★今日もどこかでまんどらたん★
今月15日の「いこう! ヴァナの日」は、星芒祭風に飾り付けされたトレントが三国&ジュノの競売前に配置されてました(*´∀`)
そして、何でも良いのでアイテムをトレントに渡すと(一部高価な物は渡せない模様)、直前の人が渡していたアイテム&ベビーパウダーIIをくれるという「プレゼント交換」のシステムになっていました☆









但し、過疎ってる時間帯に同じ国で倉庫キャラ巡りをしていると、全部自分が渡したアイテムを自分でもらう羽目になるというwww(ノ∀`)
誰か間に挟まって(*ノノ)ww

15日のイベントは、こういう感じがいいなあ(*´∀`)
見た目だけとか過去のキャンペーンをなぞるんじゃ無くて、「見た目プラス何か交流がある」的なの(*´∀`)☆
関連記事

赤魔も、最低限の事はできるようにしたいなあ、って思ったんだけども☆☆

詩人はもうマクロも装備セットもいったん削除したので、カウントしないけど・・・。
白黒赤学風と後衛をとりあえず最低限できるようにしようとすると・・・装備セットが、爆発する(゚Д゚≡゚Д゚)

何はともあれメインジョブのモ。
マーリンオグメまでは、まあまあやってる黒。
ひとまず低位ギアスぐらいなら何とかできる獣。
ソロで活用してるもうちょいでギフト1200の青。
とりあえず空蝉参と身代わりが必要な時に出す忍。
ルオン武器使用で細かく動けるようにする予定のシ踊。
とりあえずロール&ケアル士のコ。
どーっしても盾が居ない時に出すナ。
そしてPT向けの為の後衛ジョブ、白赤学風。

計13ジョブ。
無理wwwwwww
マクロは何とかなるけど、装備セットが無理wwwwwww 爆発するwwwwwww

どうすんだ、コレ・・・。

ログイン中の時間のほとんどをソロやメインアタッカーで動かねばならないおいらにとっては、PT向けよりソロ向けの軽装ジョブの方が大事だったりする訳で。
だから軽装ジョブは除外できない訳でさ。

でも、軽装全部残したまんま後衛5つは無理だ。
後衛ジョブは、とにかく装備セットの数を食うんだもんよ;;
ファストキャストとか強化とか魔命とか、全部装備の組み合わせ違うんやで・・・。なまじアンバス装備でごっつい背装備増えたしな・・・。
きっついわ。

でもなあ。
過疎時間帯にPT向けコンテンツしようとすると、キージョブが必ず来てくれるって限らないからなあ。
もそも定員いっぱいまでプレイヤーで埋められる事がまずないからなあ。
例え中途半端であっても、色んなジョブを出せるようにしないと、何にもできなくなるからなあ(>_<)

何とかして装備セットひねり出さないと・・・。
どうやって・・・。
ううううううん;;
関連記事

ぱーーーーーーー
てぃーーーーーーーーーー

くーーーーーーーー
みーーーーーーーーー
たーーーーーーーーーーー
いーーーーーーーーーーーーーーー!!!

もーーーソロばっかり、やだ!!
そりゃソロにはソロの良さがある、それは知ってる、それはわりと堪能できてる☆☆
そしてPTにはPTの良さがある、それも知ってる、それはちっとも堪能できてない!!!

わかってるんよ。
おいら自身のせいで組めてないんよってことはさ。
土日祝は終日ほぼダメでしょ。
平日も、6~16時と20~25時は基本的にダメでしょ。
昔は25時から「朝までぱーりー!」って元気に組んでる事もあったけど(むしろこの時間帯で廃人ポイントを稼いでいたとも言う)、今はもうその時間帯にまともなバトルをする体力は無い。もう完全に目がついて行けない。あれから15年経ったんだ、無理な物は無理。
あと月金は、夕方もわりとダメな事が多いのね。
となると残ってるのは火水木の夕方のみ。
でも火水木の夕方が必ずokかと言うと、そうでもなくて、当日の直前にならないとログインできるかどうかちょっと分からないのね。5割くらいの確率で入れたり入れなかったりするのね、主に実家がらみで。
結局今なんて、19時頃に入って20時過ぎにログアウトっていう、極短時間ログインのみだしね。
月に1~2回くらいなら、約束して遊ぶことも可能ではあるけど、それはできるだけ火水木の16~20時の間に限りたいのね。
その場合、20時にはモグハに戻って解散が可能じゃなきゃダメなのね。延長して21時は、すごい精神的にキツいのね。

分かってるんよ、今居てはるフレは全員、その時間帯に遊ぶのは無理なんだってことは。
(※私に負担が掛からないようにすると、フレさん達に負担を強いる事になる。もしくは、不可能になる。・・・かつては、フレさん達に負担を掛けまくっていたと思います・・・)
今この状況で、お互い負担にならないようなPTを組みたければ、新しい人脈を開拓するしかないんよね。


※以降、愚痴ばかりですのでスルー推奨です。

あーーーーーーーーーー
ついったーの方じゃ、まったりと、思い出話をほんわかと語ってる風なのにぃーーーーーーーーーーーー
現実はこうだよもーーーーーーーーーーーー/(^o^)\


※後付けになるけれど、誤解させるような文章だったので補足ですm(_ _)m
身内やフレのみで遊ぶなら、20時過ぎてて多少時間あやしいなと思う時でも、例えば混んでない時のアンバスとてやさ~ふつうみたいなコンテンツなら、早めにログアウトする可能性を織り込み済みで誘って貰えるのなら、すごくありがたいと思ってる。1戦のみとか、あるいは30分後にLSメンが来るけどそれまでの交代要員としてどう?とか、そういう短めのお誘いもすごく嬉しい。
そのぐらいの難易度低めでトリガー取りが容易なコンテンツなら、戦闘開始した後で「ごめん落ちる」って言っても混んでなければ最悪入り直しても失う物はないし、おいらが落ちるのは20時以降だから、その頃ならおいらのジョブ・装備の代わりの人ならたぶんわりと簡単に見つかると思うから。
でもそこに野良の人が混ざってたりすると、申し訳ないなあという気持ちが勝ってしまうというか。
なので、連戦目的でがっつり野良募集されてるPTに混ざるのは心苦しいというか。
20時過ぎると、あくまで、皆おいらの事情を知ってる人で了承済みなら・・・、になってしまうんよねどうしても。だって必ず早めに落ちるって分かってるわけだしね・・・急用という訳じゃないから・・・。

関連記事

苦節20年(>_<)
ついにおいらも、はぢめての、ジョブマスターああああヽ(*´∀`)ノです☆☆
やっぱりね、最初のジョブマスターは、モンクにしたかったんだ(*ノノ)
ギフト2000越えの黒魔を約1年止めての無理矢理だけどっ(ノ∀`)てへ

「モグたんモグたん! お星様ついた!」
「おめでとうクポ~☆☆☆」

関連記事

今月のアンバス1章は、カエル☆リターンズ。
ヘヴィ耐性がついていて、前回のような瞬殺作戦は無理、ということですが。

実は、かなりギミックが解明されてたみたいですね☆
クエンチングハンマーの発動条件は、周囲に「ナ暗青剣(フェイス含む)がMPのある状態(50以上?)で射程内にいる」または「ファントムロール、呪歌、風水魔法(弱体系は対象外)のどれかの支援をPCが受けている」がいる場合に固有の特殊技クエンチングハンマーを最優先して使用する。とのこと(用語辞典より)。
無敵フェイスの支援も、発動条件に含まれていますです。
つまりクエンチングに関しては、編成やMPに気を付ければ完全に防げるようになってました。
天乞いの発動条件については、まだ不明のようです。
体感では、天乞いは完全ランダムかなーって気もします。
全く同じメンバー、ほぼ同じような戦闘展開・・・でも、使ってくる時は開幕から使ってくるし、使ってこない時は戦闘終了までの約5分間使ってこないし、連続魔中に使ってくることもあるし、あともう少しで終わるという時に使ってくることもある。
何が発動条件だったのか、さっぱりです(*ノノ)
フェイスを5人も使ってると、同じメンバーとは言え、全く同じ展開にするのは無理というのもあるんですが(ノ∀`)

以降、全て1章ふつう。
モ/戦、ゲッショー、アークHM、ユグナス、ヨランオラン。
+1戦目はフェリアスコフィン、2戦目以降はコルモル。
戦闘ログが長かったので折りたたみます。

そういえば、AATTを入れておいて、雑魚が沸いたら寝かすというのは、まだ成功したことがないです。
ふつうではスリプガ使ってくれない・・・? やり方が悪いのかな。
なので、中盤以降に天乞いされた時にそれに耐える前提の編成になっています。
※フェイスの絆キャンペーン期間の話です。

関連記事

11月のVUは、モンク的にはほぼ何も変わらないというか(色んな意味で)、そんな感じで静かにスルーしてしまいそうなおいらです(*ノノ)
公式フォーラムのモンクスレッドが、悪夢のVUだった8月で途絶えて以降、一切書き込みないのが絶望感漂いすぎてて切ない・・・。
それまでが、多くはないと言え、月に何件かペースで書き込みがあったので・・・。

というわけで淡々と日が過ぎて、15日☆
今回は、変身アイテム&どうやら初回時と同じ全盛りキャンペーンだったみたいですね(*´∀`)
久しぶりにゴブ箱開けました、32箱www
2アカ君の倉庫キャラが、シファヒジパンツ当ててました(*´∀`) 以上(*´∀`)

そしてまたまたドメイン巡り☆
今回は、2アカ君は島に張りついて防具狙い、メイン夜月は3カ所巡って討伐数稼ぎです☆
メインが運悪いのは知ってるから。討伐数稼ぐだけだから。

待ち時間におしゃべりしつつヽ(・∀・)人(・∀・)ノ、変身アイテムで変身☆
今回のは、色んなタイプのおばあちゃんになれるみたいです(*´∀`)

しかし・・・これはなかなかのヘヴィ具合(ノ∀`)
競走したら一歩目で勝負が付く二人www

ところで。
ジタで、「次の島は5分後やぁぁぁ! ココは3分でカタ付けるでぇぇ」と全力で戦闘していた時のことです。

この位置で、ガンガンにホリッドロアを浴びるおいら。

あれ?? ホリッドロアって、後方で食らうっけ???
島では一度もこの位置で食らったことないんやけど・・・(゚Д゚≡゚Д゚)
島以外のドメインでガチで後方から攻撃したのは初めてだったので、今まで知らなかったけど、後方でホリッドロアくらうのが仕様となると、難易度が段違いになるんやけど・・・!!!
気合い入れて食べたレッドカレーパンが2分くらいで消されて切なかったです(つд・)
気合い入れたインピタスなんて秒で消されてごっつ哀しかったです(つд・)
関連記事

フレさんからお誘いがあって、「ゆるアンバス」&「ゆるジョブポ」に参加してきましたヽ(*´∀`)ノ
おいらは、前半は白魔、後半は風水士で参加です(*´∀`)

ゆるアンバスでは「(終盤は)回復しないでいいよ」という実においらにふさわしい作戦で、あと滅多に状態異常もない敵なので、何をやってたか覚えてない(*'-')☆
かわりに、フレさんがあちこち走り回っていた気がする・・・(*ノノ)
はじめてのPT戦で、ソロの時と作戦が違っててするべき事がよく分かってなかったというか、たぶんほとんどの仕事を押しつけてしまってたやも知れず(*ノノ)☆
そして、ゆるいと言いつつさりげなく難易度が上がってたり(笑)
おかげさまでたくさん稼げましたです(*ノノ) フレさんお誘いありがとうね(*´∀`)☆☆

そしてそして、何ヶ月ぶりの風水士だろー(*ノノ)
ていうか、このマクロ、いつの時のものだろー(*ノノ)www
今は主要ジョブの装備は全てワードローブに入れて持ち歩いているので、ジョブチェンジだけはすごく早くなったんだけど、このブランク感(*ノノ)

風水のジョブポは、以前にも、フレさんが侍の時においらが風水で組んで島で遊んだ記憶があるのですが、ジョブポとして風水で動くのはあれ以来な気がするwww
そしてこの日は、ゆるカニポで、戦侍詩風+コーネリア+コルモル博士です(*´∀`)
特筆すべきは、サポ白が誰もいにゃい(・∀・)
おいらはサポ赤、詩人さんはサポ戦にゃー(・∀・)ニヤニヤ
STRダウンは気にしない! エントラSTRは可能な限りがるばる(*´∀`)ww

・・・・(*´∀`)
あっれ、おかしいな、イレース完全に除外してるにも関わらず、なんかMPが足りひん・・・?(*´∀`)

何しろ風水のジョブポはまだ始めたばかりで、ギフト150ちょいだったんですよね。
防具のオグメも、一応がるばってはいるんだけどそんなに完璧な数値が付いてる訳ではないので、なんというかまず、羅盤やインデの持ちが悪い、んだな、たぶん。
実際、しょっちゅう置き直ししてたし。
グローリーとかサークルエンリッチとかを、リキャ毎に使ってたので、余計においらにはきつかったのかも知れない(ノ∀`)
でもまずは効果ありきだしな!(`・ω・´)

で、毎回羅盤を割りつつMP回復してたんですが、カニポなんだからアスピルも併用すれば良かったんやん、と、終わってモグガーデンに着いてから気が付きました(*ノノ)
にわか風水士だと、どこまで黒魔法を使えるかっていうのが、すっぽり抜け落ちてるんだなーw(*ノノ)
アスピルマクロも、作っておかなきゃですね☆
というか戦闘中にディアマクロを作ってましたん(*ノノ)

深夜の時間にはじまったゆるジョブポでしたが、みなさんすごい集中力でカニを食べ尽くしてて、気が付いたらキャンペーンでもないのに3桁ガッツリ稼いでました(*´Д`*)うままー☆☆
もう少しでインデ時間をMAXにできるぞーヽ(*´∀`)ノ

久しぶりの後衛でしたが、やっぱりみんなとPTを組むのが、楽しいなー(*´∀`)☆
フレさん、一緒に組んでくれたみなさん、ありがとうございましたっヽ(*´∀`)ノ
またよろしくお願いしますっっ(*´∀`)☆

SSは撮る余裕がなかった(ノ∀`)www
関連記事

なんだかんだで、アンバスケードにひたすらソロで通ってる間に、モンクのギフトが2000を超えました☆☆ヽ(*´∀`)ノ
トリゼックリングを、ポストでくるくる回しながら5個ずつ使用してましたw


昨日までは、1章やさに焼印&2章とてむずのワンセットで繰り返してたけど、ホールマークが20000点を超えたので、ここからは焼印の消費を抑えつつ、1章とてやさ&2章むずの、疲れないペースでギリギリまで通おうと思います(*´∀`)
次回のアンバスでペースが落ちなければ、今月中にマスターになれるかな?☆


1章とてやさでも、「ためる」で通常攻撃99999達成☆ 今度はロスタイムなしで良いタイミングで発動してくれました(*´∀`)
関連記事

ここで言うライト層は、=固定組めない、組みにくい、ソロ。≒後続、新規、復帰勢。
ヘヴィ層は、=やりこみ勢、戦力重視、戦略重視。≒先行組、現役勢。

「固定は組もうと思えば組めるけど、あえて組まないソロ派」という人はライト層に含んでいません。
そういう人はライト層ではなく孤高の人で、いざとなれば自分でどうにか解決できる人です。
協調性があるかないか、といった性格に起因する話も一端除外して、もっと根本的な話についてです。

ほぼ初期組と言っていい古参のおいらですが、一時期は確かにプレイ時間も多く、がっつり固定を組むことができていた時期もありますが、それらは全て過去の話。
ヘヴィ層かライト層かという分け方だとちょっとややこしいかも知れないですが、おいらが今「固定組めない勢」である事は間違いないです。
おいらが過去に組んでいた固定は、昼間の数時間の内の3時間程(しかも日によって活動に参加できる時間帯が違ってたりする)だったり、夕方の3時間程度(当日になってからの欠席申請あり)、深夜の2時間程度(当日になってからの欠席申請あり)、等、今となっては全エリアでサーチしても300人程しか居ないような時間帯がほとんどです。
思えば、当日になってから欠席申請する等、その当時のリーダー様にはかなり負担を掛けた上での参加でした。それぞれの固定のリーダー様、色々とご迷惑をおかけしました;;
総勢1500人超、過疎の時間帯でも800人は居た時代であれば、優秀なリーダーさんが居ればおいらのようなログインスタイルの人間が参加してても何とか固定活動が成立していましたが、総勢800人、過疎時間帯には300人になってしまうような今の時代では、ちょっと状況が変わってくるのです。

要は。
気軽に固定PTを組めるか、組めないか。ここが1つの大きな分岐点になります。

レベル上げPTが主流だった時代は、「ほとんどのPT=野良PT」と言い換える事が可能な時代も、ありました。
幸運にも早期に、一緒に楽しく遊べる仲間と出会った人の中には、野良経験が少ない人もいるかとは思いますが、そういう固定PTであっても、「今日はいつものメンバーにプラスしてフレの○○さんも一緒に~」「今日は△△さんが居ないから、いつもより少ないけどこの人数で~」「現地で声かけられて、一緒に~」等、完全な固定でなくても十分成立していたと思います。
この頃の固定と言うのは、あくまで「最初に声をかけるメンバーかどうか」という意味合いが強く、そのメンバーの「一人一人の戦力」については二の次でした。
むしろ戦力云々より、「一緒にPTしていて楽しいかどうか」の方が重要という人も多かったと思います。
今でも、雑談PTや、途中参加や途中抜けokな緩いコンテンツであれば、似たような環境で成立していると思います。

でもいつしかレベル上げは下火になり、メリポPTや空LSや裏LS等の、「バトルコンテンツの攻略こそが主流」な時代へと移っていきます。
ここで大事になってくるのは、「PTメンバーの、一人一人の戦闘能力」です。
固定メンバーとなった最初の時点では、弱くても構いません。
でも必ず、固定活動を通して、強くなることが共通目標となります。バトルコンテンツ攻略の為の固定だから。

つまり。
「一緒に、長く、固定活動を続けていけるかどうか」。この点が重要になってくるわけです。
一朝一夕には強くなれません。時間を掛けて、強くなり、信頼関係を築いていくことになります。

ライト層になるべくしてなる人は、ここで、弾かれる事がほとんどだと思います。

1 過疎時間帯にしかゲームできない。
2 一度に短時間ずつしかゲームできない。
3 不定期にしかゲームできない。
4 次の固定活動に参加可能かどうかの、約束ができない。

こういう人は、総勢800人、過疎時間帯300人の時代では、受け皿が極端に少ないです。

でも今は、ある程度までは、固定を組まなくてもソロでゲームを進められ、キャラクターの強化をする事が可能です。
上記の4つともに当てはまってしまうようなライト層の人でも、粘り強くマイペースにログインし続ける事ができれば、ミッションはほぼ全て攻略できるし、一昔前のある程度までのバトルコンテンツなら、ソロでも攻略できるようになっています。
そして、そこからさらにキャラクターを強化し続けようとした場合に、引き続き多くのバトルコンテンツをクリアしていく必要に迫られます。
今は、キャラクターの成長=ほぼ装備の性能、という時代になっているからです。

但し、ここに1つ、大きな落とし穴があります。
ソロで頑張っていこうとした場合、必ずはまる落とし穴です。

「ソロだと、自分が、アタッカー役をこなさなければならない」
今だとシャントットIIだとか、優秀なアタッカーフェイスが居たりしますが、彼らも主力となり得るのはLv99まで。
Lv99~CL109ぐらいまでならまだ頼れるかも知れないですが、CL119になれば当然、力不足は否めないです。
そこからは、プレイヤーが自力で、敵のHPを削りきらなければ勝利はあり得ないわけで、ライト層の本人が必ずアタッカー役をこなすことになります。

「ライト層はまず支援役をできるようにしろ。」
コレは、たまたまライト層とPTを組むことになったヘヴィ層の人が言いたくなる理由も気持ちも分かるんだけど、伝わりようがない言葉です。
ライト層は、自分に必要な装備を揃える為にはまず、自分がアタッカー役をやらざるを得ない。
そのアタッカージョブを強くしてからPT向けのジョブのための装備を取ってくる。それがライト層の順番になるんです。
固定PTが組めないからソロのライト層になるわけで、であればこそ、たまに組む野良PTで支援鍛えてこいと言われても困惑するだけなのです。そのためのアタッカージョブを鍛えてる最中だから。
そしてたぶんライト層のペースでは、なかなかアタッカージョブを鍛えるペースは上がらないです。
かえってPTが組みにくくなるという矛盾した結果になるわけですが、「ライト層が自立する」にはそういう順番になってしまいます。

このアタッカージョブを選ぶ時に、のちにPTで使い回しが効く学者や風水や青魔を選んでいると、その後のヴァナ人生がだいぶ変わってくるなあ、とは思うのですが。
実は学者や風水や青魔で十分な火力を出せるほど装備を揃えようとすると、その前段階のアタッカージョブが必要になることが多いです。
魔法ジョブは、短期間で準備するのが大変で、一発目にそのジョブに着手することは難しいです。
(この辺は新規でも復帰でもない固定経験者のおいらには、当てはまらないですw 新規復帰や純粋にずっとライト層であり続けてる人に、当てはまる内容です)
さらに、魔法ジョブは、仕上げるのにも時間が掛かります。
魔攻や魔法ダメージの部分が大きく伸びるようになるのは、つい最近の装備が必要になる事がほとんど。
気軽にソロで入手できる装備でそれらを上げていくのは、不可能ではないけど時間の掛かる作業です。
物理ジョブを仕上げるのももちろん苦労はするけど、序盤は、物理ジョブの方が装備を揃えるのがまだマシだと思います。
ところが、CL113辺りを境目に、物理ジョブの方も相当気合いを入れて仕上げないと、だんだん勝ちにくくなるわけです。

PT向けのジョブに必要な装備を取る為のコンテンツはCL119以上なのに、その装備を取る為の物理ジョブがCL113辺りで壁にぶつかって、じゃあどうすればいいのよというのがライト層の現状です。

ここで、固定は組めないけど時間だけは確保できる、という人は、その時間でもって壁を突破することは可能です。今ならアンバスケードもあります。やってやれないことはないです。
でも、時間が確保できない人は。牛歩で、少しずつ、少しずつ、頑張るしかない。

最近のVUで戦績交換でIL119が入手できるようになったので、一応「IL119である」という条件は簡単にクリアできるようになりました。
ジョブポも最初のギフト100さえ頑張れば、まあまあ使えるIL119の武器が入手できるようになりました。
戦闘中に流れ弾に当たってもギリギリ即死しないという防御的な意味では、わりと簡単にIL119は達成できるようになりました。
でも攻撃力・戦力として、IL119を達成するには、まだまだ大きな壁がそびえています。

時間が確保できる人は、いにしえのレリック武器やエンピ武器を、ひたすらコツコツ金策もして鍛える事によって、かなりジャンプアップする事が可能になりました。
また、低難易度のアンバスケードをひたすら繰り返すことによって、防具面もそこそこ充実するようになりました。
固定組めない勢でも、時間が確保できるのなら、戦力としての最低限の装備は、準備できるようになりました。

現役勢と同等かそれ以上の、時間が確保できれば。
そこまでしてやっと、戦力としての最低限の装備。

ライト層の人に、「支援ジョブを鍛えてきて」とは、私には、言えない。
結局、ライト層の人に、「支援ジョブを鍛えてきて」と言うには、自分がその人と固定を組む(完全な固定じゃなくても、極力サポートをする)つもりがないと、伝わらないんです。
私は、自分自身がなかなかログインが安定しないので、サポートに回れる立場ではないです。
どっちかと言うと未だにサポートをして欲しいぐらいですwww
なので私の場合は「装備はIL119であれば何でもいいから、一緒に遊ぼう」としか言えなかったりしますし、私に対しても、そう言って欲しいです。
(私に対しても、の部分はかなり甘えが入ってますがw)

ライト層は、固定組めない勢は、結局いつかどこかで、自分と似たような仲間を探し出してコンテンツPTを立ち上げるか、ヘヴィ層に降りてきてもらってPTを組むか、いずれかをしないと、ヘヴィ層と一緒に遊ぶためのブレイクスルーは難しいです。
ヘヴィ層とライト層の、どちらかが譲らなければならないとなった場合は、ヘヴィ層側が譲るしかないんです。逆は不可能なんです。

ライト層がライト層になる理由。
自分の事で手一杯だということです。
他人を、戦力的な意味でフォローできる余裕がないということです。

上記2つに繋がる一番の理由は、「自分と似たような仲間を探し出すことが難しい」です。
一緒に試行錯誤していける、手探りで進む感覚を共有できる、そういう仲間と出会う事が、今となっては特にライト勢にとっては難しい。
たたでさえ固定を組みづらいライト層が、ライト層同士で知り合って固定を組むのは、想像以上に厳しいです。

ほとんど全てのコンテンツにおいて、正攻法の攻略手順は出揃っています。
当然、ヘヴィ層のほとんどは、正解を知っているし、であれば最短距離を進みたいと思うのは、決して間違った心理ではないです。
でもその心理では、ライト層や後続と、決して「仲間」になることもできないわけです。

ヘヴィ層とライト層が、いつまで経っても一緒に遊ぶことができなければ、それはそのまま即、人口低下うんぬん・・・・
昔は、ちょっとプレイ時間があればライト層から抜け出すことができる、そして中間層からヘヴィ層へとステップアップしていける、そういった人たちの方が多かったんだろうと思います。
フレに恵まれたおいらもたぶんそっち側のプレイヤーだった。
でも今は、いつまでもライト層にとどまっている、とどまらざるを得ない人たちの割合が増えている。
そんなことを、つらつらと、思っていました・・・

ここまでは一般論。
以下は完全な蛇足です。

おいらみたいに「現役なんだけど途中でドロップアウトしたライト層もどき」だって、少なからず居るとは思うのですが。
もうね、この層の立場のなさったらwww
そんな層なんて、居ないことになってる気さえするけどwww
本来なら、そういう、甘ったれた中間層ほど、MMOなら多くないとダメだと思うのwww

「新規でも復帰でもありませーん! 現役だけどジョブマスターなんて1つもないでーす! キャパポウマー!^^」
この層の許されなさは、かなりツライ;;
関連記事

自分なりに立ち回りに気を付けているものの、脳筋なおいらには、1章やさしいをモンクで12~13分辺りが限界のようでした☆
ちょっとずつタイムは縮んでいくんだけど、それに伴って事故率が上がっていくという(*ノノ)

フェイスはAAEV、コーネリア、アシェラ、ヨランオラン、コルモル。
ウルスラグナ&サポ戦で、開幕バーサクインピタス絶対カウンターしてから殴り、集中回避猫足して一気にボス削り。

ボスが武器を放り投げるのを見たら、即カット装備に着替え。
雑魚がわいたら、雑魚暗TはEV姐さんにタゲを取ってもらい、雑魚黒Aから処理。
EV姐さんのフラッシュが2発か、1発+別のアビで、Tのタゲは一応安定。
でも絶対カウンターやウォークライを使うと3体ともこっちにきちゃってトリプルリバーサルが発動するので、3体居る間はあまりアビを使わない方が良さそう(*ノノ)
ボスのWSとAの高位精霊がかぶったりするとまれに危険なので、適宜魔法カット装備に着替えつつ。
ガ3系は、EV姐さんが高確率でバッシュしてくれるようです(*´∀`)
Aの処理さえ終わればもう危険はないので、アビを使いながら素早くTを倒す。
Tに対するビクトリー>ビクトリーの光連携ダメージは、バーサクインピ集中載せてて66000くらいまででした。

今回の1章は、メイン忍で雑魚放置で追加効果即死を空蝉でかわしつつ戦闘するか、空蝉関係なく火力全開で雑魚を倒しきることで追加効果即死そのものを消すか、そのどちらかが、比較的ストレスの溜まらない方法かなと思いました。
でもふつうの雑魚は強いらしいので、雑魚処理作戦はやさしいぐらいまでなのかなあ。

中盤は幻影両断で強化を4つくらい消されてしまうので、効果時間の短いアビを使うか、または使わないで温存。
すぐに絶対回避が来ちゃうので、使わなくてもいいかも。
絶対回避終了の少し前にためるをしておくと、回避あけの一発目がいいダメージになったり。
動画の方が使われていたので、参考にしました(*´∀`)
とは言えおいらは腹時計で計ってるだけなので、2回に1回くらいまだ回避中に殴っちゃってスカったりしてるんですが(*ノノ)
通常攻撃で99999出ると超楽しいいいいΨ(*`∀´*)Ψ コレで天下無双クリアできてたら良かったナ!www


2回目の雑魚わき時は、雑魚がわくのと同時にTPが溜まってればボスがいきなり幻空抜剣を使ってくる事があり、こちらの意識が雑魚に向いているため、おいらがちぬ時は8割がこの事故でした(*ノノ)
1回目と同じように雑魚暗TはEV姐さんにタゲを取ってもらい、雑魚黒Aから処理。
2回目のAの処理が終われば、後はもう落ち着いて戦うのみ(*´∀`)
ここで起こりやすい事故は、幻空でEV姐さんかヨラン博士が退場することだけど、Aの処理が終わってれば何とか続行可能(*ノノ)
全然関係ないけど、EV姐さんの退場時の台詞が、ちょっと色っぽい気がするおいらです(*ノノ)

雑魚2体の処理が終わったら、後は焦らずじっくりとボスを削るのみ。
「次は空蝉参を唱えるタイミングのはず」と思ってその前に2発目のWSを撃とうとするのはやめるべきですね(*ノノ)
TPが溜まると空蝉の前に幻空を使ってきやがります(*ノノ)
ここまで来て負けると正直面倒くさいので、丁寧に戦う方がいいですね。おいらは、2割くらい焦ってちにました(*ノノ)w


ということで、何とかホールマークが2万超えて、ようやくアヤモが全部+1になりましたヽ(*´∀`)ノわーいわーい☆
前回までに取ってたトークン+1も3つあったので、マルクィも3部位は+1になりました☆
他にも色々欲しい物があるし、来月はソロだとかなり面倒くさい感じなので、なるべく今月がるばるかなw
関連記事

2005 Powered By FC2 allrights reserved.


template by Sun&Moon
☆少しだけ編集しています☆

全てのスクリーンショットにはスクウェアエニックスの表記が入ります。
Copyright (C) 2002~2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

バナー作りました。
2011/12/8

2005/9/5






☆公式サイトへのリンクです☆