★今日もどこかでまんどらたん★
公式フォーラムより☆

『2017/08/04 18:46 #40 Salalaruru

フィードバックありがとうございます。

アビリティ「ためる」には、オートアタックの間隔を延長してダメージと得TPを引き上げる効果があります。
延長間隔=「ためる」の効果時間となりますので、仕様どおりの挙動です。

また、「ためる」を使用後にウェポンスキルを使用すると「ためる」の効果は切れますが、
次のオートアタックまでの間隔は延長されているので、攻撃までに時間を要します。

なお、担当者に本アビリティのいい感じの使いかたを聞きましたところ、
「ギリギリまでためてからウェポンスキルを使うと……?」とのことでした!』


へっえぇーーーーーーーーーーーーwwwwwww
15秒間、殴るなってかwwwwwww
この期に及んでwwwwwwwまだwwwwwwwそんな寝ぼけたことをwwwwwww

前回の記事を、訂正しますね。
殴るべきジョブに殴るななんて、現ジョブ調整担当者には、底知れぬ悪意があったんですね。
いや、もしかしたら、FF11のジョブ調整を初めて行う、新人さんだったかも知れないな。
だからモンクの歴史とか、何も知らなかったのかも。
もし仮に、そうだとしたら、今回の調整案でok出した上司の方に悪意があったということになるんだけど、真相はいかに。

あ、1分に1回、15秒ためたら、WSで99999ダメージ出せるというのならば、土下座して謝まってこの記事を訂正します。
というか、42秒前後普通に殴りつつ、15秒ためてWSで99999ならば、面白い調整だと思う☆
ただ、通常攻撃で稼ぐというモンクらしさは完璧に失われてるので、手放しで賛同という訳ではないけどもw
あと、硬直のせいでためるを使うとモンク本人の力のみでは連携出すのがムリになる点も、PTでならやりようによっては連携+MBがリズム悪くなるけどできなくはなさそうなので、単独の力でカンストダメージが出せるのならば、作戦の立てようはある? かも?
あと、他ジョブの火力がまたインフレしてきたら、モンクのためるもそれに応じて調整されるのが前提だけども。

出す方法、あるのかなあ??
ひょっとして、その方法があるから、こんなに自信たっぷりな書き方してるのかな??
マルチに三倍撃乗せられないのも、MAで得TP損するのも、いっそ殴らせないという方法で、解決しようとしている・・・ッ??!!
おいら、土下座の準備模索するべき??(゚Д゚≡゚Д゚)
関連記事

開発の考えるモンクは、どこへ行こうとしているんだろうか☆

猫足はいいと思う(*´∀`)
チャクラは思っていたよりも回復するみたいで、コレは純粋に強化だったと思う☆
回避は事実上の死にアビだったので、ガード確率アップ付与でいいんじゃないかなと思います。
効果時間と再使用時間に関しては、そろそろ敵が2時アビ使うぞって時とか、タゲ取っちゃったーって時に、まあまあ使うタイミングを選べるんじゃないかなあと。効果時間45秒であれば完璧だったかも☆

そう、今回の調整でおいら的に「強化」だったと言えるのは、猫足とチャクラと回避だけ(*´∀`)
フォーラムでも猫足は要望が高かったみたいだし、チャクラはあれば絶対便利なので、コレらについては素直に嬉しいっぴ☆
ガードも意図的に発生率を上げられるようになったのは、いいことっぴ☆
でもこの3つの強化でどうにかできるほど、現状のモンクの弱さは軽くないっぴ。

D値については、REMのD値は「やって当たり前の調整」だとおいらは思いました。義務だから。ここまでD値放置したのがおかしい。
「アビの調整」という告知だったので期待していなかったけど、して当然の調整がされて、良かったです。
REM以外のD値に関しては全然見てなかったけど、それらは強化に当たるかも知れないですね☆
昔から、モンクは、REMとそれ以外の武器との火力差を小さくする傾向があったので、今回もその方針が適用されたんだと思います。

隔も増やしたのは、結局、マーシャルアーツ問題のせいだろなあ。
おかげで、フェイスPTでちょいちょい最大ヘイストが維持できなくなるような戦闘だと、連携がしづらくなってしまった。
具体的にはソロオーメンで、狙ったタイミングで連携しようとしてちょいちょい失敗するようになりました(*ノノ)
おそらくソロアンバスのちょい被弾多めの場面でも、厳しくなるかなー(*ノノ)
最近ずっとソロなので試してないのですがこれはたぶんPTできっちり支援がもらえる場面でならギリセーフなんだと思うけど(さすがに支援下で悪影響が出るほどではないと信じたい)、ソロでははっきり言ってアウトです。つまり弱体も含んでます。
シーフや忍なんて、同じようにソロでフェイスで遊んでてももりもりTP溜まるのに。もりもりTP溜まるのに。もりもりTP溜まるのに。だいじなことなので三回言いました。
結局、マーシャルアーツのゆがみを放置したまま、さらにゆがませるんか。

集中に関しては、命中上昇アビとしては使えなくなりました。
たたでさえ命中が低いのに、メインモンクでできる命中上昇手段が弱体されてしまった。
今のモンクから、命中上昇手段を弱体するんやったら、ほんまそれ相当な火力と交換じゃないと致命傷になるの、分かってるやろに、なんで命中上昇手段を弱体するねん。
クリティカル率上昇は、確かに、火力強化につながるけど、それと命中引き換えにするのなんでなん。

ここからおいらの妄想です。

この突然のクリティカル付与は、マーシャルアーツや三倍撃がマルチに乗せられない等の不具合が背景にあるんじゃないかなーと思ってます。
モンクはマーシャルアーツと三倍撃の不具合を抱えてますが、それらの修正が直接できないのではないかと。
だから仕方なく、クリティカルを伸ばす方向で行こう、的な。
そうとしか思えないぐらい、突然のクリティカル付与だし。だってすでにインピタスがあるしね。
で、クリティカルで伸ばす方向にしたものの、やりすぎるのが怖くて、命中アップの集中に付与したけど、効果時間を短くしたと。
もー私にはそう思えてならない。
ちなみに、不具合を修正できないのだろうと推測しましたが、コレがもし調整はできるけどしないだけ、ということであれば、現ジョブ調整担当者の底知れない悪意を感じます。
なので、たぶん、いじりたくてもいじれないんだろうな、と思うことにしてます。

妄想終了。

新・集中は使えばもちろん効果時間中は命中上がるし、クリティカル8発とか楽しい、そりゃめっちゃ楽しいけどそれでもなお他のアタッカーに及ばない所が、闇が深い。
インピタスとは違って、上昇量が約束されているクリティカル率アップアビ。それが新・集中。
はっきり言うと、これが新規実装アビならば手放しで喜んだ。そら当たり前か(*ノノ)
こちらは隔とは違って、比較的雑魚戦のソロではセーフ、命中が必要な格上戦と戦うPTでははっきり言ってアウトですね。
なので、新しい集中に関しては、それほど命中のきつくない雑魚戦でならば、単純に強化ともいえるかも知れませんね☆

ためるに関しては、まずWS打った後の硬直なくせ(*´∀`)
ただでさえWS回転率低いのに、なんで硬直させるのかがマジでわからんwww
おいらは最近はソロ&フェイスでしか遊んでおらず、なので支援0に近いへぼい環境でしか試せてないですが、正直使いづらいわりにダメージそんなに伸びてないです。
STR増し増しビクトリーマクロがあるのに、なんでかしら(*ノノ)
うーん、でもたぶん、PTで支援バリバリで攻も足りてたら、2万超えは普通に出せるんじゃないかなあと、そう期待はしてるんですが。
ただね。
1分に1回でしょ。
おまけに謎の硬直があるでしょ。
PTで1分に1回で2万じゃ、話にならないよなあ(*ノノ)
うん、調整には違いないけど、それが十分な強化にはつながっていない(*ノノ)
もしこの硬直なくせないんだとしたら、だったら、もっとダメージアップ付けてソロでの支援0で2万出せるレベルになったらいいと思います。
ソロで1分に1回、2万。
それならPTだと1分に1回、3万いくかな?
ただし謎の硬直あり。
それでやっと他のアタッカージョブとの比較対象になれるかなあ。どうかなあ。
あ、おいらの装備がへぼいだけで、「今回のVUでソロで2万出せるようになりましたよ?(*'-') PTなら3万超えますよ?(*'-')」ということであれば、ためるについて言うことはないです(*ノノ)☆

蓋を開けてみれば、猫足を強くしただけであとは防御面がメインだった、火力面はとりあえず模索はした、という今回の調整ですが・・・。
この続きは、いつになるのかな^^☆

おいらとしては、モンクはアタッカーの道へ行くべきだと思うんだけど、開発の思惑ははてさて。
関連記事

格闘武器を使用する以下のフェイスのD値が引き上げられました。
 ・・・/ババン・ナ・ウェイレア/・・・

ウェイレアたんが強くなった!ヽ(*´∀`)ノ
コレはすぐに呼び出さねば☆☆

さてさて(*ノノ)
これを書いてるのはログイン前なのですが☆
なんか、思ったより長文だったので、公式から抜粋してみる・・・・(*ノノ)
どなたかINT高い人が居たら、解説して欲しい(*ノノ)
それにしても、インピタスはまあ放置だろうなとは思ってたけど、かまえるが放置とはなー(・з・)
一番調整して欲しいアビがかまえるだったんだけど、いい落としどころが見つからなかったのかなぁ(・з・)

「ためる」
•効果時間中、オートアタック攻撃間隔が延長。
•次に行うオートアタックのダメージアップ。
•次に行うオートアタック命中時の得TP量アップ。
•効果時間中、オートアタック発動前にウェポンスキルを発動した場合、ウェポンスキルのダメージアップ。
•次に行うオートアタック/ウェポンスキルにSTRダメージボーナスが追加。
•効果時間が 180秒 → 自身の攻撃間隔で変動するように変更。
•再使用時間が 15秒 → 60秒に変更。

つこてみなわからんw(*ノノ)
旧猫足を混ぜた感じ?
攻撃一発で切れるのか切れないのかもわかんないなw

「集中」
•効果時間中、命中率/クリティカル確率がアップ。
•効果時間が 60秒 → 30秒に変更。
•再使用時間が 300秒 → 120秒に変更。
•上記の変更にともない、メリットポイント「集中使用間隔」で短縮される使用間隔が 10秒 → 4秒に変更。

集中の従来の効果時間は、120秒だよね・・・?
ええー、コレ使える時間が減ってない?Σ(゜□゜)
クリティカルが上がるのは嬉しいけど、命中の上がる時間を減らされるのきついんだけど。
率で計算ぽいから上昇量は高そうだけど、効果時間の短さと再使用の長さのバランスでいうと、集中であがる命中は計算に入れにくくなるってことやん・・・
戦闘中に、攻撃力が増減するのはいいんだけどさ、命中がころころ増減するのはマジ困るなぁ(´・ω・`)
アグレッサーみたいに、再使用時間に対して発動してる時間の方が長ければわかりやすいんだけど・・・。
まあねえ、ペナルティ無しだから、発動してる時間の方が短めなんだろうなあ。
問題は、PTメンバーに支援してもらう時にころっころ命中変わるのが面倒なんだよここんとこずっとソロだけどさ(*ノノ)
ひとまず、インピタス開始時に集中を重ねて序盤の命中を補う感じやよねいつもそうしてたけども。
その次はインピタスが残り1分を切った時、or切れた時に使えばいいかな。
クリ率アップはもちろん重ね掛けokやんな・・・??

「回避」
•回避率/ガード確率をアップ。
•効果時間が 60秒 → 30秒に変更。
•再使用時間が 300秒 → 120秒に変更。
•上記の変更にともない、メリットポイント「回避使用間隔」で短縮される使用間隔が 10秒 → 4秒に変更。

回避も、従来の効果時間は、120秒だよね??
回避はもはや回避ではなく、ガード確率アップアビとして捉えるべきですな☆
30秒/2分かあ・・・・。もう一声欲しいところではあるけども(笑)
最近は使わなくなってたけど、コレからはレギュラーアビね(*´∀`)

「チャクラ」
•HPの回復量の引き上げ。
•再使用時間が 300秒 → 180秒に変更。
•上記の変更にともない、メリットポイント「チャクラ使用間隔」で短縮される使用間隔が 10秒 → 6秒に変更。

これは素直に嬉しい(*´∀`)

「猫足立ち」
•蹴撃に装備中の武器のD値が加算されるようになりました。

今まで、マルチアタックのログがずらずら~っと並んでた時、「あコレが蹴撃の分だ」てわかるぐらいダメージ低い一行があったのが、これからは「コレが蹴撃の分だ!」てわかるぐらい高くなるのかな?(*´∀`)

全体的な感想としては、開発としては「どーしてもストレートな強化はしたくなかった、なので、アビリティに対する依存度が低かったのを、それなりに依存するようにした」というところなのかなーと思ったり。
ということは、アビリティ使用による伸びしろの量が他ジョブと比べた時に妥当かどうか☆ だなあ。
あと、再使用2分、て今まであんまりつこたことないパターンだから、リキャストの感覚を掴むまでだいぶ時間かかりそう(*ノノ)
2分・・・ 2分・・・ とりあえず3分/5分アビが切れた時に即使えば何とかなるかしら☆

☆追記☆

・・・ウェイレアたんが強くなったハズなんだけど、違いがあまりよく分からなかった(*ノノ)アレー?
関連記事

実に久々の、デュナミス巡りです(*´∀`)
本当は貨幣たくさん集めなくちゃいけないから、「久々」とか言ってる時点でアレなんだけども(*ノノ)
もっとマメに通わなくちゃですね(*ノノ)(本日二回目)

今回の「延長最初から取れてますよ」キャンペーン、最高ですねヽ(*´∀`)ノ
特に旧裏。なんて言うか旧裏って、広いのよ。そしてやたらリンクする所ばっかりで、もうほんと旧裏の延長取りが、面倒くさいのよ(*ノノ) 特にボスディン氷河とかさああ!(*ノノ)

なので、2アカにレリック&証&欠片を取らせなあかんなと思いつつほっぽってたおいらにとって、今回のキャンペーンはまさに神!でした(*´∀`)

毎回突入時のイベントを見る2アカ君☆






おいらがこれらのイベントを見たのは10年以上前のことなので、「こんな内容だったのか~」と、実に新鮮な気持ちでじっくり見ることができました(*ノノ)
何かのイベントがあったことだけは覚えてるんだけど、ほんとに内容は綺麗さっぱり忘れてた・・・w(ノ∀`)

今回の裏巡りでは、サクサクとクリアフラグを取ることと、ついでにエミネンスのクリア数を稼ぐためにNMを5体ずつ倒すことと、2アカ君に将来必要になりそうなレリックアイテムを取ることを目的とし、貨幣は目的から外しました。
貨幣稼ぎは、夜月一人で突入してひたすらノンストップで動く方が効率的ですしね(*ノノ)

そんなこんなであっという間(?)に裏ザルカまでクリアです(σ´∀`)σ
裏ザルカでは、ついでにアンブラルマロウも1つ(σ´∀`)σ
本当は2回分のトリガーを取ったので、2戦したんだけど、2戦目は最後に削りきれずに分身がぶわーっとわいちゃってジリ貧になちゃいました(*ノノ)しくしくしく
仕方なく全滅して起き上がってフェイスを呼びなおしてたら、その間にさくっと消えてしまう新闇王・・・(つд・)うそやんー
新闇王って今でもこんなにむずかしいのかー(*ノノ) そりゃフレさんが手こずる訳だ。
なるべくSPを前提としない戦略で倒したいものですが、どうしたものかなあ。
→面倒くさくなって大人買いで解決(*ノノ)
今回のキャンペーンでリーズナブルなお値段になっていたので(*ノノ)

というわけで、ザルカまでのフラグを取ったところで、一端終了です(*´∀`)
本当は新裏のフラグも取っておくべきだろうなあと思いつつも、なんだかんだで時間がかかったので、新裏は次回また同様のキャンペーンがあった時に、続きをするっぴ(*ノノ)
関連記事

この7月は、丁度いろいろしたかった事とキャンペーンが重なったりで、忙しく動いていました(*'-')
主に2アカキャラを鍛えるためでしたが、メインキャラもまだまだ鍛えたいことがたくさんあって、その1つがオーメンだったので、最後の一週間は夜月でオーメン詰みルートに通いまくりです(*´∀`)
もちろんモンクで(*´∀`)♪

用意する物
 命中&攻撃食事
 豊富な投擲武器

命中&攻撃食事は、作りすぎたものの売れる気配がないフカヒレ姿煮を自己消費(*´∀`)
この絶対に死ねない感w ゲーム操作の集中力が高まっちゃうw
おいらの場合、マルチアタック装備+食事でもややキャップせずだったので、何かしらの命中食事は用意した方が良さそう☆
そして豊富な投擲武器はいわゆる釣り用装備です。いつもはボナンザボールを大量に補充してまして、今月はまさにその大量www補充月だった訳ですが、詰みルートに通い出すと500近く確保していたボールはあっという間になくなりました。
これからは各倉庫キャラに持たせたリフキンバッパーでリフキングレネードを量産していく予定です☆

Wikiを見ると、アビリティの指定回数はキャラ数×2回だということで、ならばソロで行く時はわざわざサポ踊り子で行かなくてもサポ戦で挑発&気孔弾で良かったんや!wということにようやく気がつきまして、サポ戦で通うようになりました。
ただ、移動の光の位置と敵の配置によっては、サポ踊り子のスペクトラルジグが便利だったりすることもありますねっ。
あとまんどらたんゾーンの横を通り過ぎる時にも、絶対に感知されることのないように、オイルパウダーの携帯が必須になりますねっ(*ノノ)

最初は不慣れで、呼び出すフェイスもあまり考えついておらず、ずいぶん損をしてたけど、最終的には、オーグスト・ウルミア・ヨランオラン・コルモル・シャントットIIになりました。
盾フェイスを呼び出すか否かはジョブにも左右されそうですが、おいらが被弾するよりはオーグストに被弾させる方が、フェイスのMPの持ちが良く、ウルミアがマーチを使いやすくなるかなあ、とw
いつの間にかバラードに切り替わってる事はよくありましたです(*ノノ)
追加のお題完了後はシャントットIIをアシェラに変えました。これでほぼ常時ヘイストII維持&MP維持につながりやすくなるかなーと。
HP500以上の回復×10回のお題については、10回着替えをすればクリアできるので、HP増減マクロはあった方がいいなと思いました☆
とは言え、別のお題も同時進行しながら10回着替えはなかなか面倒で、素早い操作が求められますね(*ノノ)
あとおいらの場合、インナーストレングス用のマクロの流用だったためにHP増減幅が1400もあり、ヨラン博士にケアル6を打たせていたので、コレはやり過ぎでした(ノ∀`)
博士ならケアル4で良かったよね(*ノノ)w

最終的にスルーした追加のお題は、
 1回のウェポンスキルでモンスターのHPを30,000以上減らせ。
 1回の魔法でマジックバーストをせずモンスターのHPを15,000以上減らせ。
 1回のマジックバーストでモンスターのHPを30,000以上減らせ。
の3つです。
魔法の大ダメージの2つは、フェイスで狙うしかないので除外です。
WS30000は、コレが限界だった・・・。
 Yozukiは、ビクトリースマイトを実行。
 →Transcended Rabbitに、6528ダメージ。
 技連携・極光→Transcended Rabbitに、21735ダメージ。
 8:1回のウェポンスキルでモンスターのHPを28263減らした。
コレを狙うための準備時間のロスタイムだとか、シャントット博士をはじめとするWSを打って割り込んでくるフェイスとの相性の悪さを考えると、モンクソロの場合は狙わずに時間短縮に努めるべきかも(*ノノ)

残りの追加のお題、
 モンスターにウェポンスキルで1連携せよ。
 モンスターにクリティカルヒットを3回出せ。
 モンスターに物理ウェポンスキルを3回使え。
 モンスターに属性ウェポンスキルを3回使え。
 モンスターにウェポンスキルを5回使え。
 1回のオートアタックでモンスターのHPを2,000以上減らせ。
 モンスターに魔法を3回使え。
 マジックバーストを3回行え
 モンスターを1体倒せ。
 モンスターにアビリティを2回使え。
 500以上の回復を10回行え。
コレらはすべて狙うようにしました。
属性WSはほっといてもシャントット博士が打ってくれるんだけど、時間内に確実にこなす為には、モンクも両手棍かついで属性WSを打つべきですね☆

そうそう、1回だけフレさんと一緒に突入したことがあったのですが、二人とも前衛ジョブだったので、「中でPTをバラして、各自フェイスを呼んで戦闘」を試してみました(*´∀`)
二人しかキャラがいないと、両方共がリーダーになる事はできず「アライアンスが組めない」ため、同じ敵を殴る事はできなくなるんだけど、お題とその達成は共有できますね☆
実際に挑戦してみるまでどういう感じになるのか分からなかったので、試せて良かった!(*´∀`)
モンクだとどうしてもヘイストキャラとそれを維持するための支援キャラでフェイス数を食ってしまうので、同一PTでするよりもたぶん結果的には早かったんじゃないかなあ、と思ってます☆
この時はまだあんまり慣れてない時期で、シャントット博士を出す事に思い至ってなかったのが悔やまれます(*ノノ)ぴ☆
一人で全部する時より断然早くクリアできたので、機会があればまたご一緒できるといいなあ(*´∀`)
お誘いありがとうでしたっぴヽ(*´∀`)ノ

そして3層目。
おいら一人の場合は、「どんなお題であろうとも」まんどらたん以外を全殺というのが方針でした(*´∀`)w
困るのが、「Tをすべて倒せ」のお題。コレの出題率がめちゃくちゃ高いのなんのって(>_<)
まんどらたん以外のすべてを全殺することで、カードが1枚増えちゃったりしないかなー、と期待していたんだけど、その回はクリアしないと結局1枚増えたことはなかったかもです(*ノノ)
次回クリア時に2枚同時にもらえた事があったりしたので、全殺は一応無駄にはなっていなかった模様☆

8枚しかなかったモンクカードですが、無事、40枚を突破☆
とりあえず全部位+2にはできそうです(*'-') 素材が買えれば・・・(*'-')
それにしても、+3が遠すぎる・・・Orz
もっと日頃からまめに通わなくちゃだめですね(>_<)
大体、モ以外のジョブの方が必要性高かったりするしなあ(*ノノ)www
関連記事

おいらの脳内では、冒険者紹介システムとは、まんどらたんベレーを取る為のシステム、という認識なのですが(ノ∀`)w
次の8月のVUで、「冒険者紹介システムの特典アイテムの追加/変更」っていう予告があるんだけど、一体何だろ・・・?www
えっコレすごい気になるwww

もしかして、コリガンベレーが取れるようになる??
はたまた、365日経過を大きく上回る3000日経過とかで、なんか新アイテム実装とか?(゚Д゚≡゚Д゚)?
うんどう考えても3000日とか今からじゃもうムリそうだけどっ(*ノノ)1000日ならがるばれる気がする

「今回最も大きな項目は、モンクのアビリティの調整です。一部のアビリティに関しては使い勝手がかなり変わるものがあるので、」の一文で、調整が入るアビリティは複数なのか!?とも思ったんだけど、冒険者紹介システムの方の情報もすっごい気になる・・・!!!www
関連記事

それは、2012年11月16日のことです。
レリックナックルを、ズヴァール城に居るゴブたんに、預かってもらいました。
当時は、1~2年くらい預かってもらうつもりでしたが、その後ちょくちょく強化したりしつつも、結局、5年近くも預かってもらうことに・・・(ノ∀`)w

うん、そうなんです(*ノノ)
ついこないだ、「2アカのギャッラルを作る」と言いましたが、「スファライを作らない」とは言っていない(*ノノ)☆

もともと、スファライとアナイアを作りかけていた経緯があって、バインだけは70枚以上手元にあったのです。
※おいらのロッカーには、夢と希望と作りかけのレリックがいっぱい詰まってます(*ノノ)
で、先日、安いモニヨンとルンゴのバザーを見かけまして。
あ、このルンゴで、スファライの分が全部揃うんちゃう? となりまして。

今回買ったルンゴは、ギャッラルに使うには枚数が足りてないけど(あとモニヨンも足りない)、スファライに使うなら十分足りる。
ならば、買ったルンゴのうちの20枚を使って、もう、この作りかけのスファライを完成させてしまうべきだ・・・!!
おいらは、モンクの装備品から作らないと気が済まないのだ(*ノノ) たぶんw
やはり、おいらにとって、はぢめてのレリックは、スファライであるべきなんだ(*ノノ)

ということで、初の「貨幣30枚貸してください」シャウトです(*´∀`)ノ
ヴァナの冒険者歴14年目にして、ようやく、おいらにもこのシャウトをする時が来ましたッ・・・! やっぱりレリックと言えばこのシャウトですね!! 感無量です(*ノノ)(おおげさ

するとすぐに親切な方が「貸しましょう」とTellくださって、おいらが「初レリックなんでイベントじっくり見ても大丈夫ですか?」と尋ねると、「急がないから返却は宅配でいいよ」と優しい言葉を掛けてくれました(*´Д`*)
フレンドや知り合いならともかく、初対面のおいらに「イベントゆっくり堪能してね」と言ってくれた、素敵な方でした(*´Д`*)
おいらもいつか、ドンと貨幣を貸せる側に回ったら、こうありたいなあ☆☆
貸してくださった方、ありがとうございました(*´Д`*)☆☆

というわけで、あっという間に1万バイン完成です。
うわー、なんか緊張するー!ww

そしてここからネタバレを含むので、折りたたみです(*ノノ)

関連記事

ワタクシは今、非常に憤りを覚えておるo(`ω´*)o
まんどらたんと言えば基本はノンアクティブ、またはアクティブな場合であっても聴覚関知のみではなかったのか。
ボヤーダやアビセアのまんどらたん等、今まで実装済のものはすべてそうであったはず。

なのになんで、オーメンのまんどらたんには、聴覚に加えて視覚関知まで付けたの??8(`ω´*)8

「変身して、まんどらたんと一緒に記念撮影しよう(*'-')」

※再現VTRSSです
と思って、スニだけして一歩二歩と近寄ったら、遠くからこっち見てたまんどらたんが、急に駆け寄ってきたんやけど????

※再現VTRSSです
めっさ全速力でわあああああわわわわって、逃げる羽目になったっぴっっ(>_<)

オーメンに登場してるまんどらたんだからね、さすがにノンアクにしろとまでは言わないよ、あくちぶで構わないよ。
だけどだけど、視覚関知は要らんでしょがあああああ8(`ω´*)8
関連記事

『8月のバージョンアップでは、バトルコンテンツ「アンバスケード」の更新、モンクの一部アビリティの調整などを実施予定です。』

との予告が出たけど、正直、今のモンクは「一部のアビリティの調整」でどうにかなるレベルではないと、おいらは思ってます。
その上、アビと書いてるだけで特性について書いてないところを見ると、マーシャルアーツは放置なのかなあ(´・ω・`)
全然足りてない命中は? 全然足りてない攻は? 今や個性と言えなくなったHPは? そしてそしてエンピの不具合は??

「開発様、期待できないなんて申した私めが愚か者でございましたぁぁぁぁ土下座っっ」ていう展開になればいいけど、んーー、ならなさそうな気がする(*ノノ)ww

これがね、この先複数行われる調整の第一段階、というのであれば、まだわかるんだけども。
そうであるなら、慎重に、1つずつ調整していくのも理解できるんだけども。
あくまでおいらの個人的な感想だけど、最近の開発のモンクに対する冷遇っぷりは相当なものだと思うので、今回の調整でまた年単位で様子見とかあり得そうで、どうなることやらwww

モンスターのモンクであるまんどらたんの事は大好きそうに思えるのになあ、プレイヤーのモンクに対してはなぜここまで冷たいんだろう(*ノノ) 謎っぴ・・・(*ノノ)
関連記事

今月の、「いこう!ヴァナの日」ですが・・・・ (゚Д゚≡゚Д゚)
まんどらたんを倒すのは無理っっっ!!!(゚Д゚≡゚Д゚)
だけど、大きな双葉で大きなまんどらたんに変身したーーーーーい(゚Д゚≡゚Д゚)
ちょっとww こんなに難易度高いイベントだと思ってなかったっぴーww(゚Д゚≡゚Д゚)

だ、誰か、売って・・・??(゚Д゚≡゚Д゚)

関連記事

2005 Powered By FC2 allrights reserved.


template by Sun&Moon
☆少しだけ編集しています☆

全てのスクリーンショットにはスクウェアエニックスの表記が入ります。
Copyright (C) 2002~2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

バナー作りました。
2011/12/8

2005/9/5






☆公式サイトへのリンクです☆