★今日もどこかでまんどらたん★
 
この7月は、丁度いろいろしたかった事とキャンペーンが重なったりで、忙しく動いていました(*'-')
主に2アカキャラを鍛えるためでしたが、メインキャラもまだまだ鍛えたいことがたくさんあって、その1つがオーメンだったので、最後の一週間は夜月でオーメン詰みルートに通いまくりです(*´∀`)
もちろんモンクで(*´∀`)♪

用意する物
 命中&攻撃食事
 豊富な投擲武器

命中&攻撃食事は、作りすぎたものの売れる気配がないフカヒレ姿煮を自己消費(*´∀`)
この絶対に死ねない感w ゲーム操作の集中力が高まっちゃうw
おいらの場合、マルチアタック装備+食事でもややキャップせずだったので、何かしらの命中食事は用意した方が良さそう☆
そして豊富な投擲武器はいわゆる釣り用装備です。いつもはボナンザボールを大量に補充してまして、今月はまさにその大量www補充月だった訳ですが、詰みルートに通い出すと500近く確保していたボールはあっという間になくなりました。
これからは各倉庫キャラに持たせたリフキンバッパーでリフキングレネードを量産していく予定です☆

Wikiを見ると、アビリティの指定回数はキャラ数×2回だということで、ならばソロで行く時はわざわざサポ踊り子で行かなくてもサポ戦で挑発&気孔弾で良かったんや!wということにようやく気がつきまして、サポ戦で通うようになりました。
ただ、移動の光の位置と敵の配置によっては、サポ踊り子のスペクトラルジグが便利だったりすることもありますねっ。
あとまんどらたんゾーンの横を通り過ぎる時にも、絶対に感知されることのないように、オイルパウダーの携帯が必須になりますねっ(*ノノ)

最初は不慣れで、呼び出すフェイスもあまり考えついておらず、ずいぶん損をしてたけど、最終的には、オーグスト・ウルミア・ヨランオラン・コルモル・シャントットIIになりました。
盾フェイスを呼び出すか否かはジョブにも左右されそうですが、おいらが被弾するよりはオーグストに被弾させる方が、フェイスのMPの持ちが良く、ウルミアがマーチを使いやすくなるかなあ、とw
いつの間にかバラードに切り替わってる事はよくありましたです(*ノノ)
追加のお題完了後はシャントットIIをアシェラに変えました。これでほぼ常時ヘイストII維持&MP維持につながりやすくなるかなーと。
HP500以上の回復×10回のお題については、10回着替えをすればクリアできるので、HP増減マクロはあった方がいいなと思いました☆
とは言え、別のお題も同時進行しながら10回着替えはなかなか面倒で、素早い操作が求められますね(*ノノ)
あとおいらの場合、インナーストレングス用のマクロの流用だったためにHP増減幅が1400もあり、ヨラン博士にケアル6を打たせていたので、コレはやり過ぎでした(ノ∀`)
博士ならケアル4で良かったよね(*ノノ)w

最終的にスルーした追加のお題は、
 1回のウェポンスキルでモンスターのHPを30,000以上減らせ。
 1回の魔法でマジックバーストをせずモンスターのHPを15,000以上減らせ。
 1回のマジックバーストでモンスターのHPを30,000以上減らせ。
の3つです。
魔法の大ダメージの2つは、フェイスで狙うしかないので除外です。
WS30000は、コレが限界だった・・・。
 Yozukiは、ビクトリースマイトを実行。
 →Transcended Rabbitに、6528ダメージ。
 技連携・極光→Transcended Rabbitに、21735ダメージ。
 8:1回のウェポンスキルでモンスターのHPを28263減らした。
コレを狙うための準備時間のロスタイムだとか、シャントット博士をはじめとするWSを打って割り込んでくるフェイスとの相性の悪さを考えると、モンクソロの場合は狙わずに時間短縮に努めるべきかも(*ノノ)

残りの追加のお題、
 モンスターにウェポンスキルで1連携せよ。
 モンスターにクリティカルヒットを3回出せ。
 モンスターに物理ウェポンスキルを3回使え。
 モンスターに属性ウェポンスキルを3回使え。
 モンスターにウェポンスキルを5回使え。
 1回のオートアタックでモンスターのHPを2,000以上減らせ。
 モンスターに魔法を3回使え。
 マジックバーストを3回行え
 モンスターを1体倒せ。
 モンスターにアビリティを2回使え。
 500以上の回復を10回行え。
コレらはすべて狙うようにしました。
属性WSはほっといてもシャントット博士が打ってくれるんだけど、時間内に確実にこなす為には、モンクも両手棍かついで属性WSを打つべきですね☆

そうそう、1回だけフレさんと一緒に突入したことがあったのですが、二人とも前衛ジョブだったので、「中でPTをバラして、各自フェイスを呼んで戦闘」を試してみました(*´∀`)
二人しかキャラがいないと、両方共がリーダーになる事はできず「アライアンスが組めない」ため、同じ敵を殴る事はできなくなるんだけど、お題とその達成は共有できますね☆
実際に挑戦してみるまでどういう感じになるのか分からなかったので、試せて良かった!(*´∀`)
モンクだとどうしてもヘイストキャラとそれを維持するための支援キャラでフェイス数を食ってしまうので、同一PTでするよりもたぶん結果的には早かったんじゃないかなあ、と思ってます☆
この時はまだあんまり慣れてない時期で、シャントット博士を出す事に思い至ってなかったのが悔やまれます(*ノノ)ぴ☆
一人で全部する時より断然早くクリアできたので、機会があればまたご一緒できるといいなあ(*´∀`)
お誘いありがとうでしたっぴヽ(*´∀`)ノ

そして3層目。
おいら一人の場合は、「どんなお題であろうとも」まんどらたん以外を全殺というのが方針でした(*´∀`)w
困るのが、「Tをすべて倒せ」のお題。コレの出題率がめちゃくちゃ高いのなんのって(>_<)
まんどらたん以外のすべてを全殺することで、カードが1枚増えちゃったりしないかなー、と期待していたんだけど、その回はクリアしないと結局1枚増えたことはなかったかもです(*ノノ)
次回クリア時に2枚同時にもらえた事があったりしたので、全殺は一応無駄にはなっていなかった模様☆

8枚しかなかったモンクカードですが、無事、40枚を突破☆
とりあえず全部位+2にはできそうです(*'-') 素材が買えれば・・・(*'-')
それにしても、+3が遠すぎる・・・Orz
もっと日頃からまめに通わなくちゃだめですね(>_<)
大体、モ以外のジョブの方が必要性高かったりするしなあ(*ノノ)www
関連記事

実に久々の、デュナミス巡りです(*´∀`)
本当は貨幣たくさん集めなくちゃいけないから、「久々」とか言ってる時点でアレなんだけども(*ノノ)
もっとマメに通わなくちゃですね(*ノノ)(本日二回目)

今回の「延長最初から取れてますよ」キャンペーン、最高ですねヽ(*´∀`)ノ
特に旧裏。なんて言うか旧裏って、広いのよ。そしてやたらリンクする所ばっかりで、もうほんと旧裏の延長取りが、面倒くさいのよ(*ノノ) 特にボスディン氷河とかさああ!(*ノノ)

なので、2アカにレリック&証&欠片を取らせなあかんなと思いつつほっぽってたおいらにとって、今回のキャンペーンはまさに神!でした(*´∀`)

毎回突入時のイベントを見る2アカ君☆






おいらがこれらのイベントを見たのは10年以上前のことなので、「こんな内容だったのか~」と、実に新鮮な気持ちでじっくり見ることができました(*ノノ)
何かのイベントがあったことだけは覚えてるんだけど、ほんとに内容は綺麗さっぱり忘れてた・・・w(ノ∀`)

今回の裏巡りでは、サクサクとクリアフラグを取ることと、ついでにエミネンスのクリア数を稼ぐためにNMを5体ずつ倒すことと、2アカ君に将来必要になりそうなレリックアイテムを取ることを目的とし、貨幣は目的から外しました。
貨幣稼ぎは、夜月一人で突入してひたすらノンストップで動く方が効率的ですしね(*ノノ)

そんなこんなであっという間(?)に裏ザルカまでクリアです(σ´∀`)σ
裏ザルカでは、ついでにアンブラルマロウも1つ(σ´∀`)σ
本当は2回分のトリガーを取ったので、2戦したんだけど、2戦目は最後に削りきれずに分身がぶわーっとわいちゃってジリ貧になちゃいました(*ノノ)しくしくしく
仕方なく全滅して起き上がってフェイスを呼びなおしてたら、その間にさくっと消えてしまう新闇王・・・(つд・)うそやんー
新闇王って今でもこんなにむずかしいのかー(*ノノ) そりゃフレさんが手こずる訳だ。
なるべくSPを前提としない戦略で倒したいものですが、どうしたものかなあ。
→面倒くさくなって大人買いで解決(*ノノ)
今回のキャンペーンでリーズナブルなお値段になっていたので(*ノノ)

というわけで、ザルカまでのフラグを取ったところで、一端終了です(*´∀`)
本当は新裏のフラグも取っておくべきだろうなあと思いつつも、なんだかんだで時間がかかったので、新裏は次回また同様のキャンペーンがあった時に、続きをするっぴ(*ノノ)
関連記事

2005 Powered By FC2 allrights reserved.


template by Sun&Moon
☆少しだけ編集しています☆

全てのスクリーンショットにはスクウェアエニックスの表記が入ります。
Copyright (C) 2002~2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

バナー作りました。
2011/12/8

2005/9/5





★15周年突破! 17周年に突入!★

☆公式サイトへのリンクです☆