倒くさくなる」が正直な感想かと思いますww

最初はノンアク・ノンリンクで、使ってくるWSもヤーン一択、と戦いやすい相手だったのですが。
そのうち、WSにふっとばしのビークランジが混ざってきます。
さらに、クールダンスも混ざってきます。
さらにそのうち、ウィングスラップも混ざってきます。
しかし、WSが増えるのは全く苦になりません。問題はここからww

最初はノンリンクだったのに、途中からリンクするようになり、周辺に気を配らなくてはいけなくなります。
そのうちに、魔法に反応して、ヘイト無視で詠唱者を襲うようになります。
この辺りになってくると、戦闘中にケアルとかストンスキンとかヘイストを唱えることが危険になってくるので、戦闘前に全て強化を済ませて、戦闘中はできるだけ魔法なしで戦うことを強いられます(ストンスキンで無効化できる程度にはタゲを取ってもいいのだけども)。
またリンク時にリポーズを唱えるのもかなり命がけにww 2体ともこっちに来ちゃうからネ(/ω\)
さらにアビリティにも反応して襲うようになります。
不意打ちつこたらタゲが張り付くのにはウケました(/ω\)www

魔法反応に関してですが、姿見えないくらい遠い場所でフレが戦闘開始→おいらがリレイズをかけ直す→アプカルがダッシュでこっちに来る、というシーンもありました(/ω\)
これはまじでウケるwww 笑い事じゃないんすけどね(/ω\)www
どんだけ感知範囲広いんよ(/ω\)

さらに戦闘を続けていると、ついにアクティブ化。けっこう感知範囲は広めです。
やがてWSに、範囲物理ダメージの貝独楽も混ざります。これがWSとしては最終かな? 確かリルアプカルが使っていた技でした。

「なかなかスリリングね」「出ないねぇ・・」と言っていた矢先のこと。
終盤まで削っていたアプカルが突然、明後日の方向に向かって走り出しましたwwwwwww
(フレ) えええええええええ
(Yozuki) どこへいくww
(フレ) リンクするwwwwww
(Yozuki) うはwwwおkwwwww
なんと、瀕死になると別のアプカルの所へダッシュで走っていき、仲間を連れて戻ってくるではありませんかwww
うは面白いwww
しかしコレは笑い事ではないww サポシな俺様、かなり大ピンチですwww 貝独楽の範囲も痛いし、絶対にブリストを切らせられない状況に追い込まれましたwww

そして、ここからは、瀕死になる度に仲間を連れて戻ってくる訳で、なんと戦闘はエンドレスにwww
(Yozuki) さいごになったらねかせてWSかなぁ(*ノノ)
(フレ) いっしゅんでころすねw
そろそろログアウト予定時刻が近づいてきたので、一戦一戦確実に終わらせたいところですが、とにかくアプカルがウロウロする為に、連れてくるやつ以外のリンクの危険性も増えてきて、というかコレ下手すると一気に囲まれる可能性も出てきましたよ(*ノノ) マジで危なくなってきたし(*ノノ)

ここいらで、卵集めはお開きとなりました(*´∀`)
倒したアプカルは全部で70体ほど。出た卵は、4つだけ(*ノノ)
二人分のチュルブルを作りたかったので、ギリギリの結果でしたが、まあヨシとしましょう(*´∀`)
この後、ヨーグルトの方の入手で、もう一山あったようなのですが、おいらはログアウトしてて詳細は知らず(/ω\)

そして翌日・・・☆

フレ>> ポストみとくんよ(´∀`)
おいら>> おおおーーすごい!
ポストスロット(1)から
1 個の チュルブル を取り出しました。
おいら>> ありがとね(*´∀`) ぱとるんが作ってくれたのかな?
フレ>> そうよ(´∀`)ぱとさんはのHQよw
おいら>> うおおww いいね!

ねんがんの チュルブルを てにいれたぞ!
作ってくれたぱとるん、どうもありがとう(*´∀`)
コレで俄然ヤル気が出るというものですよ!!
準備もでけたことだし、後はいよいよ怨念へのりこめー^^するだけです!☆
たった一個しかない、3時間食事ですからね。
合い言葉は、お侍食事効果死守で!!(*ノノ) 絶対にちねない戦いになりそうですwww

関連記事

ついに、シャントットクエスト最終BFに挑戦です!(`・ω・´)
編成は、ナ/忍、侍/戦、白/黒、白/黒の4人。いつものはるるん・わいちゃ・ぱとるん・おいらです☆
ちょっぴり人数少な目だけど、そこはチームワークでカバー!(`・ω・´)

怨念洞の奥・生贄の間にてBF戦。イベントがあるので一度見ておきます☆
強化持込不可。入ったら中でプロシェル5です☆
リレイズは、強力なスーパーリレイズが掛かっているので最初は必要なし。
敵は、黒い敵と白い敵の2体。言わずと知れた敵、○○○○○○ですww

作戦としては。
☆ナイトがつっこむ。
☆ナイトはそのまま白い敵を広場最奥でキープ。赤ネームにする必要はない。蝉で少しの間だけ耐えられればよい。
☆お侍が挑発で黒い敵を抜く。
☆お侍は、黒い敵を入り口壁際まで持っていって戦闘開始。お侍はひたすら黒敵削りに専念。
☆白魔二人は、黒い敵から十分距離を開け、お侍にギリギリケアルが届かない場所を立ち位置とする(ケアルする時は一歩前へ)。範囲を喰らって数手遅れるよりは、範囲を最初からよけておいて一手(=駆け寄る)だけでケアル打てる方がマシ。
☆黒敵を25%削ったところで、一回目のブチキレでヘイト連動発生、白敵が黒敵の方に向かって合流してくる。
☆ナイトはこの時に本体に合流。お侍と一緒に黒敵の戦闘に集中する。
☆白魔1(おいらです)は、合流しようとする白敵に精霊印バインド。少しでも白敵が黒敵と合流するのを遅らせる。バインドが切れたら@で合図。
☆@の合図があったら、白魔2(ぱとるんです)が印バインド。
☆最終的に白敵は合流するが、白敵は一切無視してとにかく黒敵削りに専念する。
☆黒敵さえ倒せれば後は大丈夫。
☆全滅の場合は、全員入り口側で死ぬこと。

個々の注意点。
☆ナイト
第一優先:お侍を死守。自分も死守。
敵を削ることは考えなくていい。自分のHPは自己回復で。白魔からの回復をあてにせず、危険だと思ったら敵から離れること。
☆白魔二人
第一優先:お侍にケアル。
白魔は色々できるけど、色々しようとしない。シンプルにお侍にケアルを撃つことをまず最初にする。状態異常の治療はその後で。
※話し合った結果、ミゼリは使わない事で決定。1アクション手間が掛かるのを避けるため。
二人とも範囲を喰らうのは避けること。どちらかは必ず下がっていること。
薬品・デヴォーション・印・祝福は、ピンチになる前に必ず使う事。ピンチになってからでは遅い。回復を待たないこと。
白魔は、お侍を生かす為だけに存在している事を忘れてはいけない。敵が強すぎる為、前衛二人を同時に生かそうとすると必ず無理が生じる。今回は、白魔二人とナイト一人の計三人で、お侍一人を生かす作戦。ナイトは自己完結で生き残れるジョブなので、ナイトの事は信じていればいい^^☆
※ここで「しんだら恥ずかしいわ(*ノノ)」と呟くはるるんw(*ノノ) 確かに、さり気なくすごいプレッシャーが掛かっているぅぅ(*ノノ)
補足として、ストンスキンは着替えなくてもキャップに到達している。というか白魔のほとんど全ての行動はキャップに到達していると思われますねっw
☆お侍
作戦参謀殿がお侍だったので、ここでは特になしw
でもきっと自分の中で気を付けていた事や心がけていた事があったと思うので、そのうち聞いてみるつもりですw
一度立ち位置を決めたら動かない、基本は全て星眼心眼(開幕と最後の追い込みだけ八双使用)。とのことでした。

わいちゃの作戦で良く出てくるパターンなのが、「優先すべきことに集中する」というのと「生かす相手を最小限に絞る」というもの。
わいちゃの作戦では「全員を生かそうとするな」みたいな言葉が時々出て来るんですが、これは慣れるまでなかなか難しいんだけど、相手が強敵であればあるほど大事だったりするんですよねぇ。
プレイヤーの回復力には限りがある。なので、MPは極限まで効率よく使われなければいけないのです。
まあもちろん、全員しなせないけどね!!

いよいよ、突撃だー!!(`・ω・´)
(敵の名前についてのネタバレあり)


関連記事

赤い勝負服(σ´▽`)σ☆
どっちがおいらか分かるかなん?☆
クリックすると正解が♪

実装当日に入手してたのですが、なで肩になるせいかイマイチコーディネートが難しい(/ω\)
カスタム脚&ダッシューズと合わせるのもいいんだけど、やっぱりこっちの方が見慣れてるからしっくりくるかなーwww
それにしても、ネーミングは何とかならんかったのかwww
ジョッキー服でいいじゃないww

ちなみにサーキットレースの戦績は、12月に入ってから順調に右肩下がり^^^^^^
もう今年の目標達成無理ぃぃぃぃwww

関連記事

フレと二人で行くヴァズENM☆回目。もう正確な数は忘れちゃいました(ノ∀`)
それでも少なくとも20回くらいは・・・行ってると思うんだけど。

今回の編成は、モ&白のコンビで突撃です(*´∀`)
白魔はあれですね、ソラスストンスキンが実装されてからというもの、色んなバトルと相性がよくなりましたが、このヴァズENMも相性いいんじゃないかなと思います☆
ケアル4でエンプティシードの一~二回分を無効にできますしね☆ 欲を言えば、女神の祝福にもストンスキンが付くと良い^^☆www

今回の戦闘では、白が中ボスに印スリプルの予定だったんですが、おいらが水色玉を倒すと同時にえらい遠くへ吹き飛ばされて直後に引き寄せもくらっちゃいまして(/ω\)
本来ならば、水色玉を倒す→その場に中ボスがポップ→中ボスは真正面に立っているおいらをタゲる→その隙に白フレが印スリプルで安全に寝かせ。のハズだったんですが。
おいらが吹っ飛ばされてさらに引き寄せで中ボスの視界から消えてしまったことで、どうやら中ボスのタゲはより近い白フレに向いてしまったようで。
ちょっとこの時のフレの立ち位置は見えてないんで分からないけど、距離で感知されてしまったということなのかな。
結局、フレは殴られながら懸命にスリプルを唱えていました。これはちょっと危険だったっすな(/ω\)
つっか挑発しろよという話ですねwww(/ω\)
すまんwww 位置関係を見失ってたんで、まずボス玉を殴れる位置に立つ事に集中してたっwww 普段は挑発しなくても、自動的においらに向いてたもんで・・・(/ω\)てへww

で、さっくりと撃破!!
そして注目のドロップはーーーーー!!!


関連記事

ある朝・・・
ウィンダスのレンタルモグハウスで目が覚めたら・・・・

お、俺の鞄の中に、こんな物が入っていたんだ・・・!!

俺じゃないッ、断じて俺は手を出していないッ・・・・!!!



nooooooooooo!ぬ !lol


ヒント:「星月、その姿は」


もちろん、捨てる事なんてできやしないので、今も大事に金庫にしまってあります(*ノノ)
予定外にアイテムが増えたぞオイ・・・wwwwwww

関連記事

実際にクエストに挑戦したのは11月の17-18日辺りですが、アップが遅くなりました(/ω\)w
こうしてみると、今回はかなり真面目に(笑)気合い入れてVUを楽しんだ感じですねっヽ(*´∀`)ノ

過去ウィンクエスト「光の記憶」
ここここれはっ!! 狩人AFクエストをした人ならば、ゾクゾクワクワクする展開が来ましたよ!!(*´∀`) いいねいいね!!
娘っこのゴロゴロゴロ・・・はウケましたww
BFに関しては、まだあまり情報が出てなかったので適当に挑戦して雑魚と戦ってたんだけど、フツーに雑魚がねばり強い(笑)のと、ほとんどがノンアクだった(笑)ということで、戦わずに隠密行動する方がよさそうですねwww(/ω\) なぜかこの簡単なBFでおいら達ちんだしwww 油断イクナイ!!ww(/ω\)
クエストの終盤に、狩人AFのキーパーソンであるコウ・レンバララコが登場するシーンがあるんだけど、不覚にも目が潤んでしまいました(/ω\)
こ、この先の母娘の未来を知っているだけに・・・!!!(≧へ≦)

過去サンドクエスト「不慮の援軍」
こちらは、ウィンダス編とは打って変わってコメディタッチで進みます。
ていうか実はウィンダス編で感動しすぎて、サンドリア編のストーリーを余りよく覚えていないと言うwww(/ω\)
氷河での戦闘は、相変わらずモ/忍&赤/白の二人で挑みましたが、かなりきつめでしたww
なんできつめかっていうと、戦士タイプの敵=おいらの嫌いなダブルアタック持ちなのですよo(`ω´*)o デフォルト二回攻撃のモンクが文句言うなって感じですがwwwww
少々危険な賭ではありますが、かまえるしちゃった方が断然戦いやすいと思います。
もちろん蝉は張ります。かまえるはあくまで保険です。
メレー足+かまえる+メリポMAXならばほぼカウンターできるようになりますが、ただ喰らうときは相当喰らうので、回復役は常に大ケアルを打てる用意が必要だったりします。
あと、普段はバトルダンスで150~250前後の被弾ですが、マイティストライク中のバトルダンスは800~900喰らうので要注意です(/ω\) もちろん蝉がはげちゃった後もマイティ中はクリティカルヒットが来るので要注意ですwwwwwwwww マイティ中だけカウンターしそこねたおれ様ピンチを演出しすぎでしたwwwwwwwwww
900+400のダメージを喰らったおいらですが、ホント、よく生きてたな・・・www 赤フレのケアルワークに敬礼ですwww(*ノノ)
ほ、他はちゃんとカウンターしてたんだけどね!(*ノノ)www

ウィンとサンドは同時進行で、クエスト10に続くヽ(*´ー`)ノ

以下、光の弓関連のネタバレです。
狩人AFのガチネタバレを含みますのでご注意を(*ノノ)


関連記事

の、βに応募をしてみましたw
実際にじゅうよんを長くやり続けるかどうかは、このβに掛かっている・・・!

が、PCのスペックに関してチェックする段階で、何となくうちのPCでは無理な予感がヒシヒシとしてきました/(^o^)\
CPUとグラボをはじめてとして、もうねwwww 「上記以外の~を使用している」が連発です^^ 
選択項目にある型番の数字がね、うちのPCのと、倍ぐらい違うんだ!www

よおーし、パパ当選したら新しいPCを買っちゃうぞー^^

・・・本稼働が始まるまでには・・・ウン('з')

関連記事

「(SS載ってるサイトを見つつ)何このツリーいいじゃんいいじゃんーw 帽子もかわういじゃんーーww よぉーしっ、イベントはりきっちゃうゾ(*'-')」

「フムフム・・・この時間以内でクリアすればいいわけね」

「かわうぃーー☆ やっぱしタルタルさんは何着てもかわういよねー^^ よっし一人目チェックおっけーー!」

「えええー、意外とむつかしいよコレ・・・ いたーー!! もうっ木陰に隠れてるなんて反則だゾっ☆」

○ ○ 中略 ○ ○

「や、やっと初級編クリア・・・・したわ・・・・うふっ・・・ゼェゼェ」

○ ○ ○ ○ ○ 中略 ○ ○ ○ ○ ○

「枝渡り・・・・ですって・・・・ッ!?」

○ ○ ○ ○ ○ 中略 ○ ○ ○ ○ ○

「ちッ、あのク(ピー)タルどこほっつき歩いてやがる、見つけたらタダじゃおかねええええ!!!」

○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 中略 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○

「うさたん帽子HQ取れたっ♪ かわういーー♪ フレとかけっこしよっと♪(*'-')」


簡単に言うと、こんな感じのイベントです。とっても楽しかったです。
※このブログはフィクションです。中の人の本音とは一切関係ございません。

関連記事

早いモノでもう今年も終わりですねー(/ω\)
ほんとに月日の経つのは早いww
最近マジで時間が加速しているのを感じますw

おいら的に、激動の一年(笑)だった2009年を振り返ってみると・・・

まず、メインキャラYozukiの初の課金停止!w(大げさでごめんなさいw 延べ日数で言うと約二ヶ月間の課金停止でした。短っww)
コレはえーもーホントにリアルの方で一大事でございました。ていうか、14のβに応募してる場合じゃねーだろ☆ まぁ細かい事はキニシナイ!!(^ω^)

今年は、上記の想定外の事態が発生しちゃった為に、FF内の目標に関してはちっとも達成できてない結果になっちゃいました(/ω\)
コレはしょがないよね!(/ω\)

☆目標一つ目:金策をがるばる☆
目標金額は□□□□万ギルだったのですが、遙かに及ばない結果に・・・(/ω\)
捕らぬ狸の皮算用では、
☆C1優勝9万ギル×20回=約180万ギル
☆栽培2万ギル×20キャラ×4週=約160万ギル
で、毎月340万ギルは稼げる予定だったんですけどね(^ω^)てへ☆
実際には、チョコボキャラ&栽培キャラを3月以降ほとんど課金停止しているので、ちっとも稼げなかったというwww
さらに、今年の始めに黒帯で支払った300万ギルや、モグ祭りのために気合いで買ったウィッチサッシュの200万ギルなどなど、色々と高い買い物しまくったのも響きますたww(/ω\)

☆目標二つ目:ガードスキルをMAXにする☆
現在のスキル:163・・・。
131→163にするのに、約9ヶ月・・・・。
うううう、コレは実に悔いが残る結果になってしまったぁぁ(≧へ≦)
せめて200には到達していたかったですね(ノ∀`)とほほほほ。
来年こそは、撃たれ強い子になりたいです!!

☆他には☆
石夢クエスト:クリアー!!
最終戦BFは三戦三勝!! 今のところ(笑)、魅了避けぱーぺきです!!
モグ祭りクエスト:クリアー!!
こちらは最終戦はかなーーり苦労しました(/ω\) 実は未だに仕切れる自信はナイ(/ω\)
シャントトクエ:クリアー!!
こちらは最終戦はまだ一回しかしてないけど、負ける気はしないな!Ψ(`∇´)Ψ
過去三国クエスト:実装分クリアー!!
これからの展開がとっても楽しみー(≧▽≦)
アルタナミッション:実装分クリアー!!
こちらはなんと、もんきゅでずっと驀進中!! さあてこのままどこまでもんきゅで突き進めるかナ!?☆
最後まで殴りまくるお!!Ψ(`∇´)Ψ

なんだかんだで、休止しつつも(笑)、楽しみまくった一年でした(/ω\)
充実度で言えば例年以上だったような気もしますww 特にもんきゅ的に(/ω\)
いつも遊んでくれるフレ様、また今年新たにお付き合い下さった方々、ありがとうございました(*´∀`)
来年もみんなと楽しく遊べますようにヽ(*´∀`)ノ

続きは各ジョブレベル・スキル等の覚え書きです。


関連記事

2005 Powered By FC2 allrights reserved.


template by Sun&Moon
☆少しだけ編集しています☆

全てのスクリーンショットにはスクウェアエニックスの表記が入ります。
Copyright (C) 2002~2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

バナー作りました。
2011/12/8

2005/9/5






☆公式サイトへのリンクです☆