★今日もどこかでまんどらたん★
なぜだか分からないけど、おいらは大泣きすると風邪を引きます(・ω・) そんなに体力消耗するほど泣いてるわけじゃないと思うんだけどwww 理屈は分からないwww
他にも、髪型を変えるほどに髪を切ると、ほぼ90%の確率で風邪を引きます。冬場は髪を切りに行くのが億劫ですwww
我ながら繊細すぎwww

年末年始だし、読書するのにもってこいだなー、という事で本を買いだめしてました。
本当はもうちょっと早く買って読み始める予定だったんだけど、なかなか売ってなくて入手できなかったんだ・・!

今回まとめ読みした本
☆ジパング第38巻(漫画)
☆余命(小説)
☆文学少女シリーズ8冊(小説)

ジパングは、「沈黙の艦隊」の人が描いてる漫画です。ストレートなテーマを体当たりで表現する人なので、ものすごく熱くるしいけどものすごくハマれます(*´∀`) あ、これは泣くんじゃなくて手に汗を握るお話ですw
余命は、正確には買ったんじゃなくて借りてるんですがw よくよく見ると近日映画公開されるみたいですね。ヒジョーーーに泣けました;; 生と死がいっぺんに来るのは涙腺刺激しすぎです。間違いなく風邪引きます。
文学少女は、某ネ実読書スレで度々名前が挙がってて気になってたので一気買いw 読書日数的には2日で8冊ペースだったのですが、とにかく入手するまでが長かった・・w
これもおいらは泣いた場面が多々あったので、風邪要注意です(/ω\)

以降、3作品のネタバレありの感想です(/ω\)


☆ジパング第38巻
いよいよ! マジでいよいよ! もうホントについに最終決戦!!! の場面になってからが、長いよ!www
一冊丸々通して、内部時間経過は30分も経ってないなんて(/ω\)
しかもしかも、「アレ」は「水没しててもok」な仕様だったなんて・・・! いやまあそうじゃなきゃ危なっかしくて船で運べないだろうけどさ・・。でもすごく意外だったんだよー。アレって解体処理できるの・・? どう処理するの・・・?
それとみらいがどんどん傷ついていくのが痛々しいです。もうここまで来ると正直、「還る」のは無理なんだろうなぁという気がヒシヒシとしてきます・・・。せめてもうこれ以上犠牲者が出ないように、と望むけれど、どうなるのかなぁ。
それにしても、互いに一歩も譲れない意志と意志のぶつかり合いは、ほんとに恐ろしくてほんとに(読んでる側としては)楽しいナw

☆余命
惹句からして「これは泣いてしまうのだろうな」と思いつつ読み始め、案の定泣きました(/ω\)
ある意味このお話も、一歩も譲れない意志の物語だよなぁ・・。
どうしてその道を選んだの・・・? どうして逃げ場を作らなかったの・・・? 逃げ場を作れないほど怖かったの・・・? でも怖さも麻痺するほどに、その道を選びたかったのね・・・? 以降ループ。
幸いなことにおいらは今まで大病を患ったことはないんだけど、その事に感謝しつつ、いざ二者択一の状況に立たされたら、好きな方を選ぶしかないや! って選択できる強さ・・いやある意味、ばかさが、欲しいなぁと思ったのでした。
それにしても、生と死がいっぺんにくるのはやっぱり反則やって;;
おいら生死に関わるお話は大の苦手なのですよ・・・;; その割に推理小説とか大好きだけどさ(/ω\)w それは「割り算の美学」の部分が好きなのであって、哀しい展開が好きなわけではないのです。

☆文学少女
余命でずずぅ~~んとお腹に来て泣きまくったので、ライトノベルですっきりするか!と思ったらどっこい、こちらも物語の本筋はかなり重たかったヨー! 特に最初のテーマが人間失格かよ!みたいなwww おいらの学生時代は、もっとアホでもっと青臭かったんだけどなぁ・・(・з・)
でも毎巻クライマックスでの文学少女の主張は、実にイイ! 3巻の希望、4巻の未来、そして5巻の可能性は圧巻!(*´∀`) 心が救われて解き放たれる場面は、どうしても泣いてしまう(/ω\) 風邪ひくー。
最後の8巻のクライマックスも(こちらは文学少女じゃなくて主人公の主張だったけど)、あまりに綺麗で(笑)お見事でした。ああ言えるのはやはり心が綺麗でないと言えないよなぁ・・(/ω\) 今までの遠子先輩とのエピソード全てがあったのと、今まで散々綺麗だと言われ続けてきた心葉が言ったからこその説得力だよなぁw
ただ一つだけ言うなら、とにかく死者が多すぎだろってことだろうか(/ω\) それだけがちょっともったいなかったです。
あと、おいらはななせ派だナーw ななせの登場シーンが毎回楽しみで仕方がなかった(*´∀`)w
関連記事
Comment 
・No title
ちょ、さりげなく文学少女8巻読破してるしwww

12月末に短編集も出ているから、そっちも読むんだ!
画集を発売日前に予約して購入したら、
以後ずーっとアマゾンでも入荷待ち状態で、
「勝ったな!」と思ったアタクシがいる。
2009/01/13(火) 10:58:52 * * あるびす #79D/WHSg[編集]

・No title
☆あるさんへ
連休でやっと読み終えたよ~! ずっと前から買い始めてはいたんだけど、どーしても2巻が入手できなくて、仕方なく1345巻まで読んだところでずっと止めていたのだった・・! ヘビ生状態は辛かった~!www
短編集も買わないとだね(*´∀`) ライトな味わいっぽいから風邪引かなくてすみそうだ(笑)
2009/01/13(火) 15:51:38 * * 夜月 #79D/WHSg[編集]

・No title
私は他愛ないストーリーで大泣きできるので、電車のなかでうっかり本を読めません(>_<)
私のオススメは雨柳堂夜咄(漫画)です。絵柄に好き嫌いはあるかもしれませんが、男女問わず読めるストーリーですよ~。
2009/01/13(火) 19:16:37 * * ☆いちゃ #79D/WHSg[編集]

・No title
余命は映画になるねえw
確実に泣かせ映画ですよ。
予告編見ただけで、これはヤバいとか思ったし~w
文学少女シリーズ面白いのか~(´・ω・`)
今度読んでみようかな。
2009/01/14(水) 20:12:55 * * るな #79D/WHSg[編集]

・No title
☆☆いちゃへ
あ、それ分かるぅぅぅぅ
一度涙腺にスイッチ入っちゃうと、止められないよね(/ω\)
おいらも電車の中とかでは、絶対泣かない系の本しか読めないわ・・・
おいらの場合、笑いも止められないので、時々すんごいニヤニヤ顔で本読んでたりします(/ω\) ああどうしてこんなに顔に出やすいのかしら・・・はずかちぃ・・www
オススメの本、調べてみるねぇ(*´∀`)

☆るなさんへ
あらすじっていうかもう真っ正面から体当たりなテーマよね(/ω\)
おいらは当然映画館でも大泣きするので、泣かせ系の映画はなるべく家で見たい派ですwww
文学少女は、異論あるかもだけど、肩の力を抜いて読める学園推理小説かなー。あと、人によっては青臭さと甘さにむずかゆくなるかもだけど(*´∀`) しかしオチはお見事というか、毎回クライマックスの文学少女の主張は一見の価値アリでした☆
2009/01/14(水) 22:11:06 * * 夜月 #79D/WHSg[編集]


コメントを投稿する(名前が空欄の場合は☆まんどらたん☆と表示されます)
" />" />
Comment
Pass
Secret 非公開にする(送信後は投稿者も閲覧できなくなります)
 
  禁止ワード「tp: tps: エロ ランキング」等ご注意下さいm(_ _)m

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://yozuki.blog17.fc2.com/tb.php/531-a873f35c
この記事へのトラックバック

2005 Powered By FC2 allrights reserved.


template by Sun&Moon
☆少しだけ編集しています☆

全てのスクリーンショットにはスクウェアエニックスの表記が入ります。
Copyright (C) 2002~2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

バナー作りました。
2011/12/8

2005/9/5





★15周年突破! 17周年に突入!★

☆公式サイトへのリンクです☆