★今日もどこかでまんどらたん★
 
今日は全くログインできなくてヴァナでまんどらたんに会えなかったので、ブログパーツのりこぽんと遊んでいました(*^-^*)

かわういぃぃ(*´Д`*)

光合成~~♪♪

まんどらたんにはやっぱりお日様がよく似合う♪♪

スクリームぅぅ☆

なんかカッコイイ!☆

ピ・・ピタパ・・・なんとか~♪♪

後ろ姿も最高!(≧▽≦)

横顔も素敵(≧▽≦)

正面もイケテル!!(≧▽≦)

ヘッドバット~♪♪

お花のアップ~♪

ばっふん!!

ぁぁんかわぅぃぃぃ☆
やっぱりどんなポーズも愛らしいわ(*´Д`*)

関連記事

~あわてんぼうのもんきゅ☆~

ちょっと可愛らしくサブタイトルを付けてみた^^☆
反省はしているのよ(*ノノ)いちおうw

さてさて、この日も色々イベント目白押しだったのですが、トリを飾ったのはオーディン戦「冥途の紋」BFでございます(`・ω・´)

これまた面倒くさいトリガーの準備があるのですが、アレキの方は競売で買えるしランダム要素がないのに対し(掘り掘りの段階と敵がドロップする段階ではランダムだけど、でも競売で買えちゃうしね)、オデンの方はなんとトリガー作りの段階で恐怖のランダム判定が!! しかもEーXー!!! MーAーXめんどくせー!!

なんやかんやで「ダメねん、やりなおし、ね!」を何度も聞き、「懐かしのクエストをオマージュしてみました^^」な開発にマジでムカつきつつも、どうにかこうにか集合時刻までに戦神の御守を用意いたしました^^☆

賢明な読者様ならそろそろ1つ目のオチにお気づきかと思いますが、戦神の御守を用意する段階でおいらは力尽きていました^^^^^^^^

そして、いよいよオーディン戦へと向かうことになりまして、みんなで白門ガード前に集合します。
今回のメンツもアレキ戦と同様の、ナ/忍・モ/戦・侍/戦・召/学・詩/白のLv75、いつもの春夜竜鳩陸の5人です(`・ω・´)
今回は、開幕2時アビ祭りの押せ押せ作戦ですヨ!(*´∀`) ワクワク~~超楽しみ♪♪

(竜) みなほんとに
(竜) つぎBFでいいかい?ww
(春) うん
(鳩) イベントもみたからまちがいないわw
(春) 大事な御守OK
(Yozuki) 戦神お守りok
(竜) うふふーw
(春) イベントは現地のみる
(竜) じゃあ仲良くいこうねw
(陸) だいじなもの封式のお守り  ←アッーーーーーー!!
竜が、タイダルタリスマンを使用した。
=== Area: Nashmau ===
(Yozuki) あれwwwごめん
(鳩) 封式ね
(陸) ありがとうです
(春) ありすまん~
(Yozuki) ほんとごめんwww
(竜) いいのよw
(Yozuki) ふうしきだっけ?ww
(竜) なにが?
(Yozuki) 白門かああああ
(陸) タリスマンありますよ

陸たんの天の声で助かりました(*ノノ) トホホww(ノ∀`)
ていうか今だから言うけど、実はオデン戦初めてじゃなかったのにこの体たらくwww(*ノノ) ホントごめんね☆
あれですね、トリガー確認は「封式」で確認すると間違いがなくていいと思いますデスww 戦神も封式もどっちもだいじなものだから分かりにくいのよーww

ということで陸たんにご足労を願いつつ、白門でイベントを見直して再度集合です(*ノノ) いあータリスマンまじで便利ね!! 1500円なら絶対買ってたんだけどなぁww

そしてハザルムにてイベント観賞。いよいよバトル開始です!!


関連記事

2009年の9月末にいったん暁勲章までたどり着いていたのですが、それ以降全然維持することができずに、一ヶ月毎に順調wwwに下がり続けていたカンパニエの階級。
この日にやっと暁勲章まで戻すことができました。わーい!ヽ(*´∀`)ノ
(やっと暁ランクに戻っただけなので、最上位まではまだまだありますww)

さーて、早速戦績装備と交換です♪♪
今回貰ったのは、ダメージカット装備で欲しかったパトローナスリングです♪♪

と言うわけで、現在の通常時における被物理ダメージカット装備はこうなりました☆
あとはダーク足HQで一応完成です♪ 守りの指輪はまあ気長にボナンザに期待(笑)

武 デストロイヤー(何でもw)
盾 なし
遠 なし
矢 ビビキーの潮騒 VIT+4
頭 羅漢陣鉢改 被物理ダメージ-6%
首 大蛇の喉輪 リジェネ
耳 幽界の耳 回避+5
耳 コロッサスピアス 被物理ダメージ-1%(光天候:被物理ダメージ-2%)
胴 羅漢作務衣改 被物理ダメージ-9%
手 デナリリスト 被ダメージ-2%
指 ジェリーリング 被物理ダメージ-5% (但し戦闘に魔法が使用されない場合のみ着用)
指 パトローナスリング 被物理ダメージ-2%
背 ボクサーマント ガードスキル+10 回避スキル+10
腰 黒帯 被物理ダメージ-5%
脚 ダークサブリガ+1 被物理ダメージ-3%
足 メレーゲートル ガードスキル+12

被物理ダメージカット
ジェリーリングありで33%カット。1/3達成です☆ヽ(*´∀`)ノ
もっとも戦闘に魔法が使用される可能性がある場合はジェリリンは外すので、実際には28%カットというところでしょうかネ(/ω\) それでも1/4以上は達成してるので、本来は100ダメくらうような敵でも72ダメになります。これはなかなか大きいですね♪♪ 例えばサポリコのケアルワルツIIで大体160回復できるのですが、100ダメだと1.5ターンで回復しなければならないところを72ダメならば2ターン分の被ダメを一度に回復できちゃうのでだいぶ戦闘が楽になります♪

物理カットが付いていないいくつかの部位についてですが。
矢弾装備は、他にいい物がなくてこれを選択w
首装備は、回避トルクにするかガードトルクにするか迷ったんですが、どちらも敵が強くなるにつれて発動率が下がるため、100%確実に発動するリジェネを選択してみましたw しかし敵が格下の場合は、回避トルクが一番有効そうです☆
耳装備の内の1つですが、本音を言えばここにもリジェネ装備が来て欲しい(笑)
背装備は、回避かガードのどちらかが発生してくれる事を願ってw コロッサスマントに物理カットもついてれば良かったんだがなー。
足装備は、ダークHQの出品待ちですw 未だに履歴が埋まりきってないとかビックリ☆

あとは回避とガードがMAXになれば、打たれ強い子になれそうだっ(*´∀`)♪

あっ・・・素で被魔法ダメージカット装備の事忘れてた(・ω・;)
打たれ強い子への道はまだまだ時間がかかりそうだナー(つ∀-)

関連記事

ある日のこと。
フェローポイントが10万ポイントを超えていたので、日頃お世話になっている御礼にと、おいらはBalu-Faluに一つの贈り物をしました(*´∀`)

「ばるばる~! ほら!! これ着てみて!!」
「ん? ・・・これは・・・」



「おお、よく似合う~!!」
「・・・悪くはないな」

うちのバルたんはツンデレなので、なかなか素直には喜びませんが(笑) かわゆすかわゆす(*´∀`)ww

「ところで、Yozuki。最近、何か注目している装備品やアイテムはあるのか?」
「最近? ・・・そうねぇ、やっぱりバードベーンかな! コレが揃えば、おいらは打斬突全部対応できるようになるしね!(*´∀`)」
「それは確か、リコポディウムのNMが持っているんだったな」
「そうなのよ~! だからおいらには入手不可なんだよね。まあ、仕方がないかなぁ」
「ふむ・・・。そうだな、会長自らリコポディウムに拳を放つわけにはいかないだろうな」
「うん(*ノノ)w」

そう、うちのバルたんは、おいらがまんどらたん友の会の会長であることを、ゆえにおいらがまんどらたんやりこぽんとは戦えない事を、知っているんですよね~。

そして、翌日。


関連記事

ぼちぼち、MMMを再開することにしたので、その個人的なルーン配置めもめもφ(..)
てか、一年前に「おとしもの」をゲットしていたにも関わらず、その後おとしものをくっつけて潜ったのが3回だけとかwww なんてもったいないw
3回目の突入で「修行の契約」が出てくれてホントに良かった・・・(ノ∀`)

☆マーブルがっつり稼ぎ用☆
タビュラM01-バウチャー01(駆除部1課)
基本取得マーブル +8
012 +1 エレメンタル
017 +1 偉力
100 +? 疾風迅雷の試練(最大で+6)
101 +1 軟弱地形の試練(本当はステ系がベストだが無いのでw)
102 +1 四面楚歌の試練(本当はステ系がベストだが無いのでw)
103 +3 能力抑制の試練
104 +3 詠唱抑制の試練
※レベル1を連れていく。
 
 
 


☆レベル75二人で経験値を稼ぎつつルーン狙う用☆
タビュラM02-バウチャー01(駆除部1課)
003 バード
014 小兵(風に置く)
094 おとしもの
102 四面楚歌の試練
108 修行の契約
※094で取得マーブルが減るらしく、マーブル稼ぎとは併用できない?
  
  
   


☆アスフロ経験値稼ぎ用☆
タビュラM02-バウチャー01(駆除部1課)
001 アクアン
003 バード
014 小兵(風に置く)
017 偉力
018 強力
102 四面楚歌の試練
108 修行の契約
※バードだけだと釣るのが大変なのでアクアンも混ぜてみましたw
  
   
 


関連記事

前回の2009年11月01日の記事からかなりの時間が経ち、いくつか新しい装備を入手したので、またまたもんきゅ装備を見直すことにしました。
今回は主に百烈拳装備が変わったりしています。


※この記事は作成途中でしたが、最近のVUで記事の情報そのものが古くなったので、このまま中断ということにします(/ω\)

モンク装備・夢想他WS装備についての新しい記事→2011年4月24日


関連記事

やはり、これ以上無視し続ける訳にもいかないので、ひとまずメモ書きです(/ω\)
wikiを丸写しにゃーw












試練No.武器名追加性能試練内容
ピュジリスト
(D+9 隔+86)
初期武器
68シミアンフィスト
(D+12 隔+86)
Tumbling Truffle 3匹、ラテーヌ高原
69攻+3Helldiver 3匹、ブブリム半島
70攻+5Orctrap 3匹、ギルド桟橋
71マンティス
(D+14 隔+55)
Intulo 4匹、ビビキー湾
72攻+3Ramponneau 4匹、西サルタ[S]
73攻+5Keeper of Halidom 4匹、聖地ジ・タ
74攻+7Shoggoth 6匹、バストゥーク方面アビセアンNM
75D+7Farruca Fly 6匹、ウィンダス方面アビセアンNM



まあ、まずは、実装初日にもらってあげく捨てたピュジリストをもらいなおすところからwww

関連記事

プロマシアと同時に実装されたNM、Xolotl。その歴史はかなり古いのですが、なかなか手強い相手な為、戦闘の機会にはあまり恵まれていませんでした。
コースタイプのNMということで即発動の魅了があり、なおかつ骨2匹を常に召喚するのです。少人数で戦闘するには、この2点が非常にやっかいでした。
さらに注意点として、夜間(20時~4時)の間にしかポップしない為、昼間の時間帯にタゲが切れると即消滅してしまいます(一応、次の夜に再ポップするみたいですが)。

最初のチャレンジは赤&赤で挑んでみたのですが、これが意外に手こずりました。というのも、雑魚の骨2匹をどうにかキープしなくちゃいけないんですが、コイツらは強くはないけど決して弱くもないのです。
初めの内はグラビデバインドその他それなりに弱体魔法が通るのだけど、あっという間に耐性が付いちゃうんですよね(´・ω・`)
それに雑魚とは言えNMなんで、攻撃力が結構強くて、サポ忍を強いられるんです。
いろいろ書いてましたが、すぱっと要約すると、この骨のキープはかなりコツが要るということなんですな(`・ω・´)

そこでいつもの赤フレが考えてくれた作戦は、「雑魚骨キープが難しければ、無視すればいい」というものでした。
うおお、コレは目から鱗だ!! ていうかこの作戦のいい所は、「おいらがモンクでいい」というところですね!!!

要するに、雑魚骨を走らせるのではなく、本体を走らせて雑魚骨と遠ざけ、一番遠ざけきった所で本体を一気に削り、雑魚に追いつかれたらまた本体を走らせて雑魚を遠ざける、というものです。
とは言えこれは、本体をマラソンしている時間がかなり長くなるため、タゲ切れの可能性は格段に上がります。夜間はいいけど、昼間のマラソンには細心の注意を払わねばなりません。

と、言うわけで、モ/忍&赤/忍の二人で挑戦です(`・ω・´)

まずは、20時前に、ポップ場所近くの絡んでくるサソリが居なくなるように、倒しつつTPを溜めます。
20時。ショロトル本体のポップを確認したら、即釣ります。雑魚骨を召喚するまでに1分くらいの猶予があるので、できるだけ削ります。
骨が召喚されたら、本体のタゲを持ったまま通路へ走ります。ここで距離をあけちゃうとあっさりタゲが切れてしまうので、注意しつつ走ります。
序盤は、本体にもサイレスが通るので、サイレスを入れて本体を素早く走らせます。雑魚にはグラビデバインドを入れて足を遅らせます。
西エリアから東エリアへと伸びている通路をひたすらマラソンし、本体と雑魚の距離を開けます。
東側の広場に到着したら、ココで一気に百烈拳などで削ります。
雑魚骨達が来たのが見えたら、折り返し本体を連れて再び通路をマラソン。まだサイレスが入るようならばがるばって入れます。
西エリア側に付いたら、再び削り開始です。
大体1往復で削りきらないと、もう朝になっているはずなので、次のマラソンはかなりタゲ切れの危険度が上がっています(/ω\)
とは言え削りきる速度は、魅了WSが何回来るかによって変わってしまうので、かなり神頼みだったりしますが・・・(/ω\)
本体のHPは約2万、肉食で命中率は大体90%に届きます。オススメWSは、おいらの場合は空鳴拳でした('∇')

そんなこんなで、何度目かの挑戦で、ついに!!

ドロップしました~~!ヽ(*´∀`)ノ やったぁぁ!! 一緒に戦ってくれたフレさん、いつもありがとぅぅぅ!
ヒャッハー!!(゜▽゜) コレで黄カレーで攻撃力500突破だぁぁぁ!!

関連記事

他のステ6シリーズもほぼ全部興味があるけど、一番欲しいのはやっぱりSTR+6の指輪かな♪(*´∀`)
ということで、もちもちアビセアンNMに取りかかりますヨ♪(*´∀`)

ルルデの庭で無色のジェイドをもらったら、早速作業開始です♪
ふむふむ、STR6リングを狙うには、無色→変色→北方エリアで紫にする→NMと対決!!という手順なのね。
まずはフレと二人で、無色を変色に変えるため、手近なエリアで戦闘を試みたのですが・・・ですが・・・・。

チェーンウマイね!! うんうん、おいら久しくコンクエ戦績稼いでなかったからね!! こりゃいいね、ガツガツ経験値&戦績稼げるじゃん!! アハハハーーー!!
※日本語訳→戦えど、戦えどなお我がジェイド変わらざり。ぢつと手を見る。

無色を変色にするだけで軽くメリポが稼げそうなんだが!? ねえこれが普通なの!?wwwwwww
そんなこんなで、おいらの無色のジェイドに変化の兆しが見られたのは、作業開始から約一週間後のことでした^^☆ チクショウ、このコンテンツ作ったヤツ覚えてやがれ^^☆

さて、ここからが段々面倒臭くなってきますw
おいらが目指しているのは紫のジェイド。
無色→変色の行程は、どのエリアでもokでしたが、変色→紫の行程は、現代&過去の北方4エリアと限られています。しかも、さすがに二人では苦戦する相手な為、やはりお友達と一緒に戦いたいところ。ということは、いわゆるゴールデンタイムとかち合うわけです。
捜せども、「気配なし」が多発。同エリアのサーチコメントを見れば、どうも同目的と思われるコメントがちらりほらり。
ある程度は仕方ないにせよ、第二段階まではもうちょっとポップ数増やして欲しいなぁ~ほんま。
特に、おいらの第一段階でのランダム度を考えると、ものっそ頭痛がしてきますwwwwwwまじでwwwwwww

結局、危険な過去エリアでほとんどの戦闘をすることになりました。

こちらのメンツは、いつものナモ赤白詩の5人です。
骨=モンクメインで戦闘。ガ系はスタン系WSで止める。ブラポンその他の攻撃はきちんと蝉回しで回避する。肉食だと敵の回避はやや高めだが、こちらの攻撃は比較的通るので削るペースはわりと早い。
カエル=ナイトメインで戦闘。百烈拳はナイトがセンチネルで耐える&ケアルシャワーで踏ん張る。モンクは、過去エリアでは溜め溜め気孔弾しつつ敵の百烈時にWSを合わせる。無想無念でごく僅かだが与ダメが上がるのでそれも混ぜる。現代エリアでは付近の雑魚でTP溜めつつ敵の百烈時にWSを合わせる。オススメWSは、おいらの場合はアスケor空鳴拳。

こんな感じで、「骨! なるたけ骨で!」を合い言葉にして何とか湧かせるもカエルばっかり湧いたり(^^) おまけになかなか色が変わりません。
が、ついに!!

変色ジェイドは色濃くなり、
紫色のジェイドになった!
Yozukiは、Feuerunkeを倒した。
Yozukiは、240ポイントの経験値を獲得した。

キタァーーヽ(゚∀゚)ノ

みんなのおかげで、やっとトリガー1つ用意できました♪ ありがとうですー!! 嬉しいな♪(*´∀`)
ルスベンに挑戦するのはもう少し先の話になりそうですが、気合い入れてがるばりたいです(`・ω・´)
他の敵とも戦ってみたいし、アビセアンは戦闘難易度としては非常に楽しみだったりします☆
ただ着色判定のランダムの幅がでかすぎるのと、取り合いになっちゃうような仕様だけは、もう少し何とかなるといいんだけどなあ☆

関連記事

今日もガード上げに行ってきました(`・ω・´)
ガードスキル200を超えたので、いよいよカダーバのチゴーたんとのスパーリング開始です(`・ω・´)

結果、3時間で600回カウンターしてましたwww 常にチゴー2匹キープ+ターゲット1匹の合計3匹と戦うようにしていたとはいえ、さすがチゴーたん、殴られ回数がパネぇぇ!www
ターゲットにしていた敵に対するカウンター100回も合わせると、合計700回にもなります。一日のカウンター最高記録更新www
 
とは言え、サポ踊り子でケアルワルツでHPを回復していたのですが、実はカウンターが出ちゃうと得TP0だし追加効果のHP回復も発動しないので、損なんですよね(*ノノ)
うぅー、カウンターにメリポ振ってるのはどうしようもないしなぁww

装備は、素手+回避マイナス装備+被物理ダメージマイナス装備で、食事はタコスでした。
回避マイナスに関しては20下げるだけで大体チゴーに対しては素回避4.7%と下限までいけます。やっぱチゴーたんは命中率も良くて防御系スキル上げには最適だなあー(*´∀`)

肝心のガードスキルは、204→210と、何とか目標の数値まで持っていけました! やったぁ!!

この後は、カダーバと比べると少しだけレベルが高いエジワのチゴーたんで215あたりまで粘ってみようかなと思います。上手く高レベルのチゴーたんを引けるといいんだけどな(*´∀`)

関連記事

4月のチョコボサーキットレースの結果&収支でございます(*´∀`)☆
サーキットに出したキャラは、あるちー・ガル子・あゆまっちの合計3人体制です。
ついに夜月は勝鳥点維持の為だけに出走という月1ペースに(*ノノ) まんどらたんは育成中にも関わらず、4月は解約してますたwww 育成中のチョコたんが無事な事を祈ってます(*ノノ)
夜月はもう月1なので集計対象から外すことにし、あるちーとガル子はC1のみに出走、あゆまっちは下旬にC1デビューしたので、C1の結果だけを集計することにします(*´∀`)
さてさてベテラン2羽に期待の大型新人1羽を加えた計3羽による今月の戦績はいかにっ!?☆

☆4月の勝率☆

あるちー(C1のみ)
 月風8185 勝率75.00% 連帯率93.75% 雨レース勝率60.00%
  出走16回 1着12回 2着3回 3着1回 4着以降0回

ガル子(C1のみ)
 美風8383 勝率93.75% 連帯率93.75% 雨レース勝率87.50%
  出走16回 1着15回 2着0回 3着0回 4着以降1回

あゆまっち(下旬からC1参戦。レースではエルム鞍使用の為8383になる)
 炎風8283 勝率66.67% 連帯率100% 雨レース勝率50.00%
  出走6回 1着4回 2着2回 3着0回 4着以降0回

4月全キャラ合計勝率81.58% 連帯率94.74%
  出走38回 1着31回 2着5回 3着1回 4着以降1回

全員がC1のみになったので、集計が楽になりましたw
4月は第一週にほとんど出走できていないので、合計の数字は下がっています。5月も、第一週はあんま走れなさそうだにゃ~。
あるちーはまずまず。
ガル子は何と初の着外(4着)を記録してしまいましたwww でも勝率そのものは素晴らしい☆
新人あゆまっち所有の炎風は、赤色ということで名前はかつてあるちーが所有していた炎風を継承し、ステータスに関しては美風たんの強化タイプの様な配分になっていて、必ずエルム鞍を載せる事にしてます。
果たして今後、炎風たんの勝率は美風たんを超えるのか否か。何しろ炎風たんにはチョココイン4000枚というとんでもない育成費用が掛かっているので、サクサクと回収していきたいです(*ノノ)
チーム順位は、今月もサンドリア一強状態が続いてました。

続いて収支計算ヽ(*´ー`)ノ


関連記事

2005 Powered By FC2 allrights reserved.


template by Sun&Moon
☆少しだけ編集しています☆

全てのスクリーンショットにはスクウェアエニックスの表記が入ります。
Copyright (C) 2002~2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

バナー作りました。
2011/12/8

2005/9/5






☆公式サイトへのリンクです☆