★今日もどこかでまんどらたん★
三人で行くヴォイドウォッチ☆ いよいよ第二章の始まりです(*´∀`)

今までのヴォイドウォッチの進捗状況は以下の通りです。
☆サンドリア
1 済 Sarimanok(東ロンフォール/プーク族) ※順応の明色入手
  済 Cottus(東ロンフォール〔S〕/巨人族)
2 済 Krabimanjaro(オルデール鍾乳洞/クラブ族)
3 済 Kholomodumo(ジャグナー森林〔S〕/ベヒーモス族)
  済 Belphoebe(ジャグナー森林/ピクシー族) ※献身の霊子入手
4 済 Hahava(龍王ランペールの墓/ナラカ族) ※凌駕の霊子入手
☆バストゥーク
1 済 Sallow Seymour(北グスタベルグ/ワーム族) ※探究の明色入手
  済 Ushumgal(北グスタベルグ〔S〕/ペイスト族)
2 済 Lorbulcrud(グスゲン鉱山/クロット族) ※順応の暗色入手
3 済 Murk-veined Baneberry(パシュハウ沼/トンベリ族)
  済 Melancholic Moira(パシュハウ沼〔S〕/モルボル族) ※蹂躙の霊子入手
4 済 Celaeno(ダングルフの涸れ谷/ハルペイア族)
☆ウィンダス
1 済 Virvatuli(西サルタバルタ/カヒライス族) ※凝縮の明色入手
  ? Pancimanci(西サルタバルタ〔S〕/マンドラゴラ族)
2 済 Ogbunabali(シャクラミの地下迷宮/アントリオン族)
3 済 Akupara(メリファト山地〔S〕/アダマンタス族)
  済 Lord Asag(メリファト山地/ヴァンピール族)
4 済 Voidwrought(外ホルトト遺跡/鉄巨人族) ※自律の霊子入手

まずは第二章☆ジュノルートの方からー♪

ルート:ジュノ ヴォイドウォーカー
1 Cherufe (バタリア丘陵 - ウィヴル族)
  Taweret (バタリア丘陵〔S〕 - ブガード族)
  Yatagarasu (ロランベリー耕地 - ロック族)
  Agathos (ロランベリー耕地〔S〕 - アンフィプテレ族)
  Goji (ソロムグ原野 - ガーゴイル族)
  Gugalanna (ソロムグ原野〔S〕 - タウルス族)

■Cherufe (バタリア丘陵 - ウィヴル族)
編成は、モ99/戦49・赤99/学49・白99/黒49の、中身2人の3キャラです。
正面から普通に殴る作戦です。
かまえてるとクリップラングスラムで1000オーバーもらっちゃった(*ノノ)けど、たまにタゲが動くけど特に何事も起きないまま撃破ですー。特に痛い攻撃もなくタゲも取り返しやすい敵でした(*´∀`)
小刻みに弱点を付けれたので、白アライメント70%で越境の明色ジェイドを(σ´∀`)σ やったぁー!!

■Yatagarasu (ロランベリー耕地 - ロック族)
編成は、上に同じです。
意気揚々とレッドカレーを食べたら、すっかすか/(^o^)\
即座に消化薬を飲んで、マリナーラピザに切り替えです(*ノノ)
ギガスクリームが1000前後、最大1500くらいでちょいちょい痛いですが、落ち着いて攻撃を続けます☆
回避が高いことが特徴的でしたが、無事撃破ーヽ(*´∀`)ノ

■Goji (ソロムグ原野 - ガーゴイル族)
編成は、上に同じです。
初戦、かまえていたら、

Gojiの攻撃→Yozukiに、387ダメージ。
Yozukiは、ビクトリースマイトを実行。
→Gojiに、1689ダメージ。
Gojiは、ブラッディクローの構え。
Gojiは、ブラッディクローを実行。
→Yozukiから、1661HP吸収。
Yozukiは、Gojiに倒された……。

うーん、けっこう痛いっぴーww(*ノノ)
と言うわけで二戦目からはかまえるなしでしたw
ブラッディクローは基本連打で来るみたいですね(*ノノ)
小刻みに弱点撃ちつつ、最後は侠者で押し切って勝利ですヽ(*´∀`)ノ

■Taweret (バタリア丘陵〔S〕 - ブガード族)
編成は、上に同じです。
アビセアでいうソベクです☆
ノックバックがあるので壁を背に、ひたすら押しまくり☆
ただ、ジュノルートの敵は総じてHPが多いというか、与ダメは出ているのに敵のHPのゲージの減り具合が鈍かったです(*ノノ)
タイラントタスクは魔法ダメージですが、無効にできるのは「侠者の薬」の方です。発動条件が敵による「アビリティ」だからなのかなぁ・・・?
愚者に関しては、単純に「詠唱魔法によるダメージ・効果」のみに有効な感じですね。
これがちょっと分かりにくくて、最初終盤に愚者飲んでこれで大丈夫ー♪と思ってたらタイラント食らったのでwww 続いて侠者飲んでやっと無効にできまして、それで押し込んで終了ですー♪

■Agathos (ロランベリー耕地〔S〕 - アンフィプテレ族)
編成は実はメモ取れてなかったので確かではないのですが、たぶん上に同じです(*ノノ)
リービンウィンドからの風エフェクトによる吹き飛ばしは、移動速度ダウン装備を装備すれば無効にできちゃいます(おいらはモルスカマント着用してました)。
最初はそれで吹き飛ばしをスルーして殴ってたんですが、風エフェクト中の連続魔みたいな魔法連打がすごく痛くて、カラミティでシェル含め強化全消しの後に高位エアロ系魔法食らうとものすごく危険だったので、作戦を変更することに。
リービンからの風エフェクトが発生したら、敵はその場から動かなくなるので、おいらは一端後衛のところまで下がって、強化をきちんとかけ直ししてもらいます。
この間の敵の技・魔法は全てスルー。
風エフェクトが消えたら再び殴り開始です。
この作戦で生存率はグンと上がり(それまで、かなりちにまくってました(*ノノ))、比較的安全に戦えるようになったんですが、ただこの作戦だと殴れない時間帯が発生する為、敵の技の頻度によってはかなり時間が足りなくなってしまいます。ここから何とか時間短縮を目指さなくてはいけません(`・ω・´)
・・んが、最後に勝てた回は、なんと残り30秒のカウントを聞いた後しばらく経ってからの瀬戸際の勝利でしたww(*ノノ)
百烈拳を使用しててこのタイムだったので、ほんときつくてギリギリだったー><
とにかく位置が変わりまくる戦闘で、2キャラ操作のフレに相当な負担を強いた戦闘でした・・・ヽ(;´Д`)ノ でもまあ、おいらがもちっとスマートに動けるようになれば、もう2-3分は短縮できそうな感じでした(*ノノ)

■Gugalanna (ソロムグ原野〔S〕 - タウルス族)
編成はモ/戦、赤/黒、白/黒のスタン役二人体制です。
リシックレイは後ろを向けばokですが、アポカリプティクレイはスタン等で止めない限りくらっちゃいます。
最初はカウンター装備で戦ったんですが、それだとモウで2500オーバーくらっちゃって一撃死/(^o^)\www
今度はカット装備で望むことにした二戦目の開幕のこと。

Yozukiは、インピタスの効果がきれた。
Yozukiのインピタス!
Gugalannaの攻撃→Yozukiに、178ダメージ。
追加効果→Yozukiのインピタスの効果を消し去った!

アビ発動ログの前に消されたログが見えていて非常に切ないwwwwwwwwwwwwww/(^o^)\
この追加ディスペルは食事も消してきやがります。レッドカレーは高いんだぞオイ;;w
後半になると、WSを連打してくるようになります。一回目をかわしたと思っていると即二回目とか(*ノノ)
WS連打の流れとしては、リシック→ルイナスなパターンが多かったので、WS一回目で少し離れるようにしてるとギリギリルイナスをかわせる感じでした。


と、言うわけで☆
約三日がかりでステップ1クリアーですーヽ(*´∀`)ノわぁぁぁい☆☆
フレさんいつもありがとうございます!!m(_ _)m
それにしても、だんだん敵のHPを削りきるのに時間がかかるようになってきちゃいました。装備も平行して少~しずつ鍛えてるし、ちょこちょこと自律も鍛えてるんですが、なかなか追いつきません・・・w
上記の敵と戦ってる時は大体強化2-3段階ぐらいでしたw 終わってから5段階にはしたものの、もっと鍛えないとっぴー(ノ∀`)
関連記事

Comment 

コメントを投稿する(名前が空欄の場合は☆まんどらたん☆と表示されます)
" />
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
  禁止ワード「tp: tps: エロ ランキング」等ご注意下さいm(_ _)m

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://yozuki.blog17.fc2.com/tb.php/913-a76924ab
この記事へのトラックバック

2005 Powered By FC2 allrights reserved.


template by Sun&Moon
☆少しだけ編集しています☆

全てのスクリーンショットにはスクウェアエニックスの表記が入ります。
Copyright (C) 2002~2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

バナー作りました。
2011/12/8

2005/9/5






☆公式サイトへのリンクです☆