★今日もどこかでまんどらたん★
過去話などつらつらと。

「過去の○○コンテンツでは、モンクだらけだった!」と言う人が居る。
おいらが記憶しているモンク優勢コンテンツと言えば、「メリポ初期のランペ骨狩り」「サルベージ」「石の見る夢最終ボス戦」「アビセア青弱点格打ジョブ&クリティカル増し増しでビクスマ連打」「メナス初期の特にモリマー」の5つ。

1つ1つ、モンクが優勢と思われていた理由について考えてみると。

「メリポ初期のランペ骨狩り」
・当時は、適度な量の敵が居て延々とチェーンが可能でアクセス便利なメリポ向け狩り場が少なかった。
 →狩り場についてはアトルガン以降に増えた。
・骨に対しては打特効については有効ジョブが実質いない状態、格闘特効は実質モンクのみだった。
 →からくり士はアトルガンで実装、また当時からくりの格闘スキルは低かった。
・当時の最大HPNo.1はモンクだった。
・当時のモクシャトップクラスもモンク。
 →当時、比較的他ジョブに比べて敵の特殊技回数を抑えていたように思う。あくまで比較的だけども。

「サルベージ」
・武器解放が多少遅れても、特に前半は素手でも、攻略可能なジョブだった。
・サポ依存度が低く、サポ解放が多少遅れても、攻略可能(以下略
・アビ依存度が低く、WSが使えない事はデメリットであるものの、アビ解放が多少遅れても(略
・HPが高く、HP解放が多少・・・いやこれはちょっとそうも言い切れないか。
・黒帯があれば、腰が解放されるだけでヘイスト12%を確保できた。
 →当時、1部位でそこまでヘイスト値の高い装備は他ジョブにはなかった。

「石の見る夢最終ボス戦」
・当時の最大HPNo.1はモンク。短期決戦であれば、マントラでのHPアップも有効活用できた。
・敵の技シードオブジャッジメントが、モンクのHPならば問題ない程度のダメージ量だった。
 →750前後の被ダメージ、当時のヒュムモンクがHP1650くらい、他前衛ジョブ1300前後。
・アビ依存度が低く、主要なアビは開幕時に使用しておけば、ニヒリティの影響を受けにくいジョブだった。

「アビセア青弱点格打ジョブ&クリティカル増し増しでビクスマ連打」
・アビセアの青弱点で、制限時間内で撃てる弱点WS数No.1は確かにモンクだった。
・アビセアのアートマを、STR&クリティカル特化にすれば、ビクスマ連打モンクは確かに火力が強かった

「メナス初期の特にモリマー」
・当時の最大HPNo.1はモンク。
・当時のモクシャトップクラスもモンク。
 →当時、比較的他ジョブに比べて敵の特殊技回数を抑えていたように思う。あくまで比較的だけども。
・モリマーのボス・トヒルはHP残量に従って様々な攻撃属性をカットするが、モンクに関しては格闘カットを無想無念で回避することが可能だった。
・トヒルが当時の最強武器であるIL119格闘武器をドロップする可能性があった。
 →他にIL119片手剣も落とすが、装備ジョブがアタッカー向けではない武器だった。
 →モンクで倒し、さらにモンクが強くなるという流れがあった。

見ての通り、火力が本当に強かったと言えるのは、アビセアでアートマを付けた時だけwww(*ノノ)
他のコンテンツに関しては、HPが高く、モクシャが高く、武器を持てずに素手で戦う事を強いられる場面があったり、WSが格打に絞られていたり、無想無念が役立つ場面があったり、そういう理由でモンクが募集されることが多かったというのが実情。
つまり、火力の高さで選ばれていたのはアビセア時期だけだということ。これも言ってみれば「アートマとの相性が良かった」だけなんだけども。

なので、「モンクなんて弱くてもいいじゃない、昔あれだけ強かったんだから」というのは間違い。
「昔あれだけコンテンツの仕様に合致していたんだから」は正解。

そして・・・過去に有利だった項目の、現状はと言うと・・・。

・HPが高い
 今となっては昔の話。今の最大HPNo.1ジョブはナイト。
 また、HPに調整が入ったので、HPが多少高かったところで、今はもう「モンクだから助かった!」なんて場面はない。
 今の状況でそのセリフを言おうとすると、HP4000~は必要。

・モクシャが高い
 モンクと言えどもマルチアタック装備を積まざるを得なくなった今、モクシャはもっともっと調整される必要あり。
 与TP=(得TP+30)×(100-モクシャ特性値)/100なので
 現在のウルスモの与TP=(58+30)×(100-25)/100=63.75
 ダンペニ等モクシャ付装備で最大モクシャ50での与TPは44。
 これは今、普段から到達しているが、他ジョブとの差別化を図るならもっと与TPは低くなってもいいと思う。

・武器依存度が低い
 コレは現状でも、全ジョブ中で一番武器依存度が低いのは変わらない。
 が、今はアイテムレベル制なので、武器がILなしというのがもうあり得ない。

・アビリティ依存度が低い
 コレは現状でも、一番依存度が低いと思う(おいらが経験したジョブの中では)。
 だが、インピタスや猫足が使えない状況はモンクと言えどもかなり厳しい。
 もっと言うと、アビを使用しても伸びしろが低いということで、元々メリット・デメリットの両面を持つ。

・ビクスマが強い
 アートマありで強かったが、下方調整をくらったのち若干の上方調整が入ったため、結局弱い。
 他のWSも、ビクスマと同等くらいか、または弱い。

・格打属性ではNo.1
 実は格闘に最も弱いという敵は存在しない。
 打(片手棍・両手棍)に最も弱いという敵は骨・壺など存在するが、今は青魔の方が適正があるという状況。

・装備依存度が低い、野良での装備仕上がり具合の下限が高い
 昔、モンクが比較的募集されていた最も大きな理由は、実はコレだと思います。
 最低限の装備、いわゆる「ユニクロ装備」が最も普及していたアタッカー、それがモンクだったんじゃないかなあ。
 武器も、REMが飛び抜けていたのは事実だけど、それ以外の武器でも一応ジョブの役割をこなすことができていた。
 しかし今は、命中の低さ等がたたり、装備の仕上がり具合について最も妥協が許されないジョブになっていると思われます。
 ズバリ、イオニックが要ると思うけど、それがあっても他のアタッカージョブと並べるのかどうかはおいらは持ってないので分かりません。

過去に有利だった項目はことごとく消え去り、今は今で新たに命中キャップ低い問題、ヘイストキャップが遠い問題、マーシャルアーツどうするの問題が発生してるしwww
気持ちばかりのスマイトもらっても、全然足りない(>_<)
八方塞がりなんだけど(*ノノ)

他ジョブにも色々あって、他ジョブもまた、それぞれ強化を叫びたいと思う。
モンクも同じ。
ほんとマジで強化してほしい。
火力に関して、1番にしてとは言わない、でも下から1番はイヤwwwwwww
全てのコンテンツに出番が欲しいとは言わない、でも全てのコンテンツに出番がないのはイヤwwwwwwwww
関連記事

Comment 

コメントを投稿する(名前が空欄の場合は☆まんどらたん☆と表示されます)
" />
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
  禁止ワード「tp: tps: エロ ランキング」等ご注意下さいm(_ _)m

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://yozuki.blog17.fc2.com/tb.php/1433-91b96cee
この記事へのトラックバック

2005 Powered By FC2 allrights reserved.


template by Sun&Moon
☆少しだけ編集しています☆

全てのスクリーンショットにはスクウェアエニックスの表記が入ります。
Copyright (C) 2002~2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

バナー作りました。
2011/12/8

2005/9/5






☆公式サイトへのリンクです☆