★今日もどこかでまんどらたん★
 
合成のスキルアップ上限の緩和措置があって以来、あゆま様の木工スキル上げもがるばっていたんですが、そんなある日の合成風景がこちらです☆
木工スキル108上がりたて、旧上限104のガタンブ材での合成。

えっwww
なんかスキル30台辺りの合成してるみたいな上がり具合なんだけど(゚Д゚≡゚Д゚)
この後もかなり調子よく上がり、あっという間に109.7までこぎつけました(゚Д゚≡゚Д゚)
緩和後もなんだかんだで、買いだめしていた食材で上限110のレシピでスキル上げした夜月と比べて、すんげーサクサク上がったんやけどwww/(^o^)\
これがF1パワー&まんどらたんパワーの合わさった効果だと言うのか・・・!?www
※キトロマカロンとチャチャルンの応援とエプロンはあったけど、カウンターなし上級サポートなし軍手なしトルクなしの状況でした。
夜月の方はレシピ相応で、キトロマカロンとチャチャルンの応援とカウンターと上級サポートと包丁あり、エプロンなし帽子なしトルクなしでした。

・・・というわけで。
とことん原木削りにこだわってスキルを上げ、旧上限105の神依材で頭打ちとなり、その後、残りの5を上げるために必死にサブスキルを鍛えたわけなんだけど・・・
せっかく鍛えたサブスキルを生かすことなく110になりそうな予感です(*ノノ)
うんまあ、サブスキルを鍛えたことで今まで作れなかった合成品が作れるようになったのは確かで、それだけで嬉しい事ではあったんだけど・・・☆
「おいらが気合いを入れると空回りする」というジンクスが、まさか合成において発揮されてしまうとわwww/(^o^)\
これは予想が出来なかった・・・!!

ちなみに今は、「あるアイテムをいかにして効率よく取るか」と言うことを考えているのですが(その数約400個、全てを買うギルはないっぴーw)。
もうすぐ目処が立つかも? なので、コレも気合い入れて獲得した直後に緩和される気がするなー(ノ∀`) 今から覚悟しておくかwww(*ノノ)
関連記事

公式ほらむにて。

2015/06/12 16:56
Gildrein
モグガーデンの調整について
•モンスター飼育に以下の調整が行われます。
•モンスター飼育のランク5が開放されます。
•新たに飼育可能なモンスターが追加されます。
 ブガード/アダマンタス
•新たなチャチャルンの応援が追加されます。
•モンスターを3体まで同時に飼育できるようになります。
•モンスターの餌として使用できるアイテムが増加します。

オィィィィィィ;;;
まんどらたんの実装はいつなのぅぅぅぅ;;;
おいらてっきりモンスター飼育はランク5までかなと思ってたんだけど、飼育も他のと同様にランク7まで作るんかな??;;;
こーなった以上、まんどらたんが登場するまでガンガン作ってもらわないと困るぅぅぅぅ;;;

と、一人わたわたしていた金曜日の午後でした☆
関連記事

※地震の話ではありません('з')

最近、たま~にだけど、タイミングが合った時にLSの人達と一緒に、BFやメナスやスカーム等で遊んでいます(*´∀`)
この日もうまくタイミングがあったので、一緒にヨルビオンにレッツゴーヽ(*´∀`)ノしてきました♪♪

メンバーは、最初の時点では、青のおいらと黒さんの二人だけ☆
なのでいわゆるソロヨルビオンに似た感じで、最初に層毎にOフラグメントを変換して1000ポイント分の味方ペットを呼び出す作戦で行くことにしました。
おいらが凄腕の青魔やったら変換いらんのかも知れないんだけど、やっぱりなるべく失敗は防ぎたいし、おいら自身はフラグメント6万近くあって余裕ですしね(`・ω・´) あと、ちょいちょい迷子になるし・・・(汗)
黒さんはスカーム経験が浅めでOフラグメントに余裕がないので、変換担当はおいら、その後の本役(ペット呼び出し役)は黒さん、という事に決めました。
なんだかんだで突入前にもう一人LSメンバーがログインされたので、人数が増えてより確実に挑めることになりましたヽ(*´∀`)ノ

待ち合わせ中のSS☆

なんという保護色www

一戦目二戦目と順調に勝利し、三戦目の突入前のことです。
黒さん「フラグ5000溜まったから、次はオラが出すよー」
おいら「大丈夫っぴ☆ 今日は、黒さんのフラグメントを溜める日にしよう☆」
カッコイイセリフが決まったぜ!(`・ω・´)

そして事件は起こったwww

パーティリーダーがレイヤーエリアの入口を調べています。
コンテンツレベルは119です。
スタチューセグメントの組み合わせ→頭:3/胴:3/足:3
スタチューセグメントの組み合わせ→ユデイモンソード
=== Area: Yorcia Weald [U] ===
制限時間は35分(地球時間)です。

☆一層目
いくつ変換しますか?
Puissance:1000を手にいれた!
合計Puissance:1000
→終わる直前にスリプガからの被弾をくらう。
おいら「ふう焦ったーw とんだらケアルいいですか(*ノノ)」

☆二層目
空間の揺れを検知。転送座標が少しずれました。
おいら「ずれたwww」
からくりたん「おらたちは本のとこだったのにw」
なんと一人だけずれた模様(*ノノ)
ずれる時って、一人を除いて他全員って訳じゃなかったんだーwww はじめて知った(ノ∀`)

☆三層目
空間の揺れを検知。転送座標が少しずれました。
おいら「またずれたー」
からくりたん「なんでよっちゃんだけ・・」
おいら「wwwwwww」
黒さん「(゜▽゜;)」
またおいら一人だけズレたんかwww

☆四層目
空間の揺れを検知。転送座標が少しずれました。
おいら「またwwwwwww」
黒さん「うわー」
おいら「こんなに連続でずれたのははじめてぴーw」
この時は、おいらと黒さんの二人がずれていた模様。
ちょっと苦戦するも、なんとか勝利。

☆五層目
空間の揺れを検知。転送座標が少しずれました。
黒さん「うわまた」
おいら「wwwwwww」←もう笑うしかない(*ノノ)
からくりたん「よくずれるねえ」
今回も、おいらと黒さんの二人がずれた模様。
一体なんなんだーwww そんなにおいらにフラグメントを使わせたくないのかーー!?www
せっかくカッコイイセリフを決めてたのにーwww

だが。
事態は、「www」なんぞと言うてる場合ではなかったのです(*ノノ)

もう五層目なので急がねばー!と思って、おいらちょっと一度に複数相手してたのですよね。
するとそこへ被弾している黒さんが・・・ウン!?
こちらも複数相手、バインドまで食らったりしてとっさに動けず;;
ずれたせいで、本の元へ急いでいた黒さんが道中で大きい蝶に襲われてしまうという事故が発生していたのでした。
そしてその黒さんをおいらは助けられなかった・・・・
と、言うことは、ずーっと本の所にからくりたんが居るわけで、やばいこれではポイントが追いつかない・・・!!
慌てて鍵を使うも、間に合わず(*ノノ)

そう。
五層目で、本役の黒さんがずれていた時点で、残った人が本の代役をせねばならず、序盤のポイントゲッターが一人だけになってしまうということは明らか。
この展開では、ちょっとでもアクシデントがあったらもう素早く脱出を選ぶのが安全確実だったのですネ(*ノノ)
むずかしいなー☆ なかなかそこまで頭が回らなかったー!(*ノノ)
むしろ、ずれていたのがポイントゲッターの二人だったならば、ずれた先には敵が居るので即ポイントゲッツできて、こちらに有利な展開になったハズで・・・そういう予想ならすぐ浮かぶんだけども(ノ∀`)

というわけで、少人数ならではの難しさもありましたが、それでも二戦目は全層制覇できましたしね♪♪ヽ(*´∀`)ノ
またみんなで遊びに行きたいです♪♪ヽ(*´∀`)ノ

それにしても・・・。
やっぱり、フラグを立てまくってたんだろうか(ノ∀`)
フラグだけにwwwなんちゃってwww
関連記事

月曜日辺りで買うぞーと思っていたボナンザだけども、諸事情で全くログインできず(*ノノ)
火曜日も引き続きログインしにくいリアル状況が続いています。
購入期限まであと1時間ちょっと。

2アカの方で三人だけ買っただけで、今回、メインアカのキャラ全員と2アカの残りのキャラは、初のボナンザ購入放棄となりそうです(ノ∀`)

欲しいモノがないわけではないんだけど、無理にログインしてまで買わんでもいっかー。


このままでは本日のログインポイントも無理ですなー。


石+2は魅力的だけど、その為に無理をするのも本末転倒だし、いっかー。


なんかもーいろいろ面倒くさーいー。


・・・これはアレや、ランク5でまんどらたんが実装されない予告が相当堪えてるで(ノ∀`)wwwwwww
関連記事

個人的な取得品&希望品に関するメモメモです(σ´∀`)σ

最終更新日 2017/05/13

◎ウォンテッド1
■Ironhorn Baldurno(ラテーヌ高原)
 済ブリーテングマント 攻+20 トリプルアタック+2%
■Serpopard Ninlil(タロンギ大峡谷)
 済曇天の首飾り    +ニンリルの大腿骨
  曇天の首飾り+1   耐風15 耐光15 命中5 被魔法-5% AllJobs
■Valkurm Imperator(バルクルム砂丘)
 済聖帝羽虫の髪飾り
 済リーガルパンプス  +インピラトアの翅
  リーガルパンプス+1 FC+4% ユ:FC+1~3% 白黒召か学風
■Intuila(ビビキー湾)
 済アシドゥイズボン  +インツリアの皮
  アシドゥイズボン+1 ユニティランク:リフレシュ+1
 済ナーリシュピアス  +インツリアの皮
  ナーリシュピアス+1 ケ量+3% ケ時間-4% ユ:ケ量+3~4%
■Orcfeltrap(ギルド桟橋)
  丹頂        +フェルトラップの葉
  丹頂改       飛命21 回避22 詠唱中断率35%ダウン
■Sybaritic Samantha(ユタンガ大森林)
  アンムーヴカラー  +サマンサのつる
 済アンムーヴカラー+1 VIT+9 敵対心+10
■Emperor Arthro(ジャグナー森林)
  セールフィベルト  +皇帝アースロの甲殻
  セールフィベルト+1 ヘイスト+9% トリプルアタック+2%
■Warblade Beak(メリファト山地)
 済時雨手甲
 済ハンドラーピアス  +ウォーブレイドの皮
 済ハンドラーピアス+1 ユニティランク: ペット:被物理-4%
■Woodland Mender(ヨアトル大森林)
  ロゼトジャズラン  +メンダー原木
  ロゼトジャズラン+1 敵対心-13 ユ:FC+3~6% 白黒赤吟召学風
■Lumber Jill(バタリア丘陵)
 済サンガリアス
  グラウンドマント  +ジルの体液
 済グラウンドマント+1 命中+21 ユニティランク:DEX+1~7
■Largantua(ボスディン氷河)
 済ウォーダチャーム
  エメットハーネス  +ラガンチュアの破片
 済エメットハーネス+1 被物理ダメージ-6% ユ:命中+10~20
■Beist(ザルカバード)
 済比売胴丸
■Vedrfolnir(テリガン岬)
 済マランスタッフ


◎ウォンテッド2
■Immanibugard(ルフェーゼ野)
 済ヒポメネソックス  魔回避+107 魔防+5
 済アペリエリング
■Muut(アットワ地溝)
 済徒武者の篭手
■Camahueto(ウルガラン山脈)
 済ハイゲアクロッグ
 済ハイゲアクロッグ+1 ケアル詠唱時間-18% ユ:敵対心-3~-7
■Voso(オンゾゾの迷路)
 済リファイグリップ
 済アゴニジャーキン
■Mephitas(ガルレージュ要塞)
  ターニオンダガー  +メフィタスの爪
  ターニオンダガー+1 トリプルアタック+4% モクシャ+9
 済メフィタスリング
■Ayapec(ボヤーダ樹)
  ペルーン      +アヤペクの甲殻
 済ペルーン+1
 済ヒーケカット
■Specter Worm(クフタルの洞門)
 済クラデネツ
 済ガストリタスラム  +スペクターの鉱石
  ガストリタスラム+1 魔法ダメージ+11 ユニティランク:INT+2~6
■Borealis Shadow(フェ・イン)
 済ビヘッダー
■Garbage Gel(ボストーニュ監獄)
 済ゼラチナスリング
 済峨嵋刺       +ガーベジオイル
  峨嵋刺改      D131 隔91
            TA3% ストアTP5 被物理-4% ユ:命中10~20
■Bakunawa(海蛇の岩窟)
  バーシチョーカー  +バクナワインク
 済バーシチョーカー+1 リジェネ+3 AllJobs
■Azure-toothed Clawberry(ウガレピ寺院)
  アステリアミトン+1 +クローベリコート かーくんLv+1
  ラマスミトン+1   +クローベリコート ケットシーLv+1
■Centurio XX-I(流砂洞)
 済コーホトクローク
 済ケンタークベルト
 済ケンタークベルト+1
■Kubool Ja's Mhuufya(ワジャーム樹林)
 済ズワゾピアス
 済ンドモアクス    +ムフーヒャの嘴
  ンドモアクス+1   ペット:攻+21 飛攻+21 魔攻+16
■Vidmapire(アルザダール海底遺跡群)
 済フィフォレケープ
■Volatile Cluster(ミザレオ海岸)
 済則房
 済オリストケープ
■Grand Grenade(ゼオルム火山)
 済ロクソテクメイス
 済シーズボムレット
■Sovereign Behemoth(ベヒーモスの縄張り)
  ロリケートトルク  +ソベランの毛皮
 済ロリケートトルク+1 被ダメージ-6% ユ:防+10~15
 済アンチテイル
 済ドミネンスピアス+1
■Carousing Celine(フェ・イン)
 済ガズブレスレット
 済ガズブレスレット+1
 済オノワイヤリング  +セリーヌの箱
 済オノワイヤリング+1 110MP→HP


◎ウォンテッド3
■Thu'ban(ワジャーム樹林)
  楯無脛当      ユ:ストアTP+4~8
 済ヴィムトルク
■Sarama(ゼオルム火山)
 済タンモガイ+1
 済タンモガイ
  楯無佩楯
■Shedu(カダーバの浮沼)
 済セプトプテック
 済楯無篭手      ユ:ストアTP+4~8
■Tumult Curator(エジワ蘿洞)
 済カマッパンス    格闘武器 未勝利箱産(*ノノ)
 済楯無腹巻      ユ:ストアTP+5~9 未勝利箱産(*ノノ)

関連記事

いつの間にか、気になる格闘武器が増えていたのでめもめも。

計算式は、モンク道5代目サイトより再度、引用です☆

☆D値
素手D値の求め方  (格闘スキル) / 10 × 1.1 + 3 #小数点以下切捨て
最近のIL119の格闘武器の場合、武器に格闘スキル242が付いてるので
それを含めて計算すると
((440+242)×0.11)+3=78
メリポMAXで、格闘スキル242付きの武器を持つ場合の素手D値は78
上記+武器D値 で合計D値が算出

(※あるいは数字の分け方としては
メリポMAXのモンクの素手D値は
440×0.11+3=51
最近の格闘スキル242付きの格闘武器を持つ際に加算されるD値が
242×0.11=27(合算する為四捨五入)
素手D値+格闘スキル加算によるD値+武器D値 で合計D値が算出)

☆間隔
素手間隔 280
素手+武器間隔 で合計間隔が算出

以下はあくまで単純なD/隔の並び順です。

グランツ 0.5133 D193/隔376
 集中&回避性能アップV アスケーテンツォルン
 アフターマス:命中+/攻+/時々2-3回攻撃
ウルス 0.5257 D174/隔331
 STR+20 ビクトリースマイト アフターマス:時々2倍撃
スファ 0.5301 D194/隔366
 攻+40 カウンター効果アップV ファイナルヘヴン
フュリフィス+1 0.5553 D206/隔371
 命中+21 カウンター+7 クリティカルヒット+4% ユニティ:VIT+10~15
ニビル 0.5589 D185/隔331
 STR+7 VIT+7 攻+10 ストアTP+4 +オグメ(詳細不明)
がびし改 0.5633 D209/隔371
 トリプルアタック+3% ストアTP+5 被物理ダメージ-4% ユニティ:命中+10~20
オフル(+D29) 0.5732 D235/隔410
 命中+15 攻撃+15 ダブルアタック+4
ブラクロ 0.5780 D200/隔346
 命中+20 追加効果:ヘイスト
チャス 0.5794 D197/隔340
 STR+20 攻+33 トリプルアタック+3% TPボーナス+300
ブラクロ+1 0.5894 D201/隔341
 命中+25 マーシャルアーツ+20 追加効果:ヘイスト

何となく思うのは、合計D値200超えてると楽しそうだな~♪というのと、何らかの複数回攻撃ができると面白そうだな~♪ ついでにもう1つくらいいい性能が付いてると嬉しいな~♪♪ ということでしょうか(*ノノ)
取得難易度と性能の便利さで言えば、今のところがびし改辺りが使いやすそうな雰囲気ではあります(*´∀`)
支援増し増しの環境だと、どれが伸びてくるのかな~☆☆
関連記事

VU当日☆
正確には0時を超えて、翌日になっていたんだけれども☆

青魔でヨルビオンでラーニング中のヒトコマです(*´∀`)

るんたった♪ るんたった♪

普段は、必死にポイントを稼いでいてその後はすぐにワープだから、こんな風にゆっくりとまんどらたんの行進を見ることはできないんですが☆
この時はラーニング用に131で突入、呼び出し敵の殲滅を終えた後はワープせずにそのままラーニングで雑魚を倒しており、余ったポイントでまんどらたんを呼び出しているのを眺める時間があったのでした(*´∀`)

ヨルビオンのまんどらたんも、超かわういーー(≧▽≦)
まんどらたんパワーで、ラーニングばっちりっぴーー!!ヽ(*´∀`)ノ

るんるん♪♪
関連記事

ある日のもんきゅの攻撃力☆☆

レッドカレーパン PTメンバー3人で使用
カオスロール ラッキーナンバー4 ジョブボーナスあり
メヌエット5・4・3・2 ソウルボイス使用
ジオフューリー イドリス ボルスター使用
インデスト イドリス ボルスター使用
バーサク サポ戦士で使用
ためる 6回使用 AF手なし(*ノノ)
の状態で☆☆


命中978 攻撃5846 Σ(゜□゜)www

うっひょwww
今の時代って、支援を乗せまくるとこんな数字が出ちゃうのか・・!!
で、この状態で殴ろうとしたところ、ためるが切れるっていう(*ノノ)おらのばかばかーー!!www
直後にバーサクも切れちゃいましたwww(*ノノ)
ロール担当がフェイスだったもので、合間に戦闘をちょいちょい挟むのでその関係でアビをきちんと時間通りに使えてなかったのでした(ノ∀`)
この時は、手持ちの装備でその時のメンツでざっくりお試ししただけなんだけど、いつか、きちんと最大攻撃力で「幻の一発」を放ってみたいな~~!!ヽ(*´∀`)ノ
関連記事

バーカロルピアスぽっぴぃーー!!
ということで、フレさん達と一緒にクエスト「蝶なる聖戦」をしに行きました(*´∀`)
この日もおいらはもんきゅです(*´∀`)
モンクだと記事が捗るヨー☆☆

今までのストーリーも、実装毎にこなしていたので、今回は東アドゥリン(J-8)にいるZaffeldに話しかけたら、即マリアミに移動で戦闘です☆
ちなみにマリアミにはワープで移動してもいいけど、徒歩でのエリアチェンジをしてからでないとイベントが発生しません☆
イベントを見たら、指示された通りに移動して、(I-10)地点の玉座を目指します♪
玉座を調べると、2回目でNM戦開始です(`・ω・´)

今回の編成は、モ/踊、獣/忍、詩/白の三人に、豪華ペット&フェイス陣です☆

脳筋モンクが揃ったよー\(^o^)/ヒャッハー!!
※フェイスの絆キャンペーン中の話になるので、フェイスのHP・状態異常耐性がアップした状況になっています。

続きは、脳筋ズの熱い戦いの記録です。
敵の名前などの若干ネタバレを含むので折り畳みます☆

関連記事

※フェイスの絆キャンペーン中のお話です☆

この日も珍しく、おいらはモンク解禁です。
で、フレさん達と一緒にモ/忍で27分36秒というギリギリのタイムで水の試練ムズをクリアした後のこと。

風フレ「よち、サポ戦してみw どれぐらい生き生きするかみましょうか(´∀`)」
おいら「わぁーーいヽ(*´∀`)ノ」
風フレ「削れる装備にしw(´∀`)」

どうやら、サポ忍での挑戦では削りが遅くてイライラしていた模様です(*ノノ)
さっきもいちおー自分的には削れる装備だった気がしないでもないんですが、今度はもっと削れというお達しが(*ノノ)
おいらも、この日の為に、装備セットを駆使したマクロを作って、いかに速く的確に着替えられるか、調整をがるばってきました。
その成果を見せる時なのだ!(`・ω・´)
ジョージカット装備なぞ、甘いのだ!!(※時と場合によります)

と言うわけで、あまり生き生きしていなかった(?)サポ忍ではなく、モ99/サポ戦で再度、挑戦です。

最寄りのHPは、怨念洞の#2。
だいじなもの:ファントムクォーツ【神獣】を失った。
『★水の試練』でバトルフィールドに突入!
選択したバトルフィールドの難易度:むずかしい
現在このエリア内にいるパーティメンバーのうち
自分を含めた6人がバトルフィールドに入れます。
制限時間:30分

編成は、モ/戦、風/赤、白/赤、ヨアヒム、コルモル、アプルルです。

ぶっちゃけると、風フレのインデアトゥーン(自身の周囲のパーティメンバーの魔法回避率をアップ。)と、ジオヴェックス(範囲内の敵の魔法命中率をダウン。)で、むずかしいで懸念される防御面の不安がかなり取り除かれるので、あとはほんとにラクでした(*ノノ)
さっきの空蝉は一体何だったのか・・・。

おいらがきちんと位置取りをして適切なタイミングでアビやWSを使用して削ってれば、何も問題はないというか(*ノノ)
うん、それらを理解したのは相変わらず、戦闘が終わった後でしたが・・・!!(*ノノ)ひーw

Leviathanの弱点解除方法
近接攻撃カット解除 魔法(黄)
遠隔攻撃カット解除 ペットの行動(白)
魔法攻撃カット解除 アビリティ(青)
追加ダメージ減少  WS(赤)

Leviathanの要注意技
スピニングダイブ 単体 空蝉1枚消費 距離で一撃避け可能
  直撃すると2000超のダメージ
グランドフォール 標的中心範囲 空蝉貫通 魔法カット着替え必須
  こちらも直撃すると大ダメージ

いくら風水魔法で守られているとはいえ、直撃すると痛い事には変わりがないので、むずではきっちりと着替え推奨です。
そのかわり風水魔法+着替えありなら、きつい技を食らっても被ダメが0で済んだりすることが多々ありました。

Leviathan PrimeのウォータVが発動。
→Yozukiに、0ダメージ。
Yozukiの攻撃→Leviathan Primeに、ミス。
Yozukiの攻撃→Leviathan Primeに、119ダメージ。
Apururuは、ケアルIVを唱えた。
Yozukiの攻撃→Leviathan Primeに、ミス。
Joachimの遠隔攻撃→Leviathan Primeに、ミス。
Leviathan Primeは、タイダルウェイブを実行。
→Yozukiに、0ダメージ。
→Apururuに、0ダメージ。
→Koru-Moruに、200ダメージ。
→Joachimに、163ダメージ。
→Luopanに、46ダメージ。
→風フレに、0ダメージ。
→白子ちゃんに、165ダメージ。
Yozukiの攻撃→Leviathan Primeに、59ダメージ。
[挑発] 0:00
装備を変更しました。
Yozukiの攻撃。クリティカル!
→Leviathan Primeに、155ダメージ。
Yozukiは、ストンスキンの効果がきれた。

上のログだと魔法とタイダルを連続でくらってますが、ソラススキンでまかなえる程度の被ダメに抑えられるというのはすごいなぁ(*´Д`*)
そして相変わらず魔法カット装備時にがくっと命中が落ちてますが、それはまあ仕方ない(ノ∀`)

装備セット88を実行しました。(最大魔回避装備)
Yozukiの攻撃→Leviathan Primeに、215ダメージ。
Yozukiの攻撃→Leviathan Primeに、107ダメージ。
Yozukiの攻撃→Leviathan Primeに、43ダメージ。
Leviathan Primeは、グランドフォールを実行。
→Yozukiに、0ダメージ。
→Koru-Moruに、203ダメージ。
→Joachimに、208ダメージ。
→Luopanに、60ダメージ。
→風フレに、0ダメージ。
Yozukiの攻撃→Leviathan Primeに、65ダメージ。
Leviathan Primeは、ウォタジャを唱えた。
白子ちゃんののケアルIVが発動。
→YozukiのHPが、137回復。
Yozukiの攻撃→Leviathan Primeに、208ダメージ。
Joachimの遠隔攻撃→Leviathan Primeに、ミス。
Yozukiの攻撃→Leviathan Primeに、189ダメージ。
装備セット88を実行しました。(最大魔回避装備)
Yozukiの攻撃→Leviathan Primeに、153ダメージ。
Yozukiの攻撃→Leviathan Primeに、ミス。
Yozukiの攻撃→Leviathan Primeに、ミス。
Yozukiの攻撃→Leviathan Primeに、26ダメージ。
Apururuは、ケアルIVを唱えた。
Yozukiの攻撃→Leviathan Primeに、181ダメージ。
Yozukiの攻撃→Leviathan Primeに、ミス。
Leviathan Primeのウォタジャが発動。
→Yozukiに、0ダメージ。
→Apururuに、0ダメージ。
→Koru-Moruに、94ダメージ。
→Joachimに、121ダメージ。
→Luopanに、218ダメージ。
→風フレに、0ダメージ。
→白子ちゃんに、94ダメージ。
装備セット83を実行しました。(格上用命中マルチ装備)
Leviathan Primeは、Luopanを壊した。
Yozukiの攻撃→Leviathan Primeに、60ダメージ。
Yozukiは、ストンスキンの効果がきれた。

こちらもソラスストンスキンありですが、連続被ダメ0。むずでコレとは風水魔法すごすぎるww

これでおいらが、グランドフォールをフェイスになるべく当てない位置取りができていたら良かったんですが、見ての通りばりばり当てていたので(*ノノ)、途中でコルモルたんがあえなくダウン(*ノノ)
しかしそのまま戦闘は問題なく続行されていました(*´∀`)

が、後から思い返すと、防御面は何とかなっていたんだけど、まだまだ攻撃面が弱かったナー!(*ノノ) という印象です。
開幕とタイダルの直後は、敵のアクションに合わせてこちもアクションをしないといけないけど、弱点解除後は敵の技と技の間で、思いっきり攻撃装備でアクションをするようにしないといけなくて、そして次に敵の技に備えてカット装備に着替えてしのぎつつ、また攻撃装備で・・・という戦闘が望ましいんだけど、そこのタイミングの取り方がまだまだ甘かったな・・・(*ノノ)

そんなこんなで、なんやかんやで。

Yozukiは、Leviathan Primeを倒した。
Leviathan Primeは、ネリチックピアスを持っていた!
Leviathan Primeは、水石を持っていた!
Leviathan Primeは、ベヒーモスなめし革を持っていた!
Leviathan Primeは、レム物語第九章を持っていた!
Leviathan Primeは、レム物語終章を持っていた!
Leviathan Primeは、餅鉄を持っていた!
Leviathan Primeは、深成岩を持っていた!
バトルフィールドクリアタイム:20分31秒
レム物語第九章を3個手にいれた!
餅鉄を手にいれた!
深成岩を手にいれた!

フレさん&フェイスたん達の厚い支援のおかげで、サポ戦でもむずかしい無事撃破でっすっヽ(*´∀`)ノ わあああい☆☆
さっきより短縮できたとは言え、本当は、もっと時間短縮できるハズだったんだけど・・・(ノ∀`)
もっともっと丁寧な動きを心がけて暴れないといけないですっぴね(*ノノ)☆
関連記事

2005 Powered By FC2 allrights reserved.


template by Sun&Moon
☆少しだけ編集しています☆

全てのスクリーンショットにはスクウェアエニックスの表記が入ります。
Copyright (C) 2002~2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

バナー作りました。
2011/12/8

2005/9/5






☆公式サイトへのリンクです☆