★今日もどこかでまんどらたん(*´Д`*)★
 
ゴッドハンドって聞くと、「あの天才外科医の事か・・・!?」とかそっちの方を連想してしまうんだけど、ヴァナのゴッドハンドは純然たる脳筋ですネ(*ノノ)☆

ゴッドハンド 格闘 Rare Ex
D+150 隔+60 魔法ダメージ+155
格闘スキル+269 ガードスキル+269
魔命スキル+228 ストアTP+10 TPボーナス+500
四神円舞
アフターマス:連携ボーナス+ マジックバースト+
究極連携
Lv99~モか          <Itemlevel119>
引用元 「FF11りがみり報告書」さんのこちらの記事より。m(_ _)m

性能調べる前に5万ビーズ支払ってましたが(*ノノ)、一応性能メモっておこうかなと('∇';)ゞ
そう、コレがだいよんのでんせつのぶき、いおにっくシリーズの格闘武器です。
隔はかなり短め、そして従来の武器より格闘とガードスキルが上がってるのがとても気になります☆
現段階での性能はギフトを考慮しない場合、D230/隔340、D/隔=0.6765。
むむむ、今まで全ての格闘武器は0.5台でしたが、一気に0.6台のそれも後半に突入なのか・・・!Σ(゜□゜)
ちなみにウォンテッドで追加された上位パンデモが落とすカマッパンス+1もD/隔は高めで、0.6170。
オソロシイ時代になったものです((((゚Д゚))) 持ってないけどww
あっでもさらによく見たら、他の片手武器と両手武器って0.7台行ってるうううwww どうゆうことだ∑(`д´≡;`д´)
※この計算式では単純に他ジョブとの比較はできないようです。ややこしい(*ノノ)


ひとまず、ジタのお題は全て終わり、ルオンのお題も順調にこなし中。
いつもいつもいつもいつもお世話になっているフレさん本当にありがとう(*´Д`*)
今はまだ装備することはできないけど、いつか装備できる日が来ることを楽しみにがるばるぞっヽ(*´∀`)ノ☆
関連記事

後衛用装備として優秀だよなーと思うのが、アルビオンスカームヨルシアで取れる「テルキネ」装備です。
何が優秀かと言うと、IL119で装備可能ジョブが「白黒赤吟召青学風」。
コレ実はすごいコトなんですよ!!
よく「後衛」とひとくくりにすることがあるけど、実はこの8ジョブが同時に装備可能なシリーズって、IL119だとほとんどないのです。大抵、吟か青が仲間はずれになっています。ホントにもうコレがうざいつらい。
で、この8ジョブに共通しているコトが、「ファストキャスト効果アップが欲しい」ということ。
厳密に言えば赤魔には突出した装備があるけど、とにかく、この8ジョブに関しては、それぞれジョブ毎にFC装備なんて用意してられない訳です(FC+αを1部位に求める場合は別だけども)。
汎用FC装備という意味でくくるなら、極力、8ジョブで1つにまとめたいいいいいいい☆☆

部位別に見ていくとこんな感じでしょうか。
(抜けがあったらごめんなさい、なま暖かく指摘して下さい☆☆)
字数の関係で正式名称は下に記載です(*ノノ)

☆頭 目標とするFCの目安は10%☆
白 ナテ(FC10) ヴァ(FC10)
黒 ナテ(FC10) ヴァ(FC10) サイ(FC10) アマ(FC10)
赤 ナテ(FC10) ヴァ(FC10) サイ(FC10) アマ(FC10)
吟 ナテ(FC10) ヴァ(FC10)
召 ナテ(FC10) ヴァ(FC10) サイ(FC10) アマ(FC10)
青                サイ(FC10) アマ(FC10)
学 ナテ(FC10) ヴァ(FC10) サイ(FC10) アマ(FC10)
風 ナテ(FC10) ヴァ(FC10) サイ(FC10) アマ(FC10)

ナテ:ナティラハット。コレが青もいけてたらそれで良かったのにぃぃぃ!!www
ヴァ:ヴァニヤフード。Dタイプの固定値オグメで付与される。魔命も欲しかった。
サイ:サイクロスティアラ。Dタイプの固定値オグメで付与される。
アマ:アマリクコイフ。リフレ+1やアクアベール+1も付いてくるし、魔命も高め。
※FC10%は大きいので、この確保は絶対必須。となると、どうしても2つ準備が必要に。

☆胴 目標とするFCの目安は8%☆
白 シャ(FC8) ヘリ(FC8) ヴリ(FC5) ヴァ(FC5)
黒 シャ(FC8) ヘリ(FC8) ヴリ(FC5) ヴァ(FC5)
赤 シャ(FC8) ヘリ(FC8) ヴリ(FC5) ヴァ(FC5)
吟               ヴリ(FC5) ヴァ(FC5)
召 シャ(FC8) ヘリ(FC8) ヴリ(FC5) ヴァ(FC5)
青        ヘリ(FC8) ヴリ(FC5) ヴァ(FC5)
学 シャ(FC8) ヘリ(FC8) ヴリ(FC5) ヴァ(FC5)
風 シャ(FC8) ヘリ(FC8) ヴリ(FC5) ヴァ(FC5)

シャ:シャンゴローブ。オグメ要らずな良装備。なぜ吟と青を省いたんや・・・くっw
ヘリ:ヘリオスジャケット。ランダムwオグメでFC5が付けば合計で8になる。なぜ吟
ヴリ:ヴリコダラジュポン。リフレシュ、被物理-、などが便利ではあるが・・・。
ヴァ:ヴァニアコタルディ。魔命アップも付いてるが、数値が・・・。
※IL119胴は、歌以外の魔法の詠唱に関して、詩人が不遇すぎる。結局2つ準備が必要。

☆手 目標とするFCの目安は5%☆
白 テルキネグローブ(FC5)
黒 テルキネグローブ(FC5)
赤 テルキネグローブ(FC5)
吟 テルキネグローブ(FC5)
召 テルキネグローブ(FC5)
青 テルキネグローブ(FC5)
学 テルキネグローブ(FC5)
風 テルキネグローブ(FC5)

※厳密には、白赤吟学にはFC7%のGEゲージ+1があるので、2%にこだわるなら2つ準備が必要。
テルキネ手の場合はランダムwオグメでFC5を付与する必要がある。

☆脚 目標とするFCの目安は5%☆
白 レンゴパンツ(FC5) テルキネブラコーニ(FC5)
黒 レンゴパンツ(FC5) テルキネブラコーニ(FC5)
赤 レンゴパンツ(FC5) テルキネブラコーニ(FC5)
吟 レンゴパンツ(FC5) テルキネブラコーニ(FC5)
召 レンゴパンツ(FC5) テルキネブラコーニ(FC5)
青 レンゴパンツ(FC5) テルキネブラコーニ(FC5)
学 レンゴパンツ(FC5) テルキネブラコーニ(FC5)
風 レンゴパンツ(FC5) テルキネブラコーニ(FC5)

※ここはレンゴパンツを頑張って入手したいところ☆
テルキネ脚の場合はランダムwオグメでFC5を付与する必要がある。

☆足 目標とするFCの目安は5%☆
白 テルキネピガッシュ(FC5)
黒 テルキネピガッシュ(FC5)
赤 テルキネピガッシュ(FC5)
吟 テルキネピガッシュ(FC5)
召 テルキネピガッシュ(FC5)
青 テルキネピガッシュ(FC5)
学 テルキネピガッシュ(FC5)
風 テルキネピガッシュ(FC5)

※テルキネ足の場合はランダムwオグメでFC5を付与する必要がある。

☆アクセサリ
首 オルンミラトルク FC5 AllJobs
耳 ロケイシャスピアス FC2 AllJobs
耳 エンチャンピアス+1 FC2 AllJobs
指 ラハブリング FC2 AllJobs
指 プロリクスリング FC2 AllJobs
背 スイスケープ FC3 白黒赤吟召青か学風
腰 ウィトフルベルト FC3 白黒赤吟召青学風

それぞれ目安のFC装備とアクセサリを合計すると、FC52%。
とりあえずリフレヘイストを詠唱したり、リレイズ、レイズ、インスニ、テレポ、ナ系、イレースなど、この辺りの詠唱をする分にはこれで十分かなと思います。
関連記事

エスカジタ&エスカルオン&醴泉島限定でのアートマみたいなもの、神符(シンプ)。
解放状況が分かりにくくなってきたので個人的なメモメモです。用語辞典から引用☆

「HP+ MP+」 7/11
 残 「エスカ/醴泉島」通常モンスター討伐数
「命中+ 回避+ (飛命+含む)」 10/11
 残 クエスト「釣り人の心」クリア
「防御力+」 9/11
 残 「獣人帽子クエスト」(どれでも可)、称号「エインヘリヤルエピック」取得
「攻撃+ 飛攻+」 11/11
「魔命+ 魔回+」 11/11
「魔防+」 11/11
「魔攻+」 11/11
「DEX+ AGI+」 11/11
「STR+ VIT+」 11/11
「INT+ MND+ CHR+」 11/11
「時々ダメージ無効」 3/3
「全キラー効果+」 3/3
「被ダメージ-」 3/3
「戦利品+」 9/11
 残 「エスカ/醴泉島」NM討伐数(種類問わず)
「レア敵率+」 10/11
「幸運+」 11/11
「リジェネ+」 7/11
 残 Azi Dahaka討伐数
「リフレシュ+」 8/11
 残 Naga Raja討伐数
「命中++(飛命+含む)」 9/11
 残 Quetzalcoatl討伐数

関連記事

キャッキャッヽ(*´∀`*)ノ

ある日の西あどりんモグ前に、まんどらたんの行列が~~!!
どのまんどらたんも、きゃわういーー☆☆ヽ(≧▽≦)ノ
思わず並んじゃうおいらでした♪♪
今月はログポでコリガン一式があったし、ブルーレイ特典のパキポン一式もあるし、もっともっとまんどらたんに変身する人が増えるといいですねっ(≧▽≦)

さて、おいらはど~こだっ?(*´∀`)☆☆☆
関連記事

HPワープも含めて、「はい」「いいえ」のメニュー関連の項目、全部精査して最適化するから、開発スタッフに入れて?

いやほんと、今の選択肢でのカーソルの動き、一日何回も操作してたら、発狂するレベルだから。マジで。
とりあえずHPワープのメニューだけでも変更させて・・・!!! お願い・・・ッ!!!

「お気に入りに追加する」「お気に入りから削除する」この項目の追加自体は全然構わない、むしろそれは良いことだし大賛成だよだけど一番上に持ってくるなよ下でいいんだよ下でさそんなこと1秒考えたら分かるやん大体ワープする毎にお気に入りの場所を登録したり変更したいと思うか普通思わんやろ繰り返すけどそんなこと1秒考えたら分かるやん。
むしろ毎回飛ぶ毎にお気に入りをうっかり変更しそうになってそれほんまにもうお気に入りの存在意義あらへんねん余計な操作が増えてしまって本来の操作短縮のためのお気に入りっていう要素がな操作をいたずらに増やすだけのお邪魔虫的な要素になってんねんほんまに本末転倒やねんこんなん1秒考えたら分かるやん。あとなんで前回のVUでデフォルトのカーソル位置を「はい」にしてやっと操作短縮の方向に動き出したんやなああ良かったわって思ってたのになんでまた今回のVUでデフォルトを「いいえ」に戻すの、あほなの?? そのくせお気に入り関連の項目は上のままなの??
そしてくだらないばかばかしい文章だけど今回のVUでどうっっっっっっっっっしても書きたいコトがこのコトやったのでもうしょうがないので観念して書いた。
FFXIにログインして、キャラクタをどこかに移動させる度に、私は今回の件が腹立たしくてどうしようもなくて結局4日も経ってから記事にしてる/(^o^)\(実際に書いてる日付は14日です)。

かわういまんどらたんのジャンプでちょっと落ち着きを取り戻そう。ふう。
じゃーーんぷっっ♪♪

かわうい^^☆
関連記事

HPワープも含めて、「はい」「いいえ」のメニュー関連の項目、全部精査して最適化するから、開発に入れて?

じゃーーんぷっっ♪♪

かわうい^^☆
関連記事

わあああいヽ(*´∀`)ノ
早速、イベントをこなして今回の新規報酬のチェア、リーフベンチを(σ´∀`)σです☆☆

フレさん達と一緒に、記念撮影☆☆
両サイドに座る人は、500ログポイントでもらえるアストラルキューブで自然な感じで座れます☆

最初、リーフベンチのことをうっかり新規家具と書いちゃってたけど(*ノノ)
いわゆる家具ではなく、だいじなもの化して「/sitchair 9」で座れるようになります。
だいじなものの説明には、『新米木匠クパチャノン作のマンドラゴラをあしらった長椅子。』と書いてあります。
新米さん作とは思えぬ素晴らしい出来映え☆☆
まんどらたんの双葉の上に座ってるイメージなのかなっ♪♪
いわばコレもまんどらたんグッズの1つですね(*´∀`)

リーフベンチは、HQミトンを装備して三国のミニゲーム屋さんに話しかけ、ハードモードをクリアすれば貰えます☆
久しぶりにサンドリアの間違い探しをしたけど、相変わらずむつかしい(*ノノ)
わけわかんなくなって(笑)、ガルカの頭以外テキトーに選択したら見事に当たりましたwww 我ながら執念すごいwww


ちょっぴりおすましさんでもう一枚☆☆
関連記事

きっかけは、エスカ&島の神符で「魔攻」の効果を上げるのにエミネンスレコードのフラグが必要だったから、でした☆
さて、おいらはどこまでナントトちゃんのクエストを進めていたかなー、と思って見てみると☆

1.「テレポイント巡り」 6つのテレポイントを全て調べる。 →クリア
2.「闇狩り」 エルディーム古墳でシャドウ族を指定数(10体)倒す。 →未クリア

おおう・・・2つめにしてもう止まっているじゃないかー(*ノノ)
諦めるの早すぎでしょーー(*ノノ)
コレ、うっかり勘違いしていまして、経験値が入るシャドウじゃないとあかんと思っていたのです・・・(ノ∀`)
あそこ、経験値が入るシャドウはバラバラに点在してて、移動面倒くさいわリポップ時間も長いわで面倒くしゃいーーーと思って放り投げてたんですが、実は経験値の入らない雑魚シャドウも数に入れてokだったのです。
それならば、上の方にいるやつを片づけてから適当な地下に落ち、真下にいるのを倒しつつ出口付近にいる雑魚もまとめて片づければ、1回の突入で10体倒すことは可能です。
ちっとも面倒ではなかったぴ(*ノノ)
というわけで、実質5分ちょいで2をクリア♪♪

3.「思い出の地に花びらを」 任意のエリアで桜花爛漫を使用する。 →クリア

おおおおおーこういうお題は楽しそうでいいですね!!(*´∀`)
今は醴泉島まで実装されちゃってるので、エリアは選び放題、悩み放題ですが☆☆
「思い出の」と付くとなると、おいらの場合は・・・☆☆
うーんうーん、思い出はほぼ全てのエリアにそれぞれあったりするからなあ・・・(*´∀`)
やはしここは、「好きなエリアで」と置き換えるのがいいでしょうか(*´∀`)
好きなエリアとなると、おいらは基本的に「高いところ」と「廃墟」が好きなので、その2つを同時に満たしている「リヴェーヌ」が一番のお気に入りということになります♪♪
空のテクスチャが惜しいけど;;; 空(と雲)だけ作り直してくれんかなあ(*ノノ)
と言うわけで、過去にほぼ毎週通っていたBの方を思い出の地に認定♪♪
これって、きちんと「思い出のエリアとして登録しました」っていうログが出るんですねぇ。後々何かで使えるようになるのかな?(*´∀`)

4.「不倶戴天」 オズトロヤ城でYagudo High Priestを指定数(1体)倒す。 →クリア

オズ城最上階と広場の敵全て殲滅してやりましたよ(`・ω・´) IL119やしね(`・ω・´)

ここからの眺めも大好きです。
とは言え、ナントトちゃんのお話の当時は、まさにフルアラで進むか全滅かの修羅場だったんだろうなあ。
このお題は、「サブタイトル ~レイズIIを巡って~」という感じのストーリーでしたが。
おいらはオリジナルディスクのみだった時代にFF生活をスタートしていますが、最初に入ったLSで、まさに、白魔道士さんが「レイズIIは高すぎて手が出せないな・・・」的なコトをおっしゃってました。
おいらは駆け出しのぺーぺーで、オズトロヤ城どころかミンダルシアもよく分かってなかったんだけど、あの頃は、こんな光景がそこかしこにあったのかなあ、どうなのかなあ。
はー、ロット弱いってせつないっぴね。
ただ、まあ、お話の中に出てきてたロット勝利者さんは、売り目的のロットではなかったので、そこが救いというか、背景的にも似た話は多かったんだろうな☆(*ノノ)と思いました。
後日談のお話はできすぎというか同一人物だったっていうそこまでの経緯はめったにないにしても、きっかけが同じ理由でライバルになっちゃったってのは本当に多そう。おいらも辻ケアルにはとてもお世話になったクチだし(*ノノ)☆
様々な場面で、ロット弱くて苦汁を舐めまくってきたおいらですが、それでもへこたれなかったのは、なんだろう、やっぱり一緒に遊んでて楽しいフレさん達に恵まれていたコトがとてもとても大きかったのかな☆☆
と、ちょっと昔を振り返るきっかけになったクエストでした☆
しかし、当時のコトが「わかるー超わかるぅぅーー」っていう初期組プレイヤーさん、今どのくらいいらっしゃるのだろうっ☆

さて、神符のためのフラグであれば、4をクリアするだけで良かったのですが、この後もまだまだお題は続くようでして、面白そうなのでこの後も続けていこうかな(*´∀`)
ていうか、ジュノ下層でちらっと見えたイベント、あれの意味がよく分かってないのです(*ノノ)
あれってさ、あいつらなんなのぴ?(*ノノ) この先もクエスト続けていったら、判明するのかな。
・・・・とは言え、エミネンスの総クリア数がオファー条件に必要になってくるので、まずはクリア数を稼がないとっぴー☆ やっぱり面倒くしゃーーい(*ノノ)
関連記事

本日はモンクにて、ソロでフェイスの皆さんとエコーズ#4巡りです☆
キマイラ5体を倒すお仕事。
最初は一人でしたが、二~三周目の途中からシーフさんな人も参加されてて、二人になってました☆

・・・・・地味な戦いだった・・・・(*'-')

おいらのモンク一人だと、制限時間目一杯使っちゃう感じでした(*ノノ)
って今よくよくログを見返すと、呼んでたメンツがオーグスト、アムチュチュ、セルテウス、ヨラン、クピピ・・・ってヘイスト要員がおらんやんかーー(*ノノ)
半分寝ぼけてたんだろうけど(*ノノ) たぶんコレ、パラナ&ストナ要員を増やしたかったんだろうな・・・・(ノ∀`)
いくらテンポラリ貰えるからといっても、もっと考えて編成しないとあかんですね(*ノノ)

参加人数が二人になってからは、そこそこ時間短縮して回せるようにはなったんだけど、それでもやはり地味な戦いでした(*ノノ)
何気にまだまだ範囲被弾が痛いんですよねえ。
どうしても手堅いヒーラー要員が要るというか・・・ああでもヘイト無視で呼び出せるエリアなんだから、盾二人を同時に呼ぶのはもったいなかったかな。盾一人にして火力アップ要員を増やせば良かったっぴ(*ノノ)
それにしても、もうちょっと近接前衛側が撃たれ強くならないと、厳しいなあー。

もちろん、お目当ての髪飾りは出ませんでした(*ノノ)
関連記事

今回は、即席シーフでの挑戦です。
モンク用のヘルクリアとアデマとシニスター装備をそのまま流用、武器はMAXオグメのタミングサリと四条(強化無し)です。
流用なので、WSアップ系やクリアップ系性能はほとんど無しw
メリポを別の項目に使うようになってしまった為なかなかフェイスの絆期間中に挑戦できなくって、残された機会をフルに生かすためにはもうトレハンにこだわるしかない、シーフもギフト0だけど、トレハン頑張ればいいし! という訳でシーフです(ノ∀`)

編成はシ/忍のおいら、オーグスト、ゲッショー、セルテウス、アシェラ、ヨランオラン。
普段シーフで活動していないため、最近のシーフの火力がどんなものか分かってなかったので、完全にフェイスに盾を任せる構成です。絆期間中であれば問題なし☆

やって見ると。。。

ああこりゃラクだ(*ノノ)

だまし討ちWSでタゲがこないので、なおかつそれで十分削りが間に合うので、それでも終盤はヘイトリセットでタゲが来てひやっとする場面もあるけど、タゲ取りまくるモンクと比べるとかなりラクでした。
あとリキャスト的に一回しか使えないけど、ヨランから一気にヘイトを取れるのも大きい。
立ち回り調整したりマクロいじりながら戦ったりして、ふつうで11分50秒。慣れればもうちょい時間短縮できそう。
えーー今ってこんなに火力違うんかよう・・・(*ノノ)
い、いや、前回のモンクの時には、ヘルクリアがなかったし・・・だけどだけど・・・それだけで時間倍も変わってくるか・・・??(*ノノ)
これはモンクでも要追試だけど、メリポが足りぬ~~。

ドロップに関しては、残念ながらトレハンを上げきる前に倒してしまったのでやっぱりデナウ出なかった(*ノノ)んですが、これはもう絆期間中はシーフで通うのがよさそうですね(*ノノ)
ていうか、これならむずかしいも行けるんじゃ?? と思ったんだけど、盾の二人が耐えられるかどうかがちょっと疑問か。
当分の間メリポが貴重になるので、確実にふつうで回すべきかな☆
来月も絆キャンペーンやってくれるといいんだけどな~☆ できれば月初から月末まで!! 毎日絆でええやんっ(ノ∀`)
関連記事

毎年恒例の(*´∀`)☆

この一年は、ヴァナディールにとって、激動の一年でした。
いつか訪れるコトだとは思っていたけど、まさか今年に、「終焉宣言」を聞くとは思っていなかったです。
とは言え、本当の終焉を見ることになるのは、来年の3月以降な感じですが・・・でも、また春から毎月VUするっていう予定らしいし、果たしてヴァナはどうなってしまうのか☆

今年は、新コンテンツでよくご一緒する方が増えたりして、お知り合いな方が増えました(*´∀`)
いつも遊んでくれているフレさん方、新しく遊んでくれた方々、楽しい時間をありがとうございましたヽ(*´∀`)ノ
基本ソ口・少人数専門なおいらなので、来年以降、ご一緒できるかは分からないけれど(装備・ジョブポ的について行ける予測が立たない('∇';)ゞ)、来年もまた何かの機会で一緒に遊べるといいなあ☆
LSの人とも、ずーっと時間的にすれ違っている状態だけども(*ノノ)、それでも少しでも一緒に遊べる機会が増えるといいな☆☆

さて、今年一年を振り返って☆☆

☆ジョブ編☆
序盤に、青魔がLv99に到達。まだまだラーニングが残ってるけど、楽しいジョブだあ♪♪
そして終盤に、駆け込みでコルセアと学者がLv99に到達☆
とりあえずメリポと109装束を何とか整えたっていう段階ですが、旧コンテンツならばどうにか稼働できそうです。
召喚と踊り子もLv99にしたかったんですが、そこまで手が回らず(ノ∀`)(←去年の言い回し流用です)
ジョブポは、黒魔が900超え、獣も似たような感じ、青魔が・・いくつか忘れてしまいましたが100超えは確実、それからモンクがかろうじて150になりました。
あとは白シ詩忍がちょろっという感じです。

☆ミッション編☆
思いがけず、心躍るストーリー、「ヴァナディールの星唄」が実装されました。
そして11月で完結。もちろんおいらは即エンディングを見たクチです(*´∀`)☆☆
面白かったな♪(*´∀`)

☆総括編☆
合成は、ひとまず夜月が調理110に、あゆまっちが木工110になりました。
大規模な緩和のおかげですね(*ノノ)ww
チョコボはサボった(*ノノ)
ログインキャンペーンは気力がある時だけ付き合う感じにww
新コンテンツのベガリーとシニスター、ギアスは、なんだかんだでフレさんのおかげで楽しむことができました。フレさん、一緒に遊んでくれた方々、本当にありがとうございます(*´∀`)

今年も、いつもと変わりなくヴァナディールの世界を楽しめたと思います(*´∀`)
来年もまた、健康で(コレが超重要だよね;;)、マイペースにがっつりとまんどらたんを愛でたいと思いますっぴヽ(*´∀`)ノ
2016年もよろしくお願い致します☆☆

続きは各ジョブレベルの覚え書きです。

関連記事

2005 Powered By FC2 allrights reserved.


template by Sun&Moon
☆少しだけ編集しています☆

全てのスクリーンショットにはスクウェアエニックスの表記が入ります。
Copyright (C) 2002~2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

バナー作りました。
2011/12/8

2005/9/5






☆公式サイトへのリンクです☆