★今日もどこかでまんどらたん(*´Д`*)★
 
まだ召喚士75になってないけど、ついにアレキサンダーと契約をしちゃいました!(σ´∀`)σ
そう、いずれは召喚士を80まで上げる予定なのです!! 目処は立ってないけど(*ノノ)ww

そして召喚戦のあと、時間があるので行ってみよー!! ということで、アビセアタロンギのNM巡りに行ってきました(*´∀`)
時間制限のある場所なので、ポップしてて戦える相手からどんどん行きますよお!
こちらのメンツは、モ/忍Lv80、赤/学、赤/白、白/学、詩/白の5人です。前1後4という、おいらにとっては実に贅沢な編成です(*´д`*)でへへ
おいらは、MP以外の全ての支援効果を付けています。

まずはMegamaw Mikeyめめずたんです。
通常攻撃が、渾身の一撃という特殊技のみ。空蝉貫通です。一撃大体300前後ですが、最大700超も。
戦闘始めてから貫通ということを知り、慌ててタブナジア風タコス食べましたww その状態+ほぼ物理カット装備で、おいらの命中率は86%でした。
あと、ストーンVとストンガIIIの魔法も使ってきます。ストーンVは空蝉有効なんですが、戦闘中なぜかコレも貫通だと勘違いしちゃってまして(;´∀`)ゞ
すいません、開幕以外空蝉一切張らずに戦ってました! ビバがちんこ勝負!ヽ(゚∀゚)ノあひゃ
それでも無事勝てました(*´∀`)
きっとみんなの回復魔法スキルがもりもりあがっていたに違いない・・・!! ほんとに回復ありがとうございます(*ノノ)
これはまあ、弐は張っておくべきでした(*ノノ)w ガでは剥がれちゃうけど、張っておけば石Vの900ダメージは防げていたwwwえへ。渾身の一撃は貫通技であって空蝉を消してくるわけではないしね。あと、魔法詠唱が早く感じたので、魔法見てから唱えるのでは間に合わなさそうでした。
撃ったWSはタックル・短勁・バックハンドブロー・乱撃・空鳴拳・双竜脚・夢想阿修羅拳・アスケーテンツォルン・闘魂旋風脚で、たぶん!!なし。
戦闘時間は約10分。ドロップはプラガサイズとマイキーの銀鉱2個でした。

次はKeesha Poppoおぽおぽです。
この名前が、汽車ぽっぽをもじっているのだとは、気付かなかった・・!ww
こちらは絶対に欲しいドロップ品があったので、負けるわけにはいきません(`・ω・´)
んが、とにかくオポオポの手数が多く、基本回避装備メインでやることにしました。
おいらの場合、回避装備にすると回避スキル298+回避68になるんですが、大体それで30~40%ぐらい素回避するようになります。ヘイスト装備に戻すと、回避しなくなる感じでした。戦闘全体の平均で25%の回避率です。
丁度タコスが切れたので、今度はソール寿司+1を食べたところ、ほとんど回避装備の状態で命中率90%でした。
通常攻撃は一撃200~300。ほぼダブルアタック。
マジックフルーツ:自己回復&ヘイトリセット。
ベイカントゲイズ:強化3つ消す。
クロームストーム:蝉2枚以上。300~700、最大1300。追加毒。
開幕にゲイズでヘイスト空蝉マーチを消され、超あせるも、絶対カウンターでしのぐw
ヘイトリセットは、殴り+アビ2つ3つ使用で取り返せるけども、タイミングが悪かったり被弾したりすると手こずりました(*ノノ)
途中から、クロームストームは連打で発動するようになるんだけど、コレがちょっと痛くて、WSに関しては与ダメージが見込めるものだけを試しました(*ノノ) できれば他のも試したかったなぁ。
撃ったWSは、空鳴拳・双竜脚・夢想阿修羅拳・アスケーテンツォルン・闘魂旋風脚で、たぶん!!なし。
戦闘時間は約17分。ドロップはススルスサバトンとキーシャのパママでした。
いつもの編成で勝てることが分かったので、今度はからくりネックレスを出したいですね!(*´∀`)

最後は、まっきゅが釣りで釣ったNM、Nahnカニです。
ダブルアタックなし。
バブルシャワー・ウォタガIIはたいしたことない。おそらく支援効果をつけていると、STRダウンは無効化できる模様。これってステダウン技は全部無効になるのかな?
フラッドはガ系とのことで、空蝉消去。500~600。
で、問題なのがメタルボディ。1000ぐらいのストンスキン。ディスペフィナ無効で、これを消すのが大変でした(;´∀`)ゞwww
このカニの時に百烈拳を使ったのですが、以下そのログですwww


関連記事

いろいろ悩みに悩み、迷いに迷い、あと面倒くちゃいっていうのもあって、ちっとも進んでなかった格闘メイジャンですが、ようやく真面目にやろう!! という気になりました!! たぶん。

ちなみにブログにメモ書きをした時点で、大抵、「お手伝い依頼するのでヨロシクね(*ノノ)」ということだったりします(*'-')ウフ☆

☆D+22 隔+61 DEX+6 命中+12(通称DEXタイパン、命中タイパン等)

No. 武器名 Lv
 性能
 追加性能
 試練内容
-- ピュジリスト 75
 D+9 隔+86
 初期武器
82 キャッツクロー 75
 D+10 隔+66
 -
 スケルトン族 50匹、火氷風土雷水光闇天候時
83 キャッツクロー 75
 D+10 隔+66
 耐火+5 耐風+5 耐雷+5 耐光+5
 グゥーブー族 50匹、火風雷光天候時
100 キャッツクロー 75
 D+10 隔+66
 耐雷+10 追加効果:雷ダメージ+5
 種族指定なし 50匹、雷天候、又は曜日時
101 キャッツクロー 75
 D+10 隔+66
 DEX+1 追加効果:雷ダメージ+5
 ビースト類 75匹、雷天候、又は曜日時
102 キャッツクロー 75
 D+10 隔+66
 D+5 隔-5 DEX+2 命中+3
 アクアン類 100匹、雷天候、又は曜日時
103 キャッツクロー 75
 D+10 隔+66
 D+8 隔-5 DEX+4 命中+8
 ソウルフレア族 200匹、雷天候、又は曜日時 ←☆今ココ☆
1158 キャッツクロー 75
 D+10 隔+66
 D+9 隔-5 DEX+4 命中+8
 アルカナ類200匹、雷天候、又は曜日時
1159 タイパンファング 80
 D+22 隔+61
 DEX+6 命中+12
 キノコ族 250匹、雷天候、又は曜日時

☆D+19 隔+140 時々2回攻撃(通称強アルサイン)

No. 武器名 Lv
 性能
 追加性能
 試練内容
-- ピュジリスト 75
 D+9 隔+86
 初期武器
68 シミアンフィスト 75
 D+12 隔+86
 -
 Tumbling Truffle 3匹、ラテーヌ高原
69 シミアンフィスト 75
 D+12 隔+86
 攻+3
 Helldiver 3匹、ブブリム半島
70 シミアンフィスト 75
 D+12 隔+86
 攻+5
 Orctrap 3匹、ギルド桟橋
76 ワーグファングRa 75
 D+0 隔+75
 -
 リザード類 400匹
77 ワーグファングRa 75
 D+0 隔+75
 隔-15
 プーク族 300匹
78 ワーグファングRa 75
 D+0 隔+75
 D+17 隔+65 時々2回攻撃
 メガクロットEx 10個 Blobdingnagがドロップ
1141 ワーグファングRa 75
 D+0 隔+75
 D+18 隔+65 時々2回攻撃
 マナナンガルの首飾 10個
1142 アルサインクローRa 80
 D+0 隔+86
 D+19 隔+54 時々2回攻撃
 ミクトランの法衣 20個

強アルサインは全く目処が立ってませんが、蹴りと同じぐらい殴りが好きなおいらとしては、猫足に縛られるもう片方のアルサインはやはりどうしてもヤル気がわきませんでした(´∩ω∩`) 蹴りまくりのWS撃ちまくりですごく面白そうではあるんだけどっ☆
Rareさえなかったら、もう片方のアルサインから作ってたと思いまするが。

関連記事

おいらもアビセアでヒャッホォォォイしたいお!(*´∀`)
本命としては紫苑(関係ないけど、ぼく地球思い出しますネ)か剛腕が欲しいいい!!
だけど、アートマを取りに行くためのアートマがないお!
ということでまずは三人でも狙えると評判(?)の、「黒蹄のアートマ」から狙うことにしました(`・ω・´)
黒蹄の性能は、HP+:中(HP+30%)&レジストスリープ効果アップ:大 という、もんきゅには素晴らしい相性の良さでございます。

アビセアーラテーヌの乱獲レベリングに参加(*´∀`)した帰り道に、残業して、NMのトリガー「乾燥チゴー」を(σ'∇')σ
トリガーのドロップはまずまずといったところで、さくっと三つ取れました☆

一端退出し、次は編成を組み直していよいよNM戦です。
で、準備できたし突撃すっか!(`・ω・´)という時に、丁度夏休みで日中にログインしていたぱとるんを発見(☆∀☆)
運良く時間があったということで、一緒にチャレンジできることになりました(*´д`*)わーい☆

☆名称
 Dozing Dorian
☆種族
 ビースト類大羊族
☆出現場所
 (L-6)
☆出現条件
 ??? に「乾燥チゴー ●」をトレード。
☆戦利品
 アルシャンマント ● 【背】 防8 カウンター+2 カウンター攻撃力アップ Lv76~ モ
 チーク原木 他
☆アートマ
 黒蹄のアートマ
(wikiより)

敵情報はこんな感じです。こちらのメンツは、ナ/踊・モ/忍・白/学・詩/白の4人。
アートマ取得の為には属性WSを打たねばならないのですが、おいらがモしか出せずに(何と格闘WSには属性WSが存在しないのです!!)、フレさんに多大な負担を掛ける事になっちゃいました(*ノノ) 本当にありがとう(*ノノ)
各WS担当はこうなりました。
モ:両手棍
ナ:両手剣・短剣・片手剣(たぶん他にも準備してたと思われる)
白:片手棍

開幕それぞれがWSを打ち込みますが弱点に当たらず。この後はキープしつつ引き続きNMでTPを溜めて打ち込んでいきます。とは言っても白魔ぱとるんは開幕以外はずっと回復に専念。おいらも格闘でないとタゲが維持できないので格闘に持ち替えて通常のみ、あとはずっとナイトわいちゃのWSのターン!
両手剣~短剣~片手剣と順にWSを打ち込んでいって、ついに!!

わいちゃは、セラフブレードの構え。
わいちゃは、セラフブレードを実行。
→Dozing Dorianに、60ダメージ。
(わいちゃ) おし
(Yozuki) おおおお
(ぱとるん) おー
(Yozuki) てらーかっこいいい

キタ!! 赤い「!!」です!
おおーはじめてハッキリと見れたぞ!!
SSが撮れてなかったのがとても残念ですが(ノ∀`) タゲ持ってるとSS撮るの難しいお!(笑)

さて、こうなればあとは落ち着いて削っていくだけです。

この大羊の特徴として、小咆哮で麻痺の追加効果があるんですが、どうやらそれにヘヴィと防御力ダウンも付いてくるんですが、それがちょっと変わった挙動でして。
小咆哮→即麻痺のアイコンが付く→約1秒後にヘヴィのアイコンが付く→さらに約1秒後に防御力ダウンのアイコンが付く。
つまり、小咆哮と同時に神速イレースを貰った場合、効果なしになる・・・という。なので、小咆哮の時は、パラナ→イレース→イレースの順が確実だと思います☆ ヘヴィはどっちゃでもいいんだけど、麻痺と防ダウンはイタイ(ノ∀`)

蝉貫通のシープチャージは、最初は単発で打ってくる感じですが、後半になると連打で来ました。
最大で670ぐらいで、平均が300前後。白様のソラスケアルストンスキンがあれば、そんなに痛くもない感じです(*´д`*)

Yozukiは、1350リミットポイントを獲得した。
Yozukiは、274クルオを手にいれた!
Yozukiのビジタントがわずかな黄色の光を発した!
Yozukiは、だいじなもの:黒蹄のアートマを手にいれた!
Yozukiは、ダスティエリクサーを手にいれようとしたが、そのテンポラリアイテムはすでに持っていた。
Dozing Dorianは、ラッカー原木を持っていた!

やったーーー!!!ヽ(*´∀`)ノ
ついにアートマげっちゅです!!

戦闘時間は約17分。
回避装備+ソール寿司で、命中率は95%超えてました。
回避率は、フル回避装備+マンボありで素回避57%。モでも回避特化する意味は充分ありますた(*´∀`)

早速、普段の支援効果+黒蹄のアートマを付けてみます♪♪
すーるーとー☆
支援のみ HP2036/2039(99%)
支援+黒蹄 HP2558/2558(100%)
支援+黒蹄+HP装備 HP3011/3011(100%)
ひゃっはー3000突破だぁぁ(*´д`*) こいつはたのしいぃぃ(*´д`*)

というわけで、無事アートマ取れましたヽ(*´∀`)ノ みんなおめでとうーー!!&俺様おめでとうーー!

さてさて、ここで冒険は終わらなかったww
この後、ぱとるんのジェイド取りがなんと一発げっちゅ☆であっさり終わったので、今度は場所を変えてアビセア-コンシュのNMに挑戦です。


関連記事

タイトルは意味無し(*ノノ)
今度はアビセアラテーヌのクエストで討伐が必要なルガルーに挑戦です(*´∀`)
牙狼のアートマも欲しいし、ポイズシューズも欲しいし♪♪ 気合いいれていきますお(`・ω・´)

☆名称
 Lugarhoo
☆種族
 ビースト類ノール族
☆出現場所
 (H-11)ノールエリア
☆出現条件
 ??? に「ノールの黒爪 ●」をトレード。
☆戦利品
 だいじなもの:ルガルーの左眼(クエストアイテム・オファー済みなら100%入手)
 ポイズシューズ ● 【両足】 防15 蹴撃攻撃力アップ 潜在能力:ヘイスト+5% Lv77~ モ 蹴撃攻撃力アップ:蹴撃D+35 潜在能力発動条件:「猫足立ち」効果中
 原木系 肉系 他
☆アートマ
 牙狼のアートマ(攻+30 魔法攻撃力+30)

こちらの編成はモ/忍・赤/忍・詩/白の三人です。
まずはそこらの雑魚でTPを溜めて、いざ沸かし!(`・ω・´)

こ・れ・はww
誰も殴らずに後ろ向いて蝉回して維持するだけなら楽なのですが、とにかくコールオブザムーンで頻繁にタゲが変わるのがやりにくいぃ(゚Д゚≡゚Д゚)
タゲを取り返そうにも、ひるみまくりで攻撃ができないぃ。但しアビとWSは普通に発動するので、それらが可能な時は素早く取り返せるのですが、頻繁にコールとフィーバードがくるのでなかなか大変です。
おいら自身はお世辞にもスマートな戦闘とは言えず(/ω\)
そして、色々WSを打ち込んでみますが、なかなかアタリが来ず。
弱点が突けないまま終盤になり、フィーバードの連打に耐えますが、ついにおいらのHP2500を全て消し去るフィーバード連打が炸裂((((゚Д゚)))
えええ~これでもHPが足りぬと申すか~!!
最後の最後には交互に衰弱とかしてましたが(/ω\) 何とか撃破でっす!ぬ 
いやー、間一髪w 危なかったw

Lugarhooは、フィーバードピッチの構え。
Lugarhooは、フィーバードピッチを実行。
→わいちゃに、597ダメージ。
[気孔弾] 0:00
わいちゃは、Lugarhooに倒された……。
Yozukiの気孔弾→Lugarhooに、43ダメージ。
幻影1体がYozukiの身替わりとなって攻撃を受けて消えた。
Lugarhooは、フィーバードピッチの構え。
Yozukiは、分身の効果がきれた。
Lugarhooは、フィーバードピッチを実行。
→Yozukiに、408ダメージ。
Yozukiは、スタン状態から回復した。
詩人は、わいちゃにレイズを唱えた。
Lugarhooの攻撃→Yozukiに、224ダメージ。
Yozukiは、衰弱状態から回復した。
[空蝉の術:弐] 0:00
Yozukiは、Yozukiに空蝉の術:弐を唱えた。
[チャクラ] 0:00
幻影1体がYozukiの身替わりとなって攻撃を受けて消えた。
Yozukiの空蝉の術:弐が発動。
→Yozukiは、分身の効果。
Yozukiのチャクラ→420HP回復。
Yozukiの回避→Yozukiの回避率アップ。
幻影1体がYozukiの身替わりとなって攻撃を受けて消えた。
[空蝉の術:壱] 0:00
詩人が、わいちゃにレイズを使った。
Lugarhooは倒れた。
Yozukiは、1400ポイントの経験値を獲得した。
Yozukiは、302クルオを手にいれた!
Yozukiのビジタントが小さな白色の光を発した!
だいじなもの:ルガルーの左眼を手にいれた!

残念ながらドロップ品はなし(/ω\)
総戦闘時間52分という大激戦でした(*´∀`)w
弱点を狙わなければもうちょい早く倒せそうですが、どちらにしても終盤で時間が掛かっちゃう感じですね。

さて、ルガルーの左目を持ってホクホクしながらクリルラたんに話しかけますと・・・!
あああん、称号をいつもの「ウェイレアの旅の仲間」に変えておくのを忘れていましたああああ! 痛恨のミス!!
クリルラたんに話しかける前に、お気に入りの称号に変えておくと、少しニンマリできますです(*´∀`)ww
そして、遊軍の赤色ジェイドをゲット~!!
効果は「パラメータ上昇の支援効果に+10加算され、それぞれ合計+20の効果になる」というもの。これは地味に嬉しい効果です~!

今回はクエストクリアのみでしたが、牙狼のアートマとポイズシューズをゲットできるまで、まだまだがるばるぞぉ!!

関連記事

この日もアビセアで冒険です(*´∀`)

戦ったNMは、まずはAlkonost。ピポタイプのやつです。何も落とさず(つд・)

次はKhalamari。黒蹄付けたし、ちょっとマントルピアス受けてみたいかも・・・w とか思ったけど、普通に完封。属性WSは撃てないのでアートマは狙えないけど、物理WSは全て打ち込み☆

Yozukiは、Khalamariを倒した。
Khalamariは、ヴァリャーグヘルムを持っていた!
Khalamariは、カリスネックレスを持っていた!

ということで、やっとカラマリたんのフルドロップが拝めました!! やったー!

三体目はまたまたBalaur。ドロップは頭骨のみ。
今回もショックスパイクを殴って怒られる(つд・) しくしく。

四体目はアビセアラテーヌに移って、Baba Yaga。
回避装備で挑むと、延々とアローをミスってくれるという(笑) こりゃラクチンです☆
ところで、妖精たんから野牛の肉がドロップしたのですが・・・ああ見えて実は肉食系なのだろうかΣ(゚Д゚)??

関連記事

今日もアビセアです(`・ω・´)
コンシュのクエストを少しずつ進める傍ら、NMはおらんかいのうと見てみたら、またBalaurたんがいてたので再戦☆

今度こそ、ようやく、スマートに撃破ですヽ(*´∀`)ノ やったー!
実は、ほとんどのブレスをわいちゃがスタンで止めてくれたおかげなのですけどね(*ノノ)
あと調子こいてお肉を食べての戦闘だったので、ややスカってたのですが、実はそれが丁度いい与TPだったのではないかという説も(笑)
あんまりコンスタントに削ってしまうと、ブレスの間隔が早くなってしまってスタンのリキャストが追いつかなくなるということなのですね~。
と言うわけで、バラウルたんはお肉がオススメ!?(*´∀`)
狩足装備は、この時にドロップしたのでした☆(σ'∇')σ

少しずつ、戦闘に慣れてって、上手に戦えるようになっていくのが体感できるというのが、アビセアNMの面白い所なのかもしれないなぁ(*´∀`)

関連記事

2005 Powered By FC2 allrights reserved.


template by Sun&Moon
☆少しだけ編集しています☆

全てのスクリーンショットにはスクウェアエニックスの表記が入ります。
Copyright (C) 2002~2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

バナー作りました。
2011/12/8

2005/9/5






☆公式サイトへのリンクです☆