★今日もどこかでまんどらたん★
それは、2012年11月16日のことです。
レリックナックルを、ズヴァール城に居るゴブたんに、預かってもらいました。
当時は、1~2年くらい預かってもらうつもりでしたが、その後ちょくちょく強化したりしつつも、結局、5年近くも預かってもらうことに・・・(ノ∀`)w

うん、そうなんです(*ノノ)
ついこないだ、「2アカのギャッラルを作る」と言いましたが、「スファライを作らない」とは言っていない(*ノノ)☆

もともと、スファライとアナイアを作りかけていた経緯があって、バインだけは70枚以上手元にあったのです。
※おいらのロッカーには、夢と希望と作りかけのレリックがいっぱい詰まってます(*ノノ)
で、先日、安いモニヨンとルンゴのバザーを見かけまして。
あ、このルンゴで、スファライの分が全部揃うんちゃう? となりまして。

今回買ったルンゴは、ギャッラルに使うには枚数が足りてないけど(あとモニヨンも足りない)、スファライに使うなら十分足りる。
ならば、買ったルンゴのうちの20枚を使って、もう、この作りかけのスファライを完成させてしまうべきだ・・・!!
おいらは、モンクの装備品から作らないと気が済まないのだ(*ノノ) たぶんw
やはり、おいらにとって、はぢめてのレリックは、スファライであるべきなんだ(*ノノ)

ということで、初の「貨幣30枚貸してください」シャウトです(*´∀`)ノ
ヴァナの冒険者歴14年目にして、ようやく、おいらにもこのシャウトをする時が来ましたッ・・・! やっぱりレリックと言えばこのシャウトですね!! 感無量です(*ノノ)(おおげさ

するとすぐに親切な方が「貸しましょう」とTellくださって、おいらが「初レリックなんでイベントじっくり見ても大丈夫ですか?」と尋ねると、「急がないから返却は宅配でいいよ」と優しい言葉を掛けてくれました(*´Д`*)
フレンドや知り合いならともかく、初対面のおいらに「イベントゆっくり堪能してね」と言ってくれた、素敵な方でした(*´Д`*)
おいらもいつか、ドンと貨幣を貸せる側に回ったら、こうありたいなあ☆☆
貸してくださった方、ありがとうございました(*´Д`*)☆☆

というわけで、あっという間に1万バイン完成です。
うわー、なんか緊張するー!ww

そしてここからネタバレを含むので、折りたたみです(*ノノ)

まずは、今までの経緯から、ズヴァール城のゴブたんのとこへ行ってみます。
すると、どこからか、不思議な声が聞こえてきました。

??? : …………。ボクを探してるの?
??? : ……キミはボクを探してるの? だったら、その証を見せてよ……。
??? : まず、ボクのボディとなる武器カエストス、それにプシュケー。ついでに、支度金として10,000バイン紙幣も1枚用意して。
??? : そうしたら、鳥たちの築いた城……。そう、その中庭まで来てよ。……魔拳の欠片も忘れないでね。
??? : そうしたら、ボクはキミの前に姿を現すよ。待ってる…………。

Switchstix : ……なんだ、どうした? 話しかけておいて、それっきりか。おまえ、いまなにか変だったぞ。大丈夫か? 俺、鍛冶屋。医者じゃない。
Switchstix : ん、なんだ? 魔拳の欠片? ムムム。古い武器持ってこい、言ったが壊れた武器持ってこられてもちょっと困る。
Switchstix : そんな魔拳の欠片だけじゃ、どんなにイイ腕でも修復なんてムリムリ。ときには諦めも肝心。

えっww ゴブたん、ここまできて諦めも肝心だなんてヒドイっww
まあ、大事なことは不思議な声の方から聞いているので大丈夫ではあるんですが、実装初期の時はちょっとした混乱になりそうですねっ。
「ボクのボディとなる」・・・ってことは、これが、レリックの声ってヤツなのかΣ(゜□゜)
そして支度金・・・支度金なんだ・・・!? なんか結納みたいな響きっぴw

というわけで、1万貨幣とプシュケーとカエストスと魔拳の欠片を握りしめて、オズトロヤ城へ。
最初、間違えて限界の方の???をタゲったのは秘密です(*ノノ)
あ、上の方になんか「  」がタゲれたから、あっちねー!(*ノノ)

上記のアイテムを、「 」にトレードすると、またしても声が聞こえてきました。

??? : …………。ついに、ボクと会えたね。
??? : ……これで、ボクはあの獄から解かれ、再び、この世で汗を吸うことができる。
??? : そうだ、ちょっと待ってて……。

そして、もやもやと共に現れた、一人のタルっ娘たん。

おおおお、ハイドラ戦隊の! よみがえるアルタナミッションのワンシーン!!


Capacucu : …………ここは??
Capacucu : ……そうか。君が新しいこいつの所有者なんだね。
Capacucu : うん、確かに、君のその闘気ならスファライを十分に使いこなせるだろう。
Capacucu : 長い間、苦楽を共にしてきたスファライを手放すのは残念だけど…… …………いいよ、キミにあげる。
Capacucu : こいつのこと、大切にしてね……。そして、ボクの分まで……。……いや、何でもない。さようなら…………。

まさかのクールなボクっ娘たん(*´Д`*)
え、てことは、スファライもボクっ娘の可能性あるん?(゚Д゚≡゚Д゚)?
何となく、おいらの脳内では、スファライの声はずっとタルタルの男の子のイメージで再生されてます(*´∀`)w
それにしても、「ボクの分まで」と言いかけてやめてしまう所が、なんとも切ない・・・(つд・)

??? : …………。
??? : キミ、これで終わりだと思ってない?
??? : 違うよ。これからがキミの格闘人生の本格的スタートになるんだ。さっ、早速、修行! 修…………。
スファライを手にいれた!
100バイン紙幣を30枚手にいれた!

格闘人生の本格的なスタートが、今、始まりました!ヽ(*´∀`)ノ(浮かれて日本語ヘンなのは気にしないでぴ☆

早速、下り坂にいるヤグたんでファイナルヘヴンを試し撃ち♪♪ヽ(*´∀`)ノ

わりとシンプルなモーションっぴ☆

そしてこの後、イヤというほどファイナルヘヴンを撃ち続けなければならないのであった・・!!
せやった、マロウも2つ分買えたし余裕やわと思ってたら、コレがあるんやった(*ノノ)
関連記事
Comment 

コメントを投稿する(名前が空欄の場合は☆まんどらたん☆と表示されます)
" />
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
  禁止ワード「tp: tps: エロ ランキング」等ご注意下さいm(_ _)m

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://yozuki.blog17.fc2.com/tb.php/1533-b47420be
この記事へのトラックバック

2005 Powered By FC2 allrights reserved.


template by Sun&Moon
☆少しだけ編集しています☆

全てのスクリーンショットにはスクウェアエニックスの表記が入ります。
Copyright (C) 2002~2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

バナー作りました。
2011/12/8

2005/9/5





★15周年突破! 16周年に突入!★

☆公式サイトへのリンクです☆